株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

七夕キャンペーン

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      18,552.61(-195.26)

■東証1部出来高    19.24億株

■東証1部売買代金   2.21兆円

■日経平均先物    18,530(-180)

■TOPIX        1,479.54(-15.56)

■騰落        上昇221/下落1,722

■マザーズ指数    978.76(-34.98)

■日経JQ       2,860.36(-50.03)

■ドル円       109.52

■東証全体値上がり率ランキング
 1.細谷火工(JQ:4274) 1375(+300)
 2.石川製作所(東1:6208)1925(+400)
 3.スリーエフ(東2:7544)391(+80)
 4.北日本紡績(東2:3409)148(+28)
 5.日本アビオ(東2:6946)404(+72)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ウェッジHD(JQ:2388)609(-120)
 2.ファイズ(東マ:9325)  6360(-1190)
 3.JFLA(東2:2538)  47(-8)
 4.オウチーノ(東マ:6084) 2850(-475)
 5.メドレックス(東マ:4586)771(-123)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。シリアや北朝鮮に対する地政学リスクへの警戒で、1ドル=109円台と円高へ振れたことを嫌気して朝方は売りが先行。一時、昨年12月7日以来の1万8500円割れとなる場面もみられました。
 後場は、日銀のETF買い期待が支えとして意識されるものの、引き続き地政学リスク警戒を背景にした円高が重しとなり、軟調に推移して本日の取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、非鉄金属、輸送用機器。一方、値上がりしたのは、水産・農林業、陸運業、建設業のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数も続落しました。
 
■釣り人
全体に厳しい値動きが続いておりますが、上がる株は良く上がりました。防衛関連弊社では早くから書き込んでおりましたが、それらの銘柄に乗られた方は驚く上昇となっています。
さてそれはさておき全体相場、投売りの極地とはどこなのか?
買い場を探す週後半となります。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT