FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 



おはようございます。

どうする?日本株。
このままだと取り残されるぞ!
『日本株だってやればできるはず。アベノミクス相場も日経平均8,000からここまで回復できたではないか!』。
今後、日経平均40,000円だってあるかもしれないではないか(笑)
ともかく米国市場と同じになれとは言わないが、マーケットは休む時間もあるだろうが休んだらゆっくりで構わないから少しずつ前に進まないと。
それともう少し投資に対する意識を子供の頃から親が教えるべきだ!。親から子供達に株式投資の喜びや苦しみをしっかり教えておくべきだ。
話をするだけでよい・・・・自然に投資に対する意識を持たせれば興味を持ってもらえる人は産まれる。
何でもそうだが、先ず興味を持たせねば・・・・・大きくなってからでは投資は怖い、お金が減るからと多くの人が株式投資をしない人生で終わる。
ただ投資は知識があるからと儲かるものではないが、最低限の知識を得るための努力や経験も大事だ。
あとは「楽しく投資」と楽しむことだ。
勝った負けたは当たり前。
負けることも覚えないと勝つことも覚えない。
それと難しい相場の時こそしっかりマーケットと向き合い勉強するべきだと私は思うぞ。
簡単に儲かる相場の時もあるのだから!その時はノリで行ったって儲かるだろ(笑)


本日の先物レンジ
日経平均も意外とまさかの展開に・・・・・・(笑)
これだけ新型コロナウィルスの話題で株式投資?なんてと思うなら。
驚くような値動きしてごらんよ。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト



| 30億の便り | 08:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 


おはようございます。

東京市場は我々の投資戦略とは少し程遠い値動きとなっているのが残念であるが、いつも想定通りにマーケットが推移してくれるとも思ってもいない。
相場は上がる時もあれば必ず下がる時もある。下がった時に投資家は不安な気持ちになり自分を疑うものである。
自信がなくなった!不安だ!損したから止めた!そんか弱音を吐くな。
いつも良い時ばかりではない。悪い時があるから良くなると喜びが増す。

我々の東京市場の見方として
現状こんなところで終わってしまってはアベノミクスも・・・・・日本の恥だ!私は安倍首相が好き、嫌いとかないが最後がこれでは・・・・・・・残念過ぎるだろ。
ただ事実として新型コロナウィルスにより中国経済の流れが止まっていることは間違いない!アップルの下方修正だって考えれば理解できるものだ。
だからと言って・・・・・
もう暫く時間は掛かるだろうが次は新型コロナウィルスの蔓延が和らいだ話がマーケットを踊らせるだろう。
焦る必要はないが頭を切り替えて「チャンスも近し」と思えば。
銘柄探しを楽しむ時間としては最高ではないか。


本日の先物レンジ
直ぐに相場が明るくなると考えるのは無理か?
焦ったところで・・・・・
ただマーケットが悪い時こそ。しっかりマーケットを見ることを忘れるな。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 


東京市場は新型コロナウィルスの影響を強く受けたり、GDPも悪かったとなれば投資家のポテンシャルが低下してしまうのは分かる。
こうなると投資家も判断に悩まされるのは理解できる。
ただ少し東京市場は過剰反応にもみえなくもない。
確かに経済への影響は出ているだろう!ならば日経平均にも大きなトレンドに変化が起こしそうな新型コロナウィルスであるが現在は下がりそうで下がらない。
何やら人混みに行くな!という記事を見たが仕事など生活していたらそれは無理だろうから「やれる予防」をしっかりやってもらいたい。
そして、こうなってくる地域、地域の情報は大切となってくるだろう。こちら米国でも最近は大きな役割を果たしているのが地域、地域の情報!
日本株担当の若手から東京市場にもそんな観点で東京市場にも○×○×社のような地域限定に特化したビジネスは今後大きな役割を果たすだろう。

本日の先物レンジ
情報が不安を起こし、恐怖を増すだろう。しかし焦る必要が本当にあるのか?
これには我々は少し疑問が。
冷静にマーケット見ているが。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 


新型コロナウィルスで悩むマーケット。
困った話であるが無視もできない。その根拠に実際問題として「物や人の流れが止まっている・・・・」。これが後に経済として(鈍化)と言う表現となるのだろう。
ただ、そうは言っても世界的な金融緩和の時間軸!
今こそ世界的にマーケットを安心させる時だ。
それが可能な理由は明白。
我々は米国市場が主戦上であるが、不思議とこれだけ新型コロナウィルスは騒がれているが大きな資金の流れに変化が見られない。
確かにNYダウ、NASDAQなど大きなトレンド転換となるような変化は起きていないが。
ならば2020年は大統領選だからですか?と言われるが。
これも我々からすれば、確かに確率と統計からならばマーケットは下がり難い、ただ何らかのアクシデントが起これば話は別で、その中これだけ新型コロナウィルスは騒がれていることを考えと・・・・・・。
本来ならもう少しマーケットに影響があってもと思うが。
多少ここからマーケットも乱高下が激しくなるかもしれないが我々としては皆様が想定しているほど恐怖感はまだ感じていない。
ただ売り方からすれば絶好の仕掛け場となることから注意はしながら対処していこう。
ともかく焦る必要はない。
悪い時こそしっかりマーケットを見ることも大切だ。


本日の先物レンジ
売り仕掛けに注意だが。
焦るな!
チャンスはくる。
待つのも相場だ!

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 


米国では新型コロナウィルスの感染者数が減少していると!誰がそんな結論を出したのかは不明だが米国市場は常に「ポジティブ」!
前向きな傾向はどこよりも早いように思うが。
東京市場も少し落ち着いたらどうだろうか?私の所にも東京市場に携わるマーケット関係者からは新型コロナウィルスの話題ばかり。
我が社としての見解!でありこれはボスが社員に語っていた事実を皆様に。
(いつもこの手の話題でマーケットは揺れる。そして実際に経済への影響はないとは言えない。しかし不思議とその時は「恐怖」が先に頭を過り判断が遅れる。そして色々考えている間にこの話題は終息していくものだ。
忘れてはいけない!今の環境を。そして世界同時金融緩和政策の時間軸。
何のための金融緩和なのか?
この時の為に有効に使うべきであり、彼等も理由がつく。
これだよ!
理由だよ(笑)
説明がつけやすいのだ。
これは私からのメッセージだが。東京市場も日銀と政府の行動がどうするか?見たいだろ。行動しない間にも株価は回復すれば・・・・・・・
万が一の時はチャンスなんだろう。日銀も理由がつけられる。


本日の先物レンジ
まぁ焦るな、焦るな。
東京市場は用心深いからな(笑)
もう少し明るくマーケットをみていこう。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 


東京市場も新型コロナウィルスの話題は気になるだろうがそろそろ・・・・・・
確かに中国経済の流れがストップしていることは間違いないだろう。しかしこれは人命の観点からすれば当然だ!
闇雲に外出して今回のウィルスに感染したくないだろう。
米国は既に今回の新型コロナウィルスは折り込み始めたぞ(笑)少し距離があるからなのか?
それよりも今回の中国発!ウィルスにより中国経済を考えると米中貿易問題は静かになった・・・・・この状況下で中国は米国とは戦えないと。
メディアは大統領選に向けた前哨戦が2月から始まった事ばかり世界に発信するが、その後ろで・・・・不思議と語られないが米中貿易問題は米国優勢との見方が大半だ!

さて、今朝は昨年ソフトバンクG(東1:9984)の嫌なニュースが相次いでいた時に・・・・・・・。丸山君にはセミナーでお伝えしておいたらと「買い」だよと。
そして米アクティビストファンドのエリオットが株取得。実に面白い(笑)
スプリントのTモバイルとの合弁にも勝訴したようだ。
そして、日本株でヘッジファンド筋が気にしているのが親子上場・・・・・・・

~ 中文会員ページ ~

私の知人の間ではサプライズな株価が期待できるかもと。


本日の先物レンジ
確かに新型コロナウィルスの影響は・・・・
しかし世の中は多くの人がこの話題は理解した。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 


おはようございます。

日本のマーケット関係者は週末も新型コロナウィルスの話題か?
この話題を気にするのは理解できる。確かに経済が一時的に動かなくなっていることも理解はできる。
人命に関わる事実ならば当然の結果である!
確かに、中国経済の流れに大きなダメージがあるのかもしれない?そしてその影響は世界的に受けるだろう。
だからと言ってこの世界同時金融緩和時代が終わりを迎え崩壊するのか・・・・・・?
結論的にそれは「ない」と我々考えている。
それどころか逆!のイメージ。世界的にこれを理由に動ける好機!
皆様も頭の片隅に金融緩和をやるのは有り難いと思いつつもこのツケはいつか来ると思ってしまうだろう。
ならばそれはいつか?
この答えは分からないが正しい。
ただ1つ言える事は投資家達がバブルに踊る時間がなくして驚くような急落はない。
不思議とマーケットとは安心した時に突然不安が訪れるものだ。
そしてこの世界同時金融緩和が新型コロナウィルスを救ってしまうだろう。


本日の先物レンジ
焦る必要はないが。
投資家も行動しにくいだろうな。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 



おはようございます。

お先に失礼します。
NYダウは最高値更新!
新型コロナウィルス拡大中にも関わらず、そんなものは風邪の一種だと!栄養取ってしっかり睡眠をとれば免疫力は高まると言わんばかり。
ただ私は日本人で友人からは東京では連日、新型コロナウィルスの話題ばかり、経済にも大きな影響がありそうだと騒がれていると。

そんな中、米国市場は最高値とは・・・・・・・・・。
確かに中国と日本、そして米国とは距離は違う。またマンハッタンとなれば更に距離はあるが考え方の違いはかなり温度差はある。
こちらの報道はアイオワ州党員会とトランプ大統領の弾劾裁判「無罪」の話題の方が大きく扱われたり、我々が2月までは米中貿易問題を注視すべきとお伝えしたが、一番気にしていた話題が中国からの関税引き下げ!によりマーケットは好感。
常に楽観的な米国の象徴と言って良い状況。
なかなか難しいとは感じているが米国市場についてこい!と言いたい。
焦る必要はないが「最後のアベノミクス相場」!になることを信じてマーケットと向き合おう。

本日の先物レンジ
今度はこの環境下、東京市場は売り方が窮地に立たされていることだろう。
安易に売ると危険だと思うが。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 




おはようございます。

実に面白いマーケットになってきた!
我々が想定した以上にNYダウは回復。あの時ボスが放った言葉が・・・・・ファンド運用者を集め色々指示を出していたと皆様にはお伝えした。
ここは社の運用方針を徹底させていたと。
それも「 ともかく恐怖は買いの姿勢で挑め 」と!
昨日は何やら恐怖で買っていた分を反対売買いれながらポジション調整していたが、運用者達からは笑顔が。
そして、私のデスクの隣からは「 気がつけばすぐそこにNYダウは高値更新 」しそうだ。気を引き締めていこうと語っていた。

昨年から東京市場は不動産株バブルが来るだろうとお伝えしてきたが、大手不動産の株価がここに来て堅調だ!
その理由は先日も少しコメントしたが米国ファンドのブラックストーンの襲来だろう。

今朝は、日本株の不動産株に詳しい私の知人から...

~以下会員ページ~

本日の先物レンジ
売り方が笑えない。
実にマーケットは難しいが面白い。
基本的にお金の流れに変化が見られないことを考えると、2020年のスタートはこの冬を乗り越えてこそだな。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 


おはようございます。

米国市場の反応としては、マーケットにおいて中国の金融市場に対する意思があることを好感しているようだ!
そのせいか少し落ち着きを取り戻している。
NYダウも新型コロナウィルスの影響で1000ドル近く下落したが、昨日までには(フィボナッチ黄金比率61.8%)を回復!ここからどうなるか?のラインへは戻った。
特にNY市場はEV関連銘柄が元気だ!今年のテーマなんだろうな。
さて、今朝は久しぶりに我が社の若手で日本株に精通している友人から頂いた日本株資料の中から。
ここはそろそろ価値が・・・・・・
と意味深な発言していたのが...

  ~  中文  ~

本日の先物レンジ
指数は回復!
これはいつも皆様にお伝えしていることが理由の1つだ。
資金の流れからは当然である。
ただ回復したからと焦らず冷静にいこう。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT