FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,079.09(+34.64)

■東証1部出来高    14.58億株

■東証1部売買代金   2.77兆円

■日経平均先物    21,910(+40)

■TOPIX        1,616.23(+0.57)

■騰落        上昇1,157/下落886

■マザーズ指数    863.98(+15.69)

■日経JQ       3,369.97(+4.39)

■ドル円       107.84

■東証全体値上がり率ランキング
 1.サンバイオ(東マ:4592)  4185(+645)
 2.アミファ(JQ:7800)   989(+150)
 3.ウィルグループ(東1:6089)1014(+150)
 4.クラスター(JQ:4240)  542(+80)
 5.イグニス(東マ:3689)   1344(+188)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アジア開発(東2:9318)  6(-1)
 2.インタトレード(東2:3747)940(-125)
 3.すてきN(東1:8089)   661(-80)
 4.シンクレイヤ(JQ:1724) 1031(-122)
 5.アジア投資(東1:8518)  271(-32)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は買いが優勢となりました。前日の米国株はまちまちだったものの買い物がちに始まり、アジア株のプラス推移などを支えに上げ幅を拡大。一方で3連休を前に利益を確定する動きもあり、やや伸び悩んで前場取引を終えました。
 後場は様子見ムードが広がるなか、次第に利益確定売りに押される展開になりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、精密機器、金属製品、その他製品でした。一方、値下がり上位は、鉄鋼、海運業、電気・ガス業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
今週の日経平均先物はしっかりした展開で4週連続高となりました。ただ、寄り付きよりも引けが弱いという日足の形を作りながらの上昇であります。変わった動きだなという感覚を持ちます。
大型株が一服し、中小型株が動き出す9月後半を期待します。中小型株のほとんどがまだ安値圏です。良い銘柄を選択していきますので来週もどうぞご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


スポンサーサイト



| 前引け・大引け概況 | 15:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,142.42(+97.97)

■東証1部出来高    5.19億株

■東証1部売買代金   0.94兆円

■日経平均先物    21,980(+110)

■TOPIX        1,620.82(+5.16)

■騰落        上昇1,171/下落863

■マザーズ指数    863.98(+15.69)

■日経JQ       3,367.41(+1.83)

■ドル円       107.94

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アミファ(JQ:7800)  989(+150)
 2.クラスター(JQ:4240) 542(+80)
 3.コロプラ(東1:3668)   1031(+150)
 4.サンバイオ(東マ:4592) 4135(+595)
 5.ソフトMAX(東マ:3671)1090(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アジア開発(東2:9318)  6(-1)
 2.インタトレード(東2:3747)930(-135)
 3.シンクレイヤ(JQ:1724) 1050(-103)
 4.ジオスター(東2:5282)  289(-27)
 5.ヤマトHD(東1:9064)  1743.5(-155.5)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前日の米国株はまちまちだったものの買い物がちに始まり、アジア株のプラス推移などを支えに上げ幅を拡大。一方で3連休を前に利益を確定する動きもあり、やや伸び悩んで前場取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、精密機器、医薬品、不動産業でした。一方、値下がり上位は、鉱業、鉄鋼、水産・農林業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
本日はマザーズ指数の上昇が見てとれます。上がったと言っても日経平均の上昇に比べますと小型株指数はほとんど動いておりません。大型株が静かになり中小型株に資金がまわっていく来週になればよいなと思っております。
そしてその可能性は高いのではないでしょうか。それでは後場を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 11:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

桃太郎さん銘柄が急騰!

なぎさ 

日経平均もしっかりですが、本日は小型株が動いていますね。
マザーズ指数の上昇が目立ちます!
その上げを引っ張っているのは 4592 サンバイオ!!4140 +600
全市場で値上がり率 2位!!

中小型株の動きが鮮明になりますと会員ページから飛び出す銘柄出てきます!
期待してください。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 前引け・大引け概況 | 11:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,044.45(+83.74)

■東証1部出来高    13.33億株

■東証1部売買代金   2.36兆円

■日経平均先物    21,870(+70)

■TOPIX        1,615.66(+9.04)

■騰落        上昇1,752/下落337

■マザーズ指数    848.29(+3.07)

■日経JQ       3,365.58(+12.37)

■ドル円       107.92

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アジア投資(東1:8518)  303(+56)
 2.ストリーム(東2:3071)  106(+19)
 3.アサカ理研(JQ:5724)  1675(+300)
 4.リバーエレテク(JQ:6666)295(+45)
 5.リズム時計(東1:7769) 1082(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.インタトレード(東2:3747)1065(-300)
 2.プロルート(JQ:8256)   130(-21)
 3.アイビー(JQ:4918)    1230(-139)
 4.くふう(東マ:4399)    1135(-102)
 5.千代田化工建設(東2:6366)286(-25)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は買いが優勢となりました。FOMCで市場予想通り0.25%の利下げが発表され、パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長が会見で利下げ継続の可能性を排除しなかったことが好感され前日のNYダウは上昇。これに加え円安ドル高進行を支援材料に買いが先行しましたが、朝方よりも円が強含み中国株が下げに転じるとやや伸び悩む展開となりました。
 後場は上げ幅を縮小してスタート。日銀の金融政策決定会合で金融政策の現状維持が決定し、為替が円高ドル安方向へ進みその後の戻りは限定的。そのまま小高い水準で本日の取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、繊維製品、サービス業、電気・ガス業。一方、値下がりしたのは、輸送用機器、鉄鋼、機械のみとなりました。

 TOPIX、マザーズ指数は反発、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
本日の日経平均先物はかなり乱高下しました。終値の21870円は本日の高値22100円から見ますと230円も下であります。つまりそれだけ上ヒゲが長かったということであります。
一本調子で上昇していた日経平均が自然な動きになるのか?私はそう思いますが、そうなった方が個別株を買う場面でも面白くなると思います。それでは明日を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 15:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,183.53(+222.82)

■東証1部出来高    6.14億株

■東証1部売買代金   1.04兆円

■日経平均先物    22,020(+220)

■TOPIX        1,623.50(+16.88)

■騰落        上昇1,826/下落233

■マザーズ指数    851.12(+5.90)

■日経JQ       3,364.85(+11.64)

■ドル円       108.14

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ストリーム(東2:3071)  117(+30)
 2.リバーエレテク(JQ:6666)292(+42)
 3.アジア投資(東1:8518)  284(+37)
 4.アルデプロ(東2:8925)  39(+5)
 5.フィット(東マ:1436)  552(+69)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.インタトレード(東2:3747)1065(-300)
 2.プロルート(JQ:8256)   128(-23)
 3.ウインテスト(東2:6721) 226(-32)
 4.アイビー(JQ:4918)    1249(-120)
 5.sMedio(東マ:3913)    1123(-107)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。注目されたFOMCでは市場予想通り0.25%の利下げが発表され、パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の会見で利下げ継続の可能性を排除しなかったことが好感され前日のNYダウは上昇。
これに加え円安ドル高進行が支援材料となり買いが優勢となりましたが、朝方よりも円が強含み中国株の下げに転じるとやや伸び悩む展開となりました。

 業種別では、全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、電気・ガス業、証券商品先物、繊維製品となりました。

 TOPIX、マザーズ指数は反発、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
昨日のチョイ押しで押し目が来るかと考えましたがそうならずに日経平均は上昇。個別株もしっかりした動きが続いています。
それでは後場を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 11:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,960.71(-40.61)

■東証1部出来高    12.21億株

■東証1部売買代金   2.23兆円

■日経平均先物    21,800(-10)

■TOPIX        1,606.62(-7.96)

■騰落        上昇602/下落1,466

■マザーズ指数    845.22(-4.46)

■日経JQ       3,353.21(+1.22)

■ドル円       108.21

■東証全体値上がり率ランキング
 1.プロルート(JQ:8256)   151(+40)
 2.ウインテスト(東2:6721) 258(+50)
 3.アイリッジ(東マ:3917)  878(+150)
 4.クワザワ(東1:8104)   490(+80)
 5.インタトレード(東2:3747)1365(+220)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.Klab(東1:3656)    1068(-164)
 2.ツクルバ(東マ:2978)  1680(-223)
 3.HAPiNS(JQ:7577)    208(-24)
 4.シーイーシー(東1:9692)1993(-211)
 5.ブレインP(東1:3655)  6670(-690)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は前日の米株高を好感した買いが入る一方、日経平均の連日の上昇による短期的な過熱感が意識され方向感の定まらない動きに。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を見極めたいとの思惑もあり小幅な動きに終始しました。
 後場は売り物がちに始まり小幅安で推移。上値の重さが目立ち、大引けにかけても目立つ動きは見られませんでした。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉱業、石油石炭製品、鉄鋼でした。一方、値上がり上位は、電気・ガス業、海運業、サービス業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数は反落、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
日経平均は40円安。TOPIXも小幅ですがマイナス。連騰記録が途切れました。
今晩のFOMCでNYダウがどのように変化するのか、そして明日の日本市場がどのような動きになるのか。押し目買いだと思いますが、その押し目はどこにあるのか探していくことになります。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 15:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,012.72(+11.40)

■東証1部出来高    5.58億株

■東証1部売買代金   1.02兆円

■日経平均先物    21,860(+50)

■TOPIX        1,608.08(-6.50)

■騰落        上昇623/下落1,427

■マザーズ指数    849.47(-0.21)

■日経JQ       3,358.34(+6.35)

■ドル円       108.22

■東証全体値上がり率ランキング
 1.プロルート(JQ:8256)  153(+42)
 2.アイリッジ(東マ:3917) 878(+150)
 3.ウインテスト(東2:6721)246(+38)
 4.天昇電気(東2:6776)  1045(+150)
 5.Welby(東マ:4438)   13200(+1670)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.Klab(東1:3656)    1085(-147)
 2.ツクルバ(東マ:2978)  1702(-201)
 3.HAPiNS(JQ:7577)    212(-20)
 4.AmidA(東マ:7671)   1000(-91)
 5.シーイーシー(東1:9692)2024(-180)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前日の米株高を好感した買いが入る一方、日経平均の連日の上昇による短期的な過熱感が意識され方向感の定まらない動きに。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を見極めたいとの思惑もあり小幅な動きに終始しました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉱業、石油石炭製品、鉄鋼でした。一方、値上がり上位は、海運業、化学、その他製品となりました。

 TOPIX、マザーズ指数は反落、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
日経平均は小動きですがしっかり。TOPIX先物はさすがに少し下押しし前場を終わっております。大型株に一服が入った銘柄が多くなっています。
割安株の相場が来るであろうという事、PBRで安い地方銀行株の話をしたのは先月でした。それらの銘柄が一度買われこれからの相場に思う事はあるのですが、ちょっと連騰が続いていますのでどうしたものかと押し目を探したい場所となっています。
それでは後場を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 11:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,001.32(+13.03)

■東証1部出来高    13.36億株

■東証1部売買代金   2.42兆円

■日経平均先物    21,810(+10)

■TOPIX        1,614.58(+4.71)

■騰落        上昇1,250/下落792

■マザーズ指数    849.68(+1.90)

■日経JQ       3,351.99(+2.85)

■ドル円       108.17

■東証全体値上がり率ランキング
 1.プロルート(JQ:8256)  111(+30)
 2.ウインテスト(東2:6721)208(+50)
 3.アイビー(JQ:4918)   1357(+300)
 4.中央化学(JQ:7895)   450(+80)
 5.HAPiNS(JQ:7577)    232(+40)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.enish(東1:3667)    934(-232)
 2.ジェネパ(東マ:3195)  597(-126)
 3.HyAS&Co(東マ:6192)  320(-67)
 4.フリービット(東1:3843)936(-184)
 5.ヤーマン(東1:6630)  686(-129)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場はサウジアラビアの石油施設が攻撃を受け原油相場が急騰するなど、地政学リスクへの懸念から前日の米国株が下落したことに加え、日経平均の連日の上昇に対し利益を確定する動きもあり下げてスタート。売り一巡後は、比較的落ち着いた為替推移などを支えに前週末の終値を挟みもみ合う展開となりました。
 後場に入ると再びプラス圏に浮上しましたが、上値の重さが目立ち小幅高で推移。全体に新たな手掛かり材料に乏しく小幅な推移にとどまりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、石油石炭製品、その他金融業でした。一方、値下がり上位は、空運業、海運業、化学となりました。

 TOPIX、ジャスダックは続伸、マザーズ指数は反発しました。

■釣り人(原)
わずか13円高ですが日経平均は10連騰。これからの相場がどうなるか明日以降を見て思いをお伝えします。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 15:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,964.74(-23.55)

■東証1部出来高    6.44億株

■東証1部売買代金   1.11兆円

■日経平均先物    21,790(-10)

■TOPIX        1,613.79(+3.92)

■騰落        上昇1,204/下落815

■マザーズ指数    847.33(-0.45)

■日経JQ       3,349.01(-0.13)

■ドル円       108.10

■東証全体値上がり率ランキング
 1.プロルート(JQ:8256)   111(+30)
 2.アイビー(JQ:4918)    1357(+300)
 3.天昇電気(東2:6776)   895(+150)
 4.中央化学(JQ:7895)    436(+66)
 5.イトーヨーギョ(東2:5287)900(+133)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.HyAS&Co(東マ:6192)  325(-62)
 2.はてな(東マ:3930)   2566(-479)
 3.ジェネパ(東マ:3195)  613(-110)
 4.ヤーマン(東1:6630)  691(-124)
 5.フリービット(東1:3843)980(-140)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。サウジアラビアの石油施設が攻撃を受け原油相場が急騰するなど、地政学リスクへの懸念から前日の米国株が下落したことに加え、日経平均の連日の上昇に対し利益を確定する動きもあり下げてスタート。売り一巡後は、比較的落ち着いた為替推移などを支えに前日終値を挟みもみ合う展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、石油石炭製品、その他金融業でした。一方、値下がり上位は、海運業、空運業、化学となりました。

 TOPIXは続伸、マザーズ指数は続落、ジャスダックは反落しました。

■釣り人(原)
ここ2週間は大型優良株が大きく上昇しております。残念ながらマザーズ指数はそーせい(東マ:4565)の軟調もあり弱含み。ジャスダックはほとんど動きがありません。
大型株は少し休んだ後また上がるのではないかと想像しています。その買い場を探すという感じです。
そしてまた上がる状況になれば中小型株も動くでしょう。良い相場が続くことを期待します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 11:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,988.29(+228.68)

■東証1部出来高    18.00億株

■東証1部売買代金   3.33兆円

■日経平均先物    21,800(+170)

■TOPIX        1,609.87(+14.77)

■騰落        上昇1,555/下落527

■マザーズ指数    847.78(-7.33)

■日経JQ       3,349.14(+3.32)

■ドル円       108.09

■東証全体値上がり率ランキング
 1.クラスター(JQ:4240)   401(+80)
 2.SAMURAI(JQ:4764)     158(+27)
 3.JMACS(東2:5817)     481(+80)
 4.ミサワ(東1:3169)     520(+80)
 5.イノベーション(東マ:3970)2396(+347)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アイモバイル(東1:6535)578(-150)
 2.はてな(東マ:3930)   3045(-700)
 3.アイスタディ(東2:2345)761(-150)
 4.エディア(東マ:3935)  421(-59)
 5.省電舎HD(東2:1711)  347(-47)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は買いが優勢となりました。欧州中央銀行(ECB)が金融緩和の再開を決定し欧州株が上昇したことに加え、米中貿易協議の進展期待を背景に前日の米国株は上昇。朝方は特別清算指数(SQ)算出に伴い売り買いが交錯しましたが、外部環境の改善や円安ドル高進行などが支えとなり堅調に推移しました。
 後場は小動き。やや強含む場面がみられましたが3連休を前に積極的に買い進む動きは限られ、高値圏でもみ合い本日の取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、不動産業、繊維製品、水産・農林業。一方、値下がりしたのは、証券書品先物、その他金融業、倉庫運輸関連のみとなりました。
 
 TOPIX、ジャスダックは続伸、マザーズ指数は続落しました。

■釣り人(原)
日経平均は週足チャートで3週間しっかり上昇しました。大型株も同様に上昇した銘柄が多くなりました。
来週は3週間の上昇に対してちょい押しとなるのか、それとも押さずにさらに上昇するのか月曜日に思う事を書いておきます。
お疲れ様でした。3連休はゆっくり休みましょう。

動き出した株価に対して買うべきか売るべきか、上がるとすればナンピン買いを入れたい読者の方もいらっしゃるでしょう。
ぜひバランス投資にご相談ください。
釣り人の携帯は 080-3222-7887です。ご連絡お待ちしております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 15:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT