FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

米国市場概況(13日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,187.70 -125.44
■ナスダック
 7,819.71 -19.40
■CME225(円建て)
 22,035 +145(大証比)
■ドイツDAX
 12,358.74 -65.61
■上海総合指数
 2,785.87 -9.44
■ドル円
 110.74

 13日のNY市場は下落。朝方は連日の下落を受け買い戻しが先行しましたが、トルコ通貨危機不安が金融市場の混乱につながるとして改めて売られる展開に。ただ、一部ハイテク株の上昇や、トルコ情勢の動向を見極めたいとして売買を見送る動きもあり、下げ幅は限定的となりました。
 セクター別では、テクノロジー・ハード・機器や食品・生活必需品小売が上昇する一方で自動車・自動車部品や耐久消費財・アパレルが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、資生堂<4911>、エーザイ<4523>、TDK<6762>など対東証比較(1ドル110.68円換算)で全般堅調でした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 米国市場概況 | 08:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(10日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,313.14 -196.09
■ナスダック
 7,839.11 -52.67
■CME225(円建て)
 22,180 -120(大証比)
■ドイツDAX
 12,424.35 -251.76
■上海総合指数
 2,795.31 +0.93
■ドル円
 110.6

 10日のNY市場は下落。トランプ米大統領が、トルコから輸入する鉄鋼、アルミニウムの関税を2倍に引き上げるとツイッターに投稿しトルコリラが急落。トルコ向け債権の回収懸念でドイツ銀行などの欧州銀行株が下落し、米銀行株に売りが波及。金融市場の混乱を受け投資家心理が悪化し、主要3指数は終日軟調な推移となりました。
 セクター別では、食品・生活必需品小売やエネルギーが上昇する一方で半導体・半導体製造装置や自動車・自動車部品が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、NTT<9432>、三菱UFJ<8306>、東京海上HD<8766>、ファーストリテ<9983>、エーザイ<4523>、任天堂<7974>、キヤノン<7751>など、対東証比較(1ドル110.83円換算)で全般軟調でした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 米国市場概況 | 08:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(9日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,509.23 -74.52
■ナスダック
 7,891.78 +3.46
■CME225(円建て)
 22,560 -40(大証比)
■ドイツDAX
 12,676.11 +42.57
■上海総合指数
 2,794.38 +50.31
■ドル円
 111.11

 9日のNY市場はまちまち。好決算銘柄への買いが相場を支える一方、米中貿易摩擦を巡る懸念が重しとなり前日の終値近辺でもみ合いに。原油安を受けエネルギー株が売られ、米長期金利の低下で金融株が下落するなど、取引終盤にかけて売りが勝る展開となりました。
 セクター別では、電気通信サービスやメディアが上昇する一方で食品・生活必需品小売や家庭用品・パーソナル用品が下落。
 ADRの日本株はファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、資生堂<4911>、富士フイルム<4901>が堅調な半面、トヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ホンダ<7267>、任天堂<7974>、コマツ<6301>、エーザイ<4523>が冴えないなど、対東証比較(1ドル111.08円換算)で高安まちまちでした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 米国市場概況 | 08:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(8日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,583.75 -45.16
■ナスダック
 7,888.33 +4.66
■CME225(円建て)
 22,570 -60(大証比)
■ドイツDAX
 12,633.54 -14.65
■上海総合指数
 2,744.07 -35.30
■ドル円
 110.88

 8日のNY市場はまちまち。米中貿易摩擦を巡る懸念が相場の重しとなり終日狭いレンジでの推移に。原油安を受けエネルギー株が下落する一方、業績が好調な主力ハイテク株が上昇し下値は限られました。
 セクター別では、銀行や小売が上昇する一方で食品・飲料・タバコやメディアが下落。
 ADRの日本株は三井住友<8316>、資生堂<4911>、エーザイ<4523>が小じっかりな他は、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、ホンダ<7267>、任天堂<7974>、コマツ<6301>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル110.97円換算)で全般軟調でした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 米国市場概況 | 08:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(7日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,628.91 +126.73
■ナスダック
 7,883.66 +23.99
■CME225(円建て)
 22,675 +45(大証比)
■ドイツDAX
 12,648.19 +49.98
■上海総合指数
 2,779.37 +74.22
■ドル円
 111.36

 7日のNY市場は上昇しました。アジア・欧州株の上昇を受け買い先行のスタート。米中貿易摩擦で新たな懸念材料が出なかったこともプラスとなり、引き続き決算を手掛かりとした売買を中心に上げ幅を拡大。主要3指数は終日プラス圏で推移しました。
 セクター別では、各種金融や半導体・半導体製造装置が上昇する一方で食品・飲料・タバコや消費者・サービスが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、NTT<9432>、ソニー<6758>、三井住友<83161>、任天堂<7974>、三菱商<8058>、資生堂<4911>、エーザイ<44523>がしっかり。半面、ソフトバンクG<9984>、TDK<6762>、ルネサス<6723>、オリンパス<7733>が小安いなど、対東証比較(1ドル111.39円換算)で高安まちまちでした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 米国市場概況 | 08:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(6日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,502.18 +39.60
■ナスダック
 7,859.68 +47.66
■CME225(円建て)
 22,540 +50(大証比)
■ドイツDAX
 12,598.21 -17.55
■上海総合指数
 2,705.16 -35.28
■ドル円
 111.35

 6日のNY市場は上昇。バークシャー・ハサウェイなど好業績が確認された銘柄や、新たなサービスを計画していると伝わったフェイスブックが急伸するなど、個別に材料が出た銘柄を中心とした売買となりました。ただ、米中貿易問題が引き続き相場の重しとなり小幅な上昇にとどまりました。
 セクター別では、各種金融や小売が上昇する一方で自動車・自動車部品や不動産が下落。
 ADRの日本株はソフトバンクG<9984>、トヨタ<7203>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、任天堂<7974>、日東電<6988>が堅調。半面、ソニー<6758>、ホンダ<7267>、キヤノン<7751>、TDK<6762>、住友電<5802>が小安いなど、対東証比較(1ドル111.41円換算)で高安まちまちでした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 米国市場概況 | 08:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(3日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,462.58 +136.42
■ナスダック
 7,812.02 +9.33
■CME225(円建て)
 22,555 +45(大証比)
■ドイツDAX
 12,615.76 +69.43
■上海総合指数
 2,740.44 -27.58
■ドル円
 111.26

 3日のNY市場は上昇。7月米雇用統計では非農業部門雇用者数が市場予想を下回りましたが、前月分(5-6月)が上方修正され失業率が低下。平均賃金は予想に一致し、利上げペースの加速につながらないとの受け止めが広がりました。引き続き決算を手掛かりとした売買を中心に上げ幅を拡大し取引終了となりました。
 セクター別では、自動車・自動車部品やメディアが上昇する一方で商業・専門サービスやエネルギーが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、NTT<9432>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、東京海上HD<8766>、資生堂<4911>、ホンダ<7267>、三井住友<8316>など、対東証比較(1ドル111.25円換算)で全般堅調でした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 米国市場概況 | 08:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(2日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,326.16 -7.66
■ナスダック
 7,802.68 +95.40
■CME225(円建て)
 22,575 +65(大証比)
■ドイツDAX
 12,546.33 -190.72
■上海総合指数
 2,768.02 -56.51
■ドル円
 111.62

 2日のNY市場はまちまち。米中貿易摩擦の激化が懸念され安く始まりましたが、31日に好決算を発表したアップルが大幅続伸(時価総額が米上場企業として史上初の1兆ドルを突破)しハイテク株に買いが波及。プラス圏に浮上する場面もみられ、取引終了にかけて下げ渋る展開となりました。
 セクター別では、テクノロジー・ハード・機器や家庭・パーソナル用品が上昇する一方でメディアや素材が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、NTT<9432>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、三井住友<8316>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>など、対東証比較(1ドル111.64円換算)で全般堅調でした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 米国市場概況 | 08:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(1日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,333.82 -81.37
■ナスダック
 7,707.29 +35.50
■CME225(円建て)
 22,625 -155(大証比)
■ドイツDAX
 12,737.05 -68.45
■上海総合指数
 2,824.53 -51.87
■ドル円
 111.67

 1日のNY市場はまちまち。31日に好決算を発表したアップルが大幅に上昇するなど買いが優勢のスタートとなりましたが、トランプ米政権が中国からの輸入品(2000億ドル相当)への関税を10%から25%に引き上げる案を検討していると伝わり米中貿易戦争懸念が再燃。中国関連銘柄に売りが広がり指数を押し下げました。
 セクター別では、テクノロジー・ハード・機器や不動産が上昇する一方で自動車・自動車部品や資本財が下落。
 ADRの日本株はソニー<6758>、任天堂<7974>が小じっかりな他は、トヨタ<7203>、NTT<9432>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983>、エーザイ<4523>、資生堂<4911>など、対東証比較(1ドル111.72円換算)で全般冴えない展開でした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 米国市場概況 | 08:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(31日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,415.19 +108.36
■ナスダック
 7,671.79 +41.78
■CME225(円建て)
 22,625 +125(大証比)
■ドイツDAX
 12,805.50 +7.30
■上海総合指数
 2,876.40 +7.35
■ドル円
 111.87

 31日のNY市場は上昇。米メディアが「米中が貿易戦争の回避を目指して通商協議再開を模索している」と報道し、貿易摩擦が和らぐとの期待感から買いが続く展開となりました。また、足元で下げが目立っていたIT株を買い戻す動きが広がり、ナスダック総合指数は4日ぶりの反発となりました。
 セクター別では、資本財や不動産が上昇する一方で銀行や電気通信サービスが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ソニー<6758>、三井住友<8316>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル111.84円換算)で全般堅調でした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 米国市場概況 | 08:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT