FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年09月

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
会員ぺージでは様々な上昇銘柄や的中した助言が書きこまれました。一部を紹介しておりますのでご覧下さい。

シンバイオ製薬(JQ:4582)

■なぎさ
本日、全市場値上がりトップのシンバイオ。釣り人さんの書き込みは八月から20回以上となってました。どんなことが書かれていたのか?見てみましょう。


2018/08/21(火) 09:48
釣り人
シンバイオ製薬(JQ:4582)119-1
この銘柄は、昨日しっかりで終われば日足で三兵足となり気になると書きました。
ところが終値が前日比変わらずとなった為三兵足となりませんでした。ですからしばらく眺めるだけとなります。

2018/08/29(水) 10:18
釣り人
シンバイオ製薬(JQ:4582)131+4
125円近辺で沢山書きました。

2018/08/30(木) 13:55
長島和弘
シンバイオ製薬(JQ:4582)は、137円(+2円)。151円(+16円)と買われる。 中外製薬と日本新薬が同社の抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」と併用可能な新たな抗CD20抗体医薬品「ガザイバ」を販売開始との発表を材料視。

2018/09/26(水) 11:18
釣り人
シンバイオ製薬(JQ:4582)138+7
先週日足で三兵足を作った後じりじりと買いが入ってきています。これも大赤字の会社です。
バイオ株は当たるまで赤字が続きます。

2018/09/27(木) 10:08
釣り人
シンバイオ製薬(JQ:4582)155+19
大きな上げとなりました。昨日138円で三兵足が日足で出来ているというコメントをしました。
もう少し強気のコメントをすればよかったと少し残念です。

2018/09/28(金) 08:48
釣り人
シンバイオ製薬(JQ:4582)
150万の買いが入っています。この材料がそれほどすごかったのでしょうか。Muse細胞との関係は分かりません。

2018/10/16(火) 09:15
なぎさ
シンバイオ製薬(JQ:4582)、「トレアキシン」の自社販売に向けた準備開始のお知らせ

同社は2008年8月にエーザイ株式会社との間で締結したベンダムスチン(トレアキシン)事業提携契約が2020年12月に満了となるため、その後の抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」の国内販売について自社による販売体制構築の準備を開始したことを発表。現値201+25

■なぎさ
それ程強気の買い推奨ではありませんでしたが、チャートの形と出来高から釣り人さんはこの銘柄が怪しいと考えていました。それで会員ページの書込み回数はかなりの回数でありました。お持ちの会員さんもいらっしゃいます。今日のストップ高、喜んでいらっしゃいますよ~。

京進(東2:4735)

■なぎさ
京進(東2:4735)は以前の上げ相場の時も釣り人さん良く書いていた銘柄です。その後株価が安くなってきて誰も見向きもしない安値で低迷している時間が長くなりました。それでもしっかりとこの銘柄を見続け、ポイントとなる値段で書きこみが続いていました。昨日決算を見てみましょうという形で終わったわけですが以前からのお持ちの読者の方いらっしゃると思います。良い内容の決算で良かったですね。

 ~~~~~~   会員ページでの書込み内容    ~~~~~~ 

2018/10/09(火) 11:12
釣り人
京進(東2:4735)853+13
過去の書き込みをご覧いただければ...沢山書いています。
本日決算ですが、決算内容が良好で明日変わらずくらいで寄ってくれば妙味がある銘柄だと考えます。買残10万7900株。今年1月には26万株ありました。
学習塾や老人ホーム、日本語学校など拡大しています。現在のところ最高純益更新中で連続増配であります。

2018/10/01(月) 14:12
釣り人
京進(東2:4735)830+4
これも昨年よく書き込んだ銘柄です。今年になってほとんど動きはありませんが、優良株だと考えております。


日経Dインバ(東1:1357)

日経レバ(東1:1570)

■なぎさ
本日、日経Dインバ(東1:1357)と日経レバ(東1:1570)の利確紹介をしました。日経平均の見方を強気に転じたからであります。ETFを売買されている方にとっては参考になったのではなかろうかと思います。個別株についてもお伝えしたいたことは日経平均が下振れする可能性がある。だからしばらくキャッシュポジションを減らすこと。買い銘柄はしばらく見送るということをお伝えしてました。結構長い期間買い銘柄を見送るとなることは残念なことですが高いところを買わなくてよかったという株が多いはずです。日経平均が警戒を伝えた後、1000円近く下がっていますから。そういう訳で今現在少し軟調になってきましたが、後場からでもしっかりしてくるであろうと想像しています。


2018/10/02(火) 10:08
釣り人
日経平均先物に関しては失速するのではなかろうかとお伝えしています。
そういう意味では日経Dインバ(東1:1357)1002-8 これを少し買っておくというのも一つの手ではないでしょうか。三空の投げとなってかなり安いところにあります。日経平均が下がれば上がるETFです。

東京電力HD(東1:9501)

東京電力HD(東1:9501)


■なぎさ
上記チャートは、本日の東京電力HD(東1:9501)の値動きです。下記内容は9月19日に無料ページで掲載したチャートであります。今日東京電力HD(東1:9501)をお持ちの会員さんには売却紹介を致しました。書きこんだ内容が500円どころですから77円幅辺りでしょうか。10%ちょっとの値幅ですからそれ程自慢する利益幅ではないですが、お伝えしたいのは「どんな時に買って、どんな時に売るのか?」ということです。様々な情報ページであの株が良いとかこの株が良いとか毎日紹介されているみたいですが、もし日経平均が明日500円下がると予測すれば株を買うことができるでしょうか??当然できません。

お伝えしたいのは全体の動きをしっかりと見て解説ができるかどうかということです。それでは東京電力の9月7日の安値481円、或いは490円が買えたかどうか?その時の私の週間展望をご覧になって見て下さい。安い場面でかなりの強気を書いていたことが確認できます。読まれた読者の方はどうしてこの段階でこれだけ強気が書けるのだろうかという思いを持たれたかと思います。

さて、前置きが長くなりました。どうすれば株は安いところで買えるのか?そして高いところで売れるのか?しっかりと解説していくバランス投資顧問の会員ページです。どうぞ一度ご覧になってください。有望銘柄の買えるであろう押し目の値段に標準を絞り解説を続けております。



■株式情報 海と風
http://www.d-umihe.com/
スポンサーサイト

| なぎさ | 16:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,549.24(+277.94)

■東証1部出来高    12.60億株

■東証1部売買代金   2.48兆円

■日経平均先物    22,420(+230)

■TOPIX        1,687.91(+12.47)

■騰落        上昇1,112/下落910

■マザーズ指数    972.14(+1.37)

■日経JQ       3,721.94(+4.56)

■ドル円       112.09

■東証全体値上がり率ランキング
 1.シンバイオ製薬(JQ:4582)226(+50)
 2.エスケイ(東1:7608)   865(+150)
 3.TBグループ(東2:6775)  495(+80)
 4.RPA(東マ:6572)     15790(+2500)
 5.DMP(東マ:3652)     6390(+990)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.サイバステップ(東2:3810)1540(-500)
 2.アクトコール(東マ:6064) 727(-150)
 3.ヨシムラフード(東1:2884)740(-140)
 4.ベクトル(東1:6058)   1900(-314)
 5.愛光電気(JQ:9909)    4030(-640)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反発しました。前場は買いが優勢となりました。前日の大幅下落に対する反動で買いが先行。米国とサウジアラビアの関係悪化など外部環境の先行き不透明感が上値を抑える場面もみられましたが、中国・アジア株のプラス推移や円の弱含みを好感し上げ幅を広げる動きとなりました。
 後場は売りが先行。上海株の弱含みなどが嫌気されましたが、ファーストリテ(東1:9983)などの主力株に根強い買いが続き上昇。本日の高値で取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、不動産業、鉄鋼でした。一方、値下がり上位は、精密機器、サービス業、空運業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■釣り人(原)
前場安かったジャスダックやマザーズ指数も切り返し、値上がり銘柄の方が多くなりました。
投げ売りされたかたちというのを会員ページでは四空の投げということで、安寄り後反発の可能性が高いと伝えましたが、そのような動きとなり個別株にとって良い一日でした。
さて、本格的な反転相場に入る為には、為替は勿論のことNYダウや上海市場の落ち着きが欲しいところです。
利確を行う銘柄、下振れを買う銘柄を選択し解説していきますのでご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,366.61(+95.31)

■日経平均先物    22,370(+180)

■TOPIX先物      1,677.00(+9.50)

■騰落        上昇828/下落1,184

■日経JQ       3,708.70(-8.68)

■マザーズ指数    964.71(-6.06)

■ドル円       112.03

■NYダウ夜間先物  +19

■上海総合指数後場の寄り付き 2,563.03 前日比-5.07 -0.20%

■指数大型      現値1,541.55  前日比+8.02

■指数中型      現値1,996.69  前日比-6.85

■指数小型      現値3,181.09  前日比-17.42


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年9月首都圏マンション発売戸数、13.2%増 3ヵ月ぶりの増加

なぎさ 

不動産経済研究所(東京・新宿)が16日発表した2018年9月のマンション市場動向調査によると、首都圏の新築マンション発売戸数は前年同月比13.2%増の3372戸だった。
契約戸数は2241戸で、月間契約率は2.0ポイントアップの66.5%だった。18年10月の発売戸数は3500戸前後の見通し。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 13:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは29件、536.35億円。
差し引き70億円の買い越しとの観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,407.54(+136.24)

■東証1部出来高    5.48億株

■東証1部売買代金   1.04兆円

■日経平均先物    22,400(+210)

■TOPIX        1,682.91(+7.47)

■騰落        上昇1,107/下落900

■マザーズ指数    968.87(-1.90)

■日経JQ       3,709.10(-8.28)

■ドル円       111.96

■東証全体値上がり率ランキング
 1.シンバイオ製薬(JQ:4582)226(+50)
 2.RPA(東マ:6572)     16100(+2810)
 3.Nuts(JQ:7612)     103(+17)
 4.テイツー(JQ:7610)   55(+8)
 5.サインポスト(東マ:3996)3975(+570)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.サイバステップ(東2:3810)1580(-460)
 2.ヨシムラフード(東1:2884)731(-149)
 3.SOU(東マ:9270)     6340(-960)
 4.ロゼッタ(東マ:6182)   1877(-256)
 5.ポエック(JQ:9264     5420(-730)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前日の大幅下落に対する反動で買いが先行。ただ、米国とサウジアラビアの関係悪化の懸念などが上値を抑え、その後は小高い水準でのもみ合いに。円が弱含み、中国・アジア株のプラス推移が確認されると上げ幅を広げ前場取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、石油石炭製品、不動産業でした。一方、値下がり上位は、精密機器、サービス業、小売業となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
安寄り後切り返す可能性をTOPIX先物の動きからお伝えしました。
実際に安く始まったのですが切り返し、個別株もしっかりしたのではないでしょうか。東証1部の銘柄も値下がりよりも値上がりの方が多くなりました。
様々な難問を抱える東京市場ですが、そろそろ落ち着くことを期待しこれからを見ていきます。
良い銘柄が結構上がりまずまずの前場でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.01%

なぎさ 

上海総合指数 2,567.76 前日比 -0.34 -0.01%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
シンバイオ製薬(JQ:4582)

■なぎさ
本日、全市場値上がりトップのシンバイオ。釣り人さんの書き込みは八月から20回以上となってました。どんなことが書かれていたのか?見てみましょう。


2018/08/21(火) 09:48
釣り人
シンバイオ製薬(JQ:4582)119-1
この銘柄は、昨日しっかりで終われば日足で三兵足となり気になると書きました。
ところが終値が前日比変わらずとなった為三兵足となりませんでした。ですからしばらく眺めるだけとなります。

2018/08/29(水) 10:18
釣り人
シンバイオ製薬(JQ:4582)131+4
125円近辺で沢山書きました。

2018/08/30(木) 13:55
長島和弘
シンバイオ製薬(JQ:4582)は、137円(+2円)。151円(+16円)と買われる。 中外製薬と日本新薬が同社の抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」と併用可能な新たな抗CD20抗体医薬品「ガザイバ」を販売開始との発表を材料視。

2018/09/26(水) 11:18
釣り人
シンバイオ製薬(JQ:4582)138+7
先週日足で三兵足を作った後じりじりと買いが入ってきています。これも大赤字の会社です。
バイオ株は当たるまで赤字が続きます。

2018/09/27(木) 10:08
釣り人
シンバイオ製薬(JQ:4582)155+19
大きな上げとなりました。昨日138円で三兵足が日足で出来ているというコメントをしました。
もう少し強気のコメントをすればよかったと少し残念です。

2018/09/28(金) 08:48
釣り人
シンバイオ製薬(JQ:4582)
150万の買いが入っています。この材料がそれほどすごかったのでしょうか。Muse細胞との関係は分かりません。

2018/10/16(火) 09:15
なぎさ
シンバイオ製薬(JQ:4582)、「トレアキシン」の自社販売に向けた準備開始のお知らせ

同社は2008年8月にエーザイ株式会社との間で締結したベンダムスチン(トレアキシン)事業提携契約が2020年12月に満了となるため、その後の抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」の国内販売について自社による販売体制構築の準備を開始したことを発表。現値201+25

■なぎさ
それ程強気の買い推奨ではありませんでしたが、チャートの形と出来高から釣り人さんはこの銘柄が怪しいと考えていました。それで会員ページの書込み回数はかなりの回数でありました。お持ちの会員さんもいらっしゃいます。今日のストップ高、喜んでいらっしゃいますよ~。

| なぎさ | 10:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,275.42(+4.12)

■日経平均先物    22,270(+80)

■TOPIX先物      1,674.00(+6.50)

■騰落        上昇735/下落1,247

■日経JQ       3,703.47(-13.91)

■マザーズ指数    961.99(-8.78)

■ドル円       111.84

■NYダウ夜間先物  +10

■指数大型      現値1,538.63  前日比+5.10

■指数中型      現値1,995.94  前日比-7.60

■指数小型      現値3,183.08  前日比-15.43


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 10:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

不透明感からマーケットは方向感に欠いている。
週末、突然浮上したサウジリスクであるが我々にはこの問題のリスクは限定的と思われる。これによりソフトバンクG(東1:9984)は急落しているがここは少しずつ突っ込み買いではないだろうか。
さて日本は2度延期してきた消費増税であるが、消費増税すると株価は下がるのか?
データ的には増税したからと株価が下がる理由とはならない。
現状は波乱相場となっているが我々は周りの投資家の裏をいくタイプ!今回は早目に株価が高い位置である程度売却できたのでここは少しずつであるが買い始めた。
皆が恐怖の中を買うのは慣れたものだ。1度買い始めればコストを計算しながらある程度は買う。
これはいつものことである。
日経平均も目先23000円を回復するだろう時間軸を待ちながら買い進みその時また現実を見ながら対処する予定だ。
さて東京市場であるがある意味優良株のディスカウントセールかもしれない。ただ波乱相場だけにここは素直に『政策関連』のテーマ株を攻める時間軸であろう。
そうなると今回の消費増税に対しての国策を見ると明らかにキャッシュ関連銘柄が主軸。その観点からだと〇〇××が浮かび、日本でもかなり普及してきたようだがセルフレジ!そのうち完全スルー型のレジの到来も近いだろう。
その観点から今朝は○○××を紹介する。
昨年末にも1度550円で紹介しその後1000円超えとなった。業績は好調で最高益となりそうでスーパーではバロー、ライフ。その他最近はドラッグストアへも進出し引き続き好調のようだ。
国策テーマ株となりそうでまた同じような株価が期待できそうだ。


本日の先物レンジ
ゆっくり買い始めるのみ。
上がる時も早いだろうが(笑)
まぁ焦らずじっくりいこう。
22120~22690円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年09月