株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      18,620.75(+190.26)

■東証1部出来高    18.62億株

■東証1部売買代金   2.23兆円

■日経平均先物    18,650(+180)

■TOPIX        1,488.58(+15.77)

■騰落        上昇1,645/下落288

■マザーズ指数    1,008.64(-7.57)

■日経JQ       2,926.00(+6.41)

■ドル円       109.29

■東証全体値上がり率ランキング
 1.レナウン(東1:3606)157(+50)
 2.大興電子(東2:8023)479(+80)
 3.ルック(東1:8029) 228(+38)
 4.UMN(東マ:4585) 279(+45)
 5.アイケイ(JQ:2722)3800(+580)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.enish(東1:3667) 809(-127)
 2.GNI(東マ:2160)   607(-72)
 3.メドレックス(東マ:4586)945(-105)
 4.オービス(JQ:7827)  1538(-162)
 5.トレンダーズ(東マ:6069)1246(-123)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。米税制改革への期待を背景にした前日の米国株高や円安・ドル高を好感し、買いが優勢。その後いったん伸び悩む場面も見られましたが、買い気は根強く高値圏で堅調に推移して前場取引を終えました。
 後場は、売り物がちでスタート。その後は根強い買いに支えられ、高値圏で堅調に推移しました。ただ、週末要因に加え、23日の仏大統領選の1回目投開票を見極めたいとの空気もあり、積極的な売買は手控えられました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、ガラス土石製品、電気・ガス業、ゴム製品。一方、値下がりしたのは、サービス業のみとなりました。

 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反落しました。
 
■釣り人
日経平均は5週連続さげて今週やっと反発してくれました。
来週もしっかりとした展開期待したいところです。良い銘柄がボチボチあがり始めています。頑張っていきます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT