株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/04/07(金) 15:20
今日の動きから

 4月7日の東京株式市場、日経平均株価は67円57銭高の1万8664円63銭と反発しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は176、値下り銘柄数は42、変わらずは7。
 東証1部上場値上り銘柄数は1475、値下り銘柄数430、変わらずは107。
 全33業種中空運業とその他製品を除く31業種が値上り。TOPIXも反発。
 マザーズも反発。東証REITは3営業日ぶりに反落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、7996円(+93円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万4500円(-260円)。ファナック(東1:6954)は、2万2650円(-165円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、5832.0円(+22.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、667.7円(+2.3円)。ソニー(東1:6758)は、3547.0円(-8.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、9415.0円(-25.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1433.0円(+11.5円)。コマツ(東1:6301)は、2852.5円(-17.5円)。

 米軍がシリアにミサイル攻撃したと伝わりましたが、リスク回避の流れが一巡、テクニカル的に売られ過ぎとの見方が強まったことから、全般は上昇しました。

 東証1部市場で新高値17銘柄にとどまり、上値追いには慎重と見られましたが、メディアドゥ(東1:3678)など18年2月期業績に対する期待感が高まる銘柄においては上値を伸ばしており、徐々に底上げムードが強まるか注目していきたい。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT