株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      19,196.74(-55.13)

■東証1部出来高    19.96億株

■東証1部売買代金   2.54兆円

■日経平均先物    19,200(-90)

■TOPIX        1,531.80(-4.87)

■騰落        上昇697/下落1,236

■マザーズ指数    1,030.46(-2.84)

■日経JQ       2,978.55(+1.28)

■ドル円       111.21

■東証全体値上がり率ランキング
 1.フタバ(東1:7241)    931(+150)
 2.テモナ(東マ:3985)    9600(+1500)
 3.アイビーシー(東1:3920) 997(+150)
 4.UEX(JQ:9888)    381(+50)
 5.ジースリーHD(東2:3647)119(+15)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.JFLA(東2:2538)   50(-10)
 2.トレンダーズ(東マ:6069) 1065(-192)
 3.デクセリアルズ(東1:4980)1002(-151)
 4.東光高岳(東1:6617)   1691(-246)
 5.南海辰村建設(東2:1850) 65(-7)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。26日までの大幅上昇に対する利益確定の売りが先行。その後は好業績株物色が支えとなり、上げに転じる場面も見られました。
 後場は、前場終値をはさんで小幅にもみ合った後は、先物にまとまった売り物が出たのをきっかけに軟化。大型連休を控えていることもあり、利益確定売り優勢の展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、証券商品先物、銀行業、その他金融業でした。一方、値上がり上位は、情報・通信業、その他製品、建設業となりました。
 
 TOPIXも続落、マザーズ指数は反落しました。
 
■釣り人
4月は日経平均が19000円どころから18200円あたりまで下げ、その安値から1000円近くの上昇となりました。
上昇ピッチが早いから少し軟調な場面もあるのではないだろうかと前引け概況で書きました。
果たして来週の月火の二日間どんな展開となるのかしっかりと見て行きます。
厳しい4月でしたが明るい5月を信じて頑張りましょう。
お疲れさまでした。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/04/28(金) 15:23
今日の動きから

 4月28日の東京株式市場、日経平均株価は55円13銭安の1万9196円74銭と続落しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は85、値下り銘数は133、変わらずは7。
 東証1部上場値上り銘柄数は697、値下り銘柄数1236、変わらずは83。
 全33業種が23業種が値下り。TOPIXも続落。
 マザーズは4営業日ぶりに反落。東証REITも反落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8442円(+49円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万6360円(+110円)。ファナック(東1:6954)は、2万2655円(-125円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6035円(-82.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、709.2円(-12.5円)。ソニー(東1:6758)は、3759.0円(-3.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、9684.0円(-123.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1512.0円(+17.0円)。コマツ(東1:6301)は、2972.0円(+25.0円)。

 ゴールデンウィークを前に上値追いに慎重な動きとなりましたが、好決算銘柄を物色する流れは続いています。

 方向感が出てくるか、相場を先導するような銘柄が出てくるか見極めていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

なぎさ 

■日経平均      19,180.69(-71.18)

■日経平均先物    19,170(-120)

■TOPIX先物      1,530.50(-9.50)

■騰落        上昇628/下落1,278

■日経JQ       2,977.01(-0.26)

■マザーズ指数    1,028.95(-4.35)

■ドル円       111.11

■NYダウ夜間先物  -29

■上海総合指数後場の寄り付き 3,141.71 前日比-10.48 -0.33%

■指数大型      現値1,400.43  前日比-5.68

■指数中型      現値1,846.11  前日比-9.97

■指数小型      現値2,842.82  前日比-4.77



■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 10時・14時の概況 | 14:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京三製作所(東1:6742)が連日高値!!

なぎさ 

京三製作所(東1:6742)週足
京三製(東1:6742)が連日高値と堅調です!
昨年10月に動画を掲載し、その後チャート掲載。
そこから更に上値を伸ばしましたね♪



----------▼前回掲載分▼-------------------------------------

長島さんコメント銘柄の京三製作所(東1:6742)が昨年来の高値を更新しています。
会員ページでは昨年10月に動画解説していました♪


京三製作所(東1:6742)週足

------------------------------------------------------------
■長島和弘
2016/10/07(金) 09:52
【長島和弘の動画解説】京三製(東1:6742)



■なぎさ
本日は長島和弘さんの京三製(東1:6742)の銘柄解説を配信です!!今後も続々と配信予定です!
なお、動画配信についてご意見・ご感想を募集中!
より良いサービスをご提供していくためにも皆様のご意見をお待ちしております!

過去の配信動画全てご覧になりたい方はコチラから!!

※画面が小さくて見づらい場合は、画面右下の「全画面表示」のボタンを押してご覧下さい。
------------------------------------------------------------
■長島和弘
2016/11/07(月) 13:02
 「京三製は続伸、東京メトロはホームドアの設置計画を前倒し

 京三製(東1:6742)は、2円高の387円と続伸、3円高の388円と買われている。5日付の日本経済新聞朝刊は「東京地下鉄(東京メトロ)は4日、ホームドアの設置計画を前倒しすると発表した。銀座線では各駅の設置計画を最大10カ月前倒しする。2019年度までに東西線と半蔵門線の13駅に設置することも決めた。視覚障害者の転落などの事故が相次ぐなか、ホームの安全対策を急ぐ。」と報じている。

 京三製は可動式ホーム柵、スレッドライン(列車接近警報表示装置)、スペースライト(ホーム転落注意装置)など安全運行に関わるシステムを手掛けており、今後も受注が拡大する見通し。

 また、この日はインドの高速鉄道計画の全路線での日本の新幹線方式の採用を提案する方針と伝わっており、2004年にインドのInstrumentation Limited社と技術協力協定書を締結し、以後K5B形電子連動装置を共同受注した実績があり、同社のシステムが受注される可能性はある。

 13週移動平均線(377円)がサポートしているが、足元の業績の推移を見極める必要があるため、明後日9日に予定される第2四半期決算の発表後に買いは考えたい。保有されている方は中長期で持続。
------------------------------------------------------------
■長島和弘
2016/12/09(金) 14:00
 京三製は小幅続伸、ロシア関連として見直し余地

 京三製(東1:6742)は、1円高の383円と小幅続伸、前場3円高の385円と買われている。本年3月に日本経済新聞社は「新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2016年3月7日、ロシアのモスクワ市交通管制センター(TsODD)と共同で、交通渋滞解消のための高度交通信号システムの実証事業を実施すると発表した(ニュースリリース)。日本で交通渋滞解消実績のある自律分散信号システムを、モスクワ市内の交差点5カ所に設置する。」と報じていたことから、京三製がロシア関連として見直し余地はあると考える。


 京三製と野村総合研究所が協力しているが、渋滞解消の効果を検証した後、モスクワ以外の都市にも導入することも視野に入ることから、関連銘柄として見直される可能性はある。

 具体的な発表を待つか、上値抵抗線の400円を突破するまで様子見だが、引き続き中長期では持続しながら、動向を見ていきたい。

------------------------------------------------------------
■長島和弘
2016/12/26(月) 07:34
■フォロー情報:京三製(東1:6742)、1日10万人以上利用の駅に「ホームドア」原則設置

 日本経済新聞社は「視覚障害者が駅のホームから転落する事故が相次いでいることを受け、国土交通省は22日、1日10万人以上が利用する駅についてホームドアを原則2020年度までに設置することを決めた。同省はこれまで『優先的に整備する』としていたが、整備率は約3割にとどまっている。明確に期限を区切ることで普及を促す。」と報じました。

 国交省によると、利用者10万人以上の駅は今年3月末で260駅あり、ホームドアが設置されているのは82駅。未整備の約180駅のうち、ホームの幅が十分あるなど既に整備条件が整っている約60駅は原則20年度までに整備するようです。

 東鉄工(東1:1835)・高見サイ(JQ:6424)・ナブテスコ(東1:6268)・三菱電(東1:6503)・日信号(東1:6741)・京三製(東1:6742)・川重(東1:7012)などが関連銘柄として見直される可能性はありそうです。

 中でも京三製(東1:6742)は、注目度は高いと言えそうです。

 同社は、可動式ホーム柵を手掛けていますが、東京メトロが進める銀座線の大規模リニューアルの一環として、京三製(東1:6742)のホームドアが採用された実績がありますし、光のラインが列車の接近を知らせるスレッドライン(列車接近警報表示装置)や、ホーム下に設置したスペースライトを列車在線時に点滅させることで、ホームの下から車両を照らし、乗降客にホームと車両との隙間に転落しないよう注意を喚起するスペースライト(ホーム転落注意装置)、センサーポールシステム、転落検知装置(マットスイッチ)を手掛けていますから、フォローの風になると思われます。

 また、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が本年3月7日、ロシアのモスクワ市交通管制センター(TsODD)と共同で、交通渋滞解消のための高度交通信号システムの実証事業を実施。ロシアのモスクワで交通渋滞を緩和する新交通信号システムの実証実験を8月をメドに始めるすると発表していましたが、京三製(東1:6742)が協力すると伝わっていましたので、ロシア関連の切り口からも見直されることもありそうです。

 足元の業績は、今3月期減益見込みですが、四季報では来3月期は回復と観測しています。PBR0.67倍と割り負けしています。

 チャート的には、上値抵抗線である昨年3月高値400円を突破し、450~520円(2007年6月高値)を目指す可能性も出てきそうです。
-----------------------------------------------------------
 ※基本的には、商いが少ないため、積極買いは控える考えです。保有されている方は目先420~440円までの上昇を期待し持続。
------------------------------------------------------------
■長島和弘
2016/12/26(月) 10:13
京三製は小幅ながら下げに転じる、ホームドアの設置も反応鈍い

 京三製(東1:6742)は、1円安の392円と反落している。2円高の385円と続伸し、11月25日につけた年初来の高値396円に肉薄した後、小幅ながら下げに転じている。日本経済新聞社は「視覚障害者が駅のホームから転落する事故が相次いでいることを受け、国土交通省は22日、1日10万人以上が利用する駅についてホームドアを原則2020年度までに設置することを決めた。同省はこれまで『優先的に整備する』としていたが、整備率は約3割にとどまっている。明確に期限を区切ることで普及を促す。」と報じたが、反応は鈍く積極的に上値を追う動きに乏しくなっている。

 同社が、可動式ホーム柵、スレッドライン(列車接近警報表示装置)、スペースライト(ホーム転落注意装置)、センサーポールシステム、転落検知装置(マットスイッチ)を手掛けているが、市場からの評価は低いとの印象。

 ただ、着実に下値を切り上げており、煮詰まり感は出つつある。保有されている方は400円抜けから420~440円までの上昇を期待し持続も。
------------------------------------------------------------
■長島和弘
2017/02/16(木) 10:30
京三製は高値圏で頑強、9か月移動平均線(379円)がサポート

 京三製(東1:6742)1円安の401円と小動き。安倍晋三首相とトランプ米大統領との首脳会談後の共同記者会見で、日本側から高速鉄道などに関する協力の提案があったことから、鉄道関連が見直される場面が見られている。

 同社の場合、鉄道用信号システムを手掛けていることが注目されるが、可動式ホーム柵システムを手掛けており、ホームドア設置関連としても注目度は高い。

 今3月期営業利益は38.4%減を予想しているが、来3月期業績回復と観測されている。目先の減益を織り込み、高値圏で頑強な動きとなっている。

 PBR0.66倍と割り負け、9か月移動平均線(379円)がサポートしており、中長期では450~520円(2007年6月高値)を目指すと予想する。

 保有されている方は中長期で持続。ここからの買いについては、出来れば390円前後まで押す場面を狙いたい。

 ----------▲前回掲載分▲-------------------------------------

お申し込みはこちらから

※お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。

| チャート | 13:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

なぎさ 

ランチバスケットは34件、386.11億円。
差し引き10億円の売り越しとの観測。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| お知らせ | 12:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/04/28(金) 12:07
前場の動きから

 4月28日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は38円78銭安の1万9243円76銭と続落しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8453円(+60円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万6400円(+150円)。ファナック(東1:6954)は、2万2685円(-95円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6050.0円(-67.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、721.6円(-9.1円)。ソニー(東1:6758)は、3761.0円(-1.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、9730.0円(-77.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1507.5円(+12.5円)。コマツ(東1:6301)は、2989.0円(+42.0円)。

 全般は小幅続落。好決算銘柄など個別物色する色彩が強まっています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 12:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      19,213.09(-38.78)

■東証1部出来高    9.08億株

■東証1部売買代金   1.15兆円

■日経平均先物    19,220(-70)

■TOPIX        1,533.22(-3.45)

■騰落        上昇730/下落1,158

■マザーズ指数    1,032.51(-0.79)

■日経JQ       2,979.27(+2.00)

■ドル円       111.15

■東証全体値上がり率ランキング
 1.UEX(JQ:9888)   404(+73)
 2.アイビーシー(東1:3920)996(+149)
 3.フタバ(東1:7241)   901(+120)
 4.キムラタン(東1:8107) 8(+1)
 5.セメダイン(東2:4999) 850(+102)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.デクセリアルズ(東1:4980)1001(-152)
 2.トレンダーズ(東マ:6069) 1093(-164)
 3.野村マイクロ(JQ:6254) 859(-111)
 4.南海辰村建設(東2:1850) 64(-8)
 5.東光高岳(東1:6617)   1726(-211)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。26日までの大幅上昇に対する利益確定の売りが先行。その後は好業績株物色が支えとなり、上げに転じる場面も見られましたが、大型連休を控えていることもあり、利益確定売りに頭を抑えられ、小安い水準でのもみ合いとなりました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、証券商品先物、銀行業、その他金融業でした。一方、値上がり上位は、情報・通信業、その他製品、電気・ガス業となりました。
  
 TOPIXも続落、マザーズ指数は反落しました。
 
■釣り人
4月の最終日であります。日経平均の今年の高値はざっくり19600円、安値もざっくり18300円。
半値戻しの18950円は達成しています。どうしても日経平均は為替の動きに左右されるわけですが、大勢は押し目買い。
目先は連騰が続いていましたのでちょっと下押し、そんな予想を現在のところ考えております。
それでは後場を見て行きます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.26%

なぎさ 

上海総合指数 3,144.02 前日比 -8.17 -0.26%




■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| お知らせ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10時の概況

なぎさ 

■日経平均      19,230.24(-21.63)

■日経平均先物    19,230(-60)

■TOPIX先物      1,535.00(-5.00)

■騰落        上昇677/下落1,154

■日経JQ       2,981.88(+4.61)

■マザーズ指数    1,034.04(+0.74)

■ドル円       111.24

■NYダウ夜間先物  -20

■指数大型      現値1,405.29  前日比-0.82

■指数中型      現値1,851.37  前日比-4.71

■指数小型      現値2,844.90  前日比-2.69



■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 10時・14時の概況 | 10:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り(ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

日経平均は想定の範囲内で推移。日本はGWのようでポジション整理と言われるかもしれないが我々的にここは特段連休だからとポジション整理は考えていない。

また新興市場に関してであるが第2幕が始まったばかりでコメントとしては「登山で言えば、登山口に集合したばかり」。どのコースで登るかを皆で仲良く検討しているところだ!
さて、そこで3月に〇〇〇円付近でフィンテック関連の目玉として・・・・。

~以下会員ページ~


本日の先物レンジ
暫くはもみ合い。
1××××~1××××円このレンジ内にいれば問題ないと思っている。
仮に1××××円を割り込めばそこは買い場になるだろう。

ここは新興市場で問題ないだろう。夏まで楽しみなマーケットとなりそうだ。

■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 30億の便り | 09:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月