株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年05月

≫ EDIT

堀田

なぎさ 
昨日、安倍晋三首相は経済財政諮問会議で外国人労働者の受け入れ拡大を表明。人手不足が深刻な建設や農業、介護など5業種を対象に2019年4月に新たな在留資格を設ける。と報道されています。

外国人労働者関連として物色の動きがでてくる可能性がありますので関連銘柄を掲載します。

■関連銘柄

・テンプHD(東1:2181)2299
→外国人材の派遣についてIT分野にも拡大。

・ヒューマンHD(JQ:2415)1541
→17年3月期から外国人のIT人材の採用を開始しており、6月にはタイ、ベトナム、ミャンマーで採用説明会を初めて開催。

・IHI(東1:7013)3955
・夢真HD(JQ:2362)1055
・パソナG(東1:2168)1648
スポンサーサイト

| 堀田 | 17:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,625.73(+86.19)

■東証1部出来高    13.89億株

■東証1部売買代金   2.43兆円

■日経平均先物    22,640(+120)

■TOPIX        1,777.59(+2.63)

■騰落        上昇963/下落1,026

■マザーズ指数    1,094.26(-16.40)

■日経JQ       3,907.41(-7.03)

■ドル円       109.91

■東証全体値上がり率ランキング
 1.不二サッシ(東2:5940)  178(+50)
 2.大和重工(東2:5610)   169(+38)
 3.アジュバン(東1:4929)  1441(+300)
 4.シーズメン(JQ:3083)  878(+150)
 5.プラットホーム(東2:6836)4200(+700)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ファンドクリG(JQ:3266)159(-29)
 2.リリカラ(JQ:9827)   248(-45)
 3.日本通信(東1:9424)    199(-36)
 4.シグマクシス(東1:6088)  1234(-199)
 5.CANBAS(東マ:4575) 735(-112)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は売りが先行するもその後はじり高の展開。前日の米株安やイタリア懸念の再燃など外部環境の不透明感を嫌気し安く始まりましたが、下値を売り込む動きは限られプラス圏に浮上。もみ合いながらも円安基調などを支えに上昇し、高値圏で前場を終えました。
 後場に入ると先物主導で更に上昇。利益確定売りに押され上げ幅を縮小する場面もみられましたが、時間外取引での米株価指数先物の堅調推移もプラスとなり、高値圏を維持した推移となりました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、鉱業、パルプ・紙でした。一方、値下がり上位は、その他製品、ガラス土石製品、機械となりました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数、ジャスダックともに続落しました。
 
■釣り人(原)
日経平均は上がっているけど中小型株の指数は弱含み。これはちょっといけません。
マザーズ、ジャスダックともに3日続落。引き続き安値はどこか探していくところとなります。
それでは明日も解説していきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/06/05(火) 15:23
今日の動きから

 6月6日の東京株式市場、日経平均株価は86円19銭高の2万2625円73銭と3営業日続伸しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は143、値下り銘数は74、変わらずは8。
 東証1部上場値上り銘柄数は963、値下り銘柄数1026、変わらずは95。
 全33業種中21業種が値上り。TOPIXは5日続伸。マザーズは4日続落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8197.0円(+165円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万8310.0円(+1170.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万2465.0円(-665.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7474.0円(+129.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、672.9円(-7.2円)。ソニー(東1:6758)は、5539.0円(+150.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1235.0円(+5.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1550.5円(+2.5円)。コマツ(東1:6301)は、3463.0円(-30.0円)。

 日経平均株価は3連騰。日銀のETF買いが下支えすると思われますし、年金資金等の流入が見込まれますから、12日の米朝首脳階段を目安に、底堅い動きが続くと見ています。

 TOPIXが5連騰となる中、マザーズは4日続落。

 物色動向を見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,619.35(+79.81)

■日経平均先物    22,620(+100)

■TOPIX先物      1,778.50(+4.00)

■騰落        上昇920/下落1,078

■日経JQ       3,910.50(-3.94)

■マザーズ指数    1,099.66(-11.00)

■ドル円       109.93

■NYダウ夜間先物  +92

■上海総合指数後場の寄り付き 3,110.78 前日比-3.42 -0.11%

■指数大型      現値1,603.56  前日比+4.62

■指数中型      現値2,152.04  前日比-0.31

■指数小型      現値3,528.80  前日比-10.07


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
日経平均は為替の安定もあり、しっかりしてますが東証一部の銘柄も値下がりの方が多い状況で残念です。本日の東証一部値下がり率トップ日本通信(東1:9424)202-33、14%もの下落となってます。会員ページではこの銘柄の出だしの動きは解説できませんでしたが、昨日の高値において、250円の時少なくとも本日は買ってはいけない。売りの眼で見るべきでしょうと解説されました。規制が入って空売りができない銘柄となってましたが、もし空売りができる状況でしたら売り紹介銘柄になっていましたね。

このように市場では、突然人気株が出てきたりします。紹介銘柄ではなくても人気株に対しての解説は随時入ります。読者の方が興味を持たれている株が出現したからです。買う場所なのか?売る場所なのか?多くの銘柄で解説されていきます。

| なぎさ | 14:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6月6日

人気ブログランキングへ

堀田
日経平均は3日続伸、メジャーSQや米朝会談を控え上値重い動きとなっております。ただ中国政府が、米政府が関税方針を撤回する見返りに700億ドル相当の米農産物・エネルギー購入を提案するなど、貿易摩擦問題を巡る米中間の緊張緩和が好感され、地合いは悪くはないかと思われます。


■なぎさ
【堀田さん】の某注目銘柄〇〇〇〇を掲載しておきます!!お見逃しなく。
こちらをクリック→人気ブログランキング
人気ブログランキング


なぎさ 
■なぎさ
今日の『30億の便り』を一部掲載します♪




【30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)】
紋次郎の友人さんでありまして、日々弊社へ投稿文を送っていただいてます。ヘッジファンドに関わっている方です。自己資金も桁違いの金額を増やし続けています。小気味良い自分の文章を毎朝伝えてくれています。どうぞ、投稿が続く間はご覧になって下さい。貴重なお話だと思います。世界を瞬時にして動き回るヘッジファンドの一面を垣間見ることが出来ます。相場の大局観を見るうえで非常に参考になるレターです。 ⇒BlogRanking
人気ブログランキング


釣り人 
■釣り人
桃太郎さんの大口のファンドからの情報は人気があります。毎年2倍、3倍になる銘柄が彼の紹介銘柄から出現いたします。長期銘柄でお客様から信頼があります。お宝銘柄をぜひゲットしてください♪ ⇒BlogRanking

>>【株式情報 海と風】のお申込はこちらから

申込

| 堀田 | 13:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは13件、906.82億円。
差し引き売り買い均衡との観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/06/06(水) 11:50
前場の動きから

 6月6日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は51円57銭高の2万2591円11銭と3営業日続伸しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8121.0円(+89.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万8230.0円(+1090.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万2440.0円(-690.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7446.0円(+101.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、674.3円(-5.8円)。ソニー(東1:6758)は、5472.0円(+83.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1225.0円(-5.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1551.5円(+3.5円)。コマツ(東1:6301)は、3435.0円(-58.0円)。

 日経平均株価は3営業日続伸。下がれば、日銀がETF買いを入れると思われますし、年金等の資金流入が期待されますので、12日の米朝首脳会談を目安に底堅い動きが続くと見ています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 会員ページでは、ヘッジのポジションの次のタイミングやフォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 11:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,591.11(+51.57)

■東証1部出来高    6.67億株

■東証1部売買代金   1.09兆円

■日経平均先物    22,580(+60)

■TOPIX        1,777.55(+2.59)

■騰落        上昇1,029/下落970

■マザーズ指数    1,101.27(-9.39)

■日経JQ       3,916.93(+2.49)

■ドル円       109.87

■東証全体値上がり率ランキング
 1.不二サッシ(東2:5940)  178(+50)
 2.大和重工(東2:5610)   162(+31)
 3.オリチエン(東2:6380)  142(+25)
 4.プラットホーム(東2:6836)4200(+700)
 5.アイケイ(東2:2722)   2014(+250)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.リリカラ(JQ:9827)   246(-47)
 2.CANBAS(東マ:4575) 743(-104)
 3.シグマクシス(東1:6088)  1289(-144)
 4.ユーザベース(東マ:3966) 3015(-330)
 5.ファンドクリG(JQ:3266)171(-17)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前日の米株安やイタリア懸念の再燃など外部環境の不透明感を嫌気した売りが先行。その後、持ち直すも上値は重く前日終値近辺でのもみ合いに。7日の日米首脳会談や、週末のメジャーSQなど重要イベントを前に積極的にポジションを傾ける動きは限られ、方向感の定まらない動きとなりました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、パルプ・紙、非鉄金属、ゴム製品でした。一方、値下がり上位は、機械、水産・農林業、その他製品となりました。
 
 TOPIXは続伸、ジャスダックは反発、マザーズ指数は続落しました。
 
■釣り人(原)
ドル円チャートと日経平均の動きが全く同じであるということ。以前から伝えていたことですが、日本株の独自性が少し失われているため更に為替の動きに連動する最近となっています。
一つの節が110円どころ。現在109.86ですからまさに節にあたっているところでありますが、安定するということでこのまま円安へと推移していくのか?それとも何らかの円買いが起こり少しばかり円高に向かうのか?ということが日経平均を予測する上で重要となっています。

大型株は上がっているけれど中小型株の動きがまだ見えません。
むしろ換金売りに押されている銘柄が多いのは残念なところです。幕間つなぎで低位の銘柄が物色されたりしていますが、良い銘柄の押し目を探していくのが基本的な戦略でしょう。
それでは後場も解説していきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.16%

なぎさ 

上海総合指数 3,109.17 前日比 -5.04 -0.16%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年05月