FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/08/03(金) 15:21
今日の動きから

 8月3日の東京株式市場、日経平均株価は12円65銭高の2万2525円18銭と小反発しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は66、値下り銘数は154、変わらずは5。
 東証1部上場値上り銘柄数は435、値下り銘柄数1609、変わらずは59。
 全33業種中パルプ・紙を除く27業種が値下り。TOPIXは続落。マザーズは反落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、9232.0円(-3.0円)。ファースト
リテ(東1:9983)は、4万8280.0円(+960.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万1915.0円(+250.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7220.0円(-62.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、693.1円(-9.4円)。ソニー(東1:6758)は、6111.0円(-6.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、11150.0円(-10.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1580.0円(-1.5円)。コマツ(東1:6301)は、3212.0円(-27.0円)。

 スズキ(東1:7269)が上場来の高値を更新しており、好業績銘柄買いは続くと思われますが、引き続き目先高値形成となる銘柄や好材料出尽くしと受け止められる銘柄もありますので、慎重姿勢は崩さず物色動向を見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,525.18(+12.65)

■東証1部出来高    13.99億株

■東証1部売買代金   2.32兆円

■日経平均先物    22,510(±0)

■TOPIX        1,742.58(-9.51)

■騰落        上昇435/下落1,609

■マザーズ指数    1,021.72(-12.84)

■日経JQ       3,792.72(-22.64)

■ドル円       111.67

■東証全体値上がり率ランキング
 1.エクストリーム(東マ:6033)2500(+500)
 2.ダイヤ通商(JQ:7462)  1399(+266)
 3.大塚家具(JQ:8186)   445(+80)
 4.プロレド(東マ:7034)   8560(+1500)
 5.ヴィンクス(東1:3784)   1340(+227)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.メガチップス(東1:6875)2184(-500)
 2.ダイヘン(東1:6622)  591(-118)
 3.山崎パン(東1:2212)  2307(-458)
 4.ロジスネクス(東1:7105)1183(-227)
 5.あらた(東1:2733)   5330(-1000)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は前日の米ハイテク株高を好感し買いが優勢の展開となりました。ただ、米中貿易摩擦への懸念が解消していないことや、上海株が落ち着いた動きにとどまったことから、積極的に買い進むには至らず小高い水準でのもみ合いとなりました。
 後場は売りが先行。決算を手掛かりとした個別物色は旺盛である一方、週末要因に加え、今晩の米国雇用統計を前に売買を手控える動きもみられ、目立った動きのない相場となりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、食料品、海運業、鉄鋼でした。一方、値上がり上位は、精密機器、石油石炭製品、鉱業となりました。
 
 TOPIX、ジャスダックは続落、マザーズ指数は反落しました。
 
■釣り人(原)
日経平均は+12円で終わりましたが、値上がり銘柄数435、値下がり銘柄数1609と下がった銘柄がほとんどです。
2部指数やジャスダック、マザーズ指数においてもそうです。
日経平均が下がっても個別株が賑わう相場。これが楽しい相場であります。来週からの日銀の動き、それに対して色々な投信やヘッジファンドはどう動くでしょうか?期待します。
今週の日経平均の動きは小動きでありました。
こちらも来週以降解説していきます。お疲れ様でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,536.77(+24.24)

■日経平均先物    22,510(±0)

■TOPIX先物      1,744.00(-10.00)

■騰落        上昇534/下落1,492

■日経JQ       3,793.75(-21.61)

■マザーズ指数    1,021.45(-13.11)

■ドル円       111.68

■NYダウ夜間先物  +3

■上海総合指数後場の寄り付き 2,769.76 前日比+1.74 +0.06%

■指数大型      現値1,591.96  前日比-3.87

■指数中型      現値2,085.11  前日比-10.40

■指数小型      現値3,405.56  前日比-26.05


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原)

釣り人 

MACDについての質問がありました。どう思いますか?とのことです。

MACDをご存知の方は多いと思います。5分足にしても日足にしても短期の移動平均と長期の移動平均線の価格差からゴールデンクロスしたりデッドクロスしたりということに対して売買の指標とする方法です。私がいつも見ている。SBI証券が提供しているアイフォン版でもMACDが見て取れます。見てはいますが、それほど売買に使うことはありません。それはどうしてかというと、移動平均線での売買は絶対的に遅いと思うからです。例えば、昼の休みの時に安値22445が入ったのですがその時は買えませんが、私が買うとすれば22460辺りは買えています。MACDだとまさにまだ下落途中のはずです。そして天井当てにしても、天井を見てから例えば時間がたったり下落したりしてMACDが売りを示唆するこうなると思いますが、その時は天井の値段から30といわず50円、70円も下の場面で売るということになります。1日に150円幅でした上下がないとすれば、取れるはずがないとの考えです。

それよりも三段上げの頭はどこになるのか?三段下げの安値はどこの場面となるのか?前日の安値はいくらだったのか?或いは高値はどこにあったのか?これらに集中する方がはるかに大事だと思います。私は一日の値動きにおいて短期売買では正にスッ高値、或いはドン安値を当てたいと考え、売買を繰り返しております。こんな感じでやります。勿論、MACDを否定するものではありませんが、私の解説において移動平均線を使った解説というのはほぼありません。その時、その時の値動きを見て需給を追いかけるとうやり方であります。

※先物のページで短期売買についてのご質問に答えた内容です。
本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 13:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは25件、264.60億円。
差し引き売り買い均衡との観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/08/03(金) 12:06
前場の動きから

 8月3日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は32円62銭高の2万2545円15銭と反発しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、9223.0円(-12.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万8210.0円(+890.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万1890.0円(+225.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7329.0円(+47.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、700.0円(-2.5円)。ソニー(東1:6758)は、6148.0円(+31.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、11225.0円(+55.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1585.0円(+3.5円)。コマツ(東1:6301)は、3207.0円(-32.0円)。

 日経平均株価は反発、好業績や好材料買いは続いていますが、物色動向を見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 会員ページでは、ヘッジのポジションの次のタイミングやフォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 12:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【目標株価引き下げ】
6875 メガチップス マッコーリー OP継続 4750円→3600円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| レーティング情報 | 12:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,545.15(+32.62)

■東証1部出来高    6.76億株

■東証1部売買代金   1.07兆円

■日経平均先物    22,490(-20)

■TOPIX        1,747.46(-4.63)

■騰落        上昇530/下落1,487

■マザーズ指数    1,029.29(-5.27)

■日経JQ       3,800.72(-14.64)

■ドル円       111.69

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ヴィンクス(東1:3784) 1328(+215)
 2.ダイヤ通商(JQ:7462)1351(+218)
 3.NSSOL(東1:2327)3385(+454)
 4.倉元(JQ:5216)   159(+18)
 5.セーラー(東2:7992)  298(+33)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.メガチップス(東1:6875)2185(-499)
 2.あらた(東1:2733)   5340(-990)
 3.山崎パン(東1:2212)  2351(-414)
 4.山陽特殊製鋼(東1:5481) 2502(-396)
 5.アカツキ(東1:3932)   3460(-545)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前日の米ハイテク株高を好感し買いが先行。ただ、米中貿易摩擦への懸念は解消されていないことに加え、中国・アジア株安を受け前日の後場は大幅下落となったことから積極的に買い進むまで至らず、小高い水準で小幅な動きとなりました。
 
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉄鋼、海運業、食料品でした。一方、値上がり上位は、輸送用機器、その他製品、小売業となりました。
 
 TOPIX、ジャスダックは続落、マザーズ指数は反落しました。
 
■釣り人(原)
午前中にTOPIX先物の週足チャートを掲載しました。
その時はまだ前日終値を割り込んでおりませんでしたが、現在1740-14と割り込み始めています。日足チャートで二段下げに入ってきていることが見てとれます。
TOPIXが軟調だということは個別株が軟調であるということ。東証1部の値上がり銘柄数は530、値下がり銘柄数は1487、3倍もの値下がり銘柄数です。
これは日銀のETFの変更が行われるということで、発表後の2日ほど強張っていましたがそれに対する利益確定売りと、実際に来週はどうなるのかということであります。
良い銘柄をどこで買えばよいのか?あるいはどこで買い増しをするべきなのか?その辺りの解説を行っていきます。
会員ページでは本日は強気のことは書かず、少し軟調だろうということをお伝えしておりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.17%

なぎさ 

上海総合指数 2,763.40 前日比 -4.62 -0.17%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原)

釣り人 

TOPIX

TOPIX

■釣り人
お伝えしていることですが来週の月曜日から日銀のETFの買い付け配分が変更となります。いままではTOPIXが下がったとき、日銀の買い付けが行われる。しかしながらTOPIX型よりも日経平均連動型の銘柄の比重が大きい状況でありました。これが見直されTOPIX型の配分が多くなることになるわけですが、そのことは見てみないとわかりません。上記チャートだけ見てみますと日足においては三段上げが完了し、まさにNYダウの日足と似通った値動きとなっています。日経平均先物よりもTOPIXの方がNYダウの動きに似通っているということです。

下段のTOPIXの週足チャート1800ポイントを抜けてませんので三段下げが来る可能性があります。もしそうなりますと3月30日の安値、1645ポイントを目指すこととなります。そうなるとかなり厳しいです。個別株も少なからず下落となります。どのような動きになっているのか?来週を見ていけばまずは何となくが見えてくると思います。それに対応した解説となっていきます。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 10:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月