FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/08/31(金) 15:30
今日の動きから

 8月31日の東京株式市場、日経平均株価は4円35銭安の2万2865円15銭と9営業日ぶりに小反落しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は73、値下り銘数は146、変わらずは6。
 東証1部上場値上り銘柄数は736、値下り銘柄数1253、変わらずは115。
 全33業種中が24業種が値下り。TOPIXは続落。マザーズは3営業日続伸。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、10300.0円(+105.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、5万1810.0円(+370.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万1775.0円(-440.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6930.0円(-73.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、670.8円(-12.5円)。ソニー(東1:6758)は、6348.0円(+4.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、10425.0円(-170.0円)。いすゞ(東1:722)は、1607.0円(-29.0円)。コマツ(東1:6301)は、3161.0円(-29.0円)。

 日経平均株価は9営業日ぶりに反落しましたが、朝方は売り先行で始まった後、下げ幅を縮める銘柄も多くあり、中でもソフトバンク(東1:9984)あたりがしっかりしており、物色意欲の旺盛な展開が続くと期待したいところです。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
会員ぺージでは様々な上昇銘柄や的中した助言が書きこまれました。一部を紹介しておりますのでご覧下さい。

日本通信(東1:9424)



2018/08/20(月) 10:33
釣り人

日本通信(東1:9424)139-5
中古スマホにシムロック解除という材料が出たのが8月16日。
格安スマホの需要拡大が果たしてあるのかどうか。株価は6月の高値から半値以下となっております。面白い場所だなという感覚は持ちます。


■釣り人
シムロックについて材料が出たのは8月16日の急伸です。132円から170円までの大幅高となりました。その時は全体の相場がそれ程まだ、強くなく材料が出たときが高値となり失速。ところがその後、お伝えしました通り、個別株が強くなるとの判断の元に押し目買いだなと考え書きこんだ内容です。絶好の場所でコメントを書きました。もし買われた読者の方がいらっしゃったら良かったです。

サンバイオ(東マ:4592)

■なぎさ
サンバイオ(東マ:4592)が連日上昇。
前回無料ページでは3715円(8月27日) でチャート紹介していました。その後も続伸中です。高値3915円。これは数年前から桃太郎さんが会員ページで強気コメントの紹介をされている銘柄です。良い動きとなってきています。今後が楽しみですね♪

オイシックス(東マ:3182)

■なぎさ
オイシックス(東マ:3182)3035+252
本日大幅高となり新高値。この銘柄は何度も堀田さんが会員ページで1000円台の頃から強気コメントを書かれていた銘柄です。大幅な値幅取りとなりました。お見事ですね。

レントラックス(東マ:6045)

■なぎさ
レントラックス(東マ:6045)942+115、本日大幅上昇となっています。この銘柄は年初から桃太郎さんが一貫して強気のフォローコメントが続いていました。動きが出始め期待できそうですね。このような銘柄まだまだ出てくるでしょう。次なる銘柄!桃太郎さん皆さんに伝えていきます。しっかりとご覧下さい。


■株式情報 海と風
http://www.d-umihe.com/

| なぎさ | 15:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,865.15(-4.35)

■東証1部出来高    13.03億株

■東証1部売買代金   2.4兆円

■日経平均先物    22,860(-10)

■TOPIX        1,735.35(-3.79)

■騰落        上昇736/下落1,253

■マザーズ指数    1,049.13(+8.79)

■日経JQ       3,823.35(+7.28)

■ドル円       110.97

■東証全体値上がり率ランキング
 1.国際チャート(JQ:3956) 389(+80)
 2.バリュデザイン(東マ:3960)2123(+400)
 3.アウンコンサル(東2:2459) 373(+67)
 4.DMP(東マ:3652)    6290(+830)
 5.夢展望(東マ:3185)    769(+100)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.オルトプラス(東1:3672) 729(-150)
 2.メドレックス(東マ:4586)919(-93)
 3.モブキャスト(東マ:3664)706(-59)
 4.アエリア(JQ:3758)  1010(-70)
 5.アゴーラHG(東1:9704) 32(-2)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は米中貿易摩擦懸念の再燃を背景とした米株安を嫌気し売りが優勢となりました。ただ、中小型株を中心に押し目買いがはいったほか、中国8月製造業PMI(購買担当者景気指数)が市場予想を上回ったことで下げ幅を縮小。小幅な下落にとどまりました。
 後場は買いが先行。上海株の底堅さが確認され上げ幅を広げる一方、戻り売りに押される場面もみられ前日終値近辺でのもみ合いに。週末を控え売買を見送るムードもあり小動きとなりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、保険業、鉄鋼でした。一方、値上がり上位は、医薬品、精密機器、サービス業となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数、ジャスダックは続伸しました。
 
■釣り人(原)
8月相場も本日で終了しました。最後の週でしたが日経平均は昨日まで8日続伸。そしてTOPIXの動きを時折日足チャートで解説しておりますが、半値戻しを更新し個別株の動きもよかったと言える週ではないでしょうか?
安い所で購入された方は一回転されたでしょうし、高い所で持ちになっている個別株はそれなりの戻りが発生したのではないでしょうか。
さて9月相場。TOPIXが1800ポイントを目指す動きとなれば色々な銘柄が上昇し始めます。
どんな銘柄が面白くなるのか?お伝えしていきます。どうぞご覧ください!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,844.32(-25.18)

■日経平均先物    22,850(-20)

■TOPIX先物      1,736.50(-3.00)

■騰落        上昇950/下落1,051

■日経JQ       3,822.25(+6.18)

■マザーズ指数    1,045.70(+5.36)

■ドル円       111.01

■NYダウ夜間先物  ±0

■上海総合指数後場の寄り付き 2,736.77 前日比-0.96 -0.04%

■指数大型      現値1,585.95  前日比-4.55

■指数中型      現値2,069.93  前日比+0.06

■指数小型      現値3,386.37  前日比+5.41


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 前場の動きから

長島和弘

2018/08/31(金) 11:54
前場の動きから

 8月31日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は39円47銭安の2万2830円03銭と9営業日ぶりに反落しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、10265.0円(+70.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、5万1730.0円(+290.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万1840.0円(-375.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6957.0円(-46.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、671.6円(-11.7円)。ソニー(東1:6758)は、6370.0円(+26.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、10425.0円(-170円)。いすゞ(東1:7202)は、1614.0円(-22.0円)。コマツ(東1:6301)は、3140.0円(-50.0円)。

 日経平均株価は9営業日ぶりに反落。下げ幅を縮めていますが、引き続き相場をけん引するような銘柄が出てくるか見極めます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 会員ページでは、ヘッジのポジション、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 11:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,830.03(-39.47)

■東証1部出来高    5.43億株

■東証1部売買代金   0.92兆円

■日経平均先物    22,830(-40)

■TOPIX        1,735.60(-3.54)

■騰落        上昇867/下落1,113

■マザーズ指数    1,042.08(+1.74)

■日経JQ       3,816.08(+0.01)

■ドル円       110.97

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アウンコンサル(東2:2459)370(+64)
 2.ラクスル(東マ:4384)   2937(+325)
 3.Aiming(東マ:3911) 502(+55)
 4.フォスタ電(東1:6794)  1528(+167)
 5.中央化学(JQ:7895)   410(+44)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.Fringe81(東マ:6550)1185(-75)
 2.アクセルM(東マ:3624)  1118(-67)
 3.スルガ銀行(東1:8358)   604(-36)
 4.アエリア(JQ:3758)   1022(-58)
 5.日本テレホン(JQ:9425) 784(-44)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。米中貿易摩擦懸念の再燃を背景とした前日の米株安を嫌気し売りが先行。主力株に売りが続きましたが、中小型株を中心に物色意欲は旺盛で次第に下げ幅を縮小。中国8月製造業PMI(購買担当者景気指数)が市場予想を上回ったこともプラス視され、小安い水準まで戻し前場取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉄鋼、非鉄金属、銀行業でした。一方、値上がり上位は、精密機器、不動産業、倉庫運輸関連となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は続伸、ジャスダックは反落しました。
 
■釣り人(原)
昨晩トランプ大統領の中国への追加関税2000億ドルと嫌な話が伝わったわけですが、過去においてそのような時は安寄りしますがその後戻す...これが繰り返されています。
そして本日8月末のドレッシングがあるかは分かりませんが、切り返すだろうという予想をお伝えしました。個別株もじりじりと値段を戻す銘柄が出ております。
今年前半から新興市場の銘柄は、ちょっと上がればすぐ売られるが繰り返されてきました。ところが先週から動きが変わってきています。ドン安値ではなく二番手で買い付けた投資家も回転がきき始めた銘柄がぞくぞくと出てきています。
この流れが続くことを期待します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.28%

なぎさ 

上海総合指数 2,730.11 前日比 -7.63 -0.28%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
八月も本日で最終です。9月からの秋相場どんな感じとなるのでしょうか?

まずは本日、月末のドレッシングがあるかどうか?
そして利益確定売りが少しでてます個別株がどんな動きとなるのか?
会員ページでは釣り人さんの解説が続いています。昨日の注目銘柄は8%を超える上昇。

セルシード(JQ:7776)も戻り高値更新1082+43、この銘柄は安いところでも無料ページ顔を出しましたね。Mipox(JQ:5381)の昨日のストップ高は凄かったですね。本日も勿論解説が入っています。

釣り人さんはこのように伝えています。
「小型材料株ちょっと上がり始めたところを翌日から失速する、そんな厳しい時間が半年以上も続いた。ところがここ一週間二週間、そうではなくドン安値で買えなくても2日目に買われた方も利益になってきた!」

つまり買い方の回転がきき始めているということです。

どんな銘柄が上昇の流れを続けていくのか?是非弊社のメンバーの解説、ご覧になってください。

| なぎさ | 10:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,766.78(-102.72)

■日経平均先物    22,760(-110)

■TOPIX先物      1,731.00(-8.50)

■騰落        上昇641/下落1,306

■日経JQ       3,815.36(-0.71)

■マザーズ指数    1,039.38(-0.96)

■ドル円       110.95

■NYダウ夜間先物  -28

■指数大型      現値1,582.14  前日比-8.36

■指数中型      現値2,061.11  前日比-8.76

■指数小型      現値3,373.28  前日比-7.68


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 10:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

日経平均は残念ながら23000円でまた跳ね返された!
ただこれも我々としては想定内。一気に抜けるにしては連騰し過ぎた!
少しスピード違反と警告したがここまでは秋から年末に向けての良いステップとなったのではなかろうか。
さて、ここでは強い銘柄や売り込まれ過ぎた銘柄への投資をとお伝えしたが、先日お伝えしたALBERT(東マ:3906)は10000円を突破しストップ高となってきたようで米国株のエヌビディアに似てきた。
ここでの為替はまだ右往左往しているが、原油価格を見ていると為替のドル高基調に変化はなくここで半導体セクターが見直されている東京市場は分かりやすい。半導体セクターも先日まで弱い場面があっただけに見直されているのだろう。TDK(東1:6762)、村田製作所(東1:6981)、太陽誘電(東1:6976)などのように。
そしてこの調整局面では好業績銘柄を買うことをお奨めしたい。また内需で良いのではなかろうか。
その観点から先日好業績を発表しストップ高まで買われ、その後調整している...

~以下会員ページ~

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月