FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
会員ぺージでは様々な上昇銘柄や的中した助言が書きこまれました。一部を紹介しておりますのでご覧下さい。


TOPIX

■釣り人
TOPIXとは東証が公表している東証一部のほとんどすべての銘柄を対象とした指数で、全体の株価の動きを表します。今回の急落を振り返ってみましょう。日経平均の動きとは似て非なるものではなくて、全く似てないと昨日お伝えしております。日経平均はなんだか上がっているけれど、持ち株の下落が激しい。このような状況が7月の末から起こり始めたのではないでしょうか。チャートで見ての通り、1段上げ、2段上げ、そして3段上げを行っている間はいろんな銘柄が多く上昇しました。1段上げの状況で買えないとしても、2段上げ、3段上げの状態では個人投資家の買い持ちは増えていきます。なんだか全体が良い感じに向かっていると見えますし、事実そうであったからです。ところが7月27日の上昇で、3段上げが完了してしまいました。この時、ご覧になってお分かりの通り、3段上げの場所で尚且つ4空の上げとなっています。私もちょっとまずいなということをその時書いたかと思います。只、日経平均においてはまだ2段上げしかしていない、まだ3段上げの可能性もあるかもしれないとの見方を取っていました。警戒をしながらももう一段上げがあるかもしれないということを伝えました。日経平均はその後、それ程下がりませんでしたが、TOPIXは8月の上旬から明らかに変調をきたしました。つまり個別銘柄が日経平均の下げ以上に下がっていったということです。

弊社のページでは、TOPIXの形があまりに悪くなったので8月3日に日足チャートを掲載し警戒を伝えました。この段階ではそれ程崩れておりませんので、上がったり下がったりする株はあったわけですがそれでも個別株の変調感じるものでした。私は慎重な見方を伝えしばらく株式は買いづらいとお伝えしいましたが、持ち株の処分が遅れてご迷惑をかけた銘柄がありました。現在もあります。長島の解説は全体の動きに対して警戒が始まりました。良く上がった銘柄があったわけですが、利確を行いながらその資金でヘッジポジションを作っていくということ。毎日書いていました。実際にヘッジをされた読者の方はどれくらいいたか分かりませんが、長島さんのお客様はヘッジ売りをして良かったと思われているのではないでしょうか。下落するということが100%に近く間違えないと思えば、多くの銘柄を処分し安いところで買い直す!!こういうことが出来るわけですがこのことは簡単ではありません。私も何度も間違えたりします。しかしながら、このことは株式投資をすることで永遠のテーマです。「安くなったところで買って、高くなったら売る!」これが簡単ではないのです。高くなったところで更に色んな株を買ってみる。株式投資に対する金額を増やすという行為。これが多くの投資家の当たり前の投資行動でしょうし、まだまだ上がるとか次はこれがよいでしょうとか、証券界の関係者は伝えるでしょう。何とかそのような悪循環からすべての投資家の方が抜け出したいと考えているはずです。出来る限りのアドバイス、弊社スタッフ続けていきます。

もう少したちますと電話サポート会員をスタートします。いまは多くの情報が日々流れます。その中でどれを選択するのか?ポジションのバランスはどうするべきなのか?これに対して弊社の担当者が電話でサポートを行うということです。弊社の購読料金+5000円の金額設定となります。お待ちください。




テリロジー(JQ:3356)

■なぎさ
テリロジー(JQ:3356)のチャート掲載するのは3度目となるでしょうか。掲載する度に上昇している訳なんですがこれからの株価は分かりません。ご覧の通り、日経平均が大幅安した時も逆行高を続けた銘柄です。会員ページでのこの銘柄の強気のコメントは長島さんと釣り人さんを合わせますと今年に入り、百回近くとなっております。長島さんに至っては今年の初めの300円台から始まっています。優に3倍近くとなっています。いまは上昇しましたのでコメントはありませんが大幅上昇とした銘柄といえるでしょう。釣り人さんは長島さんの強気の書込みのフォローの一つとして、こんなコメントをされました。

2018/07/13(金) 10:14
釣り人

テリロジー(JQ:3356)684+34
新高値。この銘柄は過去において200回以上書き込みがあります。私もそうですが長島の書き込みが多い銘柄でした。情報セキュリティのシステム構築や保守が主力の会社で、毎年の売上の伸びは見事です。一株利益がまだ12円と低調ですので目立たない会社でありますが、気になる値動きが続いております。現在PERで82倍。信用の買残473万株。ジャスダックのなかでは最も多い買残の銘柄でしょう。根強い人気なのか大口の買い持ちがあるのか。株価的には怪しい動きが続いております。

■なぎさ
明らかにおかしな動きだということを書き込み将来性において大きな含みを伝えられました。そして昨日個人投資家の方が大株主となり5%を超える保有と発表されました。このように業績は勿論ですが株価の動きを見ながら、どんな銘柄が怪しいのか?!大化けの可能性があるのか!?会員ページでは、随時チェックされ解説されています。きっとまた大きな上昇となる銘柄がでてくるでしょう。なぎさんはそう思いますよ。

JMC(東マ:5704)

■なぎさ
本日新高値!去年の暮れから長島さんが強気書込み、ずっとその前は釣り人さんも書いておりました。順調な上昇となりました。他にも会員ページでは次なる銘柄を掲載中です。次の仕込み銘柄のご参考にしてください。


三井海洋開発(東1:6269)

※解説内容の抜粋

2018/06/11(月) 10:16
釣り人
三井海洋開発(東1:6269)2891-37
週足チャートで三空の投げの週となっています。
長く持つ方にとっては今週は買い場ではないでしょうか?海洋資源はいずれ話題になるでしょう。

2018/05/28(月) 11:19
釣り人
三井海洋開発(東1:6269)3025-85
原油価格が下落基調ですから利益確定売りが出ております。
私がお伝えしているのはそのことではなくて、南鳥島での1600万トンものレアアースの発見。資源開発の未来を想像するわけですが、長期的な将来において株価は居所を変えていくでしょう。


2018/05/01(火) 09:30
釣り人
三井海洋開発(東1:6269)2916+9
先週末で三兵足が確認されます。
遠い将来を考えると押し目買いに大きな妙味を感じます。


2018/04/25(水) 10:13
釣り人
三井海洋開発(東1:6269)2915+17
この銘柄は材料が出た後の押し目でもお伝えしましたが、昨晩のテレビ解説でもレアアースへの取り組み、そして将来の資源国としての日本の立場があり得るのではなかろうかと思う次第です。
もしそうなるとすれば大きな相場となるでしょう。いずれ注目銘柄にしたい株であります。



テリロジー(JQ:3356)

■なぎさ
テリロジー(JQ:3356)が本日大幅高!新高値更新しております。
この銘柄は過去に何度も釣り人さんと長島さんが会員ページで強気コメントを紹介されていました。多くの銘柄が上値重い中、逆行高の動きとなってますね。


ALBERT(東マ:3906)週足

■なぎさ
堀田さんが安値圏で強気コメントを続けていた銘柄です。トヨタとの業務・資本提携が発表され大幅に上昇!1700円台から紹介し、現在8500円まで上昇し、4倍以上の値幅となりました!

ゼリア新薬(東1:4559)

■なぎさ
長島さんが春先から会員ページで強気コメント書かれていたゼリア新薬(東1:4559)2641+257と大幅上昇中、新高値更新しています!なんども会員ページで書き込みを続け取れている会員さんも多いようですね。さて、次はどんな銘柄が紹介されるでしょうか、会員ページお試しください。

ビジョナリ(東JQ:9263)

■なぎさ
ビジョナリ(東JQ:9263)157+25
桃太郎さんが先日、会員ページで訳アリのコメントで紹介した銘柄です。
本日も続伸し大幅上昇中♪低位の121円で紹介された銘柄、一挙に値段を飛ばし高値170円まで上昇、多くの会員さんが喜んでおられると思います。

エフシーシー(東1:7296)

■なぎさ
桃太郎さんの紹介銘柄エフシーシー(東1:7296)新高値更新しています!書き込みを始めてから、会員ページでは毎日桃太郎さんがフォローコメントをしています。利益が出てる会員さんも多いみたいですね。次なる銘柄どの株に焦点を当てているのか?会員ページどうぞご覧になって下さい。きっと面白い銘柄を発見することができると思います。

新明和(東1:7224)


■株式情報 海と風
http://www.d-umihe.com/

スポンサーサイト

| なぎさ | 15:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,270.38(+78.34)

■東証1部出来高    11.16億株

■東証1部売買代金   1.84兆円

■日経平均先物    22,260(+100)

■TOPIX        1,697.53(+10.38)

■騰落        上昇1,498/下落523

■マザーズ指数    958.80(+16.32)

■日経JQ       3,701.70(+10.86)

■ドル円       110.88

■東証全体値上がり率ランキング
 1.明治機械(東2:6334)  336(+80)
 2.ホロン(JQ:7748)  1458(+300)
 3.ソレイジア(東マ:4597)283(+52)
 4.中村超硬(東マ:6166) 1741(+300)
 5.ツナグS(東1:6551)  1328(+214)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.エクストリーム(東マ:6033)7820(-2860)
 2.ファルコム(東マ:3723)  1329(-298)
 3.ダブルスタ(東マ:3925)  4730(-860)
 4.NFKHD(JQ:6494)  112(-19)
 5.省電舎HD(東2:1711)   631(-67)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は前日の米株高や円安基調を好感し買いが優先の展開に。買い一巡後は、外部環境の先行き不透明感などが重しとなり小幅な動きにとどまりました。
 後場は売り物がちにスタート。上海株の弱含みを受け売りに押される場面もみられましたが持ち直し。ただ、週末を控えて売買を手控えるムードが強く、前場同様にわずかな値幅での動きとなりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、海運業、精密機器、鉱業でした。一方、値下がり上位は、電気・ガス業、水産・農林業、ゴム製品となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■釣り人(原)
今週の日経平均は、昨日、本日切り返したこともありわずか28円の下落で終わりました。
多くの読者の方がテレビで報道される日経平均という指数に慣れています。ところがTOPIXという現状の株価指数は聞きなれないでしょうが、東証1部の多くの銘柄の状態を正確に表しやすいということを解説しました。
日経平均が上がっても個別株が上がらないとどうしようもありません。そんなことが起きるのか?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に起きているわけです。
日銀のETFの買い付け比率をTOPIX型に比重を置くよう変更する...これに期待したわけですが、あまり買い付けが入ってきません。
安くならないと買い付けが入らないという残念な思いはありますが、下支え要因としてどんな風に来週以降行動を起こしてくれるのか気にするところです。

お盆も終わり、気温も少し下がり始めることを期待する8月下旬に入ります。実りの秋に備え、どんな銘柄に種をまくのか?
来週もスタッフ一同、思いを伝えていきます。どうぞご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/08/17(金) 15:17
長島和弘
今日の動きから

 8月17日の東京株式市場、日経平均株価は78円34銭高の2万2270円38銭と3営業日ぶりに反発しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は161、値下り銘数は59、変わらずは5。
 東証1部上場値上り銘柄数は1498、値下り銘柄数523、変わらずは82。
 全33業種中が29業種が値上り。TOPIXも3営業日ぶりに反発。マザーズも3営業日ぶりに反発。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、10020.0円(+35.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万8200.0円(-1070.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万1855.0円(+310.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6803.0円(+28.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、671.0円(+12.5円)。ソニー(東1:6758)は、6040.0円(+93.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、10530.0円(-145.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1603.0円(-25.5円)。コマツ(東1:6301)は、3016.0円(+17.0円)。

 日経平均株価は3日ぶりに反発。悪材料を織り込みながら底堅い動きとなっていますので、物色動向を見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,279.04(+87.00)

■日経平均先物    22,270(+110)

■TOPIX先物      1,697.00(+14.00)

■騰落        上昇1,498/下落506

■日経JQ       3,700.59(+9.75)

■マザーズ指数    958.58(+16.10)

■ドル円       110.86

■NYダウ夜間先物  +53

■上海総合指数後場の寄り付き 2,692.62 前日比-12.57 -0.46%

■指数大型      現値1,562.68  前日比+9.76

■指数中型      現値2,006.93  前日比+15.27

■指数小型      現値3,263.76  前日比+19.76


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原)

釣り人 

TOPIX

■釣り人
TOPIXとは東証が公表している東証一部のほとんどすべての銘柄を対象とした指数で、全体の株価の動きを表します。

今回の急落を振り返ってみましょう。
日経平均の動きとは似て非なるものではなくて、全く似てないと昨日お伝えしております。
 日経平均はなんだか上がっているけれど、持ち株の下落が激しい。このような状況が7月末から起こり始めたのではないでしょうか。
チャートで見ての通り、1段上げ、2段上げ、そして3段上げを行っている間はいろんな銘柄が多く上昇しました。1段上げの状況で買えないとしても、2段上げ、3段上げの状態では個人投資家の買い持ちは増えていきます。
なんだか全体が良い感じに向かっていると見えますし、事実そうであったからです。
 ところが7月27日の上昇で、3段上げが完了してしまいました。この時、ご覧になってお分かりの通り、3段上げの場所で尚且つ4空の上げとなっています。私もちょっとまずいなということをその時書いたかと思います。
只、日経平均においてはまだ2段上げしかしていない、まだ3段上げの可能性もあるかもしれないとの見方を取っていました。警戒をしながらももう一段上げがあるかもしれないということを伝えました。
日経平均はその後、それ程下がりませんでしたが、TOPIXは8月の上旬から明らかに変調をきたしました。つまり個別銘柄が日経平均の下げ以上に下がっていったということです。

弊社のページでは、TOPIXの形があまりに悪くなったので8月3日に日足チャートを掲載し警戒を伝えました。
この段階ではそれ程崩れておりませんので、上がったり下がったりする株はあったわけですがそれでも個別株の変調を感じるものでした。
私は慎重な見方を伝えしばらく株式は買いづらいとお伝えしいましたが、持ち株の処分が遅れてご迷惑をかけた銘柄がありました。現在もあります。
 長島の解説では全体の動きに対して警戒が始まりました。良く上がった銘柄があったわけですが、利確を行いながらその資金でヘッジポジションを作っていくということを毎日書いていました。
実際にヘッジをされた読者の方はどれくらいいたか分かりませんが、長島さんのお客様はヘッジ売りをして良かったと思われているのではないでしょうか。
下落するということが100%に近く間違えないと思えば、多くの銘柄を処分し安いところで買い直す!!こういうことが出来るわけですがこのことは簡単ではありません。私も何度も間違えたりします。
 しかしながら、このことは株式投資をすることで永遠のテーマです。「安くなったところで買って、高くなったら売る!」これが簡単ではないのです。
高くなったところで更に色んな株を買ってみる。株式投資に対する金額を増やすという行為。これが多くの投資家の当たり前の投資行動でしょうし、まだまだ上がるとか次はこれがよいでしょうとか、証券界の関係者は伝えるでしょう。
そのような悪循環からすべての投資家の方が抜け出したいと考えているはずです。出来る限りのアドバイスを弊社スタッフは続けていきます。

まもなく電話サポート会員をスタートします。
いまは多くの情報が溢れ、日々流れます。その中でどれを選択するのか?ポジションのバランスはどうするべきなのか?
これに対して弊社の担当者が電話でサポートを行うというサービスです。弊社の購読料金+5000円の金額設定となります。サービス開始まで今しばらくお待ちください。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 13:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/08/17(金) 11:50
前場の動きから

 8月17日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は117円61銭高の2万2309円65銭と3営業日ぶりに反発しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、10035.0円(+50.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万8480.0円(-790.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万1935.0円(+390.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6795.0円(+20.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、671.3円(+12.8円)。ソニー(東1:6758)は、6050.0円(+103.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、10605.0円(-70.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1612.5円(-16.0円)。コマツ(東1:6301)は、3026.0円(+27.0円)。

 日経平均株価は3営業日ぶりに反発。方向感が出てくるか見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 会員ページでは、ヘッジのポジション、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 11:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,309.65(+117.61)

■東証1部出来高    5.86億株

■東証1部売買代金   0.89兆円

■日経平均先物    22,280(+120)

■TOPIX        1,698.55(+11.40)

■騰落        上昇1,498/下落500

■マザーズ指数    954.89(+12.41)

■日経JQ       3,702.26(+11.42)

■ドル円       110.87

■東証全体値上がり率ランキング
 1.明治機械(東2:6334) 336(+80)
 2.ホロン(JQ:7748) 1458(+300)
 3.ジェネパ(東マ:3195)548(+80)
 4.ツナグS(東1:6551) 1296(+182)
 5.イード(東マ:6038) 1084(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.エクストリーム(東マ:6033)8800(-1880)
 2.ファルコム(東マ:3723)  1380(-247)
 3.ダブルスタ(東マ:3925)  4925(-665)
 4.山陽百貨店(JQ:8257)  2650(-350)
 5.デザインワン(東1:6048)  856(-79)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。米中貿易協議再開への期待感で米国株が急反発した流れを引き継ぎ買いが先行。円がやや弱含んでいることもプラスとなりました。ただ、外部環境の先行き不透明感は依然として強いうえ、週末要因もあり上値を追う動きは限られ、その後は高値圏での持ち合いとなりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、海運業、鉱業、保険業でした。一方、値下がり上位は、電気・ガス業、倉庫運輸関連、水産・農林業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■釣り人(原)
日経平均先物は寄り付きの値段から変化ありません。高寄りした後の小動き。どちらに向かうかは為替の動きや上海、そして米国NYダウ夜間が関係していきます。
昨日TOPIXのチャートを掲載しました。後場もう一度掲載しておこうかと思います。
来週の動きはどうなるのか想像しながら見ていきましょう。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

テリロジー(JQ:3356)

■なぎさ
テリロジー(JQ:3356)のチャート掲載するのは3度目となるでしょうか。掲載する度に上昇している訳なんですがこれからの株価は分かりません。ご覧の通り、日経平均が大幅安した時も逆行高を続けた銘柄です。会員ページでのこの銘柄の強気のコメントは長島さんと釣り人さんを合わせますと今年に入り、百回近くとなっております。長島さんに至っては今年の初めの300円台から始まっています。優に3倍近くとなっています。いまは上昇しましたのでコメントはありませんが大幅上昇とした銘柄といえるでしょう。釣り人さんは長島さんの強気の書込みのフォローの一つとして、こんなコメントをされました。

2018/07/13(金) 10:14
釣り人

テリロジー(JQ:3356)684+34
新高値。この銘柄は過去において200回以上書き込みがあります。私もそうですが長島の書き込みが多い銘柄でした。情報セキュリティのシステム構築や保守が主力の会社で、毎年の売上の伸びは見事です。一株利益がまだ12円と低調ですので目立たない会社でありますが、気になる値動きが続いております。現在PERで82倍。信用の買残473万株。ジャスダックのなかでは最も多い買残の銘柄でしょう。根強い人気なのか大口の買い持ちがあるのか。株価的には怪しい動きが続いております。

■なぎさ
明らかにおかしな動きだということを書き込み将来性において大きな含みを伝えられました。そして昨日個人投資家の方が大株主となり5%を超える保有と発表されました。このように業績は勿論ですが株価の動きを見ながら、どんな銘柄が怪しいのか?!大化けの可能性があるのか!?会員ページでは、随時チェックされ解説されています。きっとまた大きな上昇となる銘柄がでてくるでしょう。なぎさんはそう思いますよ。



| なぎさ | 11:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三井松島は連日高値、すかいらーくHDがプラスチック製ストロー廃止

長島和弘
長島和弘

2018/08/17(金) 10:35
1518
三井松島産業
三井松島は連日高値、すかいらーくHDがプラスチック製ストロー廃止(参考)

 三井松島産業(東1:1518)は、58円高の1786円と反発、69円高の1797円と買われ連日の年初来高値更新と堅調。すかいらーくホールディングスが前日、グループの全業態で使い捨てプラスチック製ストローの使用を2020年までに順次廃止すると発表したことが株価を刺激している。

 以下、会員ページでは、「今後の展開」などを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 10:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は+0.69%

なぎさ 

上海総合指数 2,723.89 前日比 +18.70 +0.69%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月