FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年11月

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/12/14(木) 15:27
今日の動きから

 12月14日の東京株式市場、日経平均株価は63円62銭安の2万2694円45銭と3営業日続落しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は120、値下り銘数は100、変わらずは5。
 東証1部上場値上り銘柄数は1362、値下り銘柄数606、変わらずは83。
 全33業種中20業種が値上り。TOPIXは続落。マザーズは6営業日続伸。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、9150円(-215円)。ファーストリ
テ(東1:9983)は、4万4050円(-290円)。ファナック(東1:6954)は、2万6255円(-185円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7096.0円(+16.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、809.6円(-20.4円)。ソニー(東1:6758)は、5016.0円(-17.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1500.0円(+5.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1774.0円(+4.0円)。コマツ(東1:6301)は、3836.0円(-46.0円)。

 楽天(東1:4755)の携帯電話事業参入報道を嫌気し、ソフトバンクG(東1:9984)とKDDI(東1:9433)が下落したのをはじめ、ファーストリテ(東1:9983)やファナック(東1:6954)など日経寄与度の高い銘柄の下落が目立ちましたが、トヨタ(東1:7203)とパナソニック(東1:6752)が車載用電池事業で協業を手掛かり材料に電気自動車(EV)関連などが買い直されるなどしました。

 好材料や好決算銘柄を物色する流れは続きそうですが、上値が重くなっている銘柄もあり、注意深く物色動向を見極めたい。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

スポンサーサイト



| 長島和弘 | 15:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,694.45(-63.62)

■東証1部出来高    16.66億株

■東証1部売買代金   2.65兆円

■日経平均先物    22,630(-70)

■TOPIX        1,808.14(-2.70)

■騰落        上昇1,362/下落606

■マザーズ指数    1,196.92(+9.27)

■日経JQ       3,866.99(+8.90)

■ドル円       112.57

■東証全体値上がり率ランキング
 1.フォーサイド(JQ:2330)332(+63)
 2.応用技術(JQ:4356)  907(+150)
 3.ダイヤ通商(JQ:7462) 937(+150)
 4.サンコー(東2:6964)  657(+100)
 5.fonfun(JQ:2323)597(+89)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.グロバルLM(東マ:3486)5550(-950)
 2.前田製作所(JQ:6281) 1431(-214)
 3.Hamee(東1:3134)  1557(-231)
 4.愛眼(東1:9854)     623(-88)
 5.ガーラ(JQ:4777)   460(-62)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は米連邦公開市場委員会(FOMC)通過後の円高ドル安が嫌気され売り優勢の展開に。金融株、大型株を中心に売りが続くものの、中小型株への物色は衰えず、下値は限られました。
 後場に入ると円強含みを受け、売り圧力が強まり下げ幅を拡大。大型株への売りが継続し、冴えない展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、パルプ・紙、石油石炭製品、金属製品でした。一方、値下がり上位は、保険業、銀行業、情報・通信業となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は続伸しました。
 
■釣り人
引け間際に色々と書きましたので特別ありませんが、ゆっくりしっかりと育つ銘柄を選択・解説していきますので、どうぞご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 

今日は日経平均が今日の日経平均は元気がありませんが、12月1日に釣り人さんが寄り付き前に書かれたモリテック(東1:5986)がストップ高の754円まで入りました!12月1日はたったの600円でした。
その日反応しなかったので、釣り人さんは「おかしいな..」と書かれていましたね。

その他は第一カッタ(東2:1716)1867+97
無料ページでもよく顔を出す銘柄ですね。本当によく上がっています。
ただ釣り人さんは過熱感があるとおっしゃっています。

ガーラ(JQ:4777)456-66
昨日の高値568円からなんと110円も下がっています。
ここ2日間の人気株でしたが、リズムのない上げなので買ってはいけないとページでは書き込みがありました。

このように人気株に対して、チャートを見てどう思うかが会員ページでは書かれます。
大商いの銘柄は気にする読者の方が多いものです。
注目銘柄ではなくても、そのような銘柄は随時解説されていきますよ!

三社電機(東2:6882)1438+210
また桃太郎さん銘柄が急伸です!

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| なぎさ | 14:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,672.57(-85.50)

■日経平均先物    22,630(-70)

■TOPIX先物      1,804.00(-4.50)

■騰落        上昇1,200/下落755

■日経JQ       3,865.24(+7.15)

■マザーズ指数    1,192.72(+5.07)

■ドル円       112.62

■NYダウ夜間先物  +50

■上海総合指数後場の寄り付き 3,296.68 前日比-6.36 -0.19%

■指数大型      現値1,631.59  前日比-9.96

■指数中型      現値2,193.41  前日比+0.00

■指数小型      現値3,522.82  前日比+18.65


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年11月首都圏マンション発売戸数、24.6%増 3カ月ぶりの増加

なぎさ 

不動産経済研究所(東京・新宿)が14日発表した2017年11月のマンション市場動向調査によると、首都圏の新築マンション発売戸数は前年同月比24.6%増の3,366戸だった。3カ月ぶりの増加。
契約戸数は2,287戸で、月間契約率は5.4ポイント上昇の67.9%だった。17年12月の発売戸数は7,000戸の見通し。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 13:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは11件、237.99億円。
差し引き20億円の売り越しとの観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【格上げ】
1662 石油資源 マッコーリー Neutral→OP 2200→3200円
6752 パナソニック マッコーリー Neutral→OP 1720→1825円

【目標株価引き上げ】
1605 国際帝石 マッコーリー UP継続 900→1100円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| レーティング情報 | 12:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2017/12/14(木) 11:55
前場の動きから

 12月14日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は31円31銭安の2万2726円76銭と3営業日続落しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、9107.0円(-258.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万4130.0円(-210.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万6400.0円(-40.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7089.0円(+9.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、812.1円(-17.9円)。ソニー(東1:6758)は、5001.0円(-32.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1525.0円(-395.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1776.0円(-13.5円)。コマツ(東1:6301)は、3899.0円(+34.0円)。

 日経平均は3日続落。ソフトバンクG(東1:9984)も3日続落していますが、好材料や好決算銘柄が上昇しているほか、電気自動車(EV)関連に見直し買いが入っています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 以下、会員ページでは、「ポジションについて」フォローを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 11:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,726.76(-31.31)

■東証1部出来高    8.04億株

■東証1部売買代金   1.2兆円

■日経平均先物    22,710(+10)

■TOPIX        1,808.95(-1.89)

■騰落        上昇1,229/下落720

■マザーズ指数    1,193.25(+5.60)

■日経JQ       3,862.79(+4.70)

■ドル円       112.67

■東証全体値上がり率ランキング
 1.フォーサイド(JQ:2330)331(+62)
 2.ダイヤ通商(JQ:7462) 937(+150)
 3.GFAC(東マ:3474)  1080(+150)
 4.栄電子(JQ:7567)   756(+100)
 5.fonfun(JQ:2323)585(+77)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.Hamee(東1:3134)   1570(-218)
 2.ガーラ(JQ:4777)    461(-61)
 3.前田製作所(JQ:6281)  1462(-183)
 4.グロバルLM(東マ:3486) 5900(-600)
 5.SKIYAKI(東マ:3995)6530(-620)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。朝方は、米連邦公開市場委員会(FOMC)通過後の円高ドル安を嫌気した売りが先行。いったんはプラスに転じたものの、輸出関連銘柄やこのところ上げが目立っていた金融株を中心に売りが続き軟化。その後も大型株への売りが続く一方で、中小型株への物色は衰えず、安値圏でもみ合う展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、金属製品、医薬品でした。一方、値下がり上位は、銀行業、保険業、情報・通信業となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は続伸しました。
 
■釣り人
日経平均はNYダウがじりじりと上昇するなかでも足踏みとなっています。
この辺りの値段は3週間前からの値段です。
さて、さきほどテレビの解説で「12月という月は東証1部もしっかりが多い月であるけれど、ジャスダックやマザーズ指数の勝率がすこぶる高い」と伝えていました。
アベノミクス相場がスタートし、ぱっと見たところでも14年末が安い程度であとはすべて月足で陽線です。
さて、今年も確率通り材料株相場が年末にかけこれから始まるかどうか楽しみであります。もしそうだとすれば、しっかりとお年玉を市場から頂きたいものです。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 前引け・大引け概況 | 11:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

最近皆様に送る便りが遅くなり申し訳ない。あるプロジェクトで連日遅い日が続いているからだ。
さて、日経平均はもみ合いをみせているがバリュエーションからは特に買いづらい水準ではない。
日本株もバブルの時は日経平均のPERは50倍まで買われ、そこから長い年月をかけて本来の企業価値の水準で今は取引されていると思われる。
従ってバブルが到来するとは言わないが、来年は思わぬ上昇もあれば思わぬ下落もあると思われる。
年末に我々の分析を紹介したいがそれまでは個別銘柄で。
そこで気になる銘柄で..

~以下会員ページ~


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 10:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年11月