FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

株主優待について

なぎさ 
こんには!なぎさです。

3月は配当に加え株主優待も多い時期ですね。
そこで、株主優待について少し紹介いたしま~す!!

■どうしたら株主優待をもらえますか?

株主優待は当該企業の決算月の最終営業日(権利確定日)の株主に対して、その権利が発生する場合がほとんどです。
ただ、権利確定日の3営業日前の「権利付き最終日」までに現物株取引で株を買っておく必要があります。

つまり、この権利付き最終日に株を買い、翌日の権利落ち日に売却したとしても、株主優待を手にすることができるというわけです。企業によっては、まれに15日や20日が権利確定日となっていることもありますので注意が必要です。


■別々の証券会社で買った場合はどうなりますか?

異なる証券会社で同一銘柄を保有しても、株主優待を複数もらうことはできません。というのも、株主優待の権利は、証券会社単位ではなく、株主名簿によって決められるからです。

ただ、家族間のそれぞれの名義となっている口座で買った場合には、その人数分の株主優待を手にすることができます。

■信用取引で買っている場合はどうなりますか?

残念ながら、信用取引で株を買っていても株主優待の権利は発生しません。株主優待をもらうことができるのは、現物株の保有に限られます。株主優待目当てなら、必ず現物株で投資することを忘れないようにしてください。

ただし、信用取引でも配当は受け取ることができます。正確には、配当金ではなく、「配当落ち調整額」と呼ばれているもので、証券会社の預かり金に入金されます。


詳細はこちら(株主優待FAQ)【※参照:みんなの株式】
スポンサーサイト



| なぎさ | 13:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT