株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

「海と風」実績

2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/08/15(火) 15:21
今日の動きから

 8月15日の東京株式市場、日経平均株価は216円21銭高安の1万9753円31銭と5営業日ぶりに反発しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は187、値下り銘数は34、変わらずは4。
 東証1部上場値上り銘柄数は1537、値下り銘柄数393、変わらずは93。
 全33業種中石油石炭製品、鉱業を除く31業種が値上り。TOPIXも5営業日ぶりに反発。
 マザーズは4営業日ぶりに反発。東証REITは3営業日ぶりに反発。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8776円(+114円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万2630円(+480円)。ファナック(東1:6954)は、2万1995円(+230円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6275.0円(+95.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、700.1円(+11.6円)。ソニー(東1:6758)は、4299.0円(+42.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、9633.0円(-20.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1428.5円(+2.0円)。コマツ(東1:6301)は、2824.5円(-28.0円)。

 北朝鮮情勢に対する警戒感が後退、円高一服で買い直される展開となりました。

 前日の下落分を上回っており、方向感が出てくるか出てくるか見極めていきたい。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      19,753.31(+216.21)

■東証1部出来高    16.50億株

■東証1部売買代金   2.23兆円

■日経平均先物    19,740(+210)

■TOPIX        1,616.21(+17.15)

■騰落        上昇1,537/下落393

■マザーズ指数    1,067.66(+0.31)

■日経JQ       3,300.11(+14.50)

■ドル円       110.36

■東証全体値上がり率ランキング
 1.オンキヨー(JQ:6628) 251(+47)
 2.アイフリーク(JQ:3845)350(+62)
 3.デジタルアド(JQ:4772)638(+100)
 4.アクセルM(東マ:3624) 2130(+290)
 5.JHD(JQ:2721)   760(+100)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.細谷火工(JQ:4274) 1096(-299)
 2.RVH(東2:6786)   558(-150)
 3.石川製作所(東1:6208) 1395(-330)
 4.マイネット(東マ:3928)1905(-387)
 5.うるる(東マ:3979)  3920(-700)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は、北朝鮮情勢への警戒が和らいだことを背景とした米国株高の流れから買いが先行。円高一服も好感され、先物買いを交え上昇しました。
 後場は前引け値近辺でのもみ合いの動き。為替相場が前場より更に円安へ振れましたが、上値では利益確定売りが出て上げ幅をやや縮小。その後も新規の手掛かり材料が乏しいことからこう着感を強め、目立った動きのない相場となりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、海運業、化学、精密機器。一方、値下がりしたのは、石油石炭製品、鉱業のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに反発しました。
 
■釣り人
引けにかけて少し失速しましたが、大きな上げになったと言えるでしょう。
2万円どころのこう着相場では、下値では日銀のETFの買い、上値では年金の売り指値が入り本当に動かない7月でした。それが残念ながら下に振れた先週。
今週はその下振れに対するリバウンドがどこまで続くのか?それとも本日戻り高値の場所だったのか?明日以降観察することとなります。
思いを伝えていきますのでご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドル円 日足


日経平均は先週から大きな下落に見まわれました。
そのような中でも桃太郎さんの先読みでしっかりと利益が積み重なっています。
FXの8/10 +868pips 8円以上の値幅を取ったことになります。これはずっと古い時から桃太郎さんは円高が続くということでポジションを持っていたということです。
8/9 +1004pipsも同じです。10円幅を為替で取るというのは凄い値幅なんですよ!そして円高になるということで、先物を売りで入って今利益を出しています。決済していない含み益もまだ大きなのがあります。じっくりと取り組みは桃太郎さんの「日経先物&FX 桃太郎」は凄く勉強になりますよ。

ドル円 日足

| チャート | 14:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      19,793.17(+256.07)

■日経平均先物    19,770(+240)

■TOPIX先物      1,619.00(+20.50)

■騰落        上昇1,635/下落303

■日経JQ       3,297.35(+11.74)

■マザーズ指数    1,066.74(-0.61)

■ドル円       110.26

■NYダウ夜間先物  +49

■上海総合指数後場の寄り付き 3,258.29 前日比+20.93 +0.65%

■指数大型      現値1,472.47  前日比+19.77

■指数中型      現値1,955.54  前日比+22.49

■指数小型      現値3,108.00  前日比+32.38


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年7月首都圏マンション発売戸数、3.3%増 3ヵ月ぶりの増加

なぎさ 

不動産経済研究所(東京・新宿)が15日発表した2017年7月のマンション市場動向調査によると、首都圏の新築マンション発売戸数は前年同月比3.3%増の3,426戸だった。3ヵ月ぶりの増加。
契約戸数は2,465戸で、月間契約率は8.6ポイントアップの71.9%だった。17年8月の発売戸数は2,500戸前後の見通し。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| お知らせ | 13:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは18件、211.37億円。
差し引き50億円の売り越しとの観測。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【目標株価引き上げ】
3405 クラレ GS 中立継続 1800→1900円
4901 富士フイルム 野村 Buy継続 4773→5381円

【目標株価引き下げ】
8955 日本プラR 野村 Neutral継続 418000→376000円
4555 沢井製薬 野村 Neutral継続 7000→6600円

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| レーティング情報 | 12:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2017/08/15(火) 11:45
前場の動きから

 8月15日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は252円03銭の1万9789円13銭と5営業日ぶりに反発しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8767円(+105円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万2660円(+510円)。ファナック(東1:6954)は、2万2015円(+250円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6291.0円(+111.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、703.4円(+14.9円)。ソニー(東1:6758)は、4327.0円(+70.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、9714.0円(+61.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1431.0円(+4.5円)。コマツ(東1:6301)は、2856円(+3.5円)。

 北朝鮮情勢に対する警戒感が後退し買い直される展開となっています。

 方向感が出てくるか見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 11:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      19,789.13(+252.03)

■東証1部出来高    8.46億株

■東証1部売買代金   1.1兆円

■日経平均先物    19,780(+250)

■TOPIX        1,619.13(+20.07)

■騰落        上昇1,605/下落326

■マザーズ指数    1,065.41(-1.94)

■日経JQ       3,294.75(+9.14)

■ドル円       110.19

 1.オンキヨー(JQ:6628)   253(+49)
 2.アイフリーク(JQ:3845)  342(+54)
 3.ドライルーブ(JQ:4976)  2985(+420)
 4.ファイズ(東マ:9325)    5610(+705)
 5.エヌジェイHD(JQ:9421) 3555(+445)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.RVH(東2:6786)     558(-150)
 2.クロスマーケ(東マ:3675)  603(-142)
 3.マイネット(東マ:3928)   1863(-429)
 4.細谷火工(JQ:4274)    1160(-235)
 5.石川製作所(東1:6208)    1458(-267)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前日の米国市場の流れを受けハイテク株・金融株を中心に買い優勢でスタート。また北朝鮮情勢への警戒が和らいだことから円高進行が一服。その後も先物買いを交えて上げ幅を拡大し、堅調な推移となりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、保険業、銀行業、証券商品先物。一方、値下がりしたのは、石油石炭製品、鉱業のみとなりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は続落しました。
 
■釣り人
よく上がりました。
為替もしっかりと円安。
しかしどうも北朝鮮問題が重く市場にのしかかります。
残念ながら戻り売りの場面なのか?それともそれなりの良い相場が始まるのか?判断に迷う場面であります。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.07%

なぎさ 

上海総合指数 3,235.23 前日比 -2.13 -0.07%


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月