株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年01月

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,464.98(+310.81)

■東証1部出来高    15.71億株

■東証1部売買代金   2.96兆円

■日経平均先物    21,450(+270)

■TOPIX        1,719.27(+16.55)

■騰落        上昇1,393/下落606

■マザーズ指数    1,154.98(+17.27)

■日経JQ       3,880.04(+48.33)

■ドル円       106.48

■東証全体値上がり率ランキング
 1.システムディ(JQ:3804) 1350(+298)
 2.マルマン(JQ:7834)   248(+50)
 3.キトー(東1:6409)    1949(+389)
 4.トレンダーズ(東マ:6069) 1945(+365)
 5.ブロードリーフ(東1:3673)1222(+217)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.サカタインクス(東1:4633)1359(-380)
 2.シンシア(東1:7782)   656(-150)
 3.UFHD(JQ:4235)   2218(-500)
 4.APLIX(東マ:3727)  329(-71)
 5.ニチリョク(JQ:7578)  1852(-348)

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は連日の米株高を受け買い戻しが優勢に。1ドル=106円台半ばと円高ドル安が進みましたが、根強い買いが続き一時は350円超の上昇となりました。
 後場は先物買いを交え一段高。時間外取引での米株価指数先物の上昇もプラス材料となりましたが、戻り待ちの売りや円高への警戒感などから次第にもみ合う展開となりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、保険業、精密機器、サービス業でした。一方、値下がり上位は、電気・ガス業、繊維製品、陸運業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに反発しました。
 
■釣り人
為替が円安に振れたわけではありませんが、後場からも年金の買いか何かなんでしょう。底堅い値動きになったという感覚を持ちます。
本日においては、海外投資家の売りもさほど出なかったのだろうなと想像します。
そうはいっても動きはまだもう少し不安定であろうと考えます。そうではなく落ち着いていくのか?これからの展開を見ながら思いをお伝えしていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/02/15(木) 15:14
今日の動きから

 2月15日の東京株式市場、日経平均株価は310円81銭高の2万1464円98銭と4営業日ぶりに反発しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は169、値下り銘数は50、変わらずは6。
 東証1部上場値上り銘柄数は1433、値下り銘柄数562、変わらずは69。
 全33業種中28業種が値下り。TOPIXも4営業日ぶりに反発。マザーズも4営業日ぶりに反発。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8789.0円(+14.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万1840.0円(+860.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万000.0円(+555.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7142.0円(+20.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、772.9円(+13.8円)。ソニー(東1:6758)は、5173.0円(+95.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1160.0円(+20.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1704.5円(+25.0円)。コマツ(東1:6301)は、4001.0円(+152.0円)。

 米株の変動性指数(VIX)低下、米国長期金利の上昇に対する警戒感はあるものの、米国株は4連騰。

 10-12月期決算発表に伴う処分売りは一巡した感がありますし、3月期末に向け配当取りや、ファンド勢などが基準価格の底上げを狙った買いが流入すると予想していますので、3月20日前後を目安にしっかりした動きになるか注目していきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      21,490.37(+336.20)

■日経平均先物    21,470(+290)

■TOPIX先物      1,721.00(+17.00)

■騰落        上昇1,517/下落487

■日経JQ       3,881.25(+49.54)

■マザーズ指数    1,154.21(+16.50)

■ドル円       106.59

■NYダウ夜間先物  +81

■15日(木)の中国本土市場は春節の祝日のため休場

■指数大型      現値1,574.86  前日比+19.98

■指数中型      現値2,059.82  前日比+20.76

■指数小型      現値3,309.85  前日比+34.43


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長島さんコメント銘柄!札臨(JQ:9776)!順調に上昇中!

なぎさ 

FRONTEO(東マ:2158)日足

■長島和弘
2017/10/16(月) 13:21
札臨が続伸、チャート妙味が増す出遅れ銘柄(参考)

 札臨(JQ:9776)は、10円高の1490円と続伸している。チャート妙味が増す出遅れ銘柄として注目したい。同社は、今3月期営業利益は7億5100万円(前期比2.6%減)を見込むが、第1四半期営業利益は2億7700万円(前年同期比2.5倍)と好調で、四季報では会社計画は保守的と指摘。今期予想PER9倍台・PBR0.73倍と割安感がある。
 実施無借金で自己資本比率は69.7%と好財務内容。金利の上昇にも強く、特殊検査で三菱ケミカルと提携していることが注目される。
 株価は、13年3月26日に上場来高値2070円と買われた後、1200円を軸にもみ合っているが、9か月移動平均線(1318円)がサポートしており、11月10日の第2四半期決算の発表を機に上放れが期待される。
 ※商いが少ないため、ご自身の判断に委ねたい。(参考)


2017/12/26(火) 09:25
札臨は変わらず、通期業績予想の上ブレ期待(参考)

 札臨(JQ:9776)は、前日と変わらずの1680円。10円高の1690円と買われている。同社は、北海道の地域医療を支える臨床検査事業を展開。食品衛生検査事業への参入、医療機器販売などを営むアクテック株式会社の子会社化、株式会社帯広臨床検査センターにおける家畜を対象とした動物検査事業への参入、大手臨床検査センター3社との業務提携など当社グループの事業範囲を拡大している。
 四季報新春号では、今3月期業績予想について「減益計画は保守的」と指摘している。臨床検査事業及び調剤薬局事業の売上が伸長したことに加え、経費効率の向上、並びに人材・設備への投資計画の実施を一部繰延べしたことから、10月30日に第2四半期業績予想を上方修正済み。
 2月9日前後に予定される第3四半期決算の発表に期待は持てる。今期予想PER11倍台・PBR0.80倍と割安感がある。
 9か月移動平均線(1422円)がサポートしており、11月30日につけた年初来高値1749円を突破出来れば、2013年3月26日につけた上場来高値2070円奪回も視野に入りそうだ。商いが少ないため、「ご自身の判断に委ねたい」にとどめる。(参考)


2018/02/15(木) 10:03
札臨が反発、エスアールエルと資本業務提携へ(参考)

 札臨(JQ:9776)は、と反発、28円高の1878円と買われている。前日14日大引け後に株式会社エスアールエル(代表取締役社長:東 俊一、本社:東京都新宿区)との間で、共同事業展開を目的とする業務提携及び資本提携に向けた交渉を開始することにつき合意したと発表。
 北海道地域において強固な事業基盤を有する同社と、特殊検査を全国展開し豊富なノウハウを有するエスアールエルのそれぞれの強みを融合し、 北海道におけるラボ運営・検体集荷/物流面での協業を実現し、相互の事業のさらなる拡大を図るという。 また、この業務提携に伴い、エスアールエルが札臨の株式を一部保有する内容の資本提携を行うことを予定している。
 同日発表した今3月期第3四半期業績は、営業利益が7億5100万円(前年同期比37.4%)に着地。年計画に達しており、好調に推移している。
 今期予想PER12倍台・PBR0.87倍と割安感があり、13週移動平均線(1715円)がサポートしており、2013年3月26日につけた上場来高値2070円奪回から一段高へ向かう公算大。商いが少ないため、引き続き「ご自身の判断に委ねたい。」(参考)

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 13:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは13件、369.37億円。
差し引き10億円の売り越しとの観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【格下げ】
8725 MS&AD JPM Over→Neutral 5000→4100円


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| レーティング情報 | 12:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/02/15(木) 12:05
前場の動きから

 2月15日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は280円46銭安の2万1434円63銭と4営業日ぶりに反発しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8788.0円(+13.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万1590.0円(+610円)。ファナック(東1:6954)は、2万6845.0円(+400.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7142.0円(+20.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、779.1円(+20.0円)。ソニー(東1:6758)は、5166.0円(+88.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1110.0円(-30.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1701.0円(+21.5円)。コマツ(東1:6301)は、4016.0円(+167.0円)。

 米国株4連騰、10-12月期決算の発表がほぼ一巡し、目先の売りが峠を越した感があり、4日ぶりに反発。

 為替動向に神経質な動きは続きそうですが、ここから3月期末を意識し底上げに向かう銘柄が増えてくるか注目していきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 以下、会員ページでは、「ポジションについて」フォローを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 12:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,434.63(+280.46)

■東証1部出来高    7.53億株

■東証1部売買代金   1.38兆円

■日経平均先物    21,360(+180)

■TOPIX        1,722.17(+19.45)

■騰落        上昇1,645/下落370

■マザーズ指数    1,153.44(+15.73)

■日経JQ       3,870.04(+38.33)

■ドル円       106.61

■東証全体値上がり率ランキング
 1.キトー(東1:6409)    1908(+348)
 2.平山HD(JQ:7781)  1765(+300)
 3.トレンダーズ(東マ:6069)1871(+291)
 4.DIT(東1:3916)    3340(+500)
 5.セルシード(JQ:7776) 536(+80)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.サカタインクス(東1:4633)1374(-365)
 2.APLIX(東マ:3727)  325(-75)
 3.オークファン(東マ:3674) 713(-134)
 4.ニチリョク(JQ:7578)  1878(-322)
 5.ソースネクスト(東1:4344)514(-88)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前日のNY株高が好感され、幅広い銘柄に買い戻しが入りました。買い一巡後は、円高の動きを背景に伸び悩む場面も見られましたが、高値圏で推移し、前場の取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、サービス業、保険業、銀行業。一方、値下がりしたのは、電機・ガス業、陸運業のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数共に反発しました。
 
■釣り人
現在ドル円106.40。じわじわと円高が更新されています。
米国の利上げが3月にないのではなかろうか?
あるいは日銀の金融政策の変更が少しあるのではなかろうか?
そのような不確定の話でこの円高がどうして行われているのか解説するところが多いです。
ただチャートは当然まだ不安定であるということ。そして日経平均は少なからずこの円高に対して上値が抑えられるということ。そのような値動きとなっております。

あくまでも下げ過ぎの値動きだとは思いますが、行き過ぎというのはいつでもあります。もう少し慎重姿勢を持ち見ていくということです。

それでは後場です。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
オイシックス(東マ:3182)

■なぎさ
この銘柄は堀田さんが去年の12月から仕込み銘柄として買い紹介されていた銘柄です。月初から大きく下落している銘柄が多い中、この銘柄は下がることなく早くも新高値を取りそうな勢いで現在も上昇しております。お見事ですね。

| なぎさ | 10:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月15日(木)の中国本土市場は春節の祝日につき休場

なぎさ 

15日(木)の中国本土市場は春節の祝日につき休場。
取引は22日(木)から再開となります。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年01月