株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

米国市場概況(24日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,596.72 -59.86
■ナスダック
 5,828.74 +11.05
■CME225(円建て)
 19,095 -45(大証比)
■ドイツDAX
 12,064.27 +24.59
■上海総合指数
 3,269.45 +20.90
■ドル円
 110.77

 24日のNY市場はまちまち。取引終了前に下院会議でオバマケア代替法案の採決が見送られると伝わると、ナスダックは一時上昇に転じる場面も見られましたが、米政権の政策運営の先行きを見極めたいとの慎重姿勢から、売り優勢の展開となりました。
 セクター別では、耐久消費財・アパレルや消費者・サービスが上昇する一方で素材やエネルギーが下落。
 ADRの日本株はNTTドコモ<9437>、三菱商<8058>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>が堅調。半面、トヨタ<7203>、ホンダ<7267>、三井住友<8316>、富士重<7270>が小安いなど、対東証比較(1ドル111.34円換算)で高安まちまちとなりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 米国市場概況 | 08:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(23日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,656.58 -4.72
■ナスダック
 5,817.69 -3.95
■CME225(円建て)
 18,900 -30(大証比)
■ドイツDAX
 12,039.68 +135.56
■上海総合指数
 3,248.55 +3.33
■ドル円
 111.05

 23日のNY市場は下落。米下院でトランプ米政権が最優先とする医療保険制度改革法(オバマケア)代替法案の審議が難航しているのを嫌気した売りが優勢となりました。ただ、今後の協議進展や結果を見極めたいとして様子見ムードが強く、下値は限定的となりました。
 セクター別では、耐久消費財・アパレルや不動産が上昇する一方で運輸や自動車・自動車部品が下落。
 ADRの日本株は任天堂<7974>、NTTドコモ<9437>、三井物<8031>が堅調な他は、トヨタ<7203>、NTT<9432>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、三井住友<8316>、日鉄住金<5401>など対東証比較(1ドル110.98円換算)で全般小安くなりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(22日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,661.30 -6.71
■ナスダック
 5,821.64 +27.81
■CME225(円建て)
 18,915 +5(大証比)
■ドイツDAX
 11,904.12 -58.01
■上海総合指数
 3,245.22 -16.39
■ドル円
 111.24

 22日のNY市場はまちまち。オバマケアの修正法案の議会通過が危ぶまれ、減税法案など重要法案の審議にも遅れが生じるとの見方が相場の重しとなり、終日上値の重い展開となりました。また、原油安や英国で発生したテロ事件を嫌気したリスク回避の動きも広がりました。
 セクター別では、半導体・半導体製造装置やテクノロジー・ハード・機器が上昇する一方で耐久消費財・アパレルや電気通信サービスが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、任天堂<7974>、花王<4452>がしっかり。半面、三菱UFJ<8306>、ソフトバンクG<9984>、三井住友<8316>、富士重<7270>が小安いなと、対東証比較(1ドル111.24円換算)で高安まちまちとなりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(21日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,668.01 -237.85
■ナスダック
 5,793.83 -107.70
■CME225(円建て)
 18,970 -340(大証比)
■ドイツDAX
 11,962.13 -90.77
■上海総合指数
 3,261.61 +10.80
■ドル円
 111.52

 21日のNY市場は下落。原油相場の上昇や主要ハイテク株の上昇を受けて買いが先行。ただ、FBI長官がロシアによる米大統領選介入疑惑を巡り、捜査していることを認めたほか、トランプ米政権の税制改革や規制緩和の先行き不透明感も利益確定売りを誘い、午後にかけて大きく下落し軟調推移となりました。
 セクター別では、公益事業や食品・飲料・タバコが上昇する一方で銀行や自動車・自動車部品が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ホンダ<7267>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>、富士重<7270>、京セラ<6971>など、対東証比較(1ドル111.7円換算)で全般軟調となりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(20日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,905.86 -8.76
■ナスダック
 5,901.53 +0.53
■CME225(円建て)
 19,270 -80(大証比)
■ドイツDAX
 12,052.90 -42.34
■上海総合指数
 3,250.81 +13.36
■ドル円
 112.52

 20日のNY市場はまちまち。朝方は原油相場の下落を嫌気し、売りが先行。トランプ政権による経済政策や先行きの利上げ時期を巡る不透明感も広がり、小幅な値動きに終始する展開となりました。
 セクター別では、テクノロジー・ハード・機器や半導体・半導体製造装置が上昇する一方で自動車・自動車部品や銀行が下落。
 ADRの日本株は任天堂<7974>が堅調な他は、トヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ホンダ<7267>、三井住友<8316>、キヤノン<7751>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>、富士重<7270>、京セラ<6971>、富士フイルム<4901>、日東電<6988>など対東証比較(1ドル112.57円換算)で全般冴えない展開となりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(16日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,934.55 -15.55
■ナスダック
 5,900.76 +0.71
■CME225(円建て)
 19,340 -100(大証比)
■ドイツDAX
 12,083.18 +73.31
■上海総合指数
 3,268.94 +27.18
■ドル円
 113.33

 16日のNY市場はまちまち。昨日のFOMC結果発表を受けて買いが先行。その後は、新たな材料を欠くなか、前日に大きく上げた反動で利益確定を目的とした売りが優勢となりました。ただ、日銀や英イングランド銀行が政策金利を据え置いたほか、オランダ下院選で中道右派の自由民主党が第1党を維持したことで、アジア・欧州株がほぼ全面高となったことから下値は限定的となりました。
 セクター別では、各種金融や銀行が上昇する一方で公益事業や医薬品・バイオテクノロジーが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、NTTドコモ<9437>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ホンダ<7267>、富士重<7270>など対東証比較(1ドル113.29円換算)で全般冴えない展開となりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(15日)

なぎさ 
■NYダウ
 20,950.10 +112.73
■ナスダック
 5,900.05 +43.23
■CME225(円建て)
 19,365 -85(大証比)
■ドイツDAX
 12,009.87 +21.08
■上海総合指数
 3,241.76 +2.43
■ドル円
 113.4

 15日のNY市場は上昇。原油相場が上昇し買いが先行。堅調な経済指数が好感されたが、FOMCの発表を控えて小動きとなった。注目のFOMCでは大方の予想通り、賛成多数で政策金利が0.25%ポイント引き上げられた。為替市場ではドルが売られ、米国債は買い戻された。ドル円は114円台半ばから113円台前半まで急落し、米10年債利回りは前日の2.60%から2.49%へと急低下。原油相場は急反発。米原油在庫の減少やドル安が好感され、NY原油先物は2.39%高と大幅反発なりました。
 セクター別では、エネルギーや不動産が上昇する一方で銀行や各種金融が下落した。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、NTT<9432>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983
>、ブリヂストン<5108>、任天堂<7974>、富士重<7270>など、対東証比較(1ドル113.47円換算)で全般小安い


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(14日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,837.37 -44.11
■ナスダック
 5,856.82 -18.96
■CME225(円建て)
 19,430 -50(大証比)
■ドイツDAX
 11,988.79 -1.24
■上海総合指数
 3,239.33 +2.31
■ドル円
 114.7

 14日のNY市場は下落。2月にサウジアラビアが原油の減産基準を緩和したことが報じられ、原油相場が下落し売りが先行。ただ、米北東部への猛吹雪で航空機の欠航が相次ぐなど荒天により閑散取引となったほか、FOMCの結果発表を15日に控えて様子見ムードが強まり下値も限定的となりました。
 セクター別では、自動車・自動車部品やメディアが上昇する一方で運輸やエネルギーが下落。
 ADRの日本株はシャープ<6753>、リコー<7752>、ファーストリテ<9983>が堅調な他は、トヨタ<7203>、NTT<9432>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、三井住友<8316>、ソニー<6758>、ブリヂストン<5108>、任天堂<7974>など対東証比較(114.75円換算)で全般小安い展開となりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(13日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,881.48 -21.50
■ナスダック
 5,875.78 +14.06
■CME225(円建て)
 19,540 +20(大証比)
■ドイツDAX
 11,990.03 +26.85
■上海総合指数
 3,237.02 +24.26
■ドル円
 114.94

 13日のNY市場はまちまち。主要経済指標の発表も無く、明日から開催される結果公表を控え、終日上値の重い展開となりました。また、原油先物相場が軟調に推移し、石油関連株が下げたことも相場の重しとなりました。
 セクター別では、自動車・自動車部品や素材が上昇する一方で運輸や医薬品・バイオテクノロジーが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、三井住友<8316>、ブリヂストン<5108>、任天堂<7974>が小安い。半面、三菱UFJ<8306>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>がしっかりなど、対東証比較(1ドル114.85円換算)で高安まちまちとなりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(10日)

なぎさ 
■NYダウ
 20,902.98 +44.79
■ナスダック
 5,861.73 +22.92
■CME225(円建て)
 19,445 -25(大証比)
■ドイツDAX
 11,963.18 -15.21
■上海総合指数
 3,212.76 -3.99
■ドル円
 114.83

 10日のNY市場は上昇。2月雇用統計で非農業部門雇用者数が23.5万人増と予想を上回る強い結果となり、来週のFOMCでの利上げ見通しがさらに強まりました。原油相場の下落で、午後にかけて上げ幅を縮小する展開となったが、引けにかけて再び上昇しました。
 セクター別では、家庭用品・パーソナル用品や半導体・半導体製造装置が上昇する一方で銀行やメディアが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、NTT<9432>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ホンダ<7267>、三井住友<8316>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>、任天堂<7974>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル114.74円換算)で全般冴えない。

■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT