株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      19,169.92(-47.56)

■東証1部出来高    8.49億株

■東証1部売買代金   0.88兆円

■日経平均先物    19,160(-60)

■TOPIX        1,537.81(-4.26)

■騰落        上昇585/下落1,274

■マザーズ指数    1,076.40(+4.08)

■日経JQ       3,045.98(+6.20)

■ドル円       111.35

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ぱど(JQ:4833)    391(+80)
 2.ネポン(東2:7985)   282(+53)
 3.遠州トラック(JQ:9057)1277(+218)
 4.共同PR(JQ:2436)  1650(+249)
 5.ファイズ(東マ:9325)  5100(+705)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.沢藤電機(東1:6901)  786(-87)
 2.ブラス(東マ:2424)   1210(-103)
 3.日本食品化工(東2:2892)571(-47)
 4.ケアサービス(JQ:2425)1705(-127)
 5.島根銀行(東1:7150)  1335(-97)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前日の米国株安を受けて朝方は売りが先行。寄り付き後は前日終値水準まで戻す場面も見られましたが、手掛かり材料に乏しいことに加え、戻り待ちの売り圧力が強く、小幅安水準で軟調に推移して前場取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、パルプ・紙、水産・農林業、その他製品でした。一方、値上がり上位は、石油石炭製品、鉱業、非鉄金属となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は続伸しました。
 
■釣り人
為替がじわっと円安へ向かった前場できしたが、東証一部は総じて様子見で終わっています。明日は年度末の値段に対するドレッシングがあるかどうかはわかりませんが来週からの4月相場の前に様子見というところでしょう。このことは新興市場にも言えます。二日連続高して三日目。戻りを売る人、強気で見る人。どちらも様子を見ながら少しずつという感じです。それでは後場を見ていきます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT