FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年02月

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,042.09(-139.55)

■東証1部出来高    15.10億株

■東証1部売買代金   2.76兆円

■日経平均先物    20,990(-140)

■TOPIX        1,694.79(-13.55)

■騰落        上昇482/下落1,532

■マザーズ指数    1,152.84(-60.81)

■日経JQ       3,964.74(-101.82)

■ドル円       105.55

■東証全体値上がり率ランキング
 1.シーズメン(JQ:3083)  1624(+300)
 2.ジーンズメイト(東1:7448)957(+150)
 3.エリアクエスト(東2:8912)257(+37)
 4.オウチーノ(東マ:6084)  4380(+630)
 5.セルシード(JQ:7776)  1050(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.マクニカ富士(東1:3132)  2318(-495)
 2.ワンダーCO(JQ:3344) 1423(-272)
 3.オプトHD(東1:2389)   1205(-230)
 4.オカダアイヨン(東1:6294)1390(-245)
 5.アンビション(東マ:3300) 2068(-361)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場はトランプ米大統領の保護主義的な発言をきっかけとした米株安や、1ドル=105円台半ばへの円高ドル安進行が嫌気され売りが優勢。内需銘柄が物色され下げ渋りましたが、買いは続かずもみ合いとなりました。
 後場は小幅に下げてスタートし、時間外取引での米株価指数先物の軟調推移とともに下げ幅を拡大。一時は2万1000円を割り込む場面も見られましたが、引けにかけて下げ幅を縮小し本日の取引を終えました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、その他製品、非鉄金属、海運業でした。一方、値上がり上位は、ゴム製品、食料品、陸運業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続落しました。
 
■釣り人
かなり売り込まれたところの日経平均でしたので、本日安寄りした後リバウンドが見られるのでは?との考えでしたが結局十字足となりました。
マイナス140円ではないかと考えられるかもしれませんが、私の解説ではそうではありません。寄り付きから140円安だったのです。ですから終値が140円安でも十字足という形となりました。

あと新興市場の下げはきついです。
前引け概況でも書いていましたが、東証1部の銘柄は売り越しだった外国人投資家。新興市場の銘柄はそうでもありませんでした。それが本日一挙に売ってきたと考えざるを得ない売りとなりました。
不安定ななかですがいつ反発が起きるのか?それを探していきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/03/05(月) 15:15
今日の動きから

 3月5日の東京株式市場、日経平均株価は139円55銭安の2万1024円09銭と4営業日続落しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は58、値下り銘数は162、変わらずは5。
 東証1部上場値上り銘柄数は482、値下り銘柄数1532、変わらずは55。
 全33業種中24業種が値下り。TOPIXも4営業日続落。マザーズは3営業日続落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8388.0円(-97.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万1920.0円(+940.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万5655円(-740.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6814.0円(-102.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、726.5円(-9.8円)。ソニー(東1:6758)は、5230.0円(-7.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万0570.0円(-115.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1599.0円(-22.5円)。コマツ(東1:6301)は、3627.0円(-77.0円)。

 米ダウ株4日続落を受け、東京株式市場も4日続落。

 個別に材料の出た銘柄を物色する動きは見られそうですが、方向感に乏しい展開が続きそうです。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      20,952.78(-228.86)

■日経平均先物    20,940(-190)

■TOPIX先物      1,687.50(-17.50)

■騰落        上昇296/下落1,712

■日経JQ       3,974.47(-92.09)

■マザーズ指数    1,150.38(-63.27)

■ドル円       105.49

■NYダウ夜間先物  -125

■上海総合指数後場の寄り付き 3,250.21 前日比-4.32 -0.13%

■指数大型      現値1,532.86  前日比-17.03

■指数中型      現値2,025.74  前日比-21.75

■指数小型      現値3,329.85  前日比-64.69


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは22件、287.34億円。
差し引き50億円の売り越しとの観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【目標株価引き上げ】
4183 三井化学 MSMUFG Over継続 4200→4500円

【目標株価引き下げ】
2914 JT GS 中立継続 4000→3500円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/03/05(月) 11:48
前場の動きから

 3月5日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は138円08銭安の2万1043円35銭と大幅に4営業日続落しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8364.0円(-121.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万1770.0円(+790.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万5880.0円(-515.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6824.0円(-92.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、730.1円(-6.2円)。ソニー(東1:6758)は、5193.0円(-44.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万0550.0円(-135.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1603.5円(-18.0円)。コマツ(東1:6301)は、3646.0円(-58.0円)。

 米ダウ株4日続落を受け、東京株式市場も4日続落。

 大きく売り込むような動きは見られませんが、方向感に乏しい展開となっています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 以下、会員ページでは、「ポジションについて」フォローを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 11:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,043.61(-138.03)

■東証1部出来高    6.52億株

■東証1部売買代金   1.13兆円

■日経平均先物    21,030(-100)

■TOPIX        1,696.49(-11.85)

■騰落        上昇511/下落1,488

■マザーズ指数    1,169.36(-44.29)

■日経JQ       4,000.57(-65.99)

■ドル円       105.47

■東証全体値上がり率ランキング
 1.エリアクエスト(東2:8912)274(+54)
 2.セーラー(東2:7992)   309(+58)
 3.シーズメン(JQ:3083)  1624(+300)
 4.ジーンズメイト(東1:7448)911(+104)
 5.Fastep(東2:2338) 1339(+151)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ジェイテック(東マ:3446)10270(-2250)
 2.マクニカ富士(東1:3132)2382(-431)
 3.Mマート(東マ:4380)  4590(-780)
 4.アンビション(東マ:3300)2102(-327)
 5.マネフォ(東マ:3994)  4265(-655)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。トランプ米大統領が鉄鋼とアルミに追加輸入関税を課す方針を表明したことで、前週末の米国市場は続落。加えて1ドル=105円台半ばへの円高ドル安進行も嫌気され、国内市場は売りが先行しました。売り一巡後は、内需銘柄が物色されるものの、買いの勢いは限られ安値圏でもみ合いとなりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、海運業、非鉄金属、鉄鋼でした。一方、値上がり上位は、ゴム製品、食料品、水産・農林業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続落しました。
 
■釣り人
かなり投げ売りされているということで、日経平均に関してはリバウンドを期待した本日でありますが厳しい値動きが続いています。
1~2週間前でしたでしょうか..東証1部の海外投資家の売りは続いているが、新興市場においては逆に買い付けているという週がありました。
それがここにきて売りに出ている感じを受ける値下がりとなっています。
それでは後場を見ていきます。
無料ページご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 

釣り人さんは朝の寄り付きから日経平均に対して「あまり弱気ではない」と会員ページに書かれています。
しかし新興市場の中小型株の値崩れが大きくてびっくりです。

そんななかでも、酒井重工業(東1:6358)6200+470と大きな上げとなっています。
無料ページでも何度も顔を出していますね!

総医研HD(東マ:2385)707-63
大きな下げとなっていますが、ちゃんと800円台で利確紹介されていますよ。

小野薬品(東1:4528)3192+77
これも無料ページに出ていましたね。

セルシード(JQ:7776)1050
ストップ高。

明豊エンタ(JQ:8927)806+61
新高値。これも会員ページで何度も顔を出している銘柄です。

あと長島さんが3月1日から「一度日経平均は下がる!」と空売り紹介された銘柄はしっかり下がっています。
これもすごい解説でした...!

色々と無料ページにも書き込みがあります。
今週もご覧になってください。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| なぎさ | 10:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は+0.04%

なぎさ 

上海総合指数 3,255.87 前日比 +1.34 +0.04%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

日経平均だけでなく、欧州株もまだまだテクニカル的には買い辛い場面。
ここは皆様には何度もお伝えしているが完璧に銘柄選別の時期、素直に個別銘柄相場。
即ち、こんな波乱場面こそしっかり銘柄分析することだ。
まして、こんなこんな雰囲気になると優良株的な銘柄も更なる下落が起きるかもを想定してしまうとリスクOFFから売り込まれる可能性はある。
我々も一番難しいのが『もし?万が一』に巻き込まれてしまうことが一番運用者として色々言われ、されどここからまた突然株価が回復に向かった時保有していなかったでは許されない世界で戦っているので、皆様の投資に対する、メンタル、投資戦略は分からなくもない。
ましてこの環境下!多くの投資家の収益はやや辛い場面であろう。
しかしマーケットは下がれば必ず反発し、上がればまた反落する。
ただ1つ言えることは何事にも諦めないことだ。
マーケットは良いときもあれば悪い時もある。
焦らずここはしっかり銘柄分析をする時間軸だろう。


本日の先物レンジ
まだまだ油断できない。
〇〇~〇〇円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 10:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年02月