FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年08月

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
会員ぺージでは様々な上昇銘柄や的中した助言が書きこまれました。一部を紹介しておりますのでご覧下さい。


平河ヒューテ(東1:5821)

■なぎさ
月曜日の書込み内容。

2018/09/10(月) 10:37
釣り人
平河ヒューテ(東1:5821)1484-117
電線やネットワークの機器を作っております。中国などでも生産を行っています。資本金はわずか15億の会社なんですが従業員は360名、連結においては2500名もいます。PERで13倍、品薄株ですが少し気になる動きであります。


ソースネクスト(東1:4344)

■なぎさ
6月以降の釣り人さんの書込み30回を超えております。


2018/07/09(月) 10:13
釣り人
ソースネクスト(東1:4344)888+29
3週連続の上昇になろうとしております。
800円のボックスを抜けるかどうか。「ポケトーク」は大きな材料です。

2018/06/21(木) 11:12
釣り人
ソースネクスト(東1:4344)818+20
訪日外国人の増加発表もあり本日人気化しております。

2018/06/06(水) 13:08
釣り人
ソースネクスト(東1:4344)792+48
この銘柄も昨日テレビで放送されていました。
海外の方が美容室を利用するようになり、そこでのパーマのかけ方などを「ポケトーク」を使い話しかけている様子が放映されていました。
まだボックスの動きですので見ているだけですが、売残395万、買残615万。よい取り組みの銘柄であります。

2018/06/04(月) 13:58
釣り人
ソースネクスト(東1:4344)766+17
なかなかすっきりとした動きになりません。ですが、これは安くなったら狙いたいなぁと思っております。大幅増益が織り込まれている値段なんでしょうが、化ける可能性もあると考えております。

2018/05/25(金) 13:15
釣り人
ソースネクスト(東1:4344)828+14
味付買いを入れておくべきなのか。
以前書いたかと思いますが、任天堂のスーパーマリオと比べれば市場規模は日本と小さいですがまだまだ売れそうです。
というよりこれからなんでしょう。

2018/05/23(水) 14:23
釣り人
ソースネクスト(東1:4344)811-4
以前解説しましたが「ポケトーク」。世界63言語に対応している手軽な翻訳機です。業績も急拡大で、営業利益2倍。純利益44%増。現在800円近辺で高値もみ合いですが、この銘柄ももし下がるとすれば狙ってみたいインバウンド関連の有力銘柄であります。

ライクキッズネクスト(東1:6065)

■なぎさ
先週末の週間展望でも桃太郎さんが紹介されていたライクキッズネクスト(東1:6065)1429+259、本日大幅上昇となっております。前日に発表した第1四半期の好決算が評価材料となっている模様です。第1四半期営業利益は通期計画を大幅超過。楽しみな動きとなってきていますね。

そーせい(東マ:4565)

日本M&A(東1:2127)

セルシード(JQ:7776)

■釣り人
釣り人は三段上げ、三段下げ、そして安値からの三兵足の出現に注力し解説を続けております。上記3銘柄とも安値での解説を行った銘柄です。

そーせい(東マ:4565)現在1800円+159円高、書き始めたのが8月22日水曜日1414円の時です。気にして見た方はいらっしゃたと思います。もし買われた方がいたら良い上昇となっています。

日本M&A(東1:2127)現在3040+122、これも今回の急落後書き始めたのが8月20日2621円の時です。400円幅の上昇。

最後にセルシード(JQ:7776)現在1146+44、これは何度も書き込みました。コツンときたなと考えたのが8月15日、決算で黒字化が見えるという状況からです。860円辺りからでしょうか。

さて、日足で三兵足の大事なことを今回お伝えしてます。そして伝えたいのは週足チャートで安値から三兵足が出現している銘柄が沢山あるということ。中長期でも上昇が見込めるのではなかろうかと考える銘柄、チャートの形を見、そして将来の業績推移を考えお伝えしていくこととなります。


日本通信(東1:9424)



2018/08/20(月) 10:33
釣り人

日本通信(東1:9424)139-5
中古スマホにシムロック解除という材料が出たのが8月16日。
格安スマホの需要拡大が果たしてあるのかどうか。株価は6月の高値から半値以下となっております。面白い場所だなという感覚は持ちます。


■釣り人
シムロックについて材料が出たのは8月16日の急伸です。132円から170円までの大幅高となりました。その時は全体の相場がそれ程まだ、強くなく材料が出たときが高値となり失速。ところがその後、お伝えしました通り、個別株が強くなるとの判断の元に押し目買いだなと考え書きこんだ内容です。絶好の場所でコメントを書きました。もし買われた読者の方がいらっしゃったら良かったです。


■株式情報 海と風
http://www.d-umihe.com/

スポンサーサイト

| なぎさ | 16:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/09/13(木) 15:24
今日の動きから

 9月13日の東京株式市場、日経平均株価は216円71銭高の2万2821円32銭と反発しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は186、値下り銘数は37、変わらずは2。
 東証1部上場値上り銘柄数は1511、値下り銘柄数513、変わらずは84。
 全33業種中その他製品を除く32業種が値上り。TOPIXも反発。マザーズは続落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、10990.0円(+495.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、5万6870.0円(+1580.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万1100.0円(+210.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6783.0円(+122.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、674.0円(+8.0円)。ソニー(東1:6758)は、6394.0円(+42.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、9271.0円(-70.0円)。いすゞ(東1:722)は、1635.5円(+42.5円)。コマツ(東1:6301)は、3050.0円(+50.0円)。

 日経平均株価は反発。半導体関連は下げたものの、日経寄与度の高い銘柄やTOPIXコア30が上昇し、指数は堅調となりました。

 引き続きソフトバンク(東1:9984)やファーストリテ(東1:9983)が堅調持続となるか、出遅れ株の底上げにつながるか見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,821.32(+216.71)

■東証1部出来高    13.46億株

■東証1部売買代金   2.34兆円

■日経平均先物    22,820(+200)

■TOPIX        1,710.02(+18.70)

■騰落        上昇1,511/下落513

■マザーズ指数    999.19(-0.51)

■日経JQ       3,730.27(+1.85)

■ドル円       111.42

■東証全体値上がり率ランキング
 1.大塚家具(JQ:8186)   333(+73)
 2.夢みつけ隊(JQ:2673)  177(+37)
 3.地域新聞社(JQ:2164)  2058(+400)
 4.デジタルアド(JQ:4772) 351(+62)
 5.ヘリオステクノ(東1:6927)1218(+198)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.トランザス(東マ:6696)  1145(-400)
 2.ビジョナリー(JQ:9263) 97(-19)
 3.SKIYAKI(東マ:3995)847(-150)
 4.モブキャスト(東マ:3664) 672(-105)
 5.パイオニア(東1:6773)   104(-13)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は明日のSQを前に思惑的な買いが値がさ株に入り上昇。米国市場の流れを継ぎ半導体関連株は下落する一方、米中貿易協議再開との報道を好感し中国関連株が買われ、堅調な推移となりました。
 後場は前引け値とほぼ変わらずでスタート。上値を追う動きは限られるものの、売り込む動きも乏しく、わずかな値幅での動きとなりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、ゴム製品、海運業。一方、値下がりしたのは、その他製品のみとなりました。

 TOPIX、ジャスダックは反発、マザーズ指数は続落しました。

■釣り人(原)
後場は高止まりの後ほとんど動かずというところでした。
前引け概況で個別株の下げ止まりを期待したいと伝えたわけですが、ジャスダック、マザーズ銘柄ともに値下がり銘柄が多い一日でした。それでも安値からじわっと戻ってきた銘柄も出てきています。
東証1部の銘柄とともに明日も解説していきます。どうぞご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,813.27(+208.66)

■日経平均先物    22,820(+200)

■TOPIX先物      1,711.00(+19.50)

■騰落        上昇1,474/下落543

■日経JQ       3,733.28(+4.86)

■マザーズ指数    997.85(-1.85)

■ドル円       111.41

■NYダウ夜間先物  -16

■上海総合指数後場の寄り付き 2,659.42 前日比+3.31 +0.12%

■指数大型      現値1,572.57  前日比+21.10

■指数中型      現値2,030.04  前日比+18.61

■指数小型      現値3,268.09  前日比+25.68


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは18件、254.38億円。
差し引き売り買い均衡との観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【新規】
9603 エイチ・アイエス 三菱UFJMS 新規Buy 新規4600円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/09/13(木) 11:55
前場の動きから

 9月13日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は182円72銭高の2万2787円33銭と続伸しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、10875.0円(+380.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、5万6640.0円(+1350.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万1245.0円(+355.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6741.0円(+80.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、676.4円(+10.4円)。ソニー(東1:6758)は、6361.0円(+9.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、9223.0円(-118.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1629.5円(+36.5円)。コマツ(東1:6301)は、3073.0円(+73.0円)。

 日経平均株価は続伸。22800円に乗せる場面も見られています。ドローン関連やロボット関連、情報・通信関連の一角が上値を伸ばしていますので、この流れに注目しています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 11:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年8月首都圏マンション発売戸数、28.5%減 2カ月連続減

なぎさ 

不動産経済研究所(東京・新宿)が13日発表した2018年8月のマンション市場動向調査によると、首都圏の新築マンション発売戸数は前年同月比28.5%減の1502戸だった。
契約戸数は969戸で、月間契約率は3.7ポイント低下の64.5%だった。18年9月の発売戸数は3000戸前後の見通し。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 11:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,787.33(+182.72)

■東証1部出来高    6.63億株

■東証1部売買代金   1.12兆円

■日経平均先物    22,780(+160)

■TOPIX        1,707.09(+15.77)

■騰落        上昇1,339/下落666

■マザーズ指数    996.21(-3.49)

■日経JQ       3,722.96(-5.46)

■ドル円       111.32

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ヘリオステクノ(東1:6927)1224(+204)
 2.デジタルアド(JQ:4772) 341(+52)
 3.地域新聞社(JQ:2164)  1952(+294)
 4.ミサワ(東1:3169)    548(+80)
 5.アミタHD(JQ:2195)  3495(+485)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.モブキャスト(東マ:3664)670(-107)
 2.ビジョナリー(JQ:9263)101(-15)
 3.ジオネクスト(JQ:3777)38(-5)
 4.フライングG(JQ:3317)2000(-219)
 5.アンファク(東マ:7035) 3750(-365)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前日の米国市場では米中貿易協議再開への期待感を背景にダウ平均株価が続伸。投資家心理の改善を受け買いが先行しました。週末のSQを前に思惑的な買いが値がさ株に入り指数を押し上げる一方、米国市場の流れを継ぎ半導体関連株は下落。高値圏でもみ合い、円の強含みとともに上げ幅を縮小し前場取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、ゴム製品、海運業。一方、値下がりしたのは、精密機器のみとなりました。

 TOPIXは反発、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
日経平均先物はすんなり寄り付いた後一挙に200円高に駆け上がりました。
単なる明日へのメジャーSQへの何らかの動きでしょうか。為替がその時円安に動いたからという解説もあるでしょうが、20銭ほど円安に動いたからと言って200円高というのは上がりすぎです。
つまり、何らかの思惑があり海外投資家が買ったのではなかろうか?こんなことを想像する上げでありました。
日経平均に対しては私は強気を伝えています。よく上がっていると思います。

さて、問題は中小型株です。昨日の引けは厳しかったです。
それで朝方の嫌気売り、更に日経平均は上昇しているけど戻りが悪いので中小型株の処分売り。このような動きとなっております。
TOPIXが少し反転し始めております。そろそろ個別株の下げ止まりを期待します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は+0.87%

なぎさ 

上海総合指数 2,679.21 前日比 +23.10 +0.87%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年08月