株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年01月

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/02/09(金) 15:25
今日の動きから

 2月9日の東京株式市場、日経平均株価は508円24銭安の2万1382円62銭と3営業日ぶりに反落しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は15、値下り銘数は209、変わらずは1。
 東証1部上場値上り銘柄数は244、値下り銘柄数1796、変わらずは24。
 全33業種が値下り。TOPIXも3営業日ぶりに反落。マザーズも3営業日ぶりに反落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8808.0円(+35.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万1480.0円(-1590.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万7000.0円(-1120.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7465.0円(-86.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、778.8円(-21.8円)。ソニー(東1:6758)は、5174.0円(-146.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1220.0円(-585.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1697.0円(-46.5円)。コマツ(東1:6301)は、3916.0円(-237.0円)。

 米国株大幅安、為替相場の動きに神経質になり日経平均平均は軟調展開となりました。目先10-12月決算の発表が一巡する14日前後が下値になるか注意深く見極めたい。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,382.62(-508.24)

■東証1部出来高    21.37億株

■東証1部売買代金   4兆円

■日経平均先物    21,360(-580)

■TOPIX        1,731.97(-33.72)

■騰落        上昇244/下落1,796

■マザーズ指数    1,191.73(-21.20)

■日経JQ       3,931.55(-52.20)

■ドル円       108.98

■東証全体値上がり率ランキング
 1.日本化学工業(東1:4092) 2839(+454)
 2.理研グリーン(JQ:9992)522(+80)
 3.ヨータイ(東1:5357)  706(+100)
 4.シイエムシイ(JQ:2185)7370(+1000)
 5.日本エスコン(東1:8892) 780(+100)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.オプトHD(東1:2389)  1020(-280)
 2.ノーリツ鋼機(東1:7744) 2000(-446)
 3.TOWA(東1:6315)   1598(-351)
 4.新日本電工(東1:5563) 402(-80)
 5.デジタルアド(JQ:4772)383(-67)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反落しました。前場は米国市場での1000ドルを超える大幅下落(NYダウ)を受け売り優勢の展開。円高基調や軟調なアジア株など外部環境の悪化も相場の重しとなり、リスク回避の売りが続きました。
 後場は日銀のETF買い期待を支えにスタート。加えて時間外取引での米株価指数先物の上昇もプラス材料に。ただ、3連休を前にポジションを傾ける動きは限られ、軟調な推移の継続となりました。
 
 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉱業、石油石炭製品、パルプ・紙となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに反落しました。
 
■釣り人
大きな波乱となった一週間となりました。
日経平均の先週末の終値は2万3274円。本日の終値21382円ですから1892円もの下落。とてもスピードの速い下落となりました。
余談ではありますが、プットオプションという商品があります。2万1000円のプットは私が下落予想をしチャート紹介した2万2800円どころではわずか2円。それが翌日に640円にまで急伸しました。300倍であります。
仮想通貨のビットコインよりも遥かに激しい値段がオプション市場におとずれたりします。

それはさておき、お伝えしています通り三段下げの最終局面になっていると考えます。
いき過ぎというのはあります。来週よい買い場がおとずれるとすれば3~4割簡単に戻す銘柄が出てくるでしょう。スタッフ一同切り返す銘柄を提案する来週となります。楽しみにしていてください。
連休中の平昌オリンピックでの日本人選手の活躍を大いに期待します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      21,274.96(-615.90)

■日経平均先物    21,250(-690)

■TOPIX先物      1,723.00(-46.50)

■騰落        上昇193/下落1,846

■日経JQ       3,904.22(-79.53)

■マザーズ指数    1,178.78(-34.15)

■ドル円       108.93

■NYダウ夜間先物  +241

■上海総合指数後場の寄り付き 3,128.38 前日比-133.67 -4.10%

■指数大型      現値1,573.20  前日比-39.44

■指数中型      現値2,061.87  前日比-47.42

■指数小型      現値3,344.88  前日比-73.43


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 
■なぎさ
相場が大きく下がっているときこそが仕込みの大チャンス到来です。
会員ページでは様々な銘柄が大きく上昇しました。
この調整を経て次に動き出す銘柄はどれかっ!?
是非、ご覧下さい~。

-----------------------------------------------------------------------------
住石HD(東1:1514)週足

TOTO(東1:5332)週足

■釣り人
 大幅高銘柄が最近よく出て会員さんも良い感じになられていると感じます。
釣り人は日経平均の見方で日経平均が失速すると考えれば、株数を減らしたりキャッシュポジションを高めましょう~とお伝えしたりしていますが、それだけではなく空売りも紹介したりしています。

 住石HD(東1:1514)の1月29日の空売り、型にはまった解説ができたと思っていますがいかがでしょうか?まさにその日が戻り高値となりしっかりと取れたのではないでしょうか。

 空売りを紹介する場合はロスカット幅は買いよりもはるかに小さいです。読者の方は空売りはそう簡単ではないと考えておりますのでロスカット幅を小さくし、ここだと!思う場面で紹介しております。

 下段のTOTOに関してはずっと強気を書いていて、売り場来たりと考えて1月9日で売却紹介致しました。これも最も高いところでの値段になったかと思います。

 しっかりとチャートを見ていくと意外と見える場所というのが存在する。このことをお伝えしております。自分の力として頂ければありがたいです。

■なぎさ
買だけでなくしっかりと下落も取りに行く会員ページ。相場のプロの方たちがどんな解説を入れていくのか?是非ご覧ください。並みのページではないということが分かると思います。
-----------------------------------------------------------------------------
イントラスト(東マ:7191)週足

■なぎさ
桃太郎さんが強気として紹介したこの銘柄。見事に順調な上昇を続けています!
-----------------------------------------------------------------------------
FRONTEO(東マ:2158)日足

■長島和弘
2018/01/04(木) 07:33
FRONTEO(東マ:2158 720円)※サイバダインに続く候補(中長期で打診買い)

 FRONTEO(東マ:2158 720円)…国際訴訟支援やフォレンジック調査のスペシャリスト。現時点では、600円前後まで買い下がりを前提に中長期で打診買い。人工知能「KIBIT」、SMBC日興証券の「お客さまの声」の解析に導入。人工知能ロボット「Kibiro」法人向けモデル、野村證券の一部店舗の受付にて導入が決定が手掛かり材料。
 ※11月14日に18年3月期業績予想を下方修正発表も悪材料出尽くしと受け止められ、600円どころで下値を固めた感がありますので、2/14前後に予定される18年3月期第3四半期決算発表で売られたとしても下値は限定的と考えます。
 ※742円(11/27高値)抜けとなれば、中期で868円(6/29高値)前後、長期で1025円(16年10月高値)~1421円(14年8月高値)を目指す可能性あり。

■なぎさ
長島さんがリクルート、LINE、サイバダイン続く銘柄として紹介したこの銘柄。
順調な上昇を続けています!
-----------------------------------------------------------------------------
フィルカンパ(東マ:3267)日足

■なぎさ
堀田さんの紹介銘柄。大きく上昇しました。成長する株は上昇しますね♪

-----------------------------------------------------------------------------
住友精密(東1:6355)週足

■長島和弘
2017/06/15(木) 09:40
住友精は変わらず、MRJ関連として見直される可能性も

 住友精(東1:6355)は、前日と変わらずの350円で目立った動きは見られていない。前日14日に三菱航空機(愛知県豊山町、水谷久和社長)の水谷社長は、日刊工業新聞などの取材に応じ、国産小型ジェット旅客機「MRJ」のANAホールディングスへの納入時期について『2019年を念頭において作業している』と20年半ばからの前倒しを目指す考えを示したと報道はあったが、MRJ関連の住友精の反応は無く小動き。
 新日鉄住金から住商への株式譲渡が完了したことに伴い、6月28日付で住友商事の専務執行役員である、佐竹 彰氏が住友精の取締役専務執行役員に就任する。
 住友精はMRJの遅延が響くため、今後4年間で国内外の全従業員の5%にあたる120人を削減する方針で、コスト削減を含めた構造改革で経営の立て直しを図る一方で、航空機の脚部である降着装置の修理・メンテナンス事業を拡大し、苦戦する航空宇宙事業のてこ入れを図るもよう。
 今3月期は営業利益8億5000万円(前期比16.3%増)と回復を見込む。PBR0.59倍と割り負け、26週移動平均線(358円)が上値抵抗線となっており、目先はもみ合うことが想定されるが、業績が順調に推移すれば、上値を伸ばすと期待される。
 過去に住友商事が株式を引き受けた後に上昇した銘柄ではマツダ(東1:7261)などの例があり、350円以下であれば、中長期的な視点で少し買いを考えたい。
-----------------------------------------------------------------------------

| なぎさ | 13:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日・12月第三次産業活動指数:前月比0.2%低下

なぎさ 

9日発表された12月の第三次産業活動指数は前月比0.2%低下の105.6だった。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 13:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは17件、41.27億円。
差し引き売り買い均衡との観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【目標株価引き上げ】
3105 日清紡HD 野村 Neutral継続 1300→1460円
3659 ネクソン 野村 Buy継続 3800→4300円
4543 テルモ 野村 Buy継続 6500→6600円
5713 住友鉱 野村 Neutral継続 4150→4750円
7220 武蔵精密 野村 Buy継続 4100→4200円
7270 SUBARU 三菱UFJMS Neutral継続 3900→4000円
7952 河合楽 野村 Buy継続 4700→4900円
8053 住友商 三菱UFJMS Neutral継続 1650→2050円
8053 住友商 野村 Neutral継続 1900→2100円

【目標株価引き下げ】
2432 DeNA マッコーリー UP継続 2100→1750円
7201 日産自 野村 Buy継続 1530→1500円
7270 SUBARU 野村 Buy継続 4700→4450円
7731 ニコン 野村 Buy継続 2651→2331円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| レーティング情報 | 12:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/02/09(金) 11:51
前場の動きから

 2月9日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は705円10銭安の2万1185円76銭と3営業日ぶりに反落しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8617.0円(-156.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万1290.0円(-1780.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万6720.0円(-1400.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7397.0円(-154.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、778.0円(-22.6円)。ソニー(東1:6758)は、5118.0円(-202.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1115.0円(-690.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1689.0円(-54.5円)。コマツ(東1:6301)は、3989.0円(-255.0円)。

 全般は方向感に乏しく大幅な下落。再度売り直される展開となっていますが、上値を追う銘柄に注目していきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 以下、会員ページでは、「ポジションについて」フォローを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 11:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,185.76(-705.10)

■東証1部出来高    10.83億株

■東証1部売買代金   1.98兆円

■日経平均先物    21,120(-820)

■TOPIX        1,715.52(-50.17)

■騰落        上昇109/下落1,934

■マザーズ指数    1,159.45(-53.48)

■日経JQ       3,866.09(-117.66)

■ドル円       108.88

■東証全体値上がり率ランキング
 1.理研グリーン(JQ:9992) 522(+80)
 2.PCNET(東2:3021)  908(+129)
 3.日本化学工業(東1:4092) 2750(+365)
 4.VIX短期先物(東1:1552)18250(+2410)
 5.日本エスコン(東1:8892) 780(+100)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.オプトHD(東1:2389) 1001(-299)
 2.TOWA(東1:6315)  1549(-400)
 3.DMソリュ(JQ:6549) 1608(-357)
 4.ノーリツ鋼機(東1:7744) 2018(-428)
 5.デジタルアド(JQ:4772)374(-76)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反落しました。米長期金利の上昇を背景とした前日の米国株の大幅下落を受け売りが先行。下げた場面では割安感が強まった銘柄に押し目買いが入るものの、売り圧力は強く一時は700円を超える下げ幅となるなど、リスク回避の売りが続く展開となりました。

 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉱業、石油石炭製品、機械となりました。

 TOPIX、マザーズ指数ともに反落しました。
 
■釣り人
NYダウに連動する日経平均。厳しい値動きが続いております。
ドル円はまだ間近高値を抜いたわけではありません。ドル円が安定すればNYダウが下がってもなんとかなるということをまだ高いところから伝えていました。
ただこれほどのスピードでNYダウの下落が行われるということは驚きでしたし、リスク管理の甘さが少しありました。

さてページの方ではNYダウのチャート紹介をしております。
ご覧になって一緒に底値当てをしましょう!底値となれば大きなリバウンドが発生してくれるでしょう。釣り人が日々思いを伝えていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人

釣り人
NYダウ日足


■2月5日掲載
日経

■釣り人
まず下段のチャートですが2月5日の掲載チャートです。その時はご覧のようにまだ22800円もしていました。

解説内容は三段下げに入ってきたことが見て取れるということ。そして22000円は大きな節があるということでありました。ところが翌日大幅下落に見舞われました。それはそうなんですが同じようなチャートが上記チャートNYダウです。

三段下げに入ってきたのが見て取れます。投げ売りがまだでる可能性があります。只、三段下げというのは買い方にとっては厳しい局面ではありますが止まったとはそれなりのリバウンドが考えられる下げ局面であるということ。

そのことをお伝えしたい場面であります。安値当てに挑戦します!

| 釣り人 | 11:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年01月