FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年09月

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
会員ぺージでは様々な上昇銘柄や的中した助言が書きこまれました。一部を紹介しておりますのでご覧下さい。

京進(東2:4735)

■なぎさ
京進(東2:4735)は以前の上げ相場の時も釣り人さん良く書いていた銘柄です。その後株価が安くなってきて誰も見向きもしない安値で低迷している時間が長くなりました。それでもしっかりとこの銘柄を見続け、ポイントとなる値段で書きこみが続いていました。昨日決算を見てみましょうという形で終わったわけですが以前からのお持ちの読者の方いらっしゃると思います。良い内容の決算で良かったですね。

 ~~~~~~   会員ページでの書込み内容    ~~~~~~ 

2018/10/09(火) 11:12
釣り人
京進(東2:4735)853+13
過去の書き込みをご覧いただければ...沢山書いています。
本日決算ですが、決算内容が良好で明日変わらずくらいで寄ってくれば妙味がある銘柄だと考えます。買残10万7900株。今年1月には26万株ありました。
学習塾や老人ホーム、日本語学校など拡大しています。現在のところ最高純益更新中で連続増配であります。

2018/10/01(月) 14:12
釣り人
京進(東2:4735)830+4
これも昨年よく書き込んだ銘柄です。今年になってほとんど動きはありませんが、優良株だと考えております。


日経Dインバ(東1:1357)

日経レバ(東1:1570)

■なぎさ
本日、日経Dインバ(東1:1357)と日経レバ(東1:1570)の利確紹介をしました。日経平均の見方を強気に転じたからであります。ETFを売買されている方にとっては参考になったのではなかろうかと思います。個別株についてもお伝えしたいたことは日経平均が下振れする可能性がある。だからしばらくキャッシュポジションを減らすこと。買い銘柄はしばらく見送るということをお伝えしてました。結構長い期間買い銘柄を見送るとなることは残念なことですが高いところを買わなくてよかったという株が多いはずです。日経平均が警戒を伝えた後、1000円近く下がっていますから。そういう訳で今現在少し軟調になってきましたが、後場からでもしっかりしてくるであろうと想像しています。


2018/10/02(火) 10:08
釣り人
日経平均先物に関しては失速するのではなかろうかとお伝えしています。
そういう意味では日経Dインバ(東1:1357)1002-8 これを少し買っておくというのも一つの手ではないでしょうか。三空の投げとなってかなり安いところにあります。日経平均が下がれば上がるETFです。

東京電力HD(東1:9501)

東京電力HD(東1:9501)


■なぎさ
上記チャートは、本日の東京電力HD(東1:9501)の値動きです。下記内容は9月19日に無料ページで掲載したチャートであります。今日東京電力HD(東1:9501)をお持ちの会員さんには売却紹介を致しました。書きこんだ内容が500円どころですから77円幅辺りでしょうか。10%ちょっとの値幅ですからそれ程自慢する利益幅ではないですが、お伝えしたいのは「どんな時に買って、どんな時に売るのか?」ということです。様々な情報ページであの株が良いとかこの株が良いとか毎日紹介されているみたいですが、もし日経平均が明日500円下がると予測すれば株を買うことができるでしょうか??当然できません。

お伝えしたいのは全体の動きをしっかりと見て解説ができるかどうかということです。それでは東京電力の9月7日の安値481円、或いは490円が買えたかどうか?その時の私の週間展望をご覧になって見て下さい。安い場面でかなりの強気を書いていたことが確認できます。読まれた読者の方はどうしてこの段階でこれだけ強気が書けるのだろうかという思いを持たれたかと思います。

さて、前置きが長くなりました。どうすれば株は安いところで買えるのか?そして高いところで売れるのか?しっかりと解説していくバランス投資顧問の会員ページです。どうぞ一度ご覧になってください。有望銘柄の買えるであろう押し目の値段に標準を絞り解説を続けております。



富士フイルム(東1:4901)

東京電力HD(東1:9501)

■なぎさ
本日、日経平均は100円安と小安いですが東京電力今日も買われています。戻り高値更新、会員ページでは釣り人さんが日足で三兵足が出現したことをしっかりと書かれていました。業績の先行きを見ることは凄く大事です。大きなトレンドをつくる銘柄が出現したりします。もう一つテクニカルで大事なポイントを釣り人さんはしっかりと伝えます。その一つが安値で出現した三兵足を見つけることであります。それらの銘柄を見つけるため毎週釣り人さんは東証一部の千数百銘柄をチャックされてます。このように努力の積み重ねで会員ページしっかりと解説されていきますのでどうぞご覧下さい。

小野薬品(東1:4528)

■なぎさ
小野薬品(東1:4528)は昨年においても釣り人さんのコメントが多かったです。この銘柄に対するコメントは安くなればポイント、ポイントで書きこみが続いています。今年においても上記チャートで確認できるように安値で三兵足が出現すると釣り人さんの強気のコメントが続きます。日足でもしっかりと見ていることが分かります。少し過去の解説から見てみましょう。


2018/06/19(火) 08:53
釣り人
中国で承認を得た小野薬品(東1:4528)のオプジーボ。
現在気配は2750円、前日比100円高辺り。
4月の急落の後後半では週足チャートで三兵足が出現しております。

2018/07/23(月) 10:17
釣り人
小野薬品(東1:4528)2665+39
日足で三兵足が出来上がり少し人気化しております。

2018/08/01(水) 10:12
釣り人
小野薬品(東1:4528)2708.0+73.5
週足チャートで三兵足が出来今週も少し賑わっています。

2018/08/02(木) 08:18
なぎさ
小野薬品(東1:4528)、4-6月期(1Q)税引き前は23%増益で着地
8月1日に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。19年3月期第1四半期(4-6月)の連結税引き前利益は前年同期比23.0%増の194億円に伸び、4-9月期(上期)計画の300億円に対する進捗率は64.8%に達した。終値2766.5

2018/08/20(月) 09:54
釣り人
小野薬品(東1:4528)2836.5-15.0
相変わらずチャートがよいなと思っております。こういう銘柄が動いてくればバイオ株も動きやすくなります。
バイオ株相場が来れば面白い相場となります。

■なぎさ
読者の方はご存知のように釣り人さんは安値で出現した三兵足を凄く気にされます。週足チャートでは勿論のことながら日足チャートでもそうです。今回日足チャートでいくつも安値にある個別株の上昇を当ててます。これからも高値と安値で多くの銘柄に釣り人さんのコメントが入っていきます。


■株式情報 海と風
http://www.d-umihe.com/
スポンサーサイト

| なぎさ | 16:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

なぎさ 
■日経平均      22,694.66(+103.80)

■東証1部出来高    14.84億株

■東証1部売買代金   2.88兆円

■日経平均先物    22650+70

■TOPIX        1,702.45(+0.59)

■騰落        上昇1,144/下落890

■マザーズ指数    987.88(+34.98)

■日経JQ       3,727.16(+48.47)

■ドル円       112.40

■東証全体値上がり率ランキング
 1.INEST(JQ:3390)  112(+25)
 2.コシダカHD(東1:2157) 1490(+300)
 3.テリロジー(JQ:3356)  1585(+300)
 4.MTジェネック(JQ:9820)31000(+5000)
 5.ベクター(JQ:2656)   506(+80)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.多木化学(東1:4025)  8000(-1230)
 2.デザインワン(東1:6048)677(-90)
 3.松屋(東1:8237)    1122(-142)
 4.明光ネット(東1:4668) 914(-113)
 5.アイケイ(JQ:2722)  1015(-111)

-----------------------------------------------------------
日経平均株価は反発しました。前場は連日の米株安を嫌気した売りや、SQ算出に伴う売買で朝方は荒い値動きに。売り一巡後は、時間外取引の米株価指数先物の上昇が支えとなる一方で、リスク回避の売りも継続し、2万2500円近辺でもみ合う展開となりました。

後場に入り昼休み時間中に発表された9月の中国貿易統計で、ドル建て輸出は前年比14..5%増と予想を上回る伸びになり、米中貿易摩擦の影響が懸念されていたが、輸出が予想以上の伸びとなり安心材料なりました。日銀によるETF買いの思惑も下支えとなり日経平均はプラスに転換し本日の取引を終えました。

 業種別では、値下がり上位は、保険業、陸運業、電気・ガス業。一方、値上がり上位は、その他製品、機械、情報・通信業となり、値下がり数が値上がり数を若干上回りました。

 TOPIXは、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■釣り人(原)
厳しい下落の週となりました。本日においてもNYダウが540ドル安と大幅な連続安となっていたためどうなるかという週末でしたがNYダウ夜間が大幅な切り返し、ドル円が円安に傾きプラスに転じて終わることができました。何といってもジャスダックやマザーズ指数の上昇により注力してます中小型株の個別株がしっかりとしてきたことは喜ばしいことです。先日、週足チャートで半値押し水準を書きこんだチャートを掲載しました。22300円が大事なポイントであるということ。それを大きく下回ることなく日経平均が推移してくれれば年末への期待が出てきます。良い来週であることを期待して今週の解説は終了します。

| 釣り人 | 15:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 
■日経平均      22,530.74(-60.12)

■日経平均先物    22,530(-50)

■TOPIX先物      1,695.50(-3.00)

■騰落        上昇1,167/下落869

■日経JQ       3,715.18(+36.49)

■マザーズ指数    984.51(+31.61)

■ドル円       112.35

■NYダウ夜間先物  +388

■上海総合指数後場の寄り付き 2,588.70 前日比+5.24 +0.20%

■指数大型      現値1,552.66  前日比-7.03

■指数中型      現値2,028.82  前日比-4.24

■指数小型      現値3,253.39  前日比+16.97

| なぎさ | 14:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,488.86(-102.00)

■東証1部出来高    8.30億株

■東証1部売買代金   1.62兆円

■日経平均先物    22,500(-80)

■TOPIX        1,692.43(-9.43)

■騰落        上昇969/下落1,050

■マザーズ指数    975.05(+22.15)

■日経JQ       3,697.41(+18.72)

■ドル円       112.22

■東証全体値上がり率ランキング
 1.コシダカHD(東1:2157) 1490(+300)
 2.テリロジー(JQ:3356) 1585(+300)
 3.MTジェネック(JQ:9820)30850(+4850)
 4.ヤマザキ(JQ:6147)  529(+80)
 5.INEST(JQ:3390)    101(+14)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アイケイ(東2:2722)   982(-144)
 2.デザインワン(東1:6048) 681(-86)
 3.明光ネット(東1:4668)  913(-114)
 4.ホギメディカル(東1:3593)3400(-385)
 5.多木化学(東1:4025)   8340(-890)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。連日の米株安を嫌気した売りや、SQ(特別清算指数)算出に伴う売買で朝方は荒い値動きに。売り一巡後は、時間外取引の米株価指数先物の上昇が支えとなる一方で、リスク回避の売りも継続し、2万2500円近辺でもみ合う展開となりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、保険業、陸運業、電気・ガス業でした。一方、値上がり上位は、機械、電気機器、金属製品となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■釣り人(原)
日経平均は小安いですが、マザーズ指数そしてジャスダックの反発。為替も比較的安定しております。
NYダウ夜間もしっかり。しかしながら、上海は再度1%近い下げという値動きでこのことが警戒されております。
ちょっとしたきっかけで戻りやすい個別株となっておりますが、安定した動きが見え始めるのはあと一日二日かという感覚を持ちます。
それでは後場を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.36%

なぎさ 

上海総合指数 2,574.04 前日比 -9.42 -0.36%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,458.15(-132.71)

■日経平均先物    22,460(-120)

■TOPIX先物      1,690.50(-7.50)

■騰落        上昇867/下落1,137

■日経JQ       3,685.83(+7.14)

■マザーズ指数    962.67(+9.77)

■ドル円       112.16

■NYダウ夜間先物  +278

■指数大型      現値1,548.54  前日比-11.15

■指数中型      現値2,023.42  前日比-9.64

■指数小型      現値3,232.43  前日比-3.99


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 10:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り(ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

マーケット関係者からは金利上昇が株式市場に影響と。
コメントする人達が多いが。
我々はそうとは思わない。
米国経済はここ数年明らかに景気が回復してきた。またFRBもこの為に金融政策を実行してきた訳でその成果がようやく実を結び始めたと言って良いのではなかろうか。
そしてFRBだって民間企業と同じでありあれだけ助けてもらったんだからFRBだって回収の時間軸に入って当然。
即ち、本来の流れに経済は戻ろうとしているだけ。
しかし長く続いた低金利が当たり前だと思っているのだろう。
本当人間は面白ものだ。
一昔前を思い出してもらいたい。高金利だったではないか!日本だって同じだ。今は日銀による金融政策によって超低金利。長い超低金利が当たり前だと思っているのかもしれない。しかし、いずれ日本だって景気が緩やかでも回復にむかえば必ずまた金利は上がる。
それが先に米国で起きているだで本来のお金の流れである。
債券高、株高。即ち米国市場はその流れだった。

そこで我々は中間選挙を前に統計にはない世界。
世界で影響がある人物100人に選ばれている彼女!テイラースイフトがどのくらい影響あるかが分からないから我々はリスク管理をしたまでだ。また落ち着くのを待って買い直していくことになるだろう。

そして我が社の若手から〇〇〇××××が面白いと日本株担当者から聞いたと。この銘柄注目だ。

そして今朝は最後に。
我々は実は米株を少し買い始めた。
何故ならば周りが焦ったように投げ売っているからだ。
ボスが軽く買い始めたらどうだと(笑)
世界的に下げのスピード違反だななと。

| 30億の便り | 09:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
10月限SQ概算値は22,313.75円(暫定値)

| なぎさ | 09:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原) 本日の相場予測

釣り人 

日経

■釣り人
おはようございます。週末です頑張っていきましょう。
日経平均先物の現在の気配は22560前日比20円安のところです。NYダウが大幅安して僅か20円安というのは、現在の夜間のNYダウ+238ドルと大幅高となっております。このことによりしっかりと始まります。
ドル円112.09、7日目の連続の円高になろうかというところ。
NYダウ545ドル安、NYダウは軟調になったとしても為替さえ安定すれば何とかなる。このようなことを前回伝えておりますが八手九手目で変化が訪れるかどうか?見ていくこととなります。来週の月、火辺りになります。
ナスダック92ポイント安、さて10円安だろうが20円安だろうが安寄りすれば二空の寄付きとなります。どんな展開になっていくのか?寄付きを見まして解説をします。

昨日の大幅下落で日銀700億のETFの買い付けを行っております。立会い日数で4日連続の買い付けとなります。需給はじわじわと好転しているそんな思いを持つものです。
それと裁定取引の買い残が2兆3千300億と先週末まで2000億減ってます。おそらく今週もかなりの激減となっているでしょう。簡単に言いますと株で言う信用の買い残が激減しているということと大体同じです。それでは頑張っていきましょう。


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 08:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドル建て 日経225

桃太郎 



おはようございます。

日経CFD 22541円 -50円
NYCFD 25333ドル +281ドル
ドルインデックス 95.03
原油 71.20ドル
VIX 24.98
米10年債 3.1498 - 0.41%

NYは、ダウ平均は545.91ドル安の25052.83、ナスダックは92.99ポイント安の7329.06で取引を終了した。前日の急落を受け朝方の時間外取引では大幅続落で推移していたものの、9月消費者物価指数が予想を下振れ、長期金利が低下したことで下げ幅を縮小して寄り付いた。しかし、その後もコンピューター(アルゴリズム)取引と思しき売りで急落するなど、値動きの荒い展開となり、引けにかけて下げ幅を拡大する展開となった。

日経ですが、昨日は大きく下落、1000円幅強安い場面もあった。
本日も米国動向安から下値模索となるであろう。SQ後の展開を見ていきましょう。

想定レンジ、為替、112.11円 198ドルから203ドル

 22197円から22758円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 桃太郎 | 08:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年09月