株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

日経平均はもみ合いながらジワジワ上値を試す展開を期待している。
為替は多少の誤差の範囲ならOKだ。
まして東京市場は今!先物主導の相場が繰り広げられ、デリバティブ組のさじ加減によって東京市場は振り回されるマーケットとなりそうだ。
ただ皆様にはお伝えしているが、我々の周りの外国人投資家は久しぶりに日本株を買い始めたばかりだ!
即ち、今後数ヵ月は上がろうが下がろうがある程度、一定の金額は投資してくるだろう。
ところが多くの投資家は今回の日経平均の上昇の恩恵が聞こえてこない。
その理由はたくさん考えられるが多くの投資家は誤差の値動きに抵抗があるようだ。
この話はまた別の機会にもお話したい。
こうなると材料株やテーマ株が売買が活況となりそうだ。

そこで私の友人でこの日本株市場で勝っている投資家から。〇〇〇〇は大相場に発展しそうだと。
10年に一回の相場にと笑っていたのが印象的でこの押し目は買っても良さそうだと。
業績は近年、増収増益となっていることからも面白そうな銘柄だと。
目標株価は先ずは350円。
相場になれば350円は通過点だとも語っていた。


本日の先物レンジ
22500円を挟んで上下100円前後だろうと。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 30億の便り | 10:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

日経平均は調整局面!
投機筋による売り仕掛けがドル安となったようだ。
ただ日本株は現状、世界最大の投資家「日銀」が下がれば手を差し伸べる状況であるため大きな下げが起きるのか?起きないのか?そこは注目。
ただ為替の動向は絶対に無視してはいけない。
日銀が買うからなどは関係ない。
下がる時は下がるからだ。
ただ「我々の相場見通しとしては日本株はまだまだ上がるだろう」と思っている。
今は騰落レシオでも分かるように相場の過熱感を冷ましている。
即ち、沸騰したお湯が水にかわりつつある。されどまた火にかければ水は沸騰する(笑)
焦らずどっしり構えてマーケットに望むべきだろう。


本日の先物レンジ
〇〇~〇〇円
もみ合っていればまた外国人投資家はお買い物を始めるだろう(笑)

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

昨日の日経平均は7日ぶりに反発。テクニカルからの反発と言えばそれまでだが、日本株を買い始めたばかりの外国人投資家からすれば特に問題ない値幅。
しかし、近年の東京市場は上げ下げの値幅!ボラティリティが少し大きくなってきたように思われる。マーケット関係者からはヘッジファンド筋による売買が活発と言われたりするが、ヘッジファンド筋は本当に東京市場にいるのか?
我々の調査からだと大きなヘッジファンド筋が東京市場で暴れているのは聞いたことはない。
米国も同じだ!昔のように短期資金でグルグル回しているようなヘッジファンド筋はいなくなった。
我々のようにロングで戦うファンド筋はいるが。
ならば最近の東京市場は何故上昇したのか?
それは紛れもなく外国人投資家が日経平均を買って来たからだ!これも皆様にはお伝えしたが正直日本株のアナリストが不在していること。
ただ日経平均が上がってくれば外国人投資家も日経平均だけ買うことは少なくなり、どこかで個別銘柄に資金シフトしてくることだろう。


本日の先物レンジ
〇〇~〇〇円
株が下がる理由を探すがあまり見当たらない。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

日経平均は調整局面!
昨日で6日続落。23382.15円からの下落であり、テクニカルでも25日線が現状22000円割れに来ているが、TOPIXは昨日にて25日線割れ。
ここは少し用心しながらも調整局面からどんな展開になるかしっかり見極めていきたい。
ただ我々が知る外国人投資家達の日本株への投資は、基本的に久しぶりに資金流入しはじめたばかりだ。
即ち、買い始めたばかりであり今後もゆっくり資金流入はくるだろうと思われる。
その背景に歴史的な景気回復からの拡大であり、このまま順調にアベノミクスが進めば戦後最長の景気回復となるだろう。
国策絡みからは自律反発狙いで〇〇×〇あたりもそろそろ面白そうだ。

本日の先物レンジ
〇〇~〇〇円
反発もありだろう。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

日経平均は明らかに調整中。
もみ合いながらの下値確認をしている最中。
過熱感を見るに騰落レシオで確認するのが現状は25日112%短期は75%とここに来て順調に冷やされている。
さて、ここで日本株運用者に最近の動向を聞いてみると。
成績が二極化!
多くのファンド運用者から日経平均が上昇した割りにはどうも上手くいかないと。
失われた20年を日経平均は取り戻したが・・・・・と。
また個人投資家の友人からは新興市場がパッとしなかったと嘆いていた。
しかし儲かっていたファンド筋は、皆様にお伝えしたように素直に日経平均を売り買いしていたファンド筋だった(笑)
ここは調整局面下がり出すと先日までの上昇が嘘のように思われるが、焦らず押し目を拾っていったらどうだろうか。


本日の先物レンジ
○○~○○円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 10:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

日経平均は緩やかに調整中。
当然、日経平均の寄与率の高い銘柄は自ずと調整しているが昨日もお伝えしたがここまでの決算発表を見ていると日本企業の稼ぐ力が回復してきた。
これまでは負の遺産やリストラなどを背景に業績を保ってきたがここ最近は正に歴史の分岐点となった日経平均を裏付けるように稼ぐ力が回復してきた。
これにより日経平均も世界的な株高に乗り遅れる理由はない。
さて、こうなるとここからは出遅れ銘柄で割安!また今後の成長余地銘柄を探すことになる。そこで日本株に精通している知人に割安な銘柄はないか?と質問をぶつけると。
「日本株にはまだまだ割安と思われる銘柄はたくさんある」と。
そこで例えばどんな銘柄かと質問したが確かに資料を拝見すると数多くの銘柄がリストに掲載されていた。
今朝はその中から

~以下会員ページ~

出遅れ銘柄を買う時期が来た!


本日の先物レンジ
ズバリもみ合いで十分だろう。
○○円~○○円

出遅れ銘柄を狙おう。


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

日経平均は緩やかな調整を
むかえているが、現状の企業業績は世界的に良好。
日本株も決算発表が相次いでいるが全体的には良好を示唆しており、ここで日経平均は急騰劇を果たしたが決して内容的に高過ぎるとは言えない。
仮に大きく下がるのであれば為替が大きな円高に振れ対ドル105円を上回る円高になることだろう。また日本の場合北朝鮮問題があるようだが戦争に発展しない限り・・・・・
さてここからの日本株であるが材料株や好業績銘柄の個別銘柄に資金が向かう展開に変更はない。
そこでここから注目できるのは「首都圏中心に戸建て住宅分譲、マンション事業を手掛ける不動産、建設関係の会社」だ。
日本の場合これからますます
人工は首都圏中心に移動するだろう。また首都圏中心は鉄道、道路はますます整備が進み利便性を考えると首都圏で展開している○○××は低位株でこれに当てはまり今後復活する可能性は高い。
短期的に200円
中長期的には350円
十分ありえると思われる。


本日の先物レンジ
○○円~○○円
もみ合い!個別銘柄に資金シフトだ。


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

昨日の日経平均は26年ぶりに一時23000円台を回復。
出来すぎたシナリオであったが、デリバティブ組からすれば売り方を窮地に追い込み正に歴史に残る上昇を見せてくれた。
しかし、後場からは一転ここまでの急ピッチな上昇にブレーキをかけたが、年初に皆様には今年はアベノミクスの集大成になると今年の日経平均の目標値は22300円だとお伝えしたが今回は軽く突破!
その大きな理由は政治の安定であり、先月行われた総選挙にてアベノミクス継続!
これにより新しい価値が産まれた。また肝心な企業業績も世界的に堅調であることだ。

さて、ここからは先日からお伝えしたように個別銘柄に資金シフトの相場に発展するだろう。
そこで昨日は個別銘柄の発掘に定評ある友人が伝えてきたユニバンス(東2:7254)は値上がり率に顔をだしていたので流石だなと思った。
そこで今後の展開で期待できる銘柄はないと問いただすと!
長期間株価が動いていないトヨタ自動車、オリックスが株主でNTTドコモ、KDDIを主に携帯向けコンテンツ配信会社で業務支援のサービスを展開、システム開発を行い他社との提携に前向き。また..

~ 中文 会員ページ ~

まさかの相場に発展する可能性は高いと。


本日の先物レンジ
〇〇~〇〇円
先物は暫く揉み合いで十文だろう。
ともかく個別銘柄に資金シフトだ!来週から更に面白くなるぞ。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

昨日の日経平均は小休止。
下げたうちに入らない下げ!
明日のSQを控え相変わらず売り方窮地。
ただ昨日もお伝えしたが、ここからは個別銘柄に資金シフトされることが予想され、年末まで個別銘柄が賑わう時間軸に入ったと思われる。
そこで今朝は個別銘柄の発掘に定評ある友人で、日本のマーケットに精通している方からこれはまた良さそうな銘柄が見付けたと。
友人は以前、皆様にも紹介したがメイコー(JQ:6787)、鈴木(東1:6785)を早い段階から上昇余地がかなり期待できると言い、皆様に紹介しその後両銘柄ともに株価を上げた!
そこで次なる銘柄が○○××。
ここは買いだと!
非常に楽しみな銘柄だと。

~以下会員ページ~

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

告知!
始まるぞ。大型株から中小型株への資金シフト!

皆様にお伝えしたようにここでの上げはズバリ日経平均だった。
素直に日経平均を買う相場!
その背景に外国人投資家に関して言えば「日本株のアナリスト」の不足が言えよう。
即ち、個別銘柄に資金が向かう筈の相場環境だがアナリスト不在で結局は指数銘柄だけ。それも日経平均の寄与率の高い銘柄ばかりが今回の恩恵をと不満を持っている投資家も多いはずだ。
しかし、我々はここでいよいよ個別銘柄に資金シフトの時が来たと皆様にお伝えしたい。
面白い相場が始まると思っている。材料株、好業績銘柄、高配当銘柄など予想もつかない相場展開となるだろう。



本日の先物レンジ
日経平均先物はしっかりを予想する。
下がれば日銀!上がれば売り方の踏み。
ともかく先日もお伝えしたように日経平均はバンドウォークしている。

○○~○○円

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT