FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

釣り人(原) 本日の相場予測

釣り人 

日経

■釣り人
おはようございます。日経平均先物の現在の気配は22190前日比変わらずのところ。
ドル円111.81、昨晩の円高をそのまま引き継いでおります。1日も円安へ反落することなく、九日目となってきます。米国が発言している為替条項、ムニューシン米財務長官の発言で円高の動きとなりました。最も昨日の朝の寄付きはほとんど変わらずだったのですがじりじりと進む円高に市場は売り物に押される展開でありました。
NYダウ89ドル安、安値を更新している訳ではないですが寄付きより引けは安いという状況が五日間続いています。
ナスダック66ポイント安、私が凄く強気を伝えた9月10日22000円近辺に往ってこいとなって9月の安値から2400円程上昇し、今度は逆に2000円以上の急落となってます。
さて、これからの展開どうなるのか?落ち着くのはいつのなの?見ていくことになります。
そろそろコツンとする時がありそうな予感を私はしております。


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 釣り人 | 08:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原) 本日の相場予測

釣り人 

日経

■釣り人
おはようございます。今週も頑張っていきます。日経平均先物の現在の気配は22530前日比120円安、先週の火曜日の寄付きも安く始まりましたので週足チャートで二空の投げから始まります。現在のNYダウ夜間-43小動き、ドル円112.22と動きはありません。円の安値を付けて八日目にあたります。八手九手というのは転換が起こりやすいものなんですが、その辺りを気にして見ていく今日明日となります。

今回のような急落が2月にも起きました。その時、NYダウの25日移動平均線とのかい離は最大で7%まで落とされました。先週で-4.7%辺り、また2月より2%ほど軽い状況です。あの時はNYダウ3段下げで止まり2月末にかけて大幅な戻りが発生しました。その他の指標として騰落レシオ25日、9月の後半に136まで上がっていた数値は100%割れへと沈静化してます。下がってる株が多いとそうなります。単純平均の値動きを見ますと昨年の安値に肉迫し始めています。上がっていない株が沢山あったということであります。

~以下会員ページ~

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 08:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週間展望 釣り人(10/14)

釣り人 

週末のNYダウは +287 日足で2段下げの完了かと言いたいところですが寄り付きより安いので何とも判断しずらい陰線 ナスダック+167これも寄り付きより安いですがザラ場前日の高値を抜けているので2段下げの完了と見えなくもない・・・ 私の見方は2段下げや3段下げを重視します。つまり2段下げが完了しているとすれば後一段の下げで下げ波動が完了すると考えるわけです。どちらにしてもNY市場はまだ不安定な流れの中にあるという感覚を持ちます。

ドル円 112.18 ほとんど動きなし 米財務長官が通貨安誘導を封じる為替条約を日本求めると発言・これにより明日ドル円相場どんな反応をするのか?大いに気になるところです。このドル円相場ですが米国長期金利が7年ぶりの高値を付けたのが9日(3.26%)翌日円安に振れずにNYダウの下落で円高・・・つまり米国金利との相関関係がずれてきています。これが悩ましいところ。

先ほどNYダウの2段や3段下げについて書きましたが、日経平均先物(日中足
)については先週末の戻りで2段下げが完了しているのではないか?と考えています。つまりあと1段下がれば日足での調整波は一段落する・・・のではという感じを持ちます。  感じ感じという表現は「もう一つはっきりしない」という事ですが・・・

とりあえず自然体で見えてくるのを待ちます・・

個別株においては週末のジャスダックやマザーズの上昇は日経平均の上げより力強いものを感じる値動きでした。中小型の上昇期待していきます。


とりとめない内容ですが今週もバランス投資顧問の解説よろしくお願いします。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 08:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

なぎさ 
■日経平均      22,694.66(+103.80)

■東証1部出来高    14.84億株

■東証1部売買代金   2.88兆円

■日経平均先物    22650+70

■TOPIX        1,702.45(+0.59)

■騰落        上昇1,144/下落890

■マザーズ指数    987.88(+34.98)

■日経JQ       3,727.16(+48.47)

■ドル円       112.40

■東証全体値上がり率ランキング
 1.INEST(JQ:3390)  112(+25)
 2.コシダカHD(東1:2157) 1490(+300)
 3.テリロジー(JQ:3356)  1585(+300)
 4.MTジェネック(JQ:9820)31000(+5000)
 5.ベクター(JQ:2656)   506(+80)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.多木化学(東1:4025)  8000(-1230)
 2.デザインワン(東1:6048)677(-90)
 3.松屋(東1:8237)    1122(-142)
 4.明光ネット(東1:4668) 914(-113)
 5.アイケイ(JQ:2722)  1015(-111)

-----------------------------------------------------------
日経平均株価は反発しました。前場は連日の米株安を嫌気した売りや、SQ算出に伴う売買で朝方は荒い値動きに。売り一巡後は、時間外取引の米株価指数先物の上昇が支えとなる一方で、リスク回避の売りも継続し、2万2500円近辺でもみ合う展開となりました。

後場に入り昼休み時間中に発表された9月の中国貿易統計で、ドル建て輸出は前年比14..5%増と予想を上回る伸びになり、米中貿易摩擦の影響が懸念されていたが、輸出が予想以上の伸びとなり安心材料なりました。日銀によるETF買いの思惑も下支えとなり日経平均はプラスに転換し本日の取引を終えました。

 業種別では、値下がり上位は、保険業、陸運業、電気・ガス業。一方、値上がり上位は、その他製品、機械、情報・通信業となり、値下がり数が値上がり数を若干上回りました。

 TOPIXは、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。

■釣り人(原)
厳しい下落の週となりました。本日においてもNYダウが540ドル安と大幅な連続安となっていたためどうなるかという週末でしたがNYダウ夜間が大幅な切り返し、ドル円が円安に傾きプラスに転じて終わることができました。何といってもジャスダックやマザーズ指数の上昇により注力してます中小型株の個別株がしっかりとしてきたことは喜ばしいことです。先日、週足チャートで半値押し水準を書きこんだチャートを掲載しました。22300円が大事なポイントであるということ。それを大きく下回ることなく日経平均が推移してくれれば年末への期待が出てきます。良い来週であることを期待して今週の解説は終了します。

| 釣り人 | 15:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原) 本日の相場予測

釣り人 

日経

■釣り人
おはようございます。週末です頑張っていきましょう。
日経平均先物の現在の気配は22560前日比20円安のところです。NYダウが大幅安して僅か20円安というのは、現在の夜間のNYダウ+238ドルと大幅高となっております。このことによりしっかりと始まります。
ドル円112.09、7日目の連続の円高になろうかというところ。
NYダウ545ドル安、NYダウは軟調になったとしても為替さえ安定すれば何とかなる。このようなことを前回伝えておりますが八手九手目で変化が訪れるかどうか?見ていくこととなります。来週の月、火辺りになります。
ナスダック92ポイント安、さて10円安だろうが20円安だろうが安寄りすれば二空の寄付きとなります。どんな展開になっていくのか?寄付きを見まして解説をします。

昨日の大幅下落で日銀700億のETFの買い付けを行っております。立会い日数で4日連続の買い付けとなります。需給はじわじわと好転しているそんな思いを持つものです。
それと裁定取引の買い残が2兆3千300億と先週末まで2000億減ってます。おそらく今週もかなりの激減となっているでしょう。簡単に言いますと株で言う信用の買い残が激減しているということと大体同じです。それでは頑張っていきましょう。


本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 08:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人

なぎさ 
日経

■釣り人
先程下値支持ラインというものを掲載するとお伝えしました。ご覧になってお分かりの通り、まさにその値段に肉迫してます。だから今が買いだという訳ではありません。取りあえずそういう節が存在するということの確認です。そして更にその下には週足チャートで見た半値押しがあるということです。それでは見ていきましょう。

| 釣り人 | 12:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原) 本日の相場予測

釣り人 

日経

日経

■釣り人(原)
おはようございます。日経平均先物の現在の気配は22830前日比700円安のところです。
ドル円112.22、昨晩のNYダウの大幅下落で米国の金利はしっかりと高止まりしているにも関わらず、リスク回避の円高という形で動きました。そんなに円を買う理由があるのかと思いますがそのように動きました。
NYダウ831ドル安大きな下げとなりました。ほぼ安値引けです。日足で2段下げ、ナスダックも2段下げへと向かいました。NYが少しぐらい崩れても日経平均はそれ程大きな下げとはならないと考えておりましたが予想以上の反応となっております。
見方の修正となっています。取りあえず現物の寄付きを見まして思うことお伝えしていきます。よろしくお願いします。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 08:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原) 本日の相場予測

釣り人 

日経

■釣り人
おはようございます。日経平均先物の現在の気配は23530前日比60円高のところです。
ドル円112.98、昨晩まで4日間円高への続伸、それを引き継いでいます。
NYダウ56ドル安。ナスダック2ポイント高、さて本日・・・

~今日の内容は会員ページ~

そういう意味で勝負所にあるのではないでしょうか?そのように思います。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 08:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原) 本日の相場予測

釣り人 

日経

おはようございます。今週もよろしくお願いします。
日経平均先物の現在の気配は23590
前日比230円安のところです。5日続落という日足チャートで始まります。

ドル円 113.06
先週の114.54から見ますと1円50銭近くの円高局面となりました。
このドル円の動きは日本株にとって大きなポイントとなってきます。

NYダウは3日続落かと思われたのですが、引けにかけてじりじりと上昇し39ドル高。
ナスダックは-52ポイントながら十字足。

あるべくして発生した下振れ、こんな感覚でスタートします。
上海が思ったより大きな下振れになったのは私にとって意外感ですが、日本市場はそれほど悪性の下げにはならないであろう。基本的にこの感覚で今週の解説していきます。
下げ局面ですから買い場はどこか?ということに焦点を絞っていきます。
大きく動いている時こそゆったりとした気持ちで、そしてここだ!という場面では素早く動く。こんな感覚でいきましょう。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 08:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週間展望 釣り人(10/6)

釣り人 

週末のNYダウは-180 ナスダック -91 ドル円 113.70 少し円高
日経225先物 23650 -170

気していた米国雇用統計は失業率が48年ぶりの低水準・労働市場は完全雇用の状況であることを確認されました。雇用者数の伸びは減っていますが企業が求人を求めても雇用者が増えにくい状況となっています。この改善は更なる利上げの予想となりNYダウは警戒し続落というところです。

本当ですと展望は月曜日の上海市場やドル円の動きを見て書くところですが、姪の結婚式で月曜日の夜まで遠出しています。それで本日書いています。

先週の週間展望では円安の動きが鮮明になり日経平均は高値圏維持・昨年度のような動きになるのか?NYダウの動きに注意しながら進みますとの内容でした。火曜日の寄り付きは三空の上げとなり警戒を伝え、更にまずな・・と考えたのはNYダウの3日の高値での十字足でした・・・これは更なる警戒でありました。これも伝え株式のページでは1570日経レバの売りと1357ダブルインバースの買いについてコメントしました。どちらも急所で伝えています。

さて今週ですが予想通り軟調にになっきましたが、日本市場あまり下がらないであろう・・と伝えています。
仮にNYダウが少しぐらい軟調なってもです。その解説はしています。

どのくらいの値幅で調整が終わり再上昇していくのか?そのポイントを探す週であろうと感じます。月曜日は日本市場休みですからその晩のNYダウや上海の終値そしてドル円の動きを見て火曜日の朝から予測の解説していきます。修正と肯定を検証していきます。

どうぞ来週も釣り人の解説ご覧ください。よろしくお願いします。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング

| 釣り人 | 07:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT