株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/04/13(木) 15:16
今日の動きから

 4月13日の東京株式市場、日経平均株価は125円77銭安の1万8426円84銭と3営業日続落しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は46、値下り銘柄数は173、変わらずは6。
 東証1部上場値上り銘柄数は543、値下り銘柄数1374、変わらずは98。
 全33業種中電気・ガス業、水産・農林業、パルプ・紙を除く30業種が値下り。TOPIXも3営業日続落。
 マザーズは3営業日ぶりに反発。東証REITは続落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、7771円(-64円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万4860円(-340円)。ファナック(東1:6954)は、2万1975円(-300円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、5731.0円(-64.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、654.7円(-9.0円)。ソニー(東1:6758)は、3446.0円(-12.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、9328.0円(+48.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1387.0円(-5.0円)。コマツ(東1:6301)は、2753.0円(-36.0円)。

 日経平均株価はやや下げ幅を縮めた感があり、指数的にはセルインメイ (SELL IN MAY)前倒しで短期悪抜け感が出る可能性もある。

 逆行高していた防衛関連の多くは上げ一服で、マザーズが反発しており、売られていた主力株中心に全般底入れ機運が高まるか注目されそうだ。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT