デイトレの海と風

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      18,813.53(-281.71)

■東証1部出来高    17.10億株

■東証1部売買代金   2.09兆円

■日経平均先物    18,730(-330)

■TOPIX        1,509.10(-21.54)

■騰落        上昇149/下落1,799

■マザーズ指数    965.16(-6.86)

■日経JQ       2,783.22(-13.94)

■ドル円       113.42

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ジーンズメイト(東1:7448)289(+80)
 2.フィット(東マ:1436)   1429(+300)
 3.山王(JQ:3441)     890(+150)
 4.サイバステップ(東マ:3810)635(+100)
 5.santec(JQ:6777) 686(+100)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.T&CMS(JQ:3832)  133(-37)
 2.バーチャレクス(東マ:6193)949(-228)
 3.ベルグアース(JQ:1383) 1359(-191)
 4.AKIBA(JQ:6840)  322(-45)
 5.ノダ(東2:7879)     710(-94)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。米国が休場の中、欧州株安となった流れを受け、朝方は売りが先行。為替の円高が進むと下げ幅を拡大。売り一巡後は、円高一服もあって下げ渋ったものの戻りは限定的となりました。
 後場は、円相場が対ドルでやや強含んだこともあり、売り物がちでスタート。1万8900円台半ば近辺でもみ合った後は、円高・ドル安推移とともに再び軟化。昨年12月9日以来およそ1カ月半ぶりに1万9000円を割り込んで本日の取引を終えました。
 
 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、水産・農林業、不動産業、建設業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数も共に続落しました。

■釣り人
大きな下げが訪れたといってよいでしょう。
週間展望で書いていた動きとなっています。
19600円どころ間近の高値を抜くよりも19000円を割っていくだろうという感覚を伝えたものですが、そのような動きとなっております。
さて日足で三段下げに入ってきました。
三段下げに入ってきますと、どこで買うかということになってきます。もっとも東証1部の銘柄はリバウンドがあっても小さいと思われますので、中小型株の投売りの出た場面探していくことになります。高いところで、かなりのポジションを外してはいますが、残した銘柄、さてどうしていくものか?日々の動きを見ながらドンドンと思いをお伝えします。どうぞご覧下さい。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      18,981.57(-113.67)

■東証1部出来高    8.10億株

■東証1部売買代金   0.94兆円

■日経平均先物    18,970(-90)

■TOPIX        1,519.82(-10.82)

■騰落        上昇324/下落1,578

■マザーズ指数    971.52(-0.50)

■日経JQ       2,790.05(-7.11)

■ドル円       114.10

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アルファCO(東1:3434)1336(+237)
 2.フィット(東マ:1436)  1350(+221)
 3.プラズマ(東2:6668)   1248(+182)
 4.菊池製作所(JQ:3444) 1048(+150)
 5.ユークス(JQ:4334)  1098(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.バーチャレクス(東マ:6193)937(-240)
 2.T&CHD(JQ:3832)  151(-19)
 3.AKIBA(JQ:6840)  328(-39)
 4.ベルグアース(JQ:1383) 1396(-154)
 5.ノダ(東2:7879)      726(-78)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。米国が休場の中、メイ英首相が17日の演説でEU単一市場からの撤退を表明すると報じられ欧州株安となった流れを受け、日経平均も売りが先行。為替市場で1ドル=113円台まで円高が進むと下げ幅を拡大し、一時下げ幅は200円を超える場面も見られました。売り一巡後は、円高一服もあって下げ渋ったものの戻りは限定的となりました。
 
 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、水産・農林業、食料品、不動産業。一方、値上がりしたのは、鉄鋼、海運業、非鉄金属のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数も共に続落しました。

■釣り人
週間展望で今月は値下がりする可能性が高いであろう、そしてこれは3ヶ月連続高に対する調整の動きであり、ビックリするほどさがることはないだろうということをお伝えしていました。
そのような動きが見えた昨日、本日ではないでしょうか?
仮に日経平均がもっと安くなったとしても値段さえ落ち着けば材料株が動き出します。そのあたりを解説して行きます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      19,095.24(-192.04)

■東証1部出来高    14.69億株

■東証1部売買代金   1.88兆円

■日経平均先物    19,060(-190)

■TOPIX        1,530.64(-14.25)

■騰落        上昇323/下落1,601

■マザーズ指数    972.02(-6.34)

■日経JQ       2,797.16(-6.14)

■ドル円       114.00

■東証全体値上がり率ランキング
 1.T&CMS(JQ:3832) 170(+44)
 2.メガネスーパ(JQ:3318)88(+19)
 3.Gunosy(東マ:6047)2000(+400)
 4.ユークス(JQ:4334)  948(+150)
 5.スーパーV(JQ:3094) 3160(+500)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ニッシキ(JQ:4920)   1021(-278)
 2.ダイニング(東2:7625)  333(-51)
 3.GMOTECH(東マ:6026)2880(-420)
 4.古野電(東1:6814)    778(-101)
 5.ウエストHD(JQ:1407) 763(-98)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。朝方は、円強含みが重しとなり、利益確定売りが先行。前引けにかけて一段安となり、本日の安値圏で前場取引を終えました。
 後場は、昼休みの時間帯に円相場が一時1ドル=113円90銭台まで上昇したことを受け、下げ幅を拡大してスタート。売り一巡後は、円高一服や日銀のETF買い期待もあって下げ渋ったものの戻りは限定的に。その後は、利益確定や持ち高調整を目的とした売りに押され、再び軟化しました。
 
 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉄鋼、海運業、鉱業。一方、値上がりしたのは、空運業のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数も共に反落しました。

■釣り人
日銀の買い付けというものは本日行われたでしょうが、為替がジワジワと円高に進み、指数は大幅安で終わりました。週間展望で書いています通り、今月は月足陰線でもなんらおかしくありません。もし日経平均が少しくらい下がっても甘んじて受け入れましょう。
ただ、ポジションの管理は大事です。
安くなったときのために買えるように現金ポジションを高める。
当然考えなくてはいけないことです。
私は会員ページではポジションの管理の助言も行っています。
上手に売って、上手に買い場を待つ。簡単なことではありません。
私も間違うときが少なくありません。
それでも努力して運用成績を上げていこうではありませんか。
それでは明日です。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      19,111.90(-175.38)

■東証1部出来高    7.13億株

■東証1部売買代金   0.88兆円

■日経平均先物    19,050(-200)

■TOPIX        1,531.94(-12.95)

■騰落        上昇322/下落1,578

■マザーズ指数    974.51(-3.85)

■日経JQ       2,804.62(+1.32)

■ドル円       114.02

■東証全体値上がり率ランキング
 1.T&CMS(JQ:3832) 163(+37)
 2.Gunosy(東マ:6047)2000(+400)
 3.スーパーV(JQ:3094) 3160(+500)
 4.ユークス(JQ:4334)  948(+150)
 5.ベルグアース(JQ:1383)1619(+254)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ニッシキ(JQ:4920)   1020(-279)
 2.ダイニング(東2:7625)  334(-50)
 3.GMOTECH(東マ:6026)2900(-400)
 4.古野電(東1:6814)    777(-102)
 5.ウエストHD(JQ:1407) 767(-94)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。朝方は、円強含みが重しとなり、利益確定売りが先行。売り一巡後は、下げ渋る場面も見られましたが、戻りは限定的で再び軟化。前引けにかけて一段安となり、本日の安値圏で前場取引を終えました。
 
 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉄鋼、海運業、不動産業。一方、値上がりしたのは、空運業のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数も共に反落しました。

■釣り人
特別ありません。持ち株減らしていますので買い場を探していきましょう~!



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      19,287.28(+152.58)

■東証1部出来高    16.00億株

■東証1部売買代金   2.25兆円

■日経平均先物    19,250(+140)

■TOPIX        1,544.89(+9.48)

■騰落        上昇1,211/下落613

■マザーズ指数    978.36(+15.78)

■日経JQ       2,803.30(+3.71)

■ドル円       115.02

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アイケイ(JQ:2722)   1332(+300)
 2.スーパーV(JQ:3094)  2660(+500)
 3.アスカネット(東マ:2438) 1624(+300)
 4.サイバステップ(東マ:3810)455(+80)
 5.ダイニング(東2:7625)  384(+64)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ツインバード(東2:6897) 668(-132)
 2.MXSリスク5(東証:1567)1257(-194)
 3.T&CMS(JQ:3832)  126(-18)
 4.インタACT(東2:7725) 634(-76)
 5.リミックス(東マ:3825)  242(-28)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。円高一服や、前日の大幅下落の反動で朝方は買いが先行。その後伸び悩む場面も見られましたが、買い気は根強く高値圏で堅調に推移しました。
 後場は、昼休みの時間帯に円相場がやや弱含み、先物が一段高した流れを受け、買いが先行。その後は、円下げ渋りや週末要因もあって利益確定売りに抑えられ、伸び悩む展開となりました。
 
 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、小売業、パルプ・紙、電気・ガス業。一方、値下がりしたのは、その他製品、非鉄金属、鉄鋼のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数も共に反発しました。

■釣り人
今週の日経平均は、4日間でしたが月曜日の寄付きよりも幾分安く終わりました。陰線です。
それでもそれほど大きな下げとはならず、予測したもみ合いの範疇といえるでしょう。
弊社の会員ページでは多くの銘柄が上昇したと思いますが取れたでしょうか?
個別材料株勝負となっておりますので、来週もその動きは続くでしょう。
上げのポイント下げのポイント、頑張って解説していきますのでどうぞご覧下さい。
東証1部の値上がり率1位タカタ(東1:7312)2位さくら(東1:3778)、両銘柄とも会員ページでのコメントからの急伸です。
自慢ではありますが、タカタ(東1:7312)の安いところを紹介できたのは弊社だけでしょう。
それでは来週もよろしくお願い致します。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      19,233.89(+99.19)

■東証1部出来高    8.17億株

■東証1部売買代金   1.11兆円

■日経平均先物    19,210(+100)

■TOPIX        1,540.44(+5.03)

■騰落        上昇996/下落823

■マザーズ指数    970.80(+8.22)

■日経JQ       2,797.27(-2.32)

■ドル円       115.00

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アイケイ(JQ:2722)   1332(+300)
 2.川口化(東2:4361)    171(+33)
 3.アスカネット(東マ:2438) 1584(+260)
 4.JエスコムHD(JQ:3779)96(+15)
 5.タカタ(東1:7312)    1061(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ツインバード(東2:6897) 671(-129)
 2.MXSリスク5(東証:1567)1269(-182)
 3.T&CMS(JQ:3832)  128(-16)
 4.リミックス(東マ:3825)  242(-28)
 5.アジア開発(東2:9318)  9(-1)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。円高一服や、前日大幅下落の反動で朝方は買いが先行。円相場が弱含むにつれ、先物主導で上げ幅を拡大。その後伸び悩む場面も見られましたが、買い気は根強く引けにかけて高値圏で堅調に推移しました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、小売業、電気・ガス業、石油石炭製品でした。一方、値下がり上位は、鉄鋼、非鉄金属、その他製品となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数も共に反発しました。

■釣り人
為替が115円台で堅調に推移。じわじわと大丈夫じゃなかろうか??という買いが個別株に入ってきました。この買いに対して追従して買うのか?!それとも高いところを売って買いポジションを減らすのか?!後場を見て行きます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      19,134.70(-229.97)

■東証1部出来高    20.07億株

■東証1部売買代金   2.37兆円

■日経平均先物    19,110(-240)

■TOPIX        1,535.41(-14.99)

■騰落        上昇327/下落1,600

■マザーズ指数    962.58(-12.81)

■日経JQ       2,799.59(-10.88)

■ドル円       114.44

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アスカネット(東マ:2438) 1324(+300)
 2.リミックス(東マ:3825)  270(+59)
 3.ベルグアース(JQ:1383) 1413(+300)
 4.MXSリスク5(東証:1567)1451(+299)
 5.GMOTECH(東マ:6026)2929(+500)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.UMN(東マ:4585)    574(-150)
 2.GNI(東マ:2160)    229(-40)
 3.キムラタン(東1:8107)  7(-1)
 4.スタジオアタオ(東マ:3550)4855(-575)
 5.T&CMS(JQ:3832)  144(-16)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。為替が対ドルで円高に振れたことから、朝方は売りが先行。売り一巡後は、押し目買いの動きも見られ、やや下げ渋る展開となりました。
後場は、前場の軟地合いを引き継ぐ形で売りが先行。円高・ドル安が進むとともに先物にまとまった売り物が出て一段安に。その後は円伸び悩みや日銀のETF買い期待もあり下げ渋ったものの戻りは限定的となりました。
 
 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、医薬品、パルプ・紙、精密機器。一方、値上がりしたのは、石油石炭製品、水産・農林業、機械のみとなりました。
 
 TOPIXも反落、マザーズ指数は続落しました。
 
■釣り人
為替の円高もあり、たいして戻ることも無く日経平均は安く終わりました。
先月末の19000円どころを再度試しにいくのか?
今晩のNYと為替の動き気になるところです。
それでは明日よろしくお願い致します。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      19,192.76(-171.91)

■東証1部出来高    9.35億株

■東証1部売買代金   1.04兆円

■日経平均先物    19,180(-170)

■TOPIX        1,538.48(-11.92)

■騰落        上昇390/下落1,509

■マザーズ指数    968.90(-6.49)

■日経JQ       2,808.97(-1.50)

■ドル円       114.86

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アスカネット(東マ:2438)1324(+300)
 2.ベルグアース(JQ:1383)1413(+300)
 3.国際チャト(JQ:3956) 290(+53)
 4.ANAP(JQ:3189)  605(+100)
 5.AKIBA(JQ:6840) 352(+41)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.スタジオアタオ(東マ:3550)4860(-570)
 2.T&CMS(JQ:3832)  146(-14)
 3.ドーン(JQ:2303)    1772(-153)
 4.ピクセル(JQ:2743)   384(-33)
 5.GNI(東マ:2160)    248(-21)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。為替が対ドルで円高に振れたことから、朝方は売りが先行。ドル・円が114円88銭まで円高ドル安に振れると下げ幅を拡大し、一時1万9100円を下回る場面も見られました。売り一巡後は、押し目買いの動きも見られ、やや下げ渋る展開となりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、医薬品、倉庫運輸関連、小売業でした。一方、値上がり上位は、石油石炭製品、水産・農林業、証券商品先物となりました。
 
 TOPIXも反落、マザーズ指数は続落しました。

■釣り人
日経平均が200円近くまで安くなりますと、個別株の動きも上値を買おうとする力が弱まります。
為替がよく動きます。
為替の動きが全ての銘柄に業績変動をおこすわけではないわけですが、安定しないことには、見送り姿勢が強くなります。
良い株を押し目で探していきます。ご覧になって下さい。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      19,364.67(+63.23)

■東証1部出来高    19.44億株

■東証1部売買代金   2.18兆円

■日経平均先物    19,350(+40)

■TOPIX        1,550.40(+8.09)

■騰落        上昇996/下落863

■マザーズ指数    975.39(-11.47)

■日経JQ       2,810.47(+1.96)

■ドル円       115.94

■東証全体値上がり率ランキング
 1.T&CMS(JQ:3832)  160(+44)
 2.テクノホライゾ(JQ:6629)294(+61)
 3.AKIBA(JQ:6840)  311(+59)
 4.日カーボン(東1:5302)  282(+51)
 5.ジュンテンドー(東2:9835)483(+80)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.UMN(東マ:4585)   724(-300)
 2.アイレックス(JQ:6944)254(-49)
 3.カワセCS(東2:7851) 319(-52)
 4.リネット(東マ:3556)   4895(-555)
 5.ニューテック(JQ:6734)620(-66)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。円高一服や直近の下落に対する押し目買いの動きから朝方は買いが先行。現地11日(日本時間12日午前1時)に予定されているトランプ次期米大統領の会見を見極めたいとするムードが強く、19300円台での小動きとなりました。
 後場は売買が交錯。海外投資家による買いの一巡などが指摘され三井不(東1:8801)などは午後も断続的な売りが続く一方で、対米投資の積極化による成長への思惑が根強いソフトバンクG(東1:9984)などに買いが入り相場の下支えとなりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉄鋼、非鉄金属、銀行業でした。一方、値下がり上位は、水産・農林業、不動産業、ゴム製品となりました。
 
 TOPIXも反発、マザーズ指数は反落しました。

■釣り人
前引け概況で書きましたとおり日経平均は小動き。
値段が伸びていたマザーズ銘柄の小型株は利益確定売りに押されました。
安くなったら再度買おうということで私も少し利確を紹介した銘柄もありました。今晩の会見もそうですが、就任式も近付いています。楽しい相場が訪れることを期待します。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      19,370.86(+69.42)

■東証1部出来高    1.00億株

■東証1部売買代金   1.02兆円

■日経平均先物    19,360(+50)

■TOPIX        1,550.37(+8.06)

■騰落        上昇1,039/下落816

■マザーズ指数    983.40(-3.46)

■日経JQ       2,813.12(+4.61)

■ドル円       116.10

■東証全体値上がり率ランキング
 1.テクノホライゾ(JQ:6629)313(+80)
 2.日カーボン(東1:5302)  303(+72)
 3.T&CMS(JQ:3832)  144(+28)
 4.プロスペクト(東2:3528) 85(+15)
 5.ベルグアース(JQ:1383) 1113(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アイレックス(JQ:6944)259(-44)
 2.カワセCS(東2:7851) 333(-38)
 3.ニューテック(JQ:6734)622(-64)
 4.サイジニア(東マ:6031) 3130(-290)
 5.野崎印(東2:7919)   185(-17)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。円高進行が一服していることなどから、直近の下落に対する押し目買いの動きが先行。今晩予定されているトランプ次期米大統領の会見を見極めたいとするムードが強く、寄り付き後は19300円台での小動きとなりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉄鋼、非鉄金属、石油石炭製品でした。一方、値下がり上位は、水産・農林業、不動産業、食料品となりました。
 
 TOPIXも反発、マザーズ指数は反落しました。

■釣り人
朝方お伝えしたとおり日経平均は小動きではありますが、為替が比較的安定し、しっかりといえるでしょう。
マザーズ指数が利益確定売りが出ているみたいですが、そういう時もあるでしょうという感じです。
主力のそーせい(東マ:4565)が3日続落。この銘柄がしっかりしないとマザーズ指数はなかなか上がりません。
なにはともあれ今晩のトランプ新大統領の発言、どうなるのか?何事もなければここ数日様子見を決め込んでいた大口投資家が厚めの買いを入れてくる可能性があります。日本にとってへんてこな言及をしてもらいたくないところです。
もちろん為替に対してもです。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT