株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

「海と風」実績

2017年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      20,954.72(+73.45)

■東証1部出来高    15.36億株

■東証1部売買代金   2.58兆円

■日経平均先物    20,950(+80)

■TOPIX        1,700.13(+3.32)

■騰落        上昇1,130/下落804

■マザーズ指数    1,105.59(+9.90)

■日経JQ       3,646.75(+17.86)

■ドル円       112.26

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ヤマトインダ(JQ:7886)  219(+46)
 2.豊和工業(東1:6203)     1957(+400)
 3.ミクロン精密(JQ:6159)  1963(+400)
 4.SHIFT(東マ:3697)   2053(+400)
 5.KYCOM(JQ:9685)   418(+77)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.スタジオアタオ(東マ:3550) 1892(-290)
 2.PKSHA(東マ:3993)   11480(-1480)
 3.パルGHD(東1:2726)    3225(-395)
 4.プレナス(東1:9945)     2326(-212)
 5.アウンコンサル(東2:2459) 325(-29)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は連日の米株高や為替の円安基調など外部環境を好感した買いが先行。衆院選に関する世論調査結果も好材料となり、利益確定売りをこなしての上昇となりました。
 後場は小幅な値動きとなりました。上値では利益確定売りが出る一方で、高値警戒感から積極的に買い進む動きも限られ、節目の2万1000円を前に一進一退の動きに。その後円が強含むと引けにかけて上げ幅を縮小し、本日の取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、その他金融業、サービス業、情報・通信業でした。一方、値下がり上位は、石油石炭製品、保険業、鉱業となりました。

 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反発しました。

■釣り人
日経平均先物は8日続伸となりました。
八手九手は売り上手といいますが、明日はSQですからどのような動きになるのか注目していきます。

本日は押し目で書き込んでいました、SHIFT(東マ:3697)がストップ高。2053+400
堀田君が昨日紹介していた豊和工業(東1:6203)も1957+400とストップ高!
この銘柄はスタート時点から彼は目をつけていた為、昨日の押し目の場面で強気で勝負の書き込みを行ったものであります。
上手くいってよかったです。
私は安い位置にある銘柄、あるいは押し目を作った銘柄をこつこつと書いていくことになります。
どうぞご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/10/12(木) 15:16
今日の動きから

 10月12日の東京株式市場、日経平均株価は73円45銭高の2万0954円72銭と8営業日続伸しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は113、値下り銘数は106、変わらずは6。
東証1部上場値上り銘柄数は1130、値下り銘柄数804、変わらずは96。
 全33業種中19業種が値上り。TOPIXは4営業日続伸。マザーズは反発。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、9840円(+341円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万4850円(-240円)。ファナック(東1:6954)は、2万4525円(+215円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、69252.0円(-7.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、720.9円(-7.5円)。ソニー(東1:6758)は、4062.0円(-38.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万0055.0円(-40.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1506.5円(+11.5円)。コマツ(東1:6301)は、3455.0円(+166.0円)。

 衆院選与党有利との見方から日経平均株価は、アベノミクス相場開始以来の15年6月24日ザラバ高値2万0952円71銭を更新。ソフトバンクG(東1:9984)が連日の年初来高値更新、前日に続き日経平均寄与度の高い銘柄の上昇が指数を押し上げました。

 好材料や好決算を発表した銘柄を物色する流れは続きそうですが、全般は上昇基調を強めるか、選挙動向に神経質な動きとなるか見極めたい。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      20,971.74(+90.47)

■日経平均先物    20,980(+110)

■TOPIX先物      1,701.50(+4.00)

■騰落        上昇1,181/下落753

■日経JQ       3,643.47(+14.58)

■マザーズ指数    1,104.78(+9.09)

■ドル円       112.33

■NYダウ夜間先物  -7

■上海総合指数後場の寄り付き 3,383.06 前日比-5.22 -0.15%

■指数大型      現値1,540.21  前日比+2.54

■指数中型      現値2,059.44  前日比+7.75

■指数小型      現値3,318.13  前日比+13.50


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日・8月第三次産業活動指数:前月比0.2%低下

なぎさ 

12日発表された8月の第三次産業活動指数は前月比0.2%の低下の104.7だった。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 13:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マザーズ指数 週足

釣り人 

マザーズ指数 週足

■釣り人
東証1部の新高値に対して新興市場、特にマザーズ指数は戻りが小さい状況であります。先週ひとつの理由がそーせい(東マ:4565)の長い間の下落があったわけですが、週足チャートで三兵足をつくり右肩上がりのチャートに変化する可能性が出てきました。マザーズ銘柄、まだ安いところにある銘柄たくさんあります。
中小型株の良い銘柄を探していきます。


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| チャート | 13:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは28件、489.84億円。
差し引き10億円の売り越しとの観測。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【目標株価引き下げ】
9008 京王 SMBC日興 2継続 5000→4800円
9045 京阪HD SMBC日興 2継続 3700→3200円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| レーティング情報 | 12:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2017/10/12(木) 11:52
前場の動きから

 10月12日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は97円29銭高の2万0978円56銭と8営業日続伸。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、9883円(+384.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万4920円(-170.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万4600.0円(+290.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6933.0円(+1.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、724.0円(-4.4円)。ソニー(東1:6758)は、4051.0円(-49.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万0075.0円(-20.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1505.0円(+10.0円)。コマツ(東1:6301)は、3445.0円(+156.0円)。

 衆院選与党有利との見方から日経平均株価は、アベノミクス相場開始以来の15年6月24日ザラバ高値2万0952円71銭を更新。

 買い戻し主導となるか、高値警戒感が出ることも想定されますので、選挙動向、物色動向を見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 11:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      20,978.56(+97.29)

■東証1部出来高    7.97億株

■東証1部売買代金   1.31兆円

■日経平均先物    20,980(+110)

■TOPIX        1,702.37(+5.56)

■騰落        上昇1,255/下落666

■マザーズ指数    1,105.04(+9.35)

■日経JQ       3,644.35(+15.46)

■ドル円       112.40

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ミクロン精密(JQ:6159)  1963(+400)
 2.SHIFT(東マ:3697)   2053(+400)
 3.HyAS&Co(東マ:6192)  1405(+255)
 4.KYCOM(JQ:9685)   411(+70)
 5.IXナレッジ(JQ:9753)  611(+100)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.パルGHD(東1:2726)   3115(-505)
 2.スタジオアタオ(東マ:3550) 1895(-287)
 3.ドーン(JQ:2303)     1371(-129)
 4.プレナス(東1:9945)    2328(-210)
 5.ALPHA(JQ:4760)   268(-24)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。連日の米株高や為替の円安基調など良好な外部環境を好感した買いが先行。また衆院選に関する世論調査において、与党勝利の見通しが伝わったことから安心感が広がりました。その後利益確定売りに伸び悩む場面も見られましたが、下値は限られ、高値圏での推移となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、精密機器、情報・通信業、陸運業でした。一方、値下がり上位は、鉱業、石油石炭製品、保険業となりました。

 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反発しました。

■釣り人
本日の日経新聞の一面を飾ったのは、日経新聞のリサーチで「流動的な要素は残るが与党が300議席に迫る勢い」という見出しでありました。
自民党が大きく負ける可能性は少なかったと思われますが、不安というのは当然あったものです。
そのことが払しょくされる内容であったということで、ニューヨーク高もあったわけですが、新興市場のどの市場も値上がりの株数が多いです。
しっかりとした銘柄が出てきました。
どんな銘柄に物色が向かうのか探し出し解説を続けます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.08%

なぎさ 

上海総合指数 3,385.53 前日比 -2.75 -0.08%


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2017年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月