株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,497.18(+88.30)

■東証1部出来高    15.42億株

■東証1部売買代金   2.63兆円

■日経平均先物    22,500(+80)

■TOPIX        1,777.62(+4.71)

■騰落        上昇991/下落989

■マザーズ指数    1,147.85(-11.24)

■日経JQ       3,984.24(-5.69)

■ドル円       109.81

■東証全体値上がり率ランキング
 1.有沢製作所(東1:5208)1243(+242)
 2.高松機械(東2:6155) 1563(+265)
 3.NDS(東1:1956)  6030(+1000)
 4.テクマト(東1:3762) 2039(+314)
 5.早稲アカ(東1:4718) 1992(+300)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ぐるなび(東1:2440)   1167(-400)
 2.ヒノキヤG(東1:1413)  3230(-700)
 3.ミツバ(東1:7280)    1354(-267)
 4.オプテックスG(東1:6914)2813(-542)
 5.LIFULL(東1:2120) 799(-149)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は原油高を背景とした前日の米株高や円安進行を好感した買いが優勢。米国市場の流れを引き継ぎエネルギー株や銀行株が、また円安基調の継続を支えに輸出関連株などが上昇。ただ、中東情勢への警戒感は強く、利益確定売りなどに押される展開となりました。
 後場は小幅に上昇してスタートしましたが、円安一服を受け徐々にこう着感を強めた動きに。その後は、指数を押し上げる動きは限られるものの、好業績が確認された銘柄などが物色され緩やかに上げ幅を取り戻し、本日の取引を終えました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、石油石炭製品、ガラス土石製品でした。一方、値下がり上位は、パルプ・紙、繊維製品、空運業となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は続落しました。
 
■釣り人
決算発表が闌となり、明日も多くの決算発表があります。
どうしても決算銘柄に売買が集中してしまい、材料株の動きが小さくなる傾向があります。その決算発表も来週の火曜日でほとんど終了致します。
個別株がそろそろ動き出すことを期待して明日を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/05/10(木) 15:16
今日の動きから

 5月10日の東京株式市場、日経平均株価は88円30銭高の2万2497円18銭と反発しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は152、値下り銘数は68、変わらずは5。
 東証1部上場値上り銘柄数は991、値下り銘柄数989、変わらずは103。
 全33業種中24業種が値上り。TOPIXも反発。マザーズは続落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8355.0円(-200.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万8650.0円(-200.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万3030.0円(-385.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7592.0円(+168.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、719.0円(+2.2円)。ソニー(東1:6758)は、5109.0円(-29.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1270.0円(+190.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1645.5円(+24.5円)。コマツ(東1:6301)は、3582.0円(+12.0円)。

 日経平均株価は反発。日経寄与度の高い銘柄が重くなった一方で、日経平均採用の出遅れ好業績予想銘柄が上昇しました。

 好循環買いとなるのか、決算発表一巡から外部環境に神経質な動きとなるか見極めていきたい。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5月10日

人気ブログランキングへ

堀田
ドル円109.84。為替は安定した動きとなっております。米株高と円安追い風に買い優勢の動きとなりそうです。相場が安定した場面では個別株物色も強まると思いますので持越し銘柄の新たな追加を検討していきたいと思っております。


■なぎさ
【堀田さん】の某注目銘柄〇〇〇〇を掲載しておきます!!お見逃しなく。
こちらをクリック→人気ブログランキング
人気ブログランキング


なぎさ 
■なぎさ
今日の『30億の便り』を一部掲載します♪



【30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)】
紋次郎の友人さんでありまして、日々弊社へ投稿文を送っていただいてます。ヘッジファンドに関わっている方です。自己資金も桁違いの金額を増やし続けています。小気味良い自分の文章を毎朝伝えてくれています。どうぞ、投稿が続く間はご覧になって下さい。貴重なお話だと思います。世界を瞬時にして動き回るヘッジファンドの一面を垣間見ることが出来ます。相場の大局観を見るうえで非常に参考になるレターです。 ⇒BlogRanking
人気ブログランキング


>>【株式情報 海と風】のお申込はこちらから

申込


なぎさ 
■なぎさ
セルシードが安値から一挙に3倍になったことは1月や2月の釣り人さんの書込みで記憶にある会員さん方は多いでしょう。凄い上昇でしたね。細胞シートの再生医療のベンチャー企業。大きく人気化しました。そして釣り人さんが次に可能性がある銘柄として会員ページで紹介されたのが下記チャートのJTEC(JQ:7774)です。釣り人さんの書込み直後に急伸がはじまったことが見てとれますね。JTEC(JQ:7774)
セルシード(JQ:7776)

釣り人 
■釣り人
桃太郎さんの大口のファンドからの情報は人気があります。毎年2倍、3倍になる銘柄が彼の紹介銘柄から出現いたします。長期銘柄でお客様から信頼があります。お宝銘柄をぜひゲットしてください♪ ⇒BlogRanking

>>【株式情報 海と風】のお申込はこちらから

申込


| 堀田 | 14:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月景気ウォッチャー調査-現状判断DIは0.1ポイント上昇

なぎさ 

10日に内閣府は4月の景気ウォッチャー調査を発表した。現状判断DIは49.0で、前の月に比べて0.1ポイント上昇。
上昇は2カ月連続。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 14:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,489.19(+80.31)

■日経平均先物    22,480(+60)

■TOPIX先物      1,776.50(+3.00)

■騰落        上昇907/下落1,082

■日経JQ       3,986.16(-3.77)

■マザーズ指数    1,150.47(-8.62)

■ドル円       109.66

■NYダウ夜間先物  +35

■上海総合指数後場の寄り付き 3,165.67 前日比+6.52 +0.21%

■指数大型      現値1,602.03  前日比+4.33

■指数中型      現値2,155.01  前日比+2.94

■指数小型      現値3,521.83  前日比+4.40


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは16件、214.59億円。
差し引き20億円の買い越しとの観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【目標株価引き上げ】
4507 塩野義 野村 Buy継続 8500→8600円
4543 テルモ 野村 Buy継続 6700→6800円
4704 トレンド 野村 Buy継続 7000→7500円
6871 マイクロニクス 野村 Buy継続 1400→1430円
7203 トヨタ 野村 Buy継続 8500→9300円
7211 三菱自 野村 Sell継続 630→680円
8056 日ユニシス 野村 Buy継続 2850→3000円
8355 静岡銀 GS 売り継続 770→840円
8840 大京 野村 Neutral継続 2200→2350円
8871 ゴールドクレ 野村 Buy継続 3240→3290円
8933 NTT都市 野村 Neutral継続 1350→1380円
9722 藤田観 三菱UFJMS Buy 継続 5700→6000円
9987 スズケン 野村 Neutral継続 4310→4900円

【目標株価引き下げ】
5110 住友ゴム 野村 Neutral継続 2200→2150円
6146 ディスコ 野村 Buy継続 30371→27817円
6448 ブラザー 野村 Neutral継続 2835→2811円
7943 ニチハ 野村 Neutral継続 4500→4200円
8129 東邦HD 野村 Neutral継続 2600→2500円
8331 千葉銀 GS 売り継続 810→770円
8586 日立キャピ 野村 Buy継続 3900→3700円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| レーティング情報 | 12:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/05/10(木) 11:55
前場の動きから

 5月10日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は37円57銭高の2万2446円45銭と反発しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8372.0円(-183.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万8650.0円(-200.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万3115.0円(-300.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7583.0円(+159.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、719.7円(+2.9円)。ソニー(東1:6758)は、5122.0円(-16.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1205.0円(+125.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1648.5円(+27.5円)。コマツ(東1:6301)は、3585.0円(+15.0円)。

 日経平均株価は反発もやや上げ幅を縮めています。日経寄与度の高い値がさ株の上値が重くなっている一方で、日経平均採用の出遅れ好業績予想銘柄の上昇が目立っています。

 物色の流れを見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 12:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,446.45(+37.57)

■東証1部出来高    7.67億株

■東証1部売買代金   1.29兆円

■日経平均先物    22,450(+30)

■TOPIX        1,773.93(+1.02)

■騰落        上昇860/下落1,120

■マザーズ指数    1,154.89(-4.20)

■日経JQ       3,985.36(-4.57)

■ドル円       109.70

■東証全体値上がり率ランキング
 1.有沢製作所(東1:5208)1301(+300)
 2.高松機械(東2:6155) 1556(+258)
 3.テクマト(東1:3762)  2059(+334)
 4.技研HD(東2:1443) 278(+42)
 5.早稲アカ(東1:4718) 1988(+296)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.オプテックスG(東1:6914) 2747(-608)
 2.ヒノキヤG(東1:1413)  3230(-700)
 3.グレイス(東マ:6541)   1649(-311)
 4.東亜石油(東2:5008)    210(-39)
 5.富士ソフトSB(JQ:6188)787(-141)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。朝方は、原油高を背景とした前日の米株高を好感し買いが先行。米国市場の流れを引き継ぎ国内市場でもエネルギー株や銀行株が買われ、円安進行も支えとなり輸出関連株などが上昇。その一方で、中東情勢への警戒感は強く、また利益確定売りなども続き次第に上げ幅を縮小。その後、小高い水準でもみ合い前場取引を終えました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、石油石炭製品、輸送用機器でした。一方、値下がり上位は、空運業、パルプ・紙、その他金融業となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は続落しました。
 
■釣り人
為替が安定している為日経平均は37円高。横横の動きであります。
新興市場がもうひとつ伸びがないのは残念ですが、午後に期待して見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は+0.31%

なぎさ 

上海総合指数 3,169.05 前日比 +9.90 +0.31%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月