FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,258.73(-48.85)

■東証1部出来高    13.18億株

■東証1部売買代金   2.57兆円

■日経平均先物    22,250(-100)

■TOPIX        1,617.93(-2.35)

■騰落        上昇731/下落1,325

■マザーズ指数    944.94(+0.81)

■日経JQ       3,451.87(+3.40)

■ドル円       111.67

■東証全体値上がり率ランキング
 1.インフォコム(東1:4348)2130(+315)
 2.トリニティ(東2:6382) 697(+100)
 3.ASTI(東2:6899)  1997(+283)
 4.水戸証券(東1:8622)  221(+28)
 5.レッグス(東1:4286)  1237(+135)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.栄研化学(東1:4549) 2000(-400)
 2.アズーム(東マ:3496)3380(-620)
 3.アンリツ(東1:6754) 1926(-282)
 4.日本精線(東1:5659)2897(-363)
 5.A&T(JQ:6722) 894(-103)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は売りが優勢となりました。前日のNYダウの下落や円高ドル安進行などが嫌気され下げてスタート。10連休を前に利益確定売りが出やすく、軟調な推移となりました。
 後場は売りが先行しましたが、日銀によるETFの買い入れ期待を支えに下げ渋り、時間外取引の米株価指数先物や、上海株の下げ幅縮小を受けやや値を戻す展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、非鉄金属、金属製品、石油石炭製品でした。一方、値上がり上位は、精密機器、海運業、鉱業となりました。

 TOPIXは反落。マザーズ指数、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
平成最後の相場が終わりました。31年間というのは長い期間でありまして、色々なことがあった平成時代、感慨深いものがあります。
新たにむかえる令和の時代がお客様にとって良い時代であることを切に願い、良質なアドバイスを続けていきます。どうぞよろしくお願い致します。

連休前に個別株の持ち高を外した投資家の方は多いと思います。個人、機関投資家に限らずです。連休明けはご祝儀相場となるのか楽しみであります。
それでは良い休暇をお過ごしください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と新たに加わった「風の丸山」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,155.24(-152.34)

■東証1部出来高    6.32億株

■東証1部売買代金   1.2兆円

■日経平均先物    22,150(-200)

■TOPIX        1,607.60(-12.68)

■騰落        上昇384/下落1,692

■マザーズ指数    934.27(-9.86)

■日経JQ       3,440.11(-8.36)

■ドル円       111.65

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ASTI(東2:6899)     2092(+378)
 2.インフォコム(東1:4348)2076(+261)
 3.タツミ(JQ:7268)    430(+50)
 4.レッグス(東1:4286)  1235(+133)
 5.CIJ(東1:4826)   911(+90)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アンリツ(東1:6754)   1863(-345)
 2.栄研化学(東1:4549)   2032(-368)
 3.MARUWA(東1:5344)5780(-900)
 4.ハウテレ(東マ:7064)  2958(-457)
 5.アズーム(東マ:3496)  3475(-525)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前日のNYダウの下落や円高ドル安進行を嫌気し売りが先行。10連休を前に幅広い銘柄に利益確定売りが出て下げ幅を広げましたが、やや下げ渋り前場取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、非鉄金属、鉄鋼、金属製品。一方、値上がりしたのは、海運業、精密機器、医薬品のみとなりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反落しました。

■釣り人(原)
日経平均の動きは為替が横横の動きなのと同様にここ2週間22200円近辺でのもみ合いとなっています。
本日大幅安していますが、このボックスの下限を切っているのではありません。なんとなく下がりそうだという思いを持つ方は多いかと思いますが、私の見方だと過熱感を感じないわけではありませんがトレンドが崩れたという動きではありません。
キャッシュポジションは多めにとっていると思います。連休明けを予測するのはまだ困難ですが、持ち株は安くなっても更に買える良質な銘柄、高くなったら高くなったでTOPIXを見てもそれほど個別株は上がっていません。しっかりと連休明けはスタートすることが出来るでしょう。
それでは後場を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と新たに加わった「風の丸山」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,307.58(+107.58)

■東証1部出来高    12.21億株

■東証1部売買代金   2.27兆円

■日経平均先物    22,350(+180)

■TOPIX        1,620.28(+8.23)

■騰落        上昇1,578/下落489

■マザーズ指数    944.66(+11.26)

■日経JQ       3,449.57(+13.50)

■ドル円       111.94

■東証全体値上がり率ランキング
 1.Vコマース(東1:2491)2714(+500)
 2.環境管理(JQ:4657) 605(+100)
 3.医学生物学(JQ:4557)3095(+476)
 4.大興電子(東2:8023) 716(+100)
 5.アマノ(東1:6436) 2908(+305)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アズーム(東マ:3496)  4000(-1000)
 2.タツミ(JQ:7268)    380(-60)
 3.SMK(東1:6798)     2522(-393)
 4.コメリ(東1:8218)    2348(-259)
 5.ブティックス(東マ:9272)3205(-320)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は買いが優勢となりました。朝方は前日の米株安を嫌気した売りが先行しましたが、1ドル=112円台前半までの円安進行を支えに上げ幅を拡大。その後円安への動きが一服すると伸び悩む場面がありましたが、内需銘柄を中心に根強い買いが続き前引けにかけて値を戻す展開となりました。
 後場は上げ幅を縮小して始まりましたが、まもなく持ち直し高値圏でのもみ合いに。その後も失速することなく高値圏を維持した推移となりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、陸運業、その他製品、不動産業でした。一方、値下がり上位は、非鉄金属、鉱業、証券商品先物となりました。

 TOPIXは反発。マザーズ指数、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
午前の寄り付き前にドル円の動きが小康状態であると書きました。同じように日経平均の動きも横横となっています。
昨日は大きく始まったかと思えば下に引っ張られ、本日はどうかと思えば下振れすることなくしっかり。
横横の範囲と書きましたが終値ベースでは高値更新。日経平均先物も日中足では高値更新であります。肝心のTOPIXはほとんど動いておりません。

さて、明日は平成最後の立ち合いです。しっかりと見て楽しみましょう。
釣り人にとっては感慨深いところもあります。最初から最後まで証券関係の元号となりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と新たに加わった「風の丸山」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,280.99(+80.99)

■東証1部出来高    5.34億株

■東証1部売買代金   1.01兆円

■日経平均先物    22,270(+100)

■TOPIX        1,616.19(+4.14)

■騰落        上昇1,250/下落744

■マザーズ指数    942.49(+9.09)

■日経JQ       3,444.47(+8.40)

■ドル円       111.90

■東証全体値上がり率ランキング
 1.Vコマース(東1:2491)   2661(+447)
 2.環境管理(JQ:4657)    605(+100)
 3.医学生物学(JQ:4557)   3100(+481)
 4.サイジニア(東マ:6031)  1269(+167)
 5.ソフトバテクノ(東1:4726)2710(+296)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ブティックス(東マ:9272)2909(-616)
 2.タツミ(JQ:7268)    380(-60)
 3.コメリ(東1:8218)   2347(-260)
 4.スタンレ電(東1:6923) 2999(-326)
 5.デファクト(東1:3545)  377(-39)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前日の米株安を嫌気し売りが先行しましたが、1ドル=112円台前半までの円安進行を支えに上げ幅を拡大。円安への動きが一服すると伸び悩む場面がありましたが、内需銘柄を中心に根強い買いが続き前引けにかけて戻す展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、その他製品、陸運業、化学でした。一方、値下がり上位は、鉱業、証券商品先物、非鉄金属となりました。

 TOPIXは反発。マザーズ指数、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
平成の相場は明日一日を残すのみとなりましたが、下振れすることなく堅調推移であります。
それでは後場を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と新たに加わった「風の丸山」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,200.00(-59.74)

■東証1部出来高    12.13億株

■東証1部売買代金   2.32兆円

■日経平均先物    22,170(-70)

■TOPIX        1,612.05(-10.92)

■騰落        上昇547/下落1,510

■マザーズ指数    933.40(+5.90)

■日経JQ       3,436.07(+1.16)

■ドル円       111.83

■東証全体値上がり率ランキング
 1.医学生物学(JQ:4557) 2619(+500)
 2.環境管理(JQ:4657)  505(+80)
 3.ピーシーエー(東1:9629)3740(+570)
 4.ビーマップ(JQ:4316) 1038(+150)
 5.タツミ(JQ:7268)   440(+61)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ベルグアース(JQ:1383)2365(-290)
 2.マツモト(JQ:7901)  2665(-315)
 3.東和フード(JQ:3329) 1611(-189)
 4.日東製網(東1:3524)   1547(-153)
 5.シマノ(東1:7309)    16830(-1520)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は売りが優勢となりました。好決算を背景とした前日の米株高を好感し買いが先行したものの、10連休を前に買い進む動きは限られ次第に伸び悩む展開となりました。
 後場は売りが先行。上海株の軟調推移などが嫌気され先物売りを交えて下げ幅を拡大しましたが、全般に模様眺めムードが強く、その後はもみ合いとなりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、電気・ガス業、証券商品先物、輸送用機器でした。一方、値上がり上位は、サービス業、その他製品、医薬品となりました。

 TOPIXは反落、マザーズ指数は続伸、ジャスダックは反発しました。

■釣り人(原)
日経平均はほとんど寄り付き高値でまた22200円どころに戻ってしまいました。値上がりが547、値下がりが1510、東証1部では3倍ほど下がった銘柄の方が多いです。
もみ合い放れかと思う良い寄り付きでしたが、なかなか売るところも最後まで売ってきます。買いの追従があまりなかったということもあります。
それでもよく上昇した銘柄もあります。明日はどんな株が上昇するのか全体の動きを見ましてお伝えしていきたいと思います。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と新たに加わった「風の丸山」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,254.42(-5.32)

■東証1部出来高    5.63億株

■東証1部売買代金   1.08兆円

■日経平均先物    22,250(+10)

■TOPIX        1,617.53(-5.44)

■騰落        上昇823/下落1,200

■マザーズ指数    936.64(+9.14)

■日経JQ       3,438.55(+3.64)

■ドル円       111.86

■東証全体値上がり率ランキング
 1.タツミ(JQ:7268)    459(+80)
 2.ソケッツ(東マ:3634)   1375(+238)
 3.環境管理(JQ:4657)   485(+60)
 4.AppBank(東マ:6177)422(+51)
 5.明星電気(東2:6709)   668(+78)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ベルグアース(JQ:1383) 2368(-287)
 2.マツモト(JQ:7901)  2672(-308)
 3.テンポスHD(JQ:2751)2185(-205)
 4.日東製網(東1:3524)  1555(-145)
 5.シマノ(東1:7309)   16830(-1520)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。好決算を背景に前日の米国株が上昇し投資家心理が改善。日本株にも買いが先行しましたが、10連休を前に買い進む動きは限られ小高い水準でのもみ合いに。時間外取引の米株価指数先物の伸び悩みなどが確認されると下げに転じ、小幅安で前場取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、電気・ガス業、証券商品先物、輸送用機器でした。一方、値上がり上位は、サービス業、その他製品、医薬品となりました。

 TOPIXは反落、マザーズ指数は続伸、ジャスダックは反発しました。

■釣り人(原)
日経平均はNY高でボックス放れの寄り付きとなりました。これは慎重な見方が慌てるだろうと想像するものでしたが、上海市場の失速で頭を抑えられて前場は終わっております。
個別株の動きは短期売買中心に決算が出た銘柄、あるいは間近に決算発表がある銘柄への思惑買いなどで動いております。材料株にも急伸が起きたりストンと落としたり短期売買が主になっています。とれると思えばトライしていきます。
風の丸山の岡本硝子(JQ:7746)は目標値をクリアー。2割の値幅をとっております。良かったです。それでは後場はどんな銘柄が動くのか、思いを伝えていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と新たに加わった「風の丸山」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,259.74(+41.84)

■東証1部出来高    9.95億株

■東証1部売買代金   1.94兆円

■日経平均先物    22,240(±0)

■TOPIX        1,622.97(+4.35)

■騰落        上昇1,234/下落779

■マザーズ指数    927.78(+0.52)

■日経JQ       3,436.33(-1.37)

■ドル円       111.90

■東証全体値上がり率ランキング
 1.タツミ(JQ:7268)  379(+80)
 2.ナガオカ(JQ:6239) 878(+150)
 3.CEHD(東1:4320)   957(+127)
 4.ソケッツ(東マ:3634)1137(+150)
 5.アテクト(JQ:4241) 1349(+141)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アジア開発(東2:9318) 8(-2)
 2.Jストリーム(東マ:4308)555(-80)
 3.コクヨ(東1:7984)   1440(-175)
 4.キムラタン(東1:8107) 35(-4)
 5.倉元(JQ:5216)     79(-8)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は売りが優勢となりました。朝方は買いが先行しましたが、10連休や決算発表の本格化を前に上値を追う動きは限られ円が強含むと下げ転換。その後は、円高一服を受けやや下げ渋る動きとなりました。
 後場は下げ幅を縮小してスタート。前日終値近辺でのもみ合いが続きましたが、時間外取引の米株価指数先物や上海株の上昇などが支えとなりプラス圏に浮上。大引けにかけて値を戻す展開となりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、石油石炭製品、陸運業でした。一方、値下がり上位は、その他製品、パルプ・紙、繊維製品となりました。

 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反発、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
週間展望でNYダウがどうなるのか最注目であり、今週の日経平均の動きは二転三転するかもしれないと書きました。
要はよく分からないということなんですが、先週の中日に目先の高値を付けたのではないかとの考えをお伝えしていました。ところが日経平均は全く下がりません。
ファーストリテ(東1:9983)が昨日さすがに一服が入り本日大幅下落となりましたが、先物は変わらずですが日経平均は続伸。これは値上がり銘柄数が1234、値下がり銘柄数が779としっかりしていた為であります。
ご存じと思いますが空売り比率は毎日大きな数字ですが、引けにかけて買い戻しとなっています。なかなか下がらない相場で先行きはどうなるのか明日も見て思いを伝えていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と新たに加わった「風の丸山」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,165.41(-52.49)

■東証1部出来高    5.06億株

■東証1部売買代金   0.98兆円

■日経平均先物    22,160(-80)

■TOPIX        1,619.30(+0.68)

■騰落        上昇1,072/下落956

■マザーズ指数    922.43(-4.83)

■日経JQ       3,430.33(-7.37)

■ドル円       111.77

■東証全体値上がり率ランキング
 1.タツミ(JQ:7268)    379(+80)
 2.CEHD(東1:4320)     958(+128)
 3.ソケッツ(東マ:3634)  1137(+150)
 4.ネクストウェア(JQ:4814)281(+27)
 5.理経(東2:8226)    252(+23)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.コクヨ(東1:7984)  1449(-166)
 2.キムラタン(東1:8107)35(-4)
 3.アジア開発(東2:9318)9(-1)
 4.KeyH(JQ:4712)    110(-12)
 5.倉元(JQ:5216)    79(-8)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。朝方は買いが先行しましたが、10連休や決算発表の本格化を前に上値を追う動きは限られ円が強含むと下げ転換。ファーストリテ(東1:9983)の下落が指数の重荷となりましたが、やや下げ渋り小幅安で前場取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、石油石炭製品、電気・ガス業でした。一方、値下がり上位は、その他製品、ガラス土石製品、ゴム製品となりました。

 TOPIXは続伸、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
連休の4日前にあたりますので換金売りもあるでしょうし、個別株の動きは今のところそれほど大きくはありません。後場から期待したいところです。
ファーストリテ(東1:9983)の大幅安、これは指折り数えてページで解説しておりました。勿論安い時も解説していましたね。
それでは後場を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と新たに加わった「風の丸山」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,217.90(+17.34)

■東証1部出来高    8.69億株

■東証1部売買代金   1.62兆円

■日経平均先物    22,240(+40)

■TOPIX        1,618.62(+1.69)

■騰落        上昇976/下落1,058

■マザーズ指数    927.26(-10.35)

■日経JQ       3,437.70(-12.78)

■ドル円       111.92

■東証全体値上がり率ランキング
 1.AppBank(東マ:6177)399(+80)
 2.タカギセイコー(JQ:4242)3860(+700)
 3.Jストリーム(東マ:4308) 635(+100)
 4.アクロディア(東2:3823)  358(+50)
 5.セントラル総(東2:3238)  302(+35)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.KeyH(JQ:4712)  122(-21)
 2.窪田製薬HD(東マ:4596)446(-69)
 3.クレアHD(東2:1757)  15(-2)
 4.アルメディオ(東2:7859) 173(-23)
 5.環境管理(JQ:4657)  467(-52)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は前週末の主要海外市場が休場で手がかり材料に乏しく、薄商いのなか方向感に欠ける展開となりました。
 後場は売り物がちにスタートし、その後はこう着感を強めわずかな値幅での推移に。大引けにかけても目立つ動きのないまま本日の取引を終えました。

 業種別では、値上がり上位は、鉱業、海運業、建設業。一方、値下がり上位は、その他金融業、空運業、その他製品となり、値上がり数が値下がり数を若干上回りました。

 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反落、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
日経平均はしっかりで終わりました。NYダウ夜間や上海株が軟調ななかでしたが、前場の瞬間の下振れで終わっております。ファーストリテ(東1:9983)が久しぶりに失速(-60)。そのほか材料株は伸び悩みがあったり、しっかりとした終値となったり様々です。
今晩のNYを見て明日どんな銘柄が動くのか考えていくことになります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と新たに加わった「風の丸山」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      22,221.00(+20.44)

■東証1部出来高    4.76億株

■東証1部売買代金   0.86兆円

■日経平均先物    22,230(+30)

■TOPIX        1,619.01(+2.08)

■騰落        上昇1,060/下落963

■マザーズ指数    932.05(-5.56)

■日経JQ       3,445.61(-4.87)

■ドル円       111.93

■東証全体値上がり率ランキング
 1.AppBank(東マ:6177)  394(+75)
 2.原弘産(東2:8894)   12(+2)
 3.Jストリーム(東マ:4308)633(+98)
 4.セントラル総(東2:3238)314(+47)
 5.アクロディア(東2:3823)356(+48)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.環境管理(JQ:4657)   454(-65)
 2.窪田製薬HD(東マ:4596) 466(-49)
 3.アルメディオ(東2:7859) 178(-18)
 4.シャクリーG(JQ:8205)5520(-470)
 5.CRIMW(東マ:3698)    3635(-285)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前週末の主要海外市場が休場で手がかり材料に乏しく、薄商いのなか方向感に欠ける展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、建設業、海運業、鉱業でした。一方、値下がり上位は、その他製品、空運業、その他金融業となりました。

 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反落、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
日経平均の動きは少し上下に振れましたが、前引けはほとんど変わらず。
特別ありません。後場を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と新たに加わった「風の丸山」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT