FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,219.50(-459.18)

■東証1部出来高    13.83億株

■東証1部売買代金   2.27兆円

■日経平均先物    21,140(-480)

■TOPIX        1,589.81(-30.64)

■騰落        上昇149/下落1,951

■マザーズ指数    948.98(-31.63)

■日経JQ       3,500.43(-51.74)

■ドル円       112.47

■東証全体値上がり率ランキング
 1.大和自交(東2:9082)   1444(+300)
 2.IPS(JQ:4335)      907(+150)
 3.ニッパンR(JQ:4669)   985(+150)
 4.MSOL(東マ:7033)    3490(+503)
 5.タカギセイコー(JQ:4242)4970(+700)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.秋川牧園(JQ:1380)   1229(-371)
 2.フィスコ(JQ:3807)   210(-54)
 3.ジェイテック(JQ:2479) 363(-80)
 4.アールエイジ(東2:3248)637(-133)
 5.イトクロ(東マ:6049)  2893(-592)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反落しました。前場は売りが優勢となりました。前週末の米国株の大幅下落や円高ドル安進行を嫌気し大幅安でスタート。寄り付き前に発表された7-9月期GDP(国内総生産)改定値の下方修正や、外部環境の先行き不透明感などが上値を抑え安値圏で推移しました。
 後場は売りが先行。日銀によるETFの買い入れが期待される一方、中国・アジア株安が重しとなり安値圏での持ち合いに。引けにかけても小幅な動きにとどまりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、空運業、サービス業、食料品。一方、値上がりしたのは、石油石炭製品、鉱業のみとなりました。

 TOPIXは反落、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
じりじりと下がる個別株。ここ数日は日経平均の動きばかり解説し個別株のコメントが少なくなっていますが、日経平均が転換点をむかえ上がり始めるとすれば多くの銘柄が上昇し始めます。
どの場所で反発が始まるのか?とりあえずキャッシュポジションが多く、尚且つ日経レバ(東1:1570)の空売りや日経Dインバ(東1:1357)の買い付けを行っているポジションですからその場所をしっかりと当てなければなりません。それに集中するということです。
明日の寄り付きはかなり大事です。会員ページではその辺りを解説していきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,191.23(-487.45)

■東証1部出来高    7.13億株

■東証1部売買代金   1.09兆円

■日経平均先物    21,180(-440)

■TOPIX        1,587.87(-32.58)

■騰落        上昇156/下落1,927

■マザーズ指数    945.81(-34.80)

■日経JQ       3,511.60(-40.57)

■ドル円       112.29

■東証全体値上がり率ランキング
 1.大和自交(東2:9082)  1444(+300)
 2.ニッパンR(JQ:4669)  985(+150)
 3.日本テレホン(JQ:9425)724(+100)
 4.日東工業(東1:6651)  2038(+240)
 5.天昇電気(東2:6776)  226(+26)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.フィスコ(JQ:3807)   198(-66)
 2.秋川牧園(JQ:1380)   1315(-285)
 3.ジェイテック(JQ:2479) 369(-74)
 4.アールエイジ(東2:3248)645(-125)
 5.フルッタ(東マ:2586)  495(-91)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反落しました。前週末の米国株の大幅下落や円高ドル安進行を嫌気しリスク回避の売りが先行。寄り付き前に発表された7-9月期GDP(国内総生産)改定値の下方修正や、外部環境の先行き不透明感などが上値を抑え円が強含むと下げ幅を拡大。安値圏で前場取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、空運業、電気機器、サービス業。一方、値上がりしたのは、石油石炭製品、鉱業のみとなりました。

 TOPIXは反落、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
日経平均先物は現在21170-450 寄り付きの値段とほぼ変わりません。(30~40円は違いますが)
底打ちの時どんな値動きになるでしょうか?その底打ちの可能性がある買い場探しのプログラムとしているのが「イルカの買い線」であります。需給を追いかけていくという弊社独自のシグナルであります。
私が警戒を伝えたのは先週の月曜日、米中首脳会談があった大幅高の時でありました。8日間連続高であり、どうやら円高に向かいそうだという内容でした。そこから1500円強下がり始めています。

話を戻しまして、個別株においてはあまりに値段が下がって売りづらい。ところがどうもだめそうだの売りがぱらぱら出る、そしてもうだめだの底打ちの投げ売りが出る...このようなパターンで底値を打つものだと考えます。
そのことを日経平均先物で解説するわけですが、朝の寄り付き値と前場の引け値がほぼ同じ、そして安いところでその動きとなっています。買い線が近づいているのではなかろうか?と想像する値動きです。
ちょっと分かりづらいでしょうがお伝えしておきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,678.68(+177.06)

■東証1部出来高    13.71億株

■東証1部売買代金   2.54兆円

■日経平均先物    21,620(+170)

■TOPIX        1,620.45(+9.85)

■騰落        上昇1,016/下落1,028

■マザーズ指数    980.61(-0.31)

■日経JQ       3,552.17(-3.01)

■ドル円       112.91

■東証全体値上がり率ランキング
 1.HyAS&Co(東マ:6192)   396(+80)
 2.IIF(東マ:6545)      881(+150)
 3.アズーム(東マ:3496)   9060(+1500)
 4.タカギセイコー(JQ:4242) 4270(+700)
 5.アルファポリス(東マ:9467)2632(+426)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.フジタコーポ(JQ:3370) 1031(-299)
 2.イメージ情報(JQ:3803) 917(-210)
 3.大和自交(東2:9082)   1144(-260)
 4.アクアライン(東マ:6173)3575(-515)
 5.前田製作所(JQ:6281)  477(-65)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は買いが優勢となりました。前日の米国市場で一時800ドル近い下げの場面から、大引けは79ドル安まで戻し投資家心理が改善したことや、日経平均の連日の下落に対する反動もあり買いが先行。買い一巡後は、戻り待ちの売りに伸び悩み、小幅高で前場取引を終えました。
 後場は買いが先行。円の弱含み推移が支えとなり先物主導で値を戻す展開に。今晩の米国雇用統計を前に様子見姿勢が強まるなか、内需銘柄を中心に買いが入り堅調に推移しました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、小売業、陸運業、サービス業でした。一方、値下がり上位は、石油石炭製品、鉱業、非鉄金属となりました。

 TOPIXは反発、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
日経平均は後場、ドル円が円安に向かった安心感からか戻しました。
しかし一週間を通じますと月曜日の米中首脳会談後の高寄り後の下落は厳しいものがありました。

さて、来週更なる下落となれば何らかの買いシグナルが出やすい状況であると考えます。
下がっている時こそしっかり株価を見て思いをお伝えします。今週もお疲れ様でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,524.02(+22.40)

■東証1部出来高    6.61億株

■東証1部売買代金   1.13兆円

■日経平均先物    21,490(+40)

■TOPIX        1,610.11(-0.49)

■騰落        上昇763/下落1,265

■マザーズ指数    977.97(-2.95)

■日経JQ       3,549.31(-5.87)

■ドル円       112.70

■東証全体値上がり率ランキング
 1.HyAS&Co(東マ:6192)   396(+80)
 2.タカギセイコー(JQ:4242) 4250(+680)
 3.アルファポリス(東マ:9467)2549(+343)
 4.IIF(東マ:6545)      836(+105)
 5.リバーエレテク(JQ:6666) 286(+35)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.大和自交(東2:9082)  1163(-241)
 2.フジタコーポ(JQ:3370)1174(-156)
 3.前田製作所(JQ:6281) 480(-62)
 4.イメージ情報(JQ:3803)1020(-107)
 5.鳥居薬品(東1:4551) 2345(-240)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前日の米国市場で一時800ドル近い下げの場面から、大引けは79ドル安まで戻したことで投資家心理が改善。日経平均の連日の下落に対する反動もあり買いが先行しました。買い一巡後は、戻り待ちの売りに伸び悩み、時間外取引の米株価指数先物に売りが強まったことも嫌気され上げ幅を縮小。小幅高で前場取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、鉱業、非鉄金属でした。一方、値上がり上位は、陸運業、小売業、サービス業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダック続落しました。

■釣り人(原)
今晩は米国雇用統計を控えておりますので、大荒れのNY市場を見て投資家は動きづらい一日であるかと思います。
日経平均先物は月曜日の高値22710円から現在21490円ですから1200円も下がっています。短期的でもリバウンドが見込めると思う時は個別株の強気の見方を書くでしょう。いましばらくお待ちください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,501.62(-417.71)

■東証1部出来高    15.10億株

■東証1部売買代金   2.71兆円

■日経平均先物    21,450(-430)

■TOPIX        1,610.60(-29.89)

■騰落        上昇253/下落1,828

■マザーズ指数    981.83(-30.19)

■日経JQ       3,556.28(-38.51)

■ドル円       112.72

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ソフィアHD(JQ:6942)  1317(+300)
 2.フジタコーポ(JQ:3370) 1330(+299)
 3.秋川牧園(JQ:1380)   1381(+300)
 4.大和自交(東2:9082)   1404(+300)
 5.アクアライン(東マ:6173)4090(+700)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.夢の街創造(JQ:2484)  1843(-500)
 2.ユーザベース(東マ:3966)2325(-379)
 3.マネフォ(東マ:3994)  3630(-560)
 4.キャリア(東マ:6198)  1134(-161)
 5.イーソル(東マ:4420)  6060(-840)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続落しました。前場は売りが優勢となりました。中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)のCFOが米国の要請によりカナダで逮捕されたと伝わり、米中貿易問題への影響が懸念され時間外取引の米株価指数先物が下落。中国関連銘柄を中心に売りが広がったほか、円高ドル安進行も相場の重しとなり軟調な推移となりました。
 後場は中国・アジア株安や、時間外取引の米株価指数先物に売りが強まったことなどが嫌気され一段安。引けにかけて下げ渋ったものの、下げ幅は一時600円を超えるなど冴えない展開となりました。

 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、電気機器、医薬品、精密機器となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダック続落しました。

■釣り人(原)
火・水・木と大きな下落に見舞われています。
NY市場の軟調さもさることながら、ドル円が円高へ向かいそうだという警戒感があるのでしょう。このことは数日前にお伝えしております。
22000円前後で止まることなく一挙に売られる日経平均。キャッシュポジションが高まっているといっても良い気持ちではありません。どこが買い場か探すことになります。買い場だと思うまではある意味我慢であります。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 前引け・大引け概況 | 15:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,514.98(-404.35)

■東証1部出来高    6.48億株

■東証1部売買代金   1.1兆円

■日経平均先物    21,520(-360)

■TOPIX        1,613.97(-26.52)

■騰落        上昇235/下落1,815

■マザーズ指数    982.35(-29.67)

■日経JQ       3,563.93(-30.86)

■ドル円       112.79

■東証全体値上がり率ランキング
 1.フジタコーポ(JQ:3370)  1299(+268)
 2.アピックヤマダ(東2:6300)252(+48)
 3.フルッタ(東マ:2586)   635(+100)
 4.秋川牧園(JQ:1380)    1280(+199)
 5.アクアライン(東マ:6173) 4005(+615)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.夢の街創造(JQ:2484) 1899(-444)
 2.マネフォ(東マ:3994) 3600(-590)
 3.オプトラン(東1:6235)2187(-263)
 4.鎌倉新書(東1:6184) 1138(-120)
 5.駅探(東マ:3646)   1100(-110)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続落しました。中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)のCFOが米国の要請によりカナダで逮捕されたと伝わり、米中貿易問題への影響が懸念され時間外取引の米株価指数先物が下落。日本株にも売りが先行し、円の強含み推移とともに下げ幅を拡大。休場明けの米国市場の動向を見極めたいとして買いを手控える動きもあるなか、軟調な推移となりました。

 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、電気機器、医薬品、精密機器となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダック続落しました。

■釣り人(原)
昨晩NYがなかった為静かな日経平均先物の動きでした。しかし、朝の寄り付き前厄介なことが起きてしまいました。
ドル円の日足チャートを掲載し、三角持ち合いだということをお伝えしております。その下値支持ラインに近づいております。日経平均はドル円と連動しやすいので、日経平均の日足チャートも下値支持ラインに到達しようとしております。
ただ、ひとつ言えることは、ここ3日間の大幅下落で需給は好転しつつあるということです。このまま下がれば何らかの買いシグナルが近々出ます。その時は一勝負となりそうな感じです。

※長い間頑張ってくれていた堀田が今月末を持ちまして退職致します。
改めてご挨拶致しますが取り急ぎお伝えしております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,919.33(-116.72)

■東証1部出来高    14.63億株

■東証1部売買代金   2.5兆円

■日経平均先物    21,880(-190)

■TOPIX        1,640.49(-8.71)

■騰落        上昇590/下落1,469

■マザーズ指数    1,012.01(-4.80)

■日経JQ       3,596.24(-10.04)

■ドル円       113.05

■東証全体値上がり率ランキング
 1.前田製作所(JQ:6281)  462(+80)
 2.プラザクリ(JQ:7502)  465(+80)
 3.タカギセイコー(JQ:4242)3095(+502)
 4.DWTI(JQ:4576)     509(+80)
 5.ソフィアHD(JQ:6942)  1017(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.地域新聞社(JQ:2164) 3180(-665)
 2.IDOM(東1:7599)   454(-64)
 3.アジア開発(東2:9318)8(-1)
 4.DLE(東1:3686)    253(-27)
 5.三菱ガス(東1:4182) 1682(-161)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は売りが優勢となりました。米国景気の減速が意識され前日の米国株が急落したことや、円高ドル安進行が嫌気され売りが先行。利ざや悪化が警戒され金融株の下落が目立ちましたが、下げた場面では押し目を拾う動きが出て、前引けにかけて下げ幅縮小の動きとなりました。
 後場は売りが先行。その後やや持ち直すも、今晩は米国市場が休場の為売買を見送るムードが強く、小幅な動きにとどまりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、証券商品先物、保険業でした。一方、値上がり上位は、食料品、水産・農林業、建設業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
ドル円は少し円安になりましたが(113.06円)、上海の戻りがもうひとつで日経平均は高値引けとはならず、後場は小動きとなりました。
厳しい下落となった銘柄はそれほどありません。良い銘柄は切り返すという感覚を持って小安いところを解説していきます。
それでは明日もよろしくお願い致します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,946.94(-89.11)

■東証1部出来高    7.73億株

■東証1部売買代金   1.27兆円

■日経平均先物    21,920(-150)

■TOPIX        1,644.40(-4.80)

■騰落        上昇839/下落1,206

■マザーズ指数    1,015.84(-0.97)

■日経JQ       3,597.94(-8.34)

■ドル円       112.94

■東証全体値上がり率ランキング
 1.前田製作所(JQ:6281)462(+80)
 2.プラザクリ(JQ:7502)461(+76)
 3.秋川牧園(JQ:1380) 1081(+150)
 4.大和自交(東2:9082) 1104(+150)
 5.アズーム(東マ:3496)7290(+820)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.地域新聞社(JQ:2164)  3350(-495)
 2.アジア開発(東2:9318)  8(-1)
 3.三菱ガス(東1:4182)  1705(-138)
 4.IDOM(東1:7599)     482(-36)
 5.シェアリング(東マ:3989)1649(-103)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。米景気の減速が意識され前日の米国株が急落したことに加え、円高ドル安進行も嫌気され大幅安でスタート。利ざや悪化が警戒され金融株の下落が目立ちましたが、下げた場面では押し目を拾う動きが出て、前引けにかけて下げ幅縮小の動きとなりました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、保険業、石油石炭製品、銀行業でした。一方、値上がり上位は、電気・ガス業、その他製品、建設業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
日経平均は寄り付き安値から前引けにかけては200円近く戻りました。
これは予想していた流れです。問題はこれからで、本日を安値の起点としてどんどん上がっていくとは考えていません。
また日経レバ(東1:1570)の売りを紹介することがあるでしょう。そして株は買う株売る株となります。しっかりと良い銘柄を選択し、年末に向かいたいものです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,036.05(-538.71)

■東証1部出来高    15.51億株

■東証1部売買代金   2.73兆円

■日経平均先物    22,070(-570)

■TOPIX        1,649.20(-39.85)

■騰落        上昇125/下落1,960

■マザーズ指数    1,017.72(-14.35)

■日経JQ       3,607.57(-8.92)

■ドル円       113.13

■東証全体値上がり率ランキング
 1.レアジョブ(東マ:6096) 1300(+300)
 2.タカギセイコー(JQ:4242)2593(+500)
 3.ソフィアHD(JQ:6942)  867(+150)
 4.アクアライン(東マ:6173)2990(+500)
 5.秋川牧園(JQ:1380)   931(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.DLE(東1:3686)   280(-43)
 2.アテクト(JQ:4241) 1970(-300)
 3.IDOM(東1:7599)   518(-72)
 4.プラザクリ(JQ:7502)385(-47)
 5.gumi(東1:3903)   685(-79)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反落しました。前場は売りが優勢となりました。日経平均の7連騰による短期的な過熱感が意識され売りが先行。円の強含み推移や、時間外取引の米株価指数先物の下落などが相場の重しとなり軟調に推移しました。
 後場は売りが先行。円高ドル安進行とともに先物売りを交え下げ幅を拡大し、日経平均は500円を超える大幅な下げとなりました。

 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、海運業、石油石炭製品、建設業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反落しました。

■釣り人(原)
昨日の朝から下がるであろうとお伝えしておりました。2日間でざっくり700円弱も日経平均は下がりました。このような下げ方になるのはさすがに驚きであります。
お伝えしていた通り、下げ止まりを考え良い銘柄の安いところで更に解説を増やしていきます。下げ過程でしっかりと個別株を見ていきましょう。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,418.87(-155.89)

■東証1部出来高    6.57億株

■東証1部売買代金   1.11兆円

■日経平均先物    22,430(-210)

■TOPIX        1,671.24(-17.81)

■騰落        上昇300/下落1,748

■マザーズ指数    1,022.13(-9.94)

■日経JQ       3,620.59(+4.10)

■ドル円       113.33

■東証全体値上がり率ランキング
 1.タカギセイコー(JQ:4242)2578(+485)
 2.ソフィアHD(JQ:6942)  867(+150)
 3.秋川牧園(JQ:1380)   931(+150)
 4.イメージ情報(JQ:3803) 1056(+150)
 5.トリケミカル(東1:4369) 5950(+760)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.DLE(東1:3686)    280(-43)
 2.アテクト(JQ:4241)  1981(-289)
 3.アジア開発(東2:9318)8(-1)
 4.キャリア(東マ:6198) 1282(-133)
 5.IDOM(東1:7599)   540(-50)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。日経平均の7連騰による短期的な過熱感が意識され利益確定売りが先行。新たな買い材料に乏しいなか、円の強含み推移や時間外取引の米株価指数先物の下落などが嫌気され下げ幅を拡大し、安値圏で前場取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、海運業、石油石炭製品、その他製品。一方、値上がりしたのは、精密機器、空運業のみとなりました。

 TOPIX、マザーズ指数は反落、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
昨日日経平均のチャート紹介を行い、現在F地点にあるとお伝えしました。普通の相場だとしても一押しがあっておかしくない過熱感を感じるという内容をお伝えしました。
悪性の下げになるかどうか?という点においては、今のところそうは考えておりません。ですから、個別株は良い銘柄の押し目を再度狙っていきます。
コツンと日経平均が下げ止まれば動き出すと想像する株を紹介していきたいと思います。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT