株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      18,278.18(-57.45)

■東証1部出来高    7.36億株

■東証1部売買代金   0.77兆円

■日経平均先物    18,270(-50)

■TOPIX        1,458.93(-0.14)

■騰落        上昇1,114/下落783

■マザーズ指数    980.97(+9.75)

■日経JQ       2,847.58(+6.27)

■ドル円       108.23

■東証全体値上がり率ランキング
 1.大興電子(東2:8023)   243(+50)
 2.ベイカレント(東マ:6532) 1516(+300)
 3.ローツェ(東1:6323)   2484(+413)
 4.プラットホーム(東2:6836)3205(+501)
 5.こころネット(JQ:6060) 1655(+233)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.オービス(JQ:7827)  1782(-329)
 2.Gunosy(東マ:6047)2081(-354)
 3.スリーエフ(東2:7544) 344(-47)
 4.住江織物(東1:3501)  229(-30)
 5.IGポート(JQ:3791) 1426(-157)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。北朝鮮情勢など地政学リスクへの警戒が続き、円高・ドル安が重しとなり、朝方は、売りが先行。その後は、自律反発狙いの押し目買いや日銀のETF買い期待もあり、下げ渋ったものの買いは続かず再度軟化。そのまま安値で軟調に推移して前場取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、非鉄金属、銀行業、鉄鋼でした。一方、値上がり上位は、不動産業、食料品、その他製品となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は反発しました。
 
■釣り人
反発しやすい下げ方だということはお伝えしてます。好材料が何かでないか?そういう場面でしょう。投げ売りと買い向かう投資家が交錯しております。日銀のETFの買い付けはなんと4日連続続いています。短期的にも潮流の変化が起きそうな感じを受けるのですが・・。それでは後場を見ていきます。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT