株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      20,055.89(+103.56)

■東証1部出来高    15.05億株

■東証1部売買代金   2.03兆円

■日経平均先物    20,040(+90)

■TOPIX        1,639.27(+7.82)

■騰落        上昇1,397/下落514

■マザーズ指数    1,109.89(-7.91)

■日経JQ       3,336.76(+16.16)

■ドル円       110.73

■東証全体値上がり率ランキング
 1.宇野沢組鉄工(東2:6396)  299(+80)
 2.クリムゾン(JQ:2776)   110(+18)
 3.santec(JQ:6777)  1002(+150)
 4.東京インキ(東2:4635)   337(+50)
 5.フルキャスト(東1:4848)  1650(+228)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ベイカレント(東マ:6532)  1619(-500)
 2.WSCOPE(東1:6619)  1800(-500)
 3.サイバステップ(東マ:3810) 3110(-700)
 4.クルーズ(JQ:2138)    2275(-500)
 5.Gテイスト(JQ:2694)   70(-14)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は米7月雇用統計を背景にした米国株高から買い先行。米長期金利の上昇から金融株、円安進行により輸出関連銘柄を中心に買いが広がり、高値圏での推移となりました。
 後場は前引け値とほぼ変わらずのスタート。引き続き好業績銘柄への買いは旺盛なものの、利益確定売りが出やすい水準とあって上値の重さが目立ち、後場の値幅はわずか25円ほどの鈍い動きとなりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、建設業、繊維製品、輸送用機器でした。一方、値下がり上位は、水産・農林業、ゴム製品、海運業となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は反落しました。
 
■釣り人
とりあえず2万円台に乗せ、日経平均はまずまず。
TOPIXは新高値更新でしっかりと上昇しています。

大型株をいくつか紹介しておりました。そちらは順調な値上がりとなっているわけですが、マザーズ指数がマイナスに転じているのは見ての通り、材料株の動きはもうひとつでした。
大型株がすごく儲かった決算を出しているのは事実であります。
それにより株価も堅調。当然関連している小型株も堅調な業績が予想されます。
その流れが本格的になるのを期待するものであります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/08/07(月) 15:14
今日の動きから

 8月7日の東京株式市場、日経平均株価は103円56銭高の2万0055円89銭と3営業日ぶりに反発しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は148、値下り銘数は65、変わらずは12。
 東証1部上場値上り銘柄数は1397、値下り銘柄数514、変わらずは111。
 全33業種中28業種が値上り。TOPIXも3営業日ぶりに反発。
 マザーズは反落。東証REITは3営業日ぶりに反落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、9023円(+210円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万3160円(+50円)。ファナック(東1:6954)は、2万2400円(-165円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6339.0円(+123.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、713.4円(+4.2円)。ソニー(東1:6758)は、4410.0円(-24.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万0015.0円(-25.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1501.5円(+13.0円)。コマツ(東1:6301)は、2979.5円(-22.5円)。

 トヨタ自動車(東1:7203)が戻り高値更新、デンソー(東1:6902)が年初来の高値を更新。TOPIXが高値更新しており、全般底上げムードが強まるか見極めるところだが、サプラズのあった好決算銘柄については、急伸することも期待されそうだ。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご案内

バランス投資顧問からのご案内

メルマガ登録
バランス投資顧問の無料メルマガで大化け銘柄をゲット!
2016年も大幅上昇銘柄、たくさんご紹介していますよ!!


祭り登録

お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

お申し込みはこちらから

| お知らせ | 14:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      20,064.66(+112.33)

■日経平均先物    20,050(+100)

■TOPIX先物      1,639.50(+7.00)

■騰落        上昇1,368/下落549

■日経JQ       3,335.20(+14.60)

■マザーズ指数    1,113.56(-4.24)

■ドル円       110.70

■NYダウ夜間先物  +33

■上海総合指数後場の寄り付き 3,256.52 前日比-5.56 -0.17%

■指数大型      現値1,491.31  前日比+8.73

■指数中型      現値1,979.82  前日比+6.55

■指数小型      現値3,147.66  前日比+19.96


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帝国繊維(東1:3302) 日足・週足


なぎさ 
帝国繊維(東1:3302)が年初来高値を更新!!

今後は2400円前後か、全値戻りとなるか注目ですね♪


帝国繊維(東1:3302)

------------------------------------------------------------
■長島和弘
2017/07/21(金) 14:00
帝国繊維が3日ぶりに反発、特殊災害への対応で注目される

 帝繊維(東1:3302)は、14円高の1996円と3営業日ぶりに反発している。同社株については、本年4月10日に5.07%保有するスパークス・グループが資本効率の改善を要請していたが、今12月第1四半期決算好調を手がかりに上昇している。

 同社は、消火ホースのほか、防災服、防護服などを手掛けているが、平成29年度から第四次中期経営計画「帝国繊維(テイセン)2019」をスタート。原子力発電所・空港・駅などの重要施設、商業施設、物流拠点など特殊災害への対応で注目される。また、今回の北九州豪雨で洪水対策として、大量送排水ハイドロサブシステム、排水ポンプ車、水難救助艇、吸水バッグなど大雨・集中豪雨・ゲリラ豪雨対策を行っていることが見直され今月18日に2019円と買われている。

 株価は、14年10月2850円から15年9月安値1198円と調整、16年2月安値1092円、同6月安値1165円と売り直されて逆三尊底形成から上昇。

 8月9日に予定される第2四半期決算発表が順調であれば、2400円前後か、全値戻りも視野に入るかもしれない。商いが少ないことから、ご自身の判断に委ねたい。
 
------------------------------------------------------------
■長島和弘
2017/04/11(火) 09:57
帝繊維が反発、スパークスが資本効率の改善を要請

 帝繊維(東1:3302)は、65円高の1649円と反発、72円高の1656円と買われている。 11日付の日本経済新聞朝刊が「スパークス・グループは10日、5.07%の株式を保有する帝国繊維に対し資本効率の改善を要請したと発表した。保有するヒューリック株の売却と株主還元、投資計画の策定などが要請の柱。帝国繊維側は『単なる保ち合い以上のもの』として、株式売却に否定的な見方を示している。」と報じている。

 スパークスが企業への要請内容を公にするのは初めてで、株主総会での委任状争奪戦(プロキシーファイト)は否定したと伝えているが、株式還元などへの期待が膨らみ思惑買いが入っている。

 直近で稀元素(東2:4082)が上昇しており、今後スパークスが保有している銘柄に対する関心が高まると予想する。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| チャート | 13:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは33件、287.47億円。
差し引き50億円の売り越しとの観測。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【目標株価引き上げ】
2433 博報堂DY GS 中立継続 1620→1630円
6457 グローリー BNP Buy 継続 4260→4500円
8001 伊藤忠 GS 中立継続 1500→1550円
9684 スクエニHD GS 買い継続 4900→5000円

【目標株価引き下げ】
3660 アイスタイル マッコーリー Neutral継続 860→710円


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| レーティング情報 | 12:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/08/07(月) 11:55
前場の動きから

 8月7日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は125円79銭高の2万0078円12銭と3営業日ぶりに反発しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8917円(+104円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万3230円(+120円)。ファナック(東1:6954)は、2万2490円(-75円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6350.0円(+134.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、716.2円(+7.0円)。ソニー(東1:6758)は、4418.0円(-16.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万0030.0円(-10.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1502円(+13.5円)。コマツ(東1:6301)は、2985.5円(-16.5円)。

 トヨタ自動車(東1:7203)が25日移動平均線(6169円)をサポートラインに上値追いとなっていますので、デンソー(東1:6902)が年初来の高値を更新。

 この流れが続くか、物色の範囲が広がるか注目していきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 12:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      20,078.12(+125.79)

■東証1部出来高    7.56億株

■東証1部売買代金   0.97兆円

■日経平均先物    20,050(+100)

■TOPIX        1,641.21(+9.76)

■騰落        上昇1,441/下落455

■マザーズ指数    1,116.40(-1.40)

■日経JQ       3,334.25(+13.65)

■ドル円       110.72

■東証全体値上がり率ランキング
 1.宇野沢組鉄工(東2:6396)295(+76)
 2.クリムゾン(JQ:2776) 113(+21)
 3.santec(JQ:6777)1002(+150)
 4.アジア開発(東2:9318) 27(+4)
 5.フルキャスト(東1:4848)1650(+228)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.WSCOPE(東1:6619) 1800(-500)
 2.ベイカレント(東マ:6532) 1685(-434)
 3.クルーズ(JQ:2138)   2320(-455)
 4.トーセ(東1:4728)    1911(-335)
 5.サイバステップ(東マ:3810)3335(-475)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価反発しました。朝方は、堅調な米7月雇用統計を背景にした米国株高や1ドル=110円台後半への円安・ドル高を好感し、買いが先行。その後は、円安進行による外部環境の好転期待から自動車株に買いが入り、上げ幅を拡大。また、米長期金利の上昇を好感した金融株への買いも相場の下支えとなり、高値圏で堅調に推移して前場取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、輸送用機器、電気・ガス業、証券商品先物。一方、値下がりしたのは、水産・農林業、石油石炭製品のみとなりました。
 
 TOPIXも反発、マザーズ指数は反落しました。
 
■釣り人
現在の為替は110.68
朝の寄付きよりも少し円安ではなくなりましたが、それでも東証1部の大形株はしっかりというところです。
トヨタ(東1:7203)が先週末の決算でまずまずの好業績を発表し、戻り高値更新。2018年3月の想定為替レートは110円となりました。この為替が果たしてどちらにふれていくのか?日本企業の多くが気にすることになりますし、東京市場もそれに沿った銘柄を選定していかなければなりません。もちろん円高局面だと考えれば内需銘柄株に分のある株価となり、日経平均はあまり上がらないことになります。
さて、TOPIX先物は新高値更新。
しかしながら日経平均先物は、なかなか上値の重い状況が続いています。高値までまだ250円もの幅があります。
お盆を過ぎれば、8月後半となっていきます。
暑い日が続きますが、頑張って先行きをスタッフ一同伝えていきます。ご覧ください。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.14%

なぎさ 

上海総合指数 3,257.67 前日比 -4.41 -0.14%


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月