株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/02/19(月) 15:10
今日の動きから

 2月19日の東京株式市場、日経平均株価は428円96銭高の2万2149円21銭と3営業日続伸しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は220、値下り銘数は5、変わらずは0。
 東証1部上場値上り銘柄数は2002、値下り銘柄数56、変わらずは7。
 全33業種中ゴム製品を除く32業種が値上り。TOPIXも3営業日続伸。マザーズも3営業日続伸。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8999.0円(+193.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万3670.0円(+1070.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万8160.0円(+1000.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7379.0円(+171.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、793.6円(+17.1円)。ソニー(東1:6758)は、5305.0円(+41.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1505.0円(+280.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1778.5円(+51.0円)。コマツ(東1:6301)は、4085.0円(+93.0円)。

 米国株は6連騰。日経平均株価は2万2000円台を回復。短期的には5日移動平均線(2万2880円)前後まで上昇するか注目。

 今12月期業績好調見通しのVコマース(東1:2491)や日カーボン(東1:5302)、建設技(東1:9621)が昨年来の高値更新。

 3月期末に向け配当取りや、ファンド勢などが基準価格の底上げを狙った買いが流入すると期待されますので、引き続き3月20日前後を目安にしっかりした動きになると見ています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/02/19(月) 11:50
前場の動きから

 2月19日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は288円76銭高の2万2009円01銭と3営業日続伸しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8933.0円(+127.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万3270.0円(+670円)。ファナック(東1:6954)は、2万7855.0円(+695.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7340.0円(+132.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、789.8円(+13.3円)。ソニー(東1:6758)は、5284.0円(+20.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1395.0円(+170.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1752.0円(+24.5円)。コマツ(東1:6301)は、4037.0円(+45.0円)。

 米国株6連騰。日経平均株価は2万2000円台を回復。25日移動平均線(2万2874円)前後まで上昇するか見ていきます。

 好材料内包銘柄に物色の矛先が向かっています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 以下、会員ページでは、「ポジションについて」フォローを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 11:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おはようございます

長島和弘
長島和弘

 おはようございます。今週もよろしくお願いします。2月16日の米国株式市場、ダウ工業株30種平均の終値は前日比19ドル01セント(0.08%)高の2万5219ドル38セント。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同16.97ポイント(0.23%)安の7239.47。機関投資家が運用指標するS&P総合500種は同1.02ポイント(0.04%)高の2732.22。

 米国ダウ株は小幅ながら6連騰。東京株式市場は為替動向に左右されそうですが、底堅い動きになると見ます。

●日本株ADR

ADR株価一覧

●各指標チャート

ドル建て日経先物(日経平均 ドル換算)
CMEシカゴ日経先物(ドル建て)
CMEシカゴ日経先物(円建て)CME:GLOBEX 
S&P-500
NASDAQ-100
世界の主要株価指数
バルチック海運指数チャート
原油チャート
リアルタイム為替チャート

 以下、会員ページでは、「今日のポジションについて」、「個別情報」などを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 07:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/02/16(金) 15:12
今日の動きから

 2月16日の東京株式市場、日経平均株価は255円27銭高の2万1720円25銭と続伸しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は183、値下り銘数は39、変わらずは3。
 東証1部上場値上り銘柄数は1708、値下り銘柄数298、変わらずは59。
 全33業種が値上り。TOPIXも続伸。マザーズも続伸。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8806.0円(+17.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万2600.0円(+760.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万7160.0円(+160.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7208.0円(+66.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、776.5円(+3.6円)。ソニー(東1:6758)は、5264.0円(+91.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1225.0円(+65.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1727.5円(+23.0円)。コマツ(東1:6301)は、3992.0円(-9.0円)。

 米国株は5連騰。10-12月期決算発表に伴う処分売りは一巡。多少為替相場の動向に左右されそうですが、3月期末に向け配当取りや、ファンド勢などが基準価格の底上げを狙った買いが流入すると期待されますので、引き続き3月20日前後を目安にしっかりした動きになると見ています。

 そのような中、物色の矛先は需給面の良好な材料株に向かうと予想しています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/02/16(金) 11:55
前場の動きから

 2月16日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は234円73銭高の2万1699円71銭と続伸しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8725.0円(-64.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万2260.0円(+420円)。ファナック(東1:6954)は、2万7150.0円(+150.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7261.0円(+119.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、779.1円(+6.2円)。ソニー(東1:6758)は、5299.0円(+126.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1240.0円(+80.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1725.0円(+20.5円)。コマツ(東1:6301)は、4000.0円(-1.0円)。

 米国株5連騰。引き続き3月期末を意識し底上げに向かう銘柄が増えてくるか注目していきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 以下、会員ページでは、「ポジションについて」フォローを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 11:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おはようございます

長島和弘
長島和弘

 おはようございます。週末となりますが、今日もよろしくお願いします。2月15日の米国株式市場、ダウ工業株30種平均の終値は前日比306ドル88セント(1.23%)高の2万5200ドル37セント。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同112.82ポイント(1.58%)高の7256.43。機関投資家が運用指標するS&P総合500種は同32.57ポイント(1.21%)高の2731.20。

 米国ダウ株は5連騰。東京株式市場は10-12月決算発表に伴う処分売り一巡から目先リバウンド局面入りが期待されます。

●日本株ADR

ADR株価一覧

●各指標チャート

ドル建て日経先物(日経平均 ドル換算)
CMEシカゴ日経先物(ドル建て)
CMEシカゴ日経先物(円建て)CME:GLOBEX 
S&P-500
NASDAQ-100
世界の主要株価指数
バルチック海運指数チャート
原油チャート
リアルタイム為替チャート

 以下、会員ページでは、「今日のポジションについて」、「個別情報」などを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 07:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/02/15(木) 15:14
今日の動きから

 2月15日の東京株式市場、日経平均株価は310円81銭高の2万1464円98銭と4営業日ぶりに反発しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は169、値下り銘数は50、変わらずは6。
 東証1部上場値上り銘柄数は1433、値下り銘柄数562、変わらずは69。
 全33業種中28業種が値下り。TOPIXも4営業日ぶりに反発。マザーズも4営業日ぶりに反発。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8789.0円(+14.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万1840.0円(+860.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万000.0円(+555.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7142.0円(+20.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、772.9円(+13.8円)。ソニー(東1:6758)は、5173.0円(+95.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1160.0円(+20.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1704.5円(+25.0円)。コマツ(東1:6301)は、4001.0円(+152.0円)。

 米株の変動性指数(VIX)低下、米国長期金利の上昇に対する警戒感はあるものの、米国株は4連騰。

 10-12月期決算発表に伴う処分売りは一巡した感がありますし、3月期末に向け配当取りや、ファンド勢などが基準価格の底上げを狙った買いが流入すると予想していますので、3月20日前後を目安にしっかりした動きになるか注目していきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/02/15(木) 12:05
前場の動きから

 2月15日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は280円46銭安の2万1434円63銭と4営業日ぶりに反発しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8788.0円(+13.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万1590.0円(+610円)。ファナック(東1:6954)は、2万6845.0円(+400.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7142.0円(+20.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、779.1円(+20.0円)。ソニー(東1:6758)は、5166.0円(+88.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1110.0円(-30.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1701.0円(+21.5円)。コマツ(東1:6301)は、4016.0円(+167.0円)。

 米国株4連騰、10-12月期決算の発表がほぼ一巡し、目先の売りが峠を越した感があり、4日ぶりに反発。

 為替動向に神経質な動きは続きそうですが、ここから3月期末を意識し底上げに向かう銘柄が増えてくるか注目していきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 以下、会員ページでは、「ポジションについて」フォローを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 12:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おはようございます

長島和弘
長島和弘

 おはようございます。今日もよろしくお願いします。2月14日の米国株式市場、ダウ工業株30種平均の終値は前日比253ドル04セント(1.03%)高の2万4893ドル49セント。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同130.10ポイント(1.86%)高の7143.61。機関投資家が運用指標するS&P総合500種は同35.69ポイント(1.34%)高の2698.63。

 米国ダウ株は4連騰。東京株式市場は落ち着きを取り戻し値ごろ感から買い直されるか注目していきます。

●日本株ADR

ADR株価一覧

●各指標チャート

ドル建て日経先物(日経平均 ドル換算)
CMEシカゴ日経先物(ドル建て)
CMEシカゴ日経先物(円建て)CME:GLOBEX 
S&P-500
NASDAQ-100
世界の主要株価指数
バルチック海運指数チャート
原油チャート
リアルタイム為替チャート

 以下、会員ページでは、「今日のポジションについて」、「個別情報」などを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

| 長島和弘 | 07:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/02/14(水) 15:24
今日の動きから

 2月14日の東京株式市場、日経平均株価は90円51銭安の2万1154円17銭と3営業日続落しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は70、値下り銘数は151、変わらずは4。
 東証1部上場値上り銘柄数は432、値下り銘柄数1581、変わらずは52。
 全33業種中26業種が値下り。TOPIXも3営業日続落。マザーズも3営業日続落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8775.0円(-217.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万0980.0円(-40.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万6445.0円(-370.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7122.0円(-154.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、759.1円(-8.3円)。ソニー(東1:6758)は、5078.0円(-21.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1140.0円(-25.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1679.5円(-3.0円)。コマツ(東1:6301)は、3849.0円(+17.0円)。

 1ドル=106円台まで円高・ドル安が進み、日経平均株価は294円下落する場面もられました。

 10-12月期決算の発表もほぼ一巡。目先の売りは明日がピークとなるか見極めるところだろう。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

| 長島和弘 | 15:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT