株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

米国市場概況(21日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,547.76 -30.95
■ナスダック
 5,910.52 -6.26
■CME225(円建て)
 18,610 -40(大証比)
■ドイツDAX
 12,048.57 +21.25
■上海総合指数
 3,173.15 +1.05
■ドル円
 110.04

 21日のNY市場は下落。フランス大統領選第1回投票を23日に控えポジション調整の売りが優勢の展開となりました。原油先物相場が節目の1バレル50ドルを割り込んだことも相場の重しとなりました。
 セクター別では、公益事業や商業・専門サービスが上昇する一方で電気通信サービスや耐久消費財・アパレルが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、キヤノン<7751>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>が軟調。半面、NTTドコモ<9437>、三菱UFJ<8306>、ソニー<6758>が堅調など、対東証比較(1ドル109.09円換算)で高安まちまちとなりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 米国市場概況 | 08:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(20日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,578.71 +174.22
■ナスダック
 5,916.78 +53.75
■CME225(円建て)
 18,570 +100(大証比)
■ドイツDAX
 12,027.32 +10.87
■上海総合指数
 3,172.10 +1.41
■ドル円
 109.40

 20日のNY市場は上昇。複数の主要企業決算が好感されたほか、週間新規失業保険申請件数や3月景気先行指数が堅調な内容となり、買いが先行。米政府高官の発言を手掛かりにトランプ米政権への政策期待が再燃し、終日堅調推移となりました。
 セクター別では、運輸や自動車・自動車部品が上昇する一方で食品・飲料・タバコや家庭用品・パーソナル用品が下落。
 ADR日本株は富士フイルム<4901>、シャープ<6753>が冴えない他は、トヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ホンダ<7267>、三井住友<8316>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>、日東電<6988>など対東証比較(1ドル109.31円換算)で全般堅調となりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(19日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,404.49 -118.79
■ナスダック
 5,863.03 +13.56
■CME225(円建て)
 18,390 -20(大証比)
■ドイツDAX
 12,016.45 +16.01
■上海総合指数
 3,170.69 -26.02
■ドル円
 108.89

 19日のNY市場はまちまち。複数の主要企業決算が堅調な内容となり、買いが先行。その後は、原油相場の下落に加えて、IBMの低調な決算が相場の重しとなり、下げに転換。一時下げ幅は140ドルを超える場面も見られました。
 セクター別では、半導体・半導体製造装置や消費者・サービスが上昇する一方でエネルギーや公益事業が下落。
 ADRの日本株は任天堂<7974>、キヤノン<7751>、野村HD<8604>、京セラ<6971>、三菱UFJ<8306>が堅調。一方で、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、ブリヂストン<5108>、コマツ<6301>が冴えないなど、対東証比較(1ドル108.86円換算)で高安まちまちとなりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(18日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,523.28 -113.64
■ナスダック
 5,849.47 -7.32
■CME225(円建て)
 18,330 -110(大証比)
■ドイツDAX
 12,000.44 -108.56
■上海総合指数
 3,196.71 -25.46
■ドル円
 108.42

 18日のNY市場は下落。複数の主要企業決算が軟調な内容となり、売りが先行。仏大統領選が4月末に控える中、英国のメイ首相が欧州連合離脱推進に向けて総選挙を前倒しして6月8日に実施すると表明し、先行き不透明感から欧州株が全面安となったほか、北朝鮮情勢への警戒感も根強く軟調推移となりました。
 セクター別では、食品・飲料・タバコや家庭用品・パーソナル用品が上昇する一方で医薬品・バイオテクノロジーやエネルギーが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ホンダ<7267>、キヤノン<7751>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>、コマツ<6301>、日東電<6988>など対東証比較(1ドル108.44円換算)で全般軟調となりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 07:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(17日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,636.92 +183.67
■ナスダック
 5,856.79 +51.64
■CME225(円建て)
 18,475 +165(大証比)
■17日の欧州株式市場はイースターマンデーで休場
■上海総合指数
 3,222.17 -23.90
■ドル円
 109.08

 17日のNY市場は上昇。欧州の殆どの市場がイースターに伴い休場で閑散取引の中、今週から本格化する米主要企業の四半期決算への根強い期待や大規模な米景気刺激策が維持されるとの思惑も相まって、引けにかけて上げ幅を拡大しました。
 セクター別では全面高となり、銀行や自動車・自動車部品の上昇が目立ちました。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ホンダ<7267>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>、京セラ<6971>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル109.04円換算)で全般堅調となりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(14日)

なぎさ 

14日の米国市場・欧州株式市場はグッドフライデーの祝日で休場です

■上海総合指数
 3,246.07 -29.89
■ドル円
 108.65


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(13日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,453.25 -138.61
■ナスダック
 5,805.15 -31.01
■CME225(円建て)
 18,355 -45(大証比)
■ドイツDAX
 12,109.00 -45.70
■上海総合指数
 3,275.96 +2.13
■ドル円
 109.17

 13日のNY市場は下落。3月生産者物価指数(PPI)が予想を下振れ、売りが先行。また、トランプ大統領の発言を受けて利上げ観測の後退から米国債利回りが低下したことや原油相場の下落が相場の重しとなりました。さらに、米軍がアフガニスタンに大規模爆風爆弾兵器と呼ばれる過去最大級の大型爆弾を使用したと伝わると、引けにかけて下げ幅を拡大しました。
 セクター別では全面安となり、特にエネルギーや銀行の下落が目立ちました。
 ADRの日本株はファーストリテイ<9983>、任天堂<7974>が堅調な他は、トヨタ<7203>、NTTドコモ<9437>、ファナック<6954>、ホンダ<7267>、三井住友<8316>など、対東証比較(1ドル109.14円換)で全般軟調となりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(12日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,591.86 -59.44
■ナスダック
 5,836.16 -30.61
■CME225(円建て)
 18,470 -60(大証比)
■ドイツDAX
 12,154.70 +15.35
■上海総合指数
 3,273.83 -15.14
■ドル円
 109.10

 12日のNY市場は下落。シリアや北朝鮮情勢を巡る地政学リスクへの警戒が市場心理を冷やし、売りが先行。その後は、1-3月期決算発表への期待から買い戻しが入ったものの、ティラーソン国務長官とロシアのラブロフ外相の記者会見で、シリア問題を巡る両国の隔たりが示され、引けにかけて下落しました。
 セクター別では、公益事業や食品・飲料・タバコが上昇する一方で半導体・半導体製造装置や運輸が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>など、対東証比較(1ドル108.93円換算)で全般軟調となりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(11日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,651.30 -6.72
■ナスダック
 5,866.77 -14.16
■CME225(円建て)
 18,640 -70(大証比)
■ドイツDAX
 12,139.35 -61.17
■上海総合指数
 3,288.97 +19.58
■ドル円
 109.67

 11日のNY市場は下落。シリアや北朝鮮情勢の地政学的リスクが引き続き重しとなり、売りが先行。リスク回避姿勢が強まり安全資産である米国債が買われ、国債利回りが下落したことで金融株を中心に軟調推移に。ただ、13日から始まる決算シーズンを前に業績回復への期待で引けにかけて下げ幅を縮小しました。
 セクター別では、不動産や家庭用品・パーソナル用品が上昇する一方で半導体・半導体製造装置やテクノロジー・ハード・機器が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ホンダ<7267>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、ブリヂストン<5108>、コマツ<6301>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル109.61円換算)で全般軟調。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(10日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,658.02 +1.92
■ナスダック
 5,880.93 +3.12
■CME225(円建て)
 18,755 -45(大証比)
■ドイツDAX
 12,200.52 -24.54
■上海総合指数
 3,269.39 -17.23
■ドル円
 110.79

 10日NY市場は上昇。中東やアジアの地政学的リスクが重しとなったものの原油高を好感し、買いが優勢。ただ、今週から始まる1-3月期決算発表を見極めたいとの思惑から引けにかけては上値の重い展開となりました。
 セクター別では、小売やエネルギーが上昇する一方で半導体・半導体製造装置や銀行が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル110.87円換算)で全般軟調となりました。


■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ

| 米国市場概況 | 08:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT