株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      19,370.47(-98.70)

■東証1部出来高    6.62億株

■東証1部売買代金   0.79兆円

■日経平均先物    19,380(-90)

■TOPIX        1,553.73(-4.32)

■騰落        上昇906/下落911

■マザーズ指数    1,077.24(+3.39)

■日経JQ       3,039.42(+14.87)

■ドル円       113.86

■東証全体値上がり率ランキング
 1.JエスコムHD(JQ:3779)170(+50)
 2.ITbook(東マ:3742) 630(+100)
 3.アミタHD(JQ:2195)  952(+150)
 4.ジシステム(JQ:9758)  665(+100)
 5.北の達人(東1:2930)   728(+100)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.JHD(JQ:2721)   1075(-145)
 2.チヨダウーテ(JQ:5387)813(-77)
 3.UACJ(東1:5741)  291(-26)
 4.一蔵(東2:6186)    1237(-106)
 5.早稲アカ(東1:4718)  1294(-102)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。1ドル=113円台後半への円高・ドル安が重しとなり、朝方は売りが先行。先物にまとまった売り物が出たこともあり、一時1万9340円32銭まで下げる場面も見られました。売り一巡後は、下げ渋ったものの戻りは鈍く19300円台後半の狭いレンジで推移し、前場取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、保険業、電気・ガス業、陸運業でした。一方、値上がり上位は、石油石炭製品、鉄鋼、その他製品となりました。
 
 TOPIXも続落、マザーズ指数は続伸しました。
 
■釣り人
為替の動きに対して、私だけでなく市場関係者も「ちょっとどうなっているんだろう」という思いが伝わってきます。
というのも北朝鮮のミサイル発射は朝の7:34。
実は円高に向かったのは、金曜日イエレン議長の発言が行われたあと、円安には向かいましたが明け方には114円を割れた円高となっていました。どうも為替の動きが読み取れないという状況での前場です。ちょっと様子を見ておきましょうかという感じでしょうか?
それでは後場を見て行きます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT