株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

「海と風」実績

2017年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年10月

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,028.32(-351.69)

■東証1部出来高    21.59億株

■東証1部売買代金   3.77兆円

■日経平均先物    22,040(-390)

■TOPIX        1,744.01(-34.86)

■騰落        上昇120/下落1,901

■マザーズ指数    1,097.07(-26.10)

■日経JQ       3,606.47(-77.57)

■ドル円       113.21

■東証全体値上がり率ランキング
 1.新都HD(JQ:2776)  288(+80)
 2.ヤマトインダ(JQ:7886)212(+50)
 3.ゼット(東2:8135)    272(+57)
 4.フィルカンパ(東マ:3267)3600(+590)
 5.UMN(東マ:4585)   646(+100)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.サンエー化研(JQ:4234)  950(-285)
 2.AKIBA(JQ:6840)   321(-80)
 3.チェンジ(東マ:3962)    8620(-2080)
 4.Abalance(東マ:3856)807(-194)
 5.アカツキ(東1:3932)     6570(-1500)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は前日の米株安、やや円高に振れた為替を嫌気した売りが先行。下げた場面では好業績が期待できる銘柄を中心に押し目買いが入り下値は限られましたが、切り返す勢いはなくもみ合いとなりました。
 後場に入ると先物主導で一段安に。日銀のETF買い期待はあるものの、新たな手掛かり材料に乏しく冴えない展開となりました。

 業種別では全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、鉄鋼、鉱業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続落しました。
 
■釣り人
大きな下げとなりました。
日経平均はもちろんなんですが、東証1部の個別株は全面安の状況です。
日経平均が2万2000円に乗り、その後の急伸もすごかったのですが、急落もまったく同じかたちで行われています。日経平均に関しては緩やかな下げだとすれば、個別株の活躍場面が期待できるだろうとお伝えしておりましたが現在全面安。
さてこの下げがチャンスとなるのか?!ここ数日の動きは大事になるような気がします。
引き続き買い場探しだと考えます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/11/15(水) 15:15
今日の動きから

 11月15日の東京株式市場、日経平均株価は351円69銭安の2万2028円32銭と大幅に6営業日続落となりました。

 日経225採用で値上り銘柄数は13、値下り銘数は211、変わらずは1。
 東証1部上場値上り銘柄数は120、値下り銘柄数1901、変わらずは14。
 全33業種が値下り。TOPIXは5営業日続落。マザーズは3日続落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、9340.0円(-190円)。ファーストリ
テ(東1:9983)は、3万8930円(-260円)。ファナック(東1:6954)は、2万7095円(-340円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6960.0円(-172.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、736.2円(-5.7円)。ソニー(東1:6758)は、5095.0円(-129.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万2235.0円(-230.0円)。いすゞ(東1:7
202)は、1692.5円(-41.0円)。コマツ(東1:6301)は、3664.0円(-86.0円)。

 ヘッジファンドの決算に伴う売りと伝わっており、全般は総じて様子見気分が強まりましたが、好業績銘柄を個別物色する動きは見られました。

 今週で7-9月期決算の発表はほぼ一巡しますし、目先の大きな売りも週末までとなるか、物色動向を見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      22,048.94(-331.07)

■日経平均先物    22,050(-380)

■TOPIX先物      1,744.50(-36.00)

■騰落        上昇110/下落1,903

■日経JQ       3,604.04(-80.00)

■マザーズ指数    1,096.34(-26.83)

■ドル円       113.18

■NYダウ夜間先物  -56

■上海総合指数後場の寄り付き 3,404.86 前日比-24.69 -0.72%

■指数大型      現値1,590.20  前日比-29.74

■指数中型      現値2,098.10  前日比-42.59

■指数小型      現値3,338.99  前日比-84.49


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年10月首都圏マンション発売戸数、3.0%減 2カ月連続減少

なぎさ 

不動産経済研究所(東京・新宿)が15日発表した2017年10月のマンション市場動向調査によると、首都圏の新築マンション発売戸数は前年同月比3.0%減の2,817戸だった。2ヵ月連続の減少。
契約戸数は1,709戸で、月間契約率は0.9ポイント低下の60.7%だった。17年11月の発売戸数は3,500戸の見通し。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 13:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

会員ページではヘッジ紹介も!!

なぎさ 

日経Dインバ(東1:1357) 日足

■長島和弘
2017/11/09(木) 14:21

 日経平均株価は急速に上げ幅を縮小しています。

■ヘッジのポジションについて
 ※以下のヘッジのポジションですが、余裕のある方は少し積み増しもと考えます。カラ売りから入るポジションは危険ですから、現時点では考えません。
 ※日経平均ベア(東1:1360)の「買い」、NF日経インバース(東1:1571)の「買い」、TOPIXベア(東1:1569)の「買い」、日経ダブルインバース(東1:1357)の「買い」、JPX日経400ベア(東1:1468)等のヘッジの「買い」ポジション。

・・・

■なぎさ
会員ページでは買い紹介以外に、ヘッジについても解説が続いていますよ!

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| なぎさ | 13:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは23件、448.3億円。
差し引き40億円の売り越しとの観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【目標株価引き上げ】
6965 ホトニクス 野村 Buy継続 4100→5000円
7729 東京精 野村 Buy継続 4362→5473円
7747 アサヒインテック 野村 Buy継続 7350→8250円
8279 ヤオコー 野村 Buy継続 5300→6100円

~以下会員ページ~

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| レーティング情報 | 12:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2017/11/15(水) 11:52
前場の動きから

 11月15日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は208円93銭安の2万2171円08銭と6営業日続落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、9387.0円(-143.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万9280.0円(+90.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万7345.0円(-90.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7002.0円(-130.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、741.5円(-0.4円)。ソニー(東1:6758)は、5141.0円(-83.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万2310.0円(-155.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1703.0円(-30.5円)。コマツ(東1:6301)は、3673.0円(-77.0円)。

 全33業種が値下りで、様子見気分が強まっています。好業績発表銘柄も地合いの悪化に押され一過性の上昇にとどまっています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 11:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,171.08(-208.93)

■東証1部出来高    9.48億株

■東証1部売買代金   1.63兆円

■日経平均先物    22,180(-250)

■TOPIX        1,753.91(-24.96)

■騰落        上昇196/下落1,799

■マザーズ指数    1,108.22(-14.95)

■日経JQ       3,633.53(-50.51)

■ドル円       113.14

■東証全体値上がり率ランキング
 1.新都HD(JQ:2776)   288(+80)
 2.ヤマトインダ(JQ:7886) 212(+50)
 3.ゼット(東2:8135)     271(+56)
 4.ブライトパス(東マ:4594) 653(+92)
 5.オープンハウス(東1:3288)5120(+700)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.サンエー化研(JQ:4234)  935(-300)
 2.ネクシィーズG(東1:4346) 1851(-378)
 3.チェンジ(東マ:3962)    8990(-1710)
 4.Abalance(東マ:3856)846(-155)
 5.スパンクリート(JQ:5277) 456(-82)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。朝方から前日の米株安や円の強含みを受け売り優勢の展開に。また寄り付き前に発表された7-9月期国内総生産(GDP)速報値が、市場予想を下回る結果となったことも嫌気されました。その後は利益確定売りが続くものの、下値では押し目買いが入り、安値圏でのもみ合いとなりました。

 業種別では全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉱業、鉄鋼、石油石炭製品となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続落しました。
 
■釣り人
厳しい下げとなっております。
日経平均の先週の高値は2万3380円。前場の終値は2万2171円ですから、1200円も下がっているといえば下がっています。
どんどん上がった株だけが下がるのは致し方のないところでしょうが、今回の上昇に乗り切れなかった小型株の軟調も見えます。その中には内容の良い銘柄も存在します。
これはちょっとどうしたもんだという前場となっておりますが、反発が近いとすれば相当よい値段になりつつあると考えます。
下げ過程の時こそしっかり株価を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.39%

なぎさ 

上海総合指数 3,416.21 前日比 -13.34 -0.39%


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2017年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年10月