FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,466.99(+420.75)

■東証1部出来高    11.09億株

■東証1部売買代金   1.92兆円

■日経平均先物    21,380(+370)

■TOPIX        1,563.96(+29.69)

■騰落        上昇2,007/下落102

■マザーズ指数    896.05(+14.26)

■日経JQ       3,453.71(+24.37)

■ドル円       107.63

■東証全体値上がり率ランキング
 1.曙ブレーキ(東1:7238)   150(+25)
 2.ホロン(JQ:7748)     1893(+274)
 3.イノベーション(東マ:3970)1122(+150)
 4.ランド(東1:8918)     8(+1)
 5.インスペック(東2:6656)  1497(+186)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.Link-U(東マ:4446)    5020(-740)
 2.チムスピ(東マ:4397)   1581(-186)
 3.ゲンキードラ(東1:9267) 2389(-204)
 4.モバファク(東1:3912)   1446(-106)
 5.バーチャレクス(東マ:6193)1059(-70)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反発しました。前場は買いが優勢となりました。前日の米株高や日経平均の大幅下落に対する反動で買い戻しが先行。米国市場の流れを継いだ半導体関連株高やアジア株の反発もプラスとなり、先物買いを交えて上げ幅を広げる展開となりました。
 後場に入るとこう着感が強まりましたが、円高一服もあり根強い買いが続き高値圏を維持。大引けにかけても小幅な推移となりました。

 業種別では、全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、水産・農林業、パルプ・紙、食料品となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■釣り人(原)
昨日の大幅安を埋める大幅高で終わりました。売り込まれていた銘柄も日経平均の上昇とともに買われました。
選挙後の来週の展開、そして決算が本格化します。どんな流れになるのか来週もしっかり解説していきますのでどうぞご覧ください。
お疲れ様でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,394.23(+347.99)

■東証1部出来高    5.47億株

■東証1部売買代金   0.93兆円

■日経平均先物    21,360(+350)

■TOPIX        1,561.86(+27.59)

■騰落        上昇2,024/下落97

■マザーズ指数    893.68(+11.89)

■日経JQ       3,447.02(+17.68)

■ドル円       107.53

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ホロン(JQ:7748)     1812(+193)
 2.ローツェ(東1:6323)    2408(+250)
 3.曙ブレーキ(東1:7238)   139(+14)
 4.イノベーション(東マ:3970)1075(+103)
 5.三桜工業(東1:6584)    516(+47)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.Link-U(東マ:4446)  5160(-600)
 2.チムスピ(東マ:4397) 1597(-170)
 3.日本アビオ(東2:6946)1246(-118)
 4.クレアHD(東2:1757) 16(-1)
 5.ロコンド(東マ:3558) 1131(-56)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反発しました。前日の米株高や日経平均の大幅下落に対する反動で買い戻しが先行。米国市場の流れを継いだ半導体関連株高やアジア株の反発もプラスとなり、先物買いを交えて上げ幅を広げる展開となりました。

 業種別では、全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、水産・農林業、証券商品先物、非鉄金属となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■釣り人(原)
昨日は下げすぎだと感じていました。ただ、下がったことにより三空リストの買い線がでました。会員ページでは強気の見方をお伝えしたと思います。
ETFの売買をされている方も少なくありません。大幅上昇をとらえることが出来てよかったかと思います。

さて、とりあえず反発すると伝えました。
今日の反発が持続的な右肩上がりとなるのか後場、そして来週を見ていくことになります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 11:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,046.24(-422.94)

■東証1部出来高    12.88億株

■東証1部売買代金   2.17兆円

■日経平均先物    21,010(-410)

■TOPIX        1,534.27(-33.14)

■騰落        上昇55/下落2,075

■マザーズ指数    881.79(-21.84)

■日経JQ       3,429.34(-15.72)

■ドル円       107.67

■東証全体値上がり率ランキング
 1.日本アビオ(東2:6946)   1364(+186)
 2.バーチャレクス(東マ:6193)1129(+150)
 3.サイバステップ(東2:3810) 1249(+141)
 4.インターライフ(JQ:1418)258(+22)
 5.原弘産(東2:8894)     13(+1)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.サンオータス(JQ:7623) 330(-57)
 2.ランド(東1:8918)     7(-1)
 3.大黒屋(東2:6993)    35(-4)
 4.メディアシーク(東マ:4824)745(-82)
 5.ロゼッタ(東マ:6182)   3985(-430)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続落しました。前場は売りが優勢となりました。米中貿易協議の長期化や米景気減速に対する懸念を背景に前日の米国株が下落したことに加え、円高ドル安進行が嫌気され売りが先行。時間外取引の米株価指数先物やアジア株の軟調推移なども意識され、幅広い銘柄にリスク回避の売りが続く展開となりました。
 後場は前場に続き売り優勢の地合いに。押し目を拾う動きは限定的で、大引けにかけて下げ幅を広げ本日の取引を終えました。

 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、倉庫運輸関連、鉱業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数は続落、ジャスダックは反落しました。

■釣り人(原)
大きな下げで終わりました。ほとんどの銘柄が下落しどしゃ降りの状況です。
東証1部においては値上がり銘柄数は55、値下がり銘柄数は2075の全面安です。
重苦しい雲が上値を抑え、その後どしゃ降りとなっていますが、いつまでも雨が降るわけではありません。私はそれほど悪性の下げにはならないと考えていますので買い場を探し提案していきます。
それでは明日もよろしくお願い致します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 15:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,126.12(-343.06)

■東証1部出来高    5.49億株

■東証1部売買代金   0.91兆円

■日経平均先物    21,090(-330)

■TOPIX        1,541.10(-26.31)

■騰落        上昇99/下落2,009

■マザーズ指数    887.32(-16.31)

■日経JQ       3,433.03(-12.03)

■ドル円       107.66

■東証全体値上がり率ランキング
 1.曙ブレーキ(東1:7238)  162(+46)
 2.サイバステップ(東2:3810)1321(+213)
 3.日本アビオ(東2:6946)  1338(+160)
 4.三桜工業(東1:6584)   488(+51)
 5.アゼアス(東2:3161)   561(+58)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.SHIFT(東マ:3697)  4920(-420)
 2.モルフォ(東マ:3653) 3070(-245)
 3.エムアップ(東1:3661)2295(-180)
 4.アトラエ(東1:6194) 2344(-180)
 5.CKD(東1:6407)  1060(-77)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続落しました。米中貿易協議の長期化や米景気減速に対する懸念を背景に前日の米国株が下落したことに加え、円高ドル安進行が嫌気され売りが先行。時間外取引の米株価指数先物や中国株の軟調推移なども意識され、幅広い銘柄にリスク回避の売りが続き安値圏で前場取引を終えました。

 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、鉱業、倉庫運輸関連となりました。

 TOPIX、マザーズ指数は続落、ジャスダックは反落しました。

■釣り人(原)
下落3日目でしたが、安寄り後の戻りが見えないため前引けにかけてじりじりと下げ幅を拡大した動きになりました。TOPIXもかなり売り込まれている為後場から日銀のETFの買い付けが行われるでしょう。
日経平均の下げ止まりの値動きが見られるかどうか見ていく後場となります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 11:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,469.18(-66.07)

■東証1部出来高    10.23億株

■東証1部売買代金   1.84兆円

■日経平均先物    21,420(-80)

■TOPIX        1,567.41(-1.33)

■騰落        上昇672/下落1,399

■マザーズ指数    903.63(-1.17)

■日経JQ       3,445.06(+5.95)

■ドル円       108.21

■東証全体値上がり率ランキング
 1.サンオータス(JQ:7623)  387(+80)
 2.バロック(東1:3548)   1077(+150)
 3.サイバステップ(東2:3810)1108(+150)
 4.クックビズ(東マ:6558)  2405(+296)
 5.Nuts(JQ:7612)      116(+13)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.モブキャスト(東マ:3664)270(-49)
 2.メディアドゥ(東1:3678) 3290(-470)
 3.メタップス(東マ:6172) 1159(-142)
 4.CSランバー(JQ:7808)  1111(-132)
 5.エスケイ(東1:7608)   438(-51)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は売りが優勢となりました。米中貿易協議の長期化が懸念され前日の米国株が下落し、日本株にも売りが先行。先物売りを交えて下げ幅を広げる場面がありましたが、前引けにかけてやや値を戻す展開となりました。
 後場に入るとこう着感が強まり小幅に推移。手掛かり材料に欠け動意に乏しい展開となりました。

 業種別では、値下がり上位は、精密機器、証券商品先物、情報・通信業。一方、値上がり上位は、繊維製品、鉱業、機械となり、値下がり数が値上がり数を若干上回りました。

 TOPIXは続落、マザーズ指数は反落、ジャスダックは反発しました。

■釣り人(原)
どの市場も値下がり銘柄が多いのですが、ジャスダックだけプラスで終わりました。
日本の天気は長雨が続いておりますが、もし明日市場は雨となれば転換する可能性があるのではないかと想像しております。ひとつのリズムであります。
それでは明日を見てみましょう。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 15:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,448.18(-87.07)

■東証1部出来高    4.97億株

■東証1部売買代金   0.88兆円

■日経平均先物    21,420(-80)

■TOPIX        1,568.89(+0.15)

■騰落        上昇911/下落1,095

■マザーズ指数    898.04(-6.76)

■日経JQ       3,440.89(+1.78)

■ドル円       108.16

■東証全体値上がり率ランキング
 1.サンオータス(JQ:7623)387(+80)
 2.バロック(東1:3548)  1077(+150)
 3.クックビズ(東マ:6558)2410(+301)
 4.Nuts(JQ:7612)    117(+14)
 5.ワットマン(JQ:9927) 1509(+148)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.モブキャスト(東マ:3664)272(-47)
 2.エスケイ(東1:7608)   431(-58)
 3.北日本紡績(東2:3409)  2050(-210)
 4.メディアドゥ(東1:3678) 3420(-340)
 5.メタップス(東マ:6172) 1185(-116)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。米中貿易協議の長期化が懸念され前日の米国株は下落。これを受け日本株は売りが先行し、先物売りを交えて下げ幅を拡大。前引けにかけてはやや下げ渋りましたが、アジア株安などが重しとなり戻りは限られました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、繊維製品、パルプ・紙、倉庫運輸関連でした。一方、値下がり上位は、精密機器、情報・通信業、証券商品先物となりました。

 TOPIX、ジャスダックは反発、マザーズ指数は反落しました。

■釣り人(原)
日経平均は87円安ですが、東証1部の値上がり銘柄数と値下がり銘柄数はあまり変わりません。
10時過ぎから個別株に買いがぽつぽつ入ってきました。TOPIXの動きを見ればそのことが見てとれます。
これは投信の買いなのか海外ファンドの買いなのか、あるいは日銀の買い付けなのか分かりませんがそのような動きとなりました。
日経平均が下がると個別株の買い意欲が乏しくなりパラパラ売りが続くのですが、月初め強気で見ていなかった私もそろそろ下げ止まりを期待します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 11:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,535.25(-150.65)

■東証1部出来高    10.40億株

■東証1部売買代金   1.74兆円

■日経平均先物    21,500(-130)

■TOPIX        1,568.74(-7.57)

■騰落        上昇752/下落1,302

■マザーズ指数    904.80(+7.50)

■日経JQ       3,439.11(-10.84)

■ドル円       108.02

■東証全体値上がり率ランキング
 1.レナウン(東1:3606)   135(+31)
 2.IDOM(東1:7599)     398(+80)
 3.テラスカイ(東1:3915)  2072(+400)
 4.クックビズ(東マ:6558) 2109(+400)
 5.メディア工房(東マ:3815)425(+80)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.リミックス(東2:3825)270(-80)
 2.RPA(東1:6572)    1829(-500)
 3.フィード(東マ:7068) 2568(-582)
 4.JESCOHD(東2:1434)  371(-80)
 5.チムスピ(東マ:4397) 1713(-357)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は売りが優勢となりました。米国株は連日過去最高値を更新したものの、1ドル=107円台後半までの円高ドル安進行を嫌気し売りが先行。輸出関連株を中心に売りが広がり軟調な展開となりました。
 後場は下げ幅を縮小してスタート。日銀によるETF買い観測を支えとなりましたが、上値の重さが目立ち冴えない展開に。個別に材料が出た銘柄が物色される一方、全体には手掛かり材料難で小幅な推移となりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、電気・ガス業、鉱業でした。一方、値上がり上位は、輸送用機器、その他金融業、金属製品となりました。

 TOPIX、ジャスダックは続落、マザーズ指数は反発しました。

■釣り人(原)
3連休明けの日経平均はNYが大幅高しておりましたので期待していましたが、残念ながら全体の相場は重苦しい動きで終わりました。
しかしながら物色されている銘柄もあります。決算発表に関連した銘柄がほとんどですが、とれると思う銘柄は朝一番に解説をしていきたいと思います。どうぞご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 15:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,526.21(-159.69)

■東証1部出来高    5.50億株

■東証1部売買代金   0.87兆円

■日経平均先物    21,500(-130)

■TOPIX        1,566.58(-9.73)

■騰落        上昇623/下落1,427

■マザーズ指数    904.35(+7.05)

■日経JQ       3,444.82(-5.13)

■ドル円       107.96

■東証全体値上がり率ランキング
 1.レナウン(東1:3606)   137(+33)
 2.IDOM(東1:7599)     395(+77)
 3.そーせい(東マ:4565)   2693(+420)
 4.ロゼッタ(東マ:6182)   4470(+690)
 5.ユーピーアール(東2:7065)4525(+655)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ベクトル(東1:6058)  863(-182)
 2.三機サービス(東1:6044)1066(-205)
 3.チムスピ(東マ:4397)  1737(-333)
 4.カルナバイオ(JQ:4572) 2060(-385)
 5.SOU(東マ:9270)    3960(-680)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。米国株は連日過去最高値を更新したものの、1ドル=107円台後半までの円高ドル安進行を嫌気し売りが先行。輸出関連株を中心に売りが広がり軟調な展開となりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、鉱業、電気・ガス業。一方、値上がりしたのは、輸送用機器、金属製品のみとなりました。

 TOPIX、ジャスダックは続落、マザーズ指数は反発しました。

■釣り人(原)
3連休明けの市場は円高進行もあり厳しい値動きとなりました。
7月の日経平均先物の安値は21470円(日中足)、そこが一つの節として踏ん張れるかどうかという値動きになっています。
それでは後場を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 11:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,685.90(+42.37)

■東証1部出来高    10.29億株

■東証1部売買代金   1.78兆円

■日経平均先物    21,630(+30)

■TOPIX        1,576.31(-2.32)

■騰落        上昇703/下落1,356

■マザーズ指数    897.30(-20.04)

■日経JQ       3,449.95(-10.58)

■ドル円       108.31

■東証全体値上がり率ランキング
 1.エルテス(東マ:3967) 1998(+400)
 2.PXB(東マ:6190)   1429(+223)
 3.アライドHD(東2:6835)97(+14)
 4.いちご(東1:2337)  379(+46)
 5.ソフィアHD(JQ:6942) 1464(+165)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.カルナバイオ(JQ:4572) 2445(-700)
 2.チムスピ(東マ:4397)  2070(-500)
 3.リミックス(東2:3825) 350(-80)
 4.エヌリンクス(東2:6578)353(-77)
 5.イマジカG(東1:6879)  552(-100)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前日の米国市場でNYダウが最高値を更新し買いが先行しましたが、3連休を前に買い進む動きは限られ、その後は前日終値を挟み小幅に推移。安川電機(東1:6506)の決算を受け、関連銘柄に売りが波及したことも相場の重しとなりました。
 後場は買い物がちに始まりましたが、前場同様に売買を手控える動きが強くわずかな値幅で推移。大引けにかけても目立つ動きは見られませんでした。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉱業、その他製品、サービス業でした。一方、値上がり上位は、精密機器、小売業、空運業となりました。

 TOPIX、ジャスダックは反落、マザーズ指数は続落しました。

■釣り人(原)
先々週のG20の後全くの小動きの日経平均でした。21600円を中値に上下100円でピタリと止まる。これでは商いの増えようがありません。
閑散に売り無しと言いますが東証1部の売買代金は1.78兆円、個別株の商いも少ないです。
昨日の良い感じの銘柄も上値が重い感じになりました。3連休明けに期待しましょう。

風の丸山がラジオNIKKEIの『やっぱり株が好き!』に出演します。
7月15日(月・海の日)13:00~14:00ですのでぜひお聞きになってください。
3連休はゆっくり休み来週に備えましょう。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 15:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,653.13(+9.60)

■東証1部出来高    5.27億株

■東証1部売買代金   0.94兆円

■日経平均先物    21,610(+10)

■TOPIX        1,576.11(-2.52)

■騰落        上昇868/下落1,178

■マザーズ指数    902.51(-14.83)

■日経JQ       3,458.03(-2.50)

■ドル円       108.32

■東証全体値上がり率ランキング
 1.エルテス(東マ:3967) 1951(+353)
 2.ゼロ(東2:9028)   972(+150)
 3.アライドHD(東2:6835)98(+15)
 4.PXB(東マ:6190)   1368(+162)
 5.いちご(東1:2337)  370(+37)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.カルナバイオ(JQ:4572) 2492(-653)
 2.チムスピ(東マ:4397)  2070(-500)
 3.エヌリンクス(東2:6578)358(-72)
 4.カンセキ(JQ:9903)   1737(-263)
 5.イマジカG(東1:6879)  573(-79)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前日の米国市場でNYダウが最高値を更新し買いが先行しましたが、3連休を前に買い進む動きは限られ、その後は前日終値を挟み小幅に推移。安川電機(東1:6506)の決算を受け、関連銘柄に売りが波及したことも相場の重しとなりました。

 業種別では、値上がり上位は、小売業、水産・農林業、保険業。一方、値下がり上位は、鉱業、パルプ・紙、その他製品となり、値上がり数が値下がり数を若干上回りました。

 TOPIX、ジャスダックは反落、マザーズ指数は続落しました。

■釣り人(原)
海外投資家が久しぶりに買い越したということは朝お伝えしております。現在のところは、NYダウやイギリス、ドイツなど他国が上昇したため日本に対する比率を少し上げたところでしょう。
日本市場は自他ともに認める魅力ある市場になることを期待し、好業績銘柄を選択しお伝えしていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」「桃太郎」「風の丸山」証券会社出身の3名が独自の視点で市場動向や気になる銘柄を解説中!
無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓↓


| 前引け・大引け概況 | 11:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT