株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

「海と風」実績

2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/08/03(木) 15:19
今日の動きから

 8月2日の東京株式市場、日経平均株価は50円78銭安の2万0029円26銭と3営業日ぶりに反落。

 日経225採用で値上り銘柄数は102、値下り銘数は112、変わらずは11。
 東証1部上場値上り銘柄数は986、値下り銘柄数896、変わらずは139。
 全33業種中19業種が値上り。TOPIXも3営業日ぶりに反落。
 マザーズは反落。東証REITは3営業日ぶりに反発。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8841円(-74円)。ファーストリテ
(東1:9983)は、3万3380円(+80円)。ファナック(東1:6954)は、2万2690円(-200円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6225.0円(-75.0円)。三菱UFJ(東
1:8306)は、712.8円(-4.0円)。ソニー(東1:6758)は、4419.0円(+2.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万0190.0円(-120.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1493.0円(-9.5円)。コマツ(東1:6301)は、2986.0円(+4.5円)。

 米ダウ株最高値も方向感に乏しい展開。日経225採用銘柄では古河電(東1:5801)がストップ高と買われ年初来の高値を更新するなど、好業績銘柄を物色する流れは続いているが、明日は週末控え、明日引け後に予定されるトヨタ(東1:7203)の第1四半期決算発表後の動向を見極めるところだろう。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      20,029.26(-50.78)

■東証1部出来高    16.80億株

■東証1部売買代金   2.24兆円

■日経平均先物    20,010(-60)

■TOPIX        1,633.82(-0.56)

■騰落        上昇986/下落896

■マザーズ指数    1,110.25(-15.65)

■日経JQ       3,314.88(-11.41)

■ドル円       110.72

■東証全体値上がり率ランキング
 1.JPNエンジン(東2:6016)  200(+50)
 2.イソライト(東1:5358)  507(+80)
 3.メディアシーク(東マ:4824)513(+80)
 4.大阪工機(東1:3173)   998(+150)
 5.アトミクス(JQ:4625)  1045(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.トーイン(JQ:7923) 650(-122)
 2.キムラタン(東1:8107)6(-1)
 3.アエリア(JQ:3758) 2224(-323)
 4.ピクセラ(東2:6731) 274(-34)
 5.寺崎電気(JQ:6637) 1213(-147)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落。前場は小幅に下落してスタート。その後売りが強まり、一時は2万円を割り込む場面もみられました。また安倍晋三改造内閣は材料視されず、決算を手掛かりとした個別物色が続きました。
 後場は日銀のETF買い期待を支えに下げ幅を縮小。しかし買い気は続かず、4日に多くの国内企業の決算発表や米雇用統計の公表を控えていることから、徐々にこう着感の強い値動きとなりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、空運業、卸売業、パルプ・紙でした。一方、値下がり上位は、輸送用機器、その他製品、電気機器となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに反落しました。
 
■釣り人
為替が大きく動いたわけではありませんが、前場の失速。これはまだ許容範囲ですが、後場からは少し力強い動きを期待したのですが、全くの小動きとなりマイナスをプラスに変える動きはありませんでした。
悩ましい動きが続いておりますが、明日もしっかり解説していきます。
どうぞご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      20,022.64(-57.40)

■日経平均先物    20,000(-70)

■TOPIX先物      1,631.50(-3.50)

■騰落        上昇741/下落1,149

■日経JQ       3,312.91(-13.38)

■マザーズ指数    1,111.42(-14.48)

■ドル円       110.67

■NYダウ夜間先物  -18

■上海総合指数後場の寄り付き 3,277.88 前日比-7.18 -0.22%

■指数大型      現値1,485.70  前日比-3.47

■指数中型      現値1,969.47  前日比-1.78

■指数小型      現値3,109.77  前日比-5.31


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 10時・14時の概況 | 14:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日経平均先物(イブニングあり・イブニングなし) 日足

釣り人 



■釣り人
上記チャートはイブニングのないチャート。
下の黒い画面はイブニングのあるチャートです。
ほとんど似ていますが、高値と安値が違っていたりします。
さて、そうはいってもなんとなく三角持ち合いになっていることがおわかりでしょうか?そして、7/28と8/1は下値支持ラインを割り込んでいることが分かるでしょう。その時私は下値遊びの可能性を書き、強気のコメントを伝えました。
そして昨日の上昇へとつながりました。本日のチャートまで掲載されています。まだ三角持ち合いの中にあることが見て取れます。さて上に放れるのか下に放れるのか?放れる日が近づいています。


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| チャート | 13:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは13件、259.05億円。
差し引き20億円の売り越しとの観測。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| お知らせ | 12:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーティング情報

なぎさ 

【目標株価引き上げ】
2801 キッコーマン 野村 Neutral継続 3600→3750円
4062 イビデン 野村 Neutral継続 2000→2100円
4183 三井化学 野村 Buy継続 645→770円
4528 小野薬 野村 Neutral継続 2400→2700円
5801 古河電 野村 Buy継続 5550→6300円
6645 オムロン マッコーリー OP継続 5850→6000円
6952 カシオ 野村 Neutral継続 1750→1850円
7261 マツダ 野村 Neutral継続 1600→1780円
7951 ヤマハ 野村 Neutral継続 3850→4000円
9202 ANA 野村 Buy継続 450→470円

【目標株価引き下げ】
4523 エーザイ 野村 Neutral継続 6800→6700円
5741 UACJ 野村 Neutral継続 310→305円

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| レーティング情報 | 12:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/08/03(木) 12:01
前場の動きから

 8月3日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は76円04銭安の2万0004円00銭と3営業日ぶりに反落しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8835円(-80円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万3380円(+80円)。ファナック(東1:6954)は、2万2705円(-185円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6206.0円(-94.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、710.5円(-6.3円)。ソニー(東1:6758)は、4399.0円(-18.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万0180.0円(-130.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1487円(-15.5円)。コマツ(東1:6301)は、2985.0円(+3.5円)。

 決算発表も好材料出尽くしとなる銘柄も増えていますし、ファーストリテ(東1:9983)の上昇率は低く日経寄与度の高い銘柄の動きも鈍くなっています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 12:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      20,004.00(-76.04)

■東証1部出来高    8.16億株

■東証1部売買代金   1.05兆円

■日経平均先物    19,980(+90)

■TOPIX        1,629.27(-5.11)

■騰落        上昇619/下落1,252

■マザーズ指数    1,108.09(-17.81)

■日経JQ       3,311.47(-14.82)

■ドル円       110.60

■東証全体値上がり率ランキング
 1.大阪工機(東1:3173)   998(+150)
 2.UEX(JQ:9888)    553(+80)
 3.メディアシーク(東マ:4824)505(+72)
 4.ASJ(東マ:2351)    2673(+340)
 5.古河電工(東1:5801)   5570(+625)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.キムラタン(東1:8107)  6(-1)
 2.アルデプロ(東2:8925)  105(-16)
 3.トーイン(JQ:7923)   677(-95)
 4.アエリア(JQ:3758)   2265(-282)
 5.図研エルミック(東2:4770)569(-63)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落。寄り付きから売り先行。小安い水準での推移が続き、徐々に利益を確定する動きなどに押される展開となり、一時は2万円を割り込む場面もみられました。安倍晋三改造内閣は現段階では材料視されず、引き続き決算を手掛かりとした個別物色となりました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉄鋼、その他製品、輸送用機器でした。一方、値上がり上位は、空運業、パルプ・紙、電気・ガス業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに反落しました。
 
■釣り人
小動きだろうと朝予想をお伝えしたわけですが、まだ小動きの範疇にはありますが、下落して2万円の攻防になるというのは残念な値動きです。
東証1部値上がり619、値下がり1252 ちょっと売りが出ています。
後場から回復することを期待し、見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本ルツボ(東2:5355) 日足


なぎさ 
日本ルツボ(東2:5355)が連日の年初来高値更新と上値を伸ばしています!

日本ルツボ(東2:5355)

------------------------------------------------------------
■長島和弘
2017/07/04(火) 13:15
ルツボが続伸、材料に割安感あり水準訂正を期待

 ルツボ(東2:5355)は、4円高の198円と続伸している。低位銘柄に物色の矛先が向かっており、同社株も買われるか注目される。

 6月19日に年初来高値212円と買われた後、25日移動平均線(186円)がサポートする形で切り返している。

 省エネ型縦溝付ルツボ「ゼブラックス」放射性廃棄物処理で注目されるほか、今期予想PER9倍台・PBR0.68倍と割安感があり、配当利回り3.0%と利回り妙味もソコソコある。

 中長期で233円(15年5月高値)~253円(13年9月高値)前後まで水準訂正を期待したいが、200円から上には戻り待ちの売りが控えており、ここから短期狙いの買いについては、ご自身の判断に委ねたい。
------------------------------------------------------------
■長島和弘
2017/05/23(火) 14:00
ルツボは6日ぶりに反発、上昇基調を強める可能性も

 ルツボ(東2:5355)は、2円高の187円と前日と変わらずを挟んで6営業日ぶりに反発している。今3月期営業利益4億5000万円(前期比19.3%増)と連続2ケタ増益見込みを好感し、11日に年初来高値205円と買われた後、買いが続かずもみ合っている。

 今期予想PER8倍台・PBR0.86倍と割安感があり、配当利回り3.2%と利回り妙味もソコソコある。

 チャート的には、9か月移動平均線(170円)が24か月(165円)を上抜いており上昇基調を強める可能性はある。

 省エネ型縦溝付ルツボ「ゼブラックス」放射性廃棄物処理で注目されることから、保有されている方は、引き続き中長期で233円(15年5月高値)~253円(13年9月高値)前後まで水準訂正を期待し、持続と考える。買いについては、商いが薄いことから、ご自身の判断に委ねたい。
------------------------------------------------------------


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| チャート | 11:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.15%

なぎさ 

上海総合指数 3,279.99 前日比 -5.07 -0.15%


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| お知らせ | 10:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月