FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年11月

≫ EDIT

日経平均とTOPIX(月足)

釣り人 

日経平均月足


TOPIX

週間展望で1989年高値38915円から、それから20年後の2009年7054円まで何と31860円も日経平均は下がりました。今振り返っても恐ろしい値幅で下がったものです。失われた20年といえるでしょう。その安値の7054円から見ますと、現在はほぼ23000円ですから1600円ほど上がってきています。ここで蛇足ですが、自民党が大勝した12年末からの上昇、きれいな三川の底となってます。その時もチャート掲載を行い強気のコメントをしたと記憶しております。さて現在の23000円という値段は、30年近い足の高値と安値の半値戻りに当たるということです。チャートでは上の方が少し圧縮されていますので、そう見えづらいでしょうがそうなんです。
そして下のチャートを見てみましょう。TOPIXの月足での20年間です。1800ポイントあたりで2007年も頭打ちになっていることが見て取れます。さてこれからの展開、これからの正念場を抜き去るとすれば25000円といわず、もっと大きな相場があるかもしれません。逆に失速するとすればまさに売りを出すポイントとなります。12月後半、そういう意味でしっかり見ていきましょう。釣り人解説していきます。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト



| チャート | 15:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/12/12(火) 15:29
今日の動きから

 12月12日の東京株式市場、日経平均株価は72円56銭安の2万2866円17銭と4営業日ぶりに反落しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は120、値下り銘数は100、変わらずは5。
 東証1部上場値上り銘柄数は910、値下り銘柄数1024、変わらずは113。
 全33業種中20業種が値上り。TOPIXは4営業日続伸。マザーズも4営業日続伸。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、9444円(-39円)。ファーストリ
テ(東1:9983)は、4万4340円(-290円)。ファナック(東1:6954)は、2万6775円(-285円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7041.0円(-6.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、812.8円(+17.9円)。ソニー(東1:6758)は、5044.0円(-21.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1920.0円(-140.0円)。いすゞ(東1:7
202)は、1789.5円(+10.5円)。コマツ(東1:6301)は、3865.0円(+44.0円)。

 日経平均株価は4営業日ぶりに反落しましたが、IPO人気も続いており、好材料や好決算を発表した銘柄を物色する流れは続くと予想する。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,866.17(-72.56)

■東証1部出来高    16.00億株

■東証1部売買代金   2.51兆円

■日経平均先物    22,840(-50)

■TOPIX        1,815.08(+1.74)

■騰落        上昇910/下落1,024

■マザーズ指数    1,181.62(+2.58)

■日経JQ       3,865.63(+7.33)

■ドル円       113.46

■東証全体値上がり率ランキング
 1.グッドコムA(JQ:3475)1332(+300)
 2.ヤマトインダ(JQ:7886)232(+50)
 3.リファインバ(東マ:6531)2998(+500)
 4.ガーラ(JQ:4777)   499(+80)
 5.fonfun(JQ:2323)506(+80)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.サンフロンテ(東1:8934) 1294(-247)
 2.シルバーライフ(東マ:9262)3930(-470)
 3.レイ(JQ:4317)     729(-83)
 4.不二精機(JQ:6400)   568(-62)
 5.アルファポリス(東マ:9467)2073(-217)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。日経平均は小幅安でスタートした後、米国株高を支えにプラス転換。ただ、昨日までの3連騰で約1カ月ぶりに年初来高値を更新したため利益確定売りが出やすく、前日終値を挟んでもみ合う展開となりました。
 後場寄り付きは、再びマイナス転換。FOMCを控え、利益確定売り優勢となり下げ幅を拡大。そのまま軟調に推移し安値圏で本日の取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、石油石炭製品、銀行業でした。一方、値下がり上位は、精密機器、水産・農林業、情報・通信業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数は共に続伸しました。
 
■釣り人
本日の高寄り後、失速する可能性が高いということを会員ページでは解説しておりました。
あくまでも日経平均のことです。12/1の時と同じ解説でありました。
それがギリギリ先物の寄り付きあと10円でも高ければ同じ形となりました。
さて、それはそうとFOMC前のNYダウが今晩4日続伸となれるかどうか?
とりあえず日経平均に関しては、その辺を気にします。
あと、週間展望で書きましたとおり23000円という値段が大事な値段ということをチャート掲載します。16時ぐらいになります。ご覧ください。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,845.28(-93.45)

■日経平均先物    22,810(-80)

■TOPIX先物      1,810.00(-0.50)

■騰落        上昇839/下落1,111

■日経JQ       3,862.76(+4.46)

■マザーズ指数    1,178.06(-0.98)

■ドル円       113.47

■NYダウ夜間先物  +31

■上海総合指数後場の寄り付き 3,303.52 前日比-18.68 -0.56%

■指数大型      現値1,640.08  前日比-1.18

■指数中型      現値2,198.82  前日比-2.90

■指数小型      現値3,509.59  前日比-3.97



本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日・10月第三次産業活動指数:前月比0.3%上昇

なぎさ 

12日発表された10月の第三次産業活動指数は前月比0.3%上昇の104.9だった。


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 13:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは23件、606.43億円。
差し引き40億円の売り越しとの観測。


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,944.21(+5.48)

■東証1部出来高    7.94億株

■東証1部売買代金   1.17兆円

■日経平均先物    22,920(+30)

■TOPIX        1,818.44(+5.10)

■騰落        上昇1,008/下落932

■マザーズ指数    1,182.42(+3.38)

■日経JQ       3,865.94(+7.64)

■ドル円       113.49

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アルファクス(JQ:3814)2250(+329)
 2.大盛工業(東2:1844)   288(+40)
 3.ヤマトインダ(JQ:7886)210(+28)
 4.シーズHD(東1:4924) 5550(+705)
 5.物語コーポ(東1:3097) 11210(+1400)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.サンフロンテ(東1:8934) 1321(-200)
 2.レイ(JQ:4317)     752(-60)
 3.ランド(東1:8918)     15(-1)
 4.スターティア(東1:3393) 1007(-64)
 5.シルバーライフ(東マ:9262)4145(-255)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。日経平均は小幅安でスタートした後は、米国株高を支えにプラス転換。ただ、昨日までの3連騰で約1カ月ぶりに年初来高値を更新したため利益確定売りが出やすく、前日終値を挟んでもみ合う展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、海運業、銀行業でした。一方、値下がり上位は、水産・農林業、精密機器、情報・通信業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数は共に続伸しました。
 
■釣り人
昨日の昼近くになり、マイナスに転じそうなところで日銀は買い付けました。そのことが日銀のHPを見れば分かります。
普通は朝からある程度の軟調という場面で買い付けが行われるものと関係者は認識しているわけですが、意外感のある買い付けであります。これですと、テクニカル的に一押ししそうだと考えたとしても、なかなか売りで入るわけにはいきません。
微々たる押し目で上伸する銘柄を選択していかなければいけないかもしれない。そんなことを考える前場でありました。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぎさ

なぎさ 

先ほど長島さんのSWサービス(JQ:3733)のチャートを掲載しました。2000円幅近くとれて大きな利益が取れたと連絡がありましたよ。
その他多くの銘柄が解説されています。きっと飛び出す銘柄も出てきますよ。
どんな銘柄が出てくるのかしっかりと見ててください。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| なぎさ | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.06%

なぎさ 

上海総合指数 3,320.31 前日比 -1.89 -0.06%

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SWサービス(JQ:3733)日足

長島 

SWサービス(JQ:3733)日足

SWサービス(JQ:3733)が連日の年初来高値と上値を伸ばしています!

■長島和弘
2017/11/13(月) 14:06
SWサービスは3日ぶりに反落、12月8日に10月期本決算を発表(参考)

 SWサービス(JQ:3733)は、30円安の5300円と3営業日ぶりに反落。前場10円高の5340円と続伸した後、下げに転じている。同社は、病院向けに情報伝送システムや電子カルテを開発しているが、前10月期は最高益を更新する見通しで、四季報では今10月期続伸、連続増配含みと観測しており、12月8日に予定される10月期本決算の発表に期待は持てる。

 株価は、52週移動平均線(5070円)をサポートラインに10か月もみ合っており日柄調整は十分、前期予想PER12倍台と割安感があり、決算発表を機に上放れする可能性はある。7-9月決算の発表が一巡する来週以降押し目(13週移動平均線を目安)を狙っていきたい。(参考)

■長島和弘
2017/11/13(月) 14:20 ☆フォロー情報
SWサービス(JQ:3733 5300円)…、12月8日に10月期本決算を発表

 SWサービス(JQ:3733 5300円)…5200円前後であれば「買い」。同社は、病院向けに情報伝送システムや電子カルテを開発しているが、前10月期は最高益を更新する見通しで、四季報では今10月期続伸、連続増配含みと観測しており、12月8日に予定される10月期本決算の発表に期待。

 株価は、52週移動平均線(5070円)をサポートラインに10か月もみ合っており日柄調整は十分、前期予想PER12倍台と割安感があり、決算発表を機に上放れする可能性はある。7-9月決算の発表が一巡する来週以降押し目(13週移動平均線を目安)を狙っていきたい

■長島和弘
2017/11/14(火) 07:27 今日のポジションについて
SWサービス(JQ:3733 5330円)…「待ち伏せ」12月8日に10月期本決算を発表

 SWサービス(JQ:3733 5330円)…5200円前後であれば「買い」。同社は、病院向けに情報伝送システムや電子カルテを開発しているが、前10月期は最高益を更新する見通しで、四季報では今10月期続伸、連続増配含みと観測しており、12月8日に予定される10月期本決算の発表に期待。

 株価は、52週移動平均線(5070円)をサポートラインに10か月もみ合っており日柄調整は十分、前期予想PER12倍台と割安感があり、決算発表を機に6000円前後まで上放れする可能性はある。7-9月決算の発表が一巡する来週以降押し目(13週移動平均線を目安)を狙っていきたい

| チャート | 10:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年11月