FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年06月

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,717.04(-68.50)

■東証1部出来高    13.11億株

■東証1部売買代金   2.12兆円

■日経平均先物    21,700(-10)

■TOPIX        1,693.25(+0.45)

■騰落        上昇956/下落1,066

■マザーズ指数    1,035.09(-9.20)

■日経JQ       3,756.89(-37.00)

■ドル円       110.38

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ダイヤ通商(JQ:7462) 1318(+300)
 2.田淵電機(東1:6624)  169(+38)
 3.アイビー(JQ:4918)  2886(+456)
 4.LCHD(JQ:8938)  1917(+247)
 5.ヤマシタHD(東1:9265)1671(+215)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アイドマMC(東1:9466)915(-152)
 2.ARM(東1:8769)   1133(-142)
 3.ムラキ(JQ:7477)   1294(-156)
 4.三社電機(東2:6882)  1032(-115)
 5.ローツェ(東1:6323)  1845(-205)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は外部環境を嫌気した売り優勢の展開となりました。前日の米株安を受け売りが先行し、その後下げ渋る場面もみられましたが中国株が軟調推移となると再び下げ幅を拡大。米中貿易摩擦問題が意識されるなか、円の強含みなどもあり冴えない展開となりました。
 後場は買い物がちにスタート。日銀によるETF買い期待が支えとなり、内需銘柄への買いが続き下げ幅を縮小。ただ、今晩は米国市場が休場の為様子見姿勢も強く、買いの勢いは限られました。
 
 業種別では、値上がり上位は、石油石炭製品、鉱業、倉庫運輸関連。一方、値下がり上位は、電気機器、その他製品、機械となり、値上がり数が値下がり数を若干上回りました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。
 
■釣り人(原)
日経平均は68円安ながら、TOPIXが微々たるものですがプラスで終わりました。
前場お伝えしました内需銘柄を買ってみよう。さすがにこの値段では少し買いを入れるべきではなかろうか?という投信か年金かが動いたのでしょう。
ただ貿易関係の銘柄はまだ見送るしかない...こんな値動きが東証1部で行われました。打診買いが入り始めていると感じます。
そうかと言ってある程度持っている方は週末に大きな材料を控えておりますので、株数を簡単に増やすわけにはいきません。
それでは明日よろしくお願い致します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/07/04(水) 15:19
今日の動きから

 7月4日の東京株式市場、日経平均株価は68円50銭安の2万1717円04銭と3営業日続落しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は108、値下り銘数は112、変わらずは5。
 東証1部上場値上り銘柄数は956、値下り銘柄数1066、変わらずは74。
 全33業種中17業種が値上り。TOPIXは3営業日ぶりに反発。マザーズは3営業日続落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8151.0円(+28.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万8730.0円(-1070.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万1020.0円(-465.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7098.0円(+23.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、621.3円(+0.3円)。ソニー(東1:6758)は、5532.0円(-92.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、9870.0円(-25.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1397.5円(-32.0円)。コマツ(東1:6301)は、3150.0円(+12.0円)。

 日経平均株価は3日続落。下げ幅を縮める場面も見られましたが、相場をけん引するような銘柄はなく、任天堂(東1:7974)が24か月移動平均線を下回りましたので、外部環境の落ち着きを待ちつつ、物色動向を見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      21,718.36(-67.18)

■日経平均先物    21,700(-10)

■TOPIX先物      1,694.00(+7.50)

■騰落        上昇1,041/下落959

■日経JQ       3,763.98(-29.91)

■マザーズ指数    1,037.72(-6.57)

■ドル円       110.45

■NYダウ夜間先物  +42

■上海総合指数後場の寄り付き 2,767.70 前日比-19.19 -0.69%

■指数大型      現値1,533.75  前日比+1.24

■指数中型      現値2,047.27  前日比+4.18

■指数小型      現値3,340.46  前日比+6.28


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは32件、533.83億円。
差し引き10億円の売り越しとの観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/07/04(水) 12:04
前場の動きから

 7月4日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は161円60銭安の2万1623円94銭と3営業日続落しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8137.0円(+14.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万9100.0円(-700円)。ファナック(東1:6954)は、2万0970.0円(-515.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7066.0円(-9.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、622.2円(+1.2円)。ソニー(東1:6758)は、5528.0円(-96.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、9800.0円(-95.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1397.5円(-32.0円)。コマツ(東1:6301)は、3132.0円(-6.0円)。

 日経平均株価は3日続落しています。新高値を取ってくる銘柄も極端に減る一方で、新安値更新は600を超えています。

 中でも任天堂(東1:7974)が24か月移動平均線を下回りましたので、全般に及ぼす影響を注意深く見ていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 会員ページでは、ヘッジのポジションの次のタイミングやフォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 12:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,623.94(-161.60)

■東証1部出来高    6.58億株

■東証1部売買代金   1兆円

■日経平均先物    21,650(-60)

■TOPIX        1,686.20(-6.60)

■騰落        上昇755/下落1,261

■マザーズ指数    1,031.81(-12.48)

■日経JQ       3,762.11(-31.78)

■ドル円       110.37

■東証全体値上がり率ランキング
 1.田淵電機(東1:6624)  162(+31)
 2.ダイヤ通商(JQ:7462)1230(+212)
 3.ニッパンR(JQ:4669)1085(+150)
 4.アイビー(JQ:4918) 2810(+380)
 5.LCHD(JQ:8938) 1916(+246)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ムラキ(JQ:7477)   1258(-192)
 2.アイドマMC(東1:9466) 949(-118)
 3.ALBERT(東マ:3906)5970(-680)
 4.アイケイ(東2:2722)   2392(-228)
 5.ARM(東1:8769)    1167(-108)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前日の米国市場は休場前に売りが優勢となり、これを受け国内市場でも売りが先行。中国株の下げが限定的と確認されると下げ幅を縮小する場面もみられましたが、軟化すると再び下げ幅を拡大。円の強含みもあり冴えない展開となりました。
 
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、電気機器、機械、その他製品でした。一方、値上がり上位は、鉱業、石油石炭製品、電気・ガス業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。
 
■釣り人(原)
厳しい値動きが続いております。日経平均は161円安。
しかしながらTOPIX現物-6.6とそれほどでもありません。内需銘柄の建設の一部や、商社、電鉄、不動産や電力に買いが入っています。
週間展望でお伝えしておりましたNT倍率の異常値が是正されようとしております。現在12.83倍。
13倍近くまで跳ね上がった6月後半からみますとかなりの低下です。
日経平均は上がらないけれど個別株がしっかりとし始める...そんな相場になることを期待し、解説を続けていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.37%

なぎさ 

上海総合指数 2,776.63 前日比 -10.26 -0.37%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10時の概況

なぎさ 

■日経平均      21,639.28(-146.26)

■日経平均先物    21,610(-100)

■TOPIX先物      1,683.50(-3.00)

■騰落        上昇744/下落1,252

■日経JQ       3,770.12(-23.77)

■マザーズ指数    1,033.48(-10.81)

■ドル円       110.29

■NYダウ夜間先物  -2

■指数大型      現値1,526.29  前日比-6.22

■指数中型      現値2,037.28  前日比-5.81

■指数小型      現値3,324.26  前日比-9.92


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 10:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原) 本日の相場予測

釣り人 

おはようございます。
日経平均先物は21670-40

ドル円 110.45
昨日に引き続き少し円高という水準であります。

NYダウ 132ドル安
短縮取引で4時間ほど取引されたわけですが失速となりました。

ナスダック 65ポイント安
高寄り後失速。

今晩のNYは休みですが夜間取引は動いております。現在+1ドル。
10:30からの上海市場は気になるところです。
それでは本日もよろしくお願い致します。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 08:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドル建て 日経225

桃太郎 



おはようございます。

日経CFD 21760円 -26円
NYCFD 24190ドル +15ドル
ドルインデックス 94.59
原油 74.63ドル
VIX 16.14
米10年債、2.8309 - 1.40%

NYは、ダウは132ドル安、ハイテク株に売り広がる米国株式相場は下落。ダウ平均は132.36ドル安の24174.82、ナスダックは65.01ポイント安の7502.67で取引を終了した。独立記念日の前日で午後1時までの短縮取引で閑散取引となる中、原油相場の上昇を受け、エネルギーセクターを中心に買いが先行。中国の裁判所が半導体のマイクロン・テクノロジー(MU)の販売禁止を命じたことが明らかになるなど、ハイテク銘柄を中心に売りが広がり、上げ幅を縮小して下落に転じた。

日経ですが、昨日は引けにかけて下げ幅縮小となった。
本日は、米国休場を控え、小動きの展開か見ていきます。

想定レンジ、為替、110.52円 195ドルから198ドル

 21551円から21882円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 桃太郎 | 08:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年06月