株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
昨日、安倍首相は事前報道通り「解散総選挙」を国民に告げた!これにより日本は来月まで選挙選の戦いが始まった。今回の選挙の行方であるがアベノミクスを見直すにも良いチャンスであるが基本的に「経済優先」を示さねば外国人投資家はネガティブに捉えるだろう。
また安倍首相は消費増税にも触れたが消費増税は避けてはならない事実。
まして今回は消費増税分を「人づくり改革」と教育全般、幼児教育などの無償化に充てるとのことだ。
この政策は日本の未来!には必要不可欠であることは言うまでもなく国策となるだろう。従って塾、保育所、教育ソフトなど関連銘柄は今後相場になる可能性は十分ありえるだろう。
本日は9月の配当取りなど権利付き最終日!
焦らずマーケットを分析しながら個別銘柄勝負だろう。


本日の先物レンジ
〇〇~〇〇円
焦るな!

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 30億の便り | 08:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

何やら本日、安倍首相は記者会見で解散総選挙を表明するようだ。
アベノミクスはどうなるのか?ここでの解散総選挙はどんな意図があるのか!
首相の発言には興味津々だろう。その半面地政学的リスクはまだまだ不安であるがこの不安をどう解消するのか?
そこを含め本日の記者会見は注目である。
明日からの東京市場をしっかり見極めたい。


本日の先物レンジ
○○円~○○円
焦る必要はない場面ではなかろうか。


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
昨日はファンド仲間の友人が結婚をし、パーティーを開いたが少し飲み過ぎたようで便りを書くことができず申し訳ない(笑)
さて日経平均は4日続伸!まさかこの展開になるとはと考える投資家も多いだろう。
しかしここは現実を受け止め、対ドルが112円台にいることからもみ合いを経てどんな展開になるかまた来週が楽しみでならない。
その要因に来週はインデックスフローがあり、このままの為替水準ならばマーケットはしっかりしていられるだろう。
ただテクニカル的に多少調整があった方が投資家も参加しやすいのでは。


本日の先物レンジ
〇〇~〇〇円
大きく下がる段階ではない。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
地政学的リスクによるヘッジが逆に東京市場の需給環境を改善させたのではなかろうか。
そして地政学的リスクはどこに(笑)日経平均は直近安値から1000円幅の上昇となった。
実に不思議で愉快である。
またドルベース日経平均であるがトレンドからだと上値余地が生まれ、外国人投資家からするとある意味「買わざるリスク」が発生した可能性がある。ただ短期的にやや過熱感があるため休憩を踏まえながら好業績銘柄の押し目買い、また出遅れ銘柄を狙ってみたい。
そこで出遅れセクターで、最近の日本の気象状況の変化により川が氾濫してみたりと被害は明らかだ。
その観点から今朝は〇〇×〇を紹介する。
被害にあうと床上、床下、壁など様々な建材が必要不可欠となり業績寄与は間違いないだろうし、業績進捗率を見ると順調に推移している。
またテクニカルからでも上値余地がありそうだ。


本日の先物レンジ
〇〇~〇〇円
もみ合いだろう。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

先週末は仕事の都合で便りを送れず申し訳なかった。
ただここでの日経平均上昇は外部環境の好転などが支援材料であることは言うまでもない。
また日経平均のドルベースや9月末の中間配当取りを考えると「持たざるリスク」発生しそうだ。
まして今月の東京市場は地政学的リスクの発生により空売り比率が高まり需給を改善させたこともマーケットには好材料だ。
そしてここでの企業業績であるが日本企業の業績は予想より意外と成績が良い。
日経平均20000円でも買えるイメージが出てきたことが外国人投資家に浸透してきそうだ。
また我が社の分析からだとここで意外と5401新日鉄住金の業績が良く鉄鋼株も買える銘柄となりそうだ。
そこで鉄鋼株でもあり自動車に必要不可欠な自動車部材、部品でサスペンションやスタビライザー、携帯電話の部材、部品。
そして建設、産業機械用のバネは世界シェアの○○××は業績進捗率からもまだまだ上値余地がありここからも買えそうだ。



本日の先物レンジ
○○円~○○円



当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

しかしマーケットは面白いものですね。先週の木曜日にこんな展開を予想していたか(笑)私も仕事柄地政学的リスクは気にはするが、それよりも我々は米国の「債務上限問題」の方が。この話題も今ならば日本の北朝鮮リスクと同じだ!
しかし、結果的に為替がこの位置なら日経平均も少し落ち着きを取り戻しつつあるのかもしれません。
さて、今朝は少し面白い話が私の耳に入ってきた!
東京市場は「電池関連銘柄」ばかりが投資家の話題になっているようだが。
我々の間ではバルチック海運指数が2013年の高値2330Pに迫る可能性があると。
実際、1年前からは68%上昇、年初からは約40%上昇している。上昇している背景には様々な理由があるが根本的に「資源価格の上昇」がある。
そこでこのバルチック海運指数の上昇により東京市場でも材料株なる個別銘柄物色となるならば○○××は相場になる可能性は非常に高い。
そうなると年初来高値の278円は通過点となるだろう。
テクニカル的にもトレンドは上昇トレンドの入り口に見える。


本日の先物レンジ
○○円~○○円


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
東京市場も面白いものだ。
何も変わっていない環境にも関わらず、日経平均は地政学的リスクを忘れたかのようだ?
しかし結果的に米国に救われたようだ。債務上限問題リスクが和らいだことを背景に為替がドル高となり対ドルは110円台回復!
実に愉快な展開だ。
我々の本拠地は米国市場であるが極めて順調!逆に順調過ぎるのが怖いくらいで、我々は先月も持ち株を決算により売却したがもう少し売却指示がボスから発動された。
下がればまた買うし、下がらないなら買うしかないのが我々の定め・・・・・・
さて、東京市場もEV向けの燃料電池相場が旺盛のようだが、これは世界的なマーケットでも同じような様相を見せている。
さて、東京市場も個別銘柄を分析していると上昇している銘柄には理由がある事は明確。
そこでだが米国もハリケーンなどが襲いかかれば街は水没する。日本の天候を見ても私の子供時代とは変化が起きている。
そうなると日本はしっかり天候なる対策は必要不可欠で、先日もお伝えした〇〇××〇の上下水道の整備は必要不可欠だ。
また東京都は伝線地中化案の法令を発動しているようだが、全ての生活網の見直し、また老朽化の対策は必至だ。
テクニカル的にも上値遊びとなっておりここから業績などを考えても面白そうだ。


本日の先物レンジ
〇〇~〇〇円
為替が面白い。


本日の先物レンジ
19660~19810円
為替が面白い。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 10:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

昨日の日経平均は北朝鮮リスクの後退を受けて先物主導で反発。
ただ、ここからの反発で今度は上値追いとなるのか?
確かに業績からだと日経平均20000円超えがあってもなんら不思議ではない。
ただ本当にここから日本株を買ってみたい外国人投資家が出てくるかが最大のキーだ。
しかし大きく下がれば話は別。米国市場だって高値更新していけば資金は不思議と集まるし帰ってくる。
即ち、マーケットに資金が入ってくる必要なのは指数だけではなく、高値更新していくような銘柄が存在するかだ!
テーマ株や材料株で個別銘柄はそれなりに理由があって投資家は参加してくる。
ともかくここは個別銘柄物色であることは言うまでもなく皆様には日頃言い続けている。
さて、今朝は私の友人で相場予想に定評ある方から、テクニカル的にも○○は大相場に入っているだろうと500円超えがあるかもしれないと。
楽しみにしていると語っていた。


本日の先物レンジ
○○円~○○円


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。

先週末の日経平均であるが、地政学的リスクなどを背景に皆様にお伝えしていた日銀短観からの対外為替レート!
108.31を割り込み、残念ながらトレンドからだと。ただこのキーである108.31を回復してくればマーケットは少し落ち着きを取り戻すだろう。
このような環境ならばともかく材料株相場となりどんな材料株がマーケットを支えてくるのか?
非常に興味深い。
我々がまた気になるのが資源価格の高騰が目につく。
これは今後の何を理由としているのか?
そこで気になるのが..

~以下会員ページ~

本日の先物レンジ
〇〇~〇〇円


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 10:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
ECB理事会の内容を見ると欧州経済は暫く安定しそうだ。
これにより世界的に北朝鮮問題はあるものの、相場の格言ではないが「近くの戦争は売り、遠くの戦争は買い」場面となってしまうのか?
仮にここで北朝鮮の建国記念日だか何だか知らないが、また理解出来ない態度を更に示すとこれに関わるマーケット!即ち、アジア地域、米国市場はやや軟調地合いとなりそうだ。
それらを含めユーロ高となるのは必然。
その観点から、為替はここでお伝えしてきた日銀短観からの対外為替レート108.31円を割れる場面となった。
これにより先日もお伝えしたが東京市場も「黄色信号」を出さざるをえない。
確かに業績からだとここから大きく下げればファンダメンタルからだと割安と思われる数字が発信されるだろう。
そうなると我々のようなある意味ロングで物事を考える投資家は少しずつ買い始めたくなる数字が出てくるだろう。
しかし、今朝は目先的にリスク回避するならば指数銘柄に関しては1度撤収し、相場環境が回復するのを待つことも大切なのかもしれない。
ただこの北朝鮮問題!
仮に戦争が始まり下げれば買い場はくるだろう。
ただこの状況が続くとなると厄介だ。いつまた始まるのか?常に地政学的リスクを頭の片隅に入れての投資となると・・・・・
そうなればここは材料株などの個別銘柄物色の相場となるだろう。
全体相場が弱い時に強い銘柄は絶対に空売りなど考えず、逆に買いにいく位の投資戦術が必要で、そこは勇気と根性(笑)
ともかく空売りするならば普通に下がっている銘柄を売れば良い。

またここで皆様に謝らねばならい新興市場の買い発令。
7月末に発令したが残念ながら結果はNG。
大変申し訳なかった。
この借りはどこかで返したい。

本日の先物レンジ
〇〇~〇〇円
今日は様子見だろう。

■釣り人
私がいつも伝えている内容とかなり似ています。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT