株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      18,810.25(-172.98)

■東証1部出来高    22.60億株

■東証1部売買代金   2.57兆円

■日経平均先物    18,820(-230)

■TOPIX        1,504.54(-12.49)

■騰落        上昇325/下落1,620

■マザーズ指数    1,029.06(-34.22)

■日経JQ       2,978.07(-60.37)

■ドル円       110.52

■東証全体値上がり率ランキング
 1.フルヤ金属(JQ:7826) 2390(+400)
 2.ロングライフ(JQ:4355)602(+100)
 3.石川製作所(東1:6208) 1012(+150)
 4.オービス(JQ:7827)  1039(+150)
 5.成学社(JQ:2179)   1055(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.セブン工業(東2:7896) 152(-23)
 2.北の達人(東1:2930)  834(-123)
 3.PATH(東マ:3840)  95(-14)
 4.ケミプロ化成(東2:4960)381(-55)
 5.三機サービス(東2:6044)1280(-182)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前日の欧米株安や円高・ドル安を受けて朝方は売りが先行。売り一巡後は、押し目買いや買い戻しにいったん下げ渋ったもののその後は1万8900円近辺でもみ合いました。
 後場は、昼休みの時間帯に円相場がやや強含むとともに先物が再度軟化した流れを受けて売りが先行。先物主導で一段安となり、一時下げ幅は200円を超える場面も見られました。売り一巡後は下げ渋ったものの戻りは限定的となりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、海運業、証券商品先物、非鉄金属でした。一方、値上がり上位は、石油石炭製品、陸運業、電気・ガス業となりました。
 
 TOPIXも反落、マザーズ指数は続落しました。
 
■釣り人
東証1部の値下がり銘柄数は1620、マザーズにおいては222銘柄ですからほとんど下がっています。
ジャスダックも同様です。厳しい終値になりました。
さらに投売りが続くのか?続くとすればどこが買い場になるのか?
下振れした銘柄を中心に解説することになります。
スタッフ一同頑張りますのでどうぞご覧下さい。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT