株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

紋次郎

紋次郎


昨日の東京市場は久しぶりに日経平均15000円を回復した。
しかし指数銘柄は上昇するも全体を見渡すとまだまだ戻り出したと感じないのではなかろうか?
実際私も昨日、マーケット全体を見渡してみると毎回恒例であるが戻りだしたと感じるのは値嵩株。
従って一ヶ月ぶりに日経平均は15000円回復、安値から1000円戻ったとしても自分が保有している銘柄は戻りが甘いと感じているに違いないがこれも何時ものことだ。
そして日経平均が上がる時には上がらず下がる時には下がるとこれも何時もと同じ。
まして今回の下げにて多くの投資家は実損を出したり評価損を抱えていることだろう。そして今時間と伴にその傷が癒え始めたばかりでまだまだ投資マインドの回復に至っておらず投資マインドが回復する最高の源は日経平均の回復に尽きると私は思っているしドンドン上がれとも考えていない。
それよりはしっかり値固めをしてもらい下がらなくなってきたなと感じさせる相場を先ずは期待したい。
スポンサーサイト

| 紋次郎 | 08:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dkaze.blog66.fc2.com/tb.php/32286-817fd40b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT