FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年08月

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
会員ぺージでは様々な上昇銘柄や的中した助言が書きこまれました。一部を紹介しておりますのでご覧下さい。


新明和(東1:7224)

■なぎさ
新明和(東1:7224)が連日上昇。順調に推移し1500円台を目指した動きとなっています。旧村上系ファンドのレノが保有株20%超に買い増しの話が刺激材料となっている模様です。

ショクブン(東2:9969)

■なぎさ
ショクブン(東2:9969)は食材宅配の大手で東海地方が地盤ですが東大阪にも進出しています。米卸の最大手神明が大株主の会社。野菜などの食材をカットして販売するオイシックス(東マ:3182)は大きな株価となってます。この会社も大きく育ってもらいたいものですね。

アンジェス(東マ:4563)588+44
昨日無料ページでもストップ高を紹介していました。アンジェス(東マ:4563)。本日も続伸で大幅高の動きとなってきています。

~以下9/20無料ページ掲載~
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
■2018/09/20(木) 11:34
釣り人

アンジェス(東マ:4563)

■釣り人
アンジェス(東マ:4563)はバイオ株の人気株です。昔から上げ下げについて、かなり書きこんでいた銘柄であります。週足をご覧になっていただければ安値から三週間の連続上昇が見て取れます。イスラエルの会社やカナダとの会社の共同開発、遺伝子治療の話が8月14日に出てます。それで急伸。その時も追いかけて書いてはいたのですが、下げ過程においても人気が離散しているということで押し目の限界をお伝えしていたと思います。例えば9月13日の書込み、週足チャートで三週連続陽線の一休み。9月14日451、この辺りが安値だろうということで動きが注目されるだろうと伝えています。信用の買残が1038万株と多いため注目銘柄にはしませんでしたが、少し人気がつくと急伸すると性格を持っています。もし購入された読者の方がいらしたら良かったなと思う次第です。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

オイシックス(東マ:3182)

■なぎさ
オイシックス(東マ:3182)3965+125
一時新高値となりました。この銘柄は堀田さんが何度も安値で書かれていました。大幅な上昇となりました。利益が出ている会員もいることでしょう。是非お試しください。


■株式情報 海と風
http://www.d-umihe.com/
スポンサーサイト

| なぎさ | 16:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      24,033.79(+93.53)

■東証1部出来高    14.89億株

■東証1部売買代金   2.96兆円

■日経平均先物    24,000(+260)

■TOPIX        1,821.67(-0.77)

■騰落        上昇1,049/下落918

■マザーズ指数    1,071.15(+22.47)

■日経JQ       3,819.13(+2.75)

■ドル円       112.91

■東証全体値上がり率ランキング
 1.田淵電機(東1:6624)    204(+50)
 2.エクスM(東マ:4394)   6070(+1000)
 3.GNI(東マ:2160)    4480(+700)
 4.CSP(東1:9740)     5120(+700)
 5.レントラックス(東マ:6045)1119(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アンジェス(東マ:4563) 526(-82)
 2.ユニバーサル(JQ:6425)3380(-450)
 3.わらべや(東1:2918)   2078(-247)
 4.フォーシーズ(東2:3726) 604(-71)
 5.地域新聞社(JQ:2164) 1600(-160)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は買いが優勢となりました。9月配当落ちの影響で下げて始まりましたが、1ドル=113円台に迫る為替水準であることや配当落ちに伴う再投資などが支えとなり下値は限られ、160円程度とされる配当落ち分を埋めてプラス圏で前場取引を終えました。
 後場もプラス圏で推移しました。上海株や時間外取引の米株価指数先物の堅調推移が好感され、先物主導で上げ幅を拡大し2万4000円台を回復。日経平均は8日続伸となりました。

 業種別では、値下がり上位は、海運業、銀行業、その他金融業。一方、値上がり上位は、石油石炭製品、精密機器、水産・農林業となり、値下がり数が値上がり数を若干上回りました。
 
 TOPIXは反落、マザーズ指数、ジャスダックは続伸しました。
 
■釣り人(原)
ついに24000円を回復しました。日経平均は8日続伸。
八手九手が売り上手だとすれば少し考える時期になったのかもしれません。あくまでも日経平均という指数についての話です。
しかし、市場というのは面白いもので、米中貿易摩擦の悪化あるいはトルコリラの急落など世界はどうなるのかという時に底を打ち、あっという間の急伸劇となりました。
秋相場をしっかりと捕らえた方は良い感じになっているのではないでしょうか。
指数は高値警戒感を感じますが、良い個別銘柄を明日以降もお伝えしていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      23,973.36(+33.10)

■日経平均先物    23,970(+230)

■TOPIX先物      1,816.00(+9.50)

■騰落        上昇891/下落1,074

■日経JQ       3,818.42(+2.04)

■マザーズ指数    1,069.62(+20.94)

■ドル円       112.90

■NYダウ夜間先物  +57

■上海総合指数後場の寄り付き 2,819.36 前日比+38.22 +1.37%

■指数大型      現値1,658.09  前日比-10.95

■指数中型      現値2,167.00  前日比-3.01

■指数小型      現値3,516.83  前日比+5.03


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは9件、314.39億円。
差し引き110億円の売り越しとの観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/09/26(水) 11:42
前場の動きから

 9月26日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は13円72銭高の2万3953円98銭と8営業日続伸。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、11050.0円(+125.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、5万6200.0円(+820.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万2320.0円(-175.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6956.0円(-166.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、715.6円(-12.1円)。ソニー(東1:6758)は、6719.0円(+61.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、10000.0円(-15.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1784.5円(-18.0円)。コマツ(東1:6301)は、3385.0円(-82.0円)。

 日経平均株価は8連騰。9月中間期配当落ちで106円程下落する場面も見られましたが、上昇に転じています。引き続き11月の米中間選挙を目安に堅調展開が続くか注目しています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 11:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      23,953.98(+13.72)

■東証1部出来高    7.12億株

■東証1部売買代金   1.33兆円

■日経平均先物    23,930(+190)

■TOPIX        1,809.64(-12.80)

■騰落        上昇723/下落1,261

■マザーズ指数    1,069.83(+21.15)

■日経JQ       3,816.16(-0.22)

■ドル円       112.90

■東証全体値上がり率ランキング
 1.田淵電機(東1:6624)  204(+50)
 2.TATERU(東1:1435)834(+129)
 3.エクスM(東マ:4394)  5930(+860)
 4.そーせい(東マ:4565)  1368(+179)
 5.CSP(東1:9740)   5080(+660)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アンジェス(東マ:4563)  533(-75)
 2.フォーシーズ(東2:3726) 603(-72)
 3.わらべや(東1:2918)   2103(-222)
 4.中国塗料(東1:4617)   1092(-113)
 5.オプテックスG(東1:6914)2177(-201)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。9月配当落ちの影響で下げてスタート。160円程度とされる配当落ち分を考慮すると実態は強い地合いの継続となり、1ドル=113円台に迫る為替水準や配当落ちに伴う再投資などが支えとなり下値は限定的。日米首脳会談やFOMCの結果発表を控えもみ合う場面もみられましたが、プラス圏に浮上し前場取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、輸送用機器、その他金融業、電気・ガス業でした。一方、値上がり上位は、石油石炭製品、水産・農林業、精密機器となりました。
 
 TOPIX、ジャスダックは反落、マザーズ指数は続伸しました。
 
■釣り人(原)
為替の安定が続き、私が22200円どころで強気のコメントを書いたのですが、なんとそこから1800円にも迫る上昇幅となっています。
売り込まれていた銘柄のじりじりとした上昇がまだ続いております。安値で買えた銘柄の更なる戻りを期待したいところであります。
それでは後場を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は+0.15%

なぎさ 

上海総合指数 2,785.32 前日比 +4.18 +0.15%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10時の概況

なぎさ 

■日経平均      23,875.13(-65.13)

■日経平均先物    23,870(+130)

■TOPIX先物      1,811.00(+4.50)

■騰落        上昇621/下落1,352

■日経JQ       3,813.28(-3.10)

■マザーズ指数    1,062.34(+13.66)

■ドル円       112.95

■NYダウ夜間先物  +31

■指数大型      現値1,655.30  前日比-13.74

■指数中型      現値2,156.84  前日比-13.17

■指数小型      現値3,495.46  前日比-16.34


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 10:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
TATERU(東1:1435)833+128本日も大幅高。リスクはあるけれどと桃太郎さんがコメントを書いたのは350円。なんとそこから毎日上昇しあっという間の2倍以上です。そして本日朝一に書きこまれたある銘柄1225円で寄り付き現在1338円、一挙に値段を飛ばしてきています。どんどんと取れている読者の方いらっしゃると思いますよ。凄いですね。

| なぎさ | 09:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

日経平均はあれよあれよ7連騰!22500円を値固めの時間軸から一気に24000円と。
短期騰落レシオからだと流石にスピード違反に見えるが、我々は今回は押しが浅いのではないかと思っている。
その理由に時間軸から22500円の値固めだと言っている最中も高水準の空売り比率が維持されたことで売り方はメジャーSQ、権利落ちなどの諸事情により今回の上昇で相当怪我をしたはずだ。
また異常とも言える20年ぶりのNT倍率によりこちらでもデリバティブ組を苦しめた!
その敗因は日経平均寄与率の高いファーストリテ(東1:9983)、ソフトバンクG(東1:9984)の空売りだ。
恐らく両銘柄はデリバティブをしていれば必然的に空売り対象となり結果的にTOPIXなどでヘッジしても追い付かない現象が起きてしまったのではなかろうか。
今日は権利落ち日。日経平均は160円程度の押し下げとなるが次なるステージが始まったばかりだと考えると配当分を埋めるのもそう時間は掛からないかもしれない。


本日の先物レンジ
トレンドからは24500円が次なるターゲットだ。
しかしここは調整あっても。
されど下がり辛い環境にいることは忘れないこと。
騰落レシオの話に触れたがこの位置でもみ合っていればレシオは自然に下がる。
23780~24030円としておく。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年08月